脳性麻痺ブラザーズという芸人。シリアスで笑えない?いやめちゃ笑えるわwww

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいど、ひろきんです。

面白い芸人を見つけました。
脳性麻痺ブラザーズという芸人をご存知でしょうか?

自分たちが脳性麻痺を患っており、
それを笑いのネタにして
コントを繰り広げます。

例えば医者のコントで、
風邪で手がしびれますという患者が来て、

「それ、風邪じゃない、脳性麻痺ですよ」
とかいうブラックユーモアたっぷりのコント(笑)

たしかに、脳性麻痺で苦しんでいる人が嫌な気持ちになるかもしれない。

じゃあ、ハゲは?
デブは?

程度の問題じゃなくて、
捉え方の問題
一人ひとりのモラルの問題。

こんないおもしろい芸人、なかなかいないわ。

この芸人もおもろい。

手がないけどギターを弾きたい男が取った行動。それは想定の範囲外だわ。

2017年12月1日

脳性麻痺ブラザーズという芸人。シリアスで笑えない?いやめちゃ笑えるわwww

2017年11月30日

寝たきり芸人あそどっぐ。同情より笑いを。僕はつぼったわwww

2017年11月30日

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください