家計簿で支出と収入をアプリで管理。これはめちゃ便利やわ

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいど、ひろきんです。

家計簿ってつけてますか?
これねー、つけたほうがいいですよ。
まじで。

もちろん、手書きでバンバン書いていくとか、
そんな古臭いことはしないでくださいよ。
それは、めちゃ時間かかりますから。

スマホ家計簿のすすめ

未だに手帳とか手書きの人いますよね。
まあ、慣れてるからやりやすいんでしょうけど、

リスクヘッジの点では手書き手帳は良くないですよね。
なくしたり、忘れたら終わりですから。

その点、アプリで管理していたら、
最悪携帯忘れても、パソコンでも、
スマホを友達に借りてでもスケジュール確認できるところがいーですね。

無くなるというリスクがありません

なんで、家計簿も、
まあなくすことないですけど、
夫婦で家計簿つけたら、

互いに確認し合えるしいいとこだらけですね。
スケジュールだって、アプリで、共有できますからね。

いちいち、何日に予定あるとか言わなくても、
お互い共通のスケジュール帳をアプリで入れとけばめちゃらくですよね。

いつでもどこでも確認できます。

僕も妻とそうしてますから。
ちなみに、アプリはタイムツリー使ってます。

家計簿も一緒で、共有した方が良いですね。
まあ、家族でもお金は別とかいうところあると思いますけど、

僕はそれ反対派ですね。

お互いにへそくりなんていらないくらい稼げば良いと思ってますから。

家計簿はオープンにしたほうが、無駄遣いも減って、
お金持ちに近づきやすいかなと考えています。
ってことで、家計簿つけましょう。

アプリでやれば、めちゃかんたんですよ。
今はクレジットカードとかの引き落としや、

銀行の引き落としも、
登録すれば、反映されるので、
レシートある分だけ入力するだけですよ。

一日の終にレシート打ち込むだけですよ?

こんなん誰でもできます。
まず、お金の管理をしましょう。
これは、とても大事なことです。

僕は、最初bookeepってアプリ使ってましたが、
マネーフォワードに変えました。
こっちのほうが使いやすかったりです。
一度やってみてください。

世界変わりますよ。
家計簿は面倒くさくなくなってるんですよ。
手書きなら2時間かかるところを10分で終えられて、

且つグラフや統計も出てきますので、
どこで何にお金を使ったかが、一目瞭然です。
当然無駄遣いも減ります。

やったことなかったら、やってみましょう!
家計簿なら
マネーフォワード

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

スケジュールなら
タイムツリー

TimeTree [タイムツリー]
TimeTree [タイムツリー]
開発元:JUBILEE WORKS, Inc.
無料
posted withアプリーチ

これ、マストっす。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————