まずは自分である程度サイトができてから外注化したほうが良い?と言うクソ相談について

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

動画はこちら

はい、毎度ひろきんです!今日のテーマはこちら!
「まずは自分である程度サイトが出来てから外注化した方がいい?というクソ相談について」お話していきたいと思います。

とにかく外注化!

これね~
何度も何度も言ってるんですが、第一優先は「外注化」することです。サイト、動画を撮ることなんてどうでもいいです。

先に外注化。
以上、ありがとうございました!

って言いたいところですがwwwwもうちょっと詳しく解説していきます。何回言っても伝わらない人には伝わらないんです。「自分で記事書いたことないし、動画も撮ったことないし、どうやって外注化したらいいの?」とかいいから…。

「外注化しろ」って言ってるんです。

なんでかっていうと。まず自分の時間だけで稼ぐ限界を意識する。人間って平等に24時間ですよね。どんなに頑張っても24時間しかないんです。これをX倍にするには、外注化しかないんです。

だから、資産を持ってる人たちは会社を作ったり、株に働いてもらったり不動産に働いてもらったり。自分以外で働いてもらってるわけです。それをしなければ無理です。お金持ちになるとか、理想の人生を歩むのは無理なんです。

この24時間っていうのをお金稼ぐではなく、自分の好きな時間に変えないといけない。皆さん変えたいわけですよね?お金のために働いてるって人生を。とにかく辞めたいわけですよね。その為には、自分が苦手なことを自分でやっていたらダメなんです。

それが得意な人がいるので、そういった人たちに割り振っていくことが出来ないとダメです。

苦手なことは外注化

例えば僕で言ったら、記事書くの嫌いなんですマジで。ブラインドタッチも上手くないし、好きじゃないんですよwwww

だったら「書いてもらえばいいじゃん」って思ったわけです。「書いてもらうにはどうしたらいいのか」ってなったら、まずは自分が書き方を覚えないとダメだってなって。まずは書き方を覚えました。

こういう風にすればいいんだって覚えたらすぐに、外注化ですよ。

外注化して「こういう風に記事を書いてください」と伝える。だから外注化を考えている方は、まずはやり方を覚える。ブログのアフィリエイトをするんであれば、まずサイトの形を作成する。これがないとダメなので。

次に、記事作成ができるまでになる。
これをまずはやるんですが、僕の場合は先に外注化しちゃう。意味わかんないでしょ。なんで先に外注化したかっていうと…。

自分の時間だけで稼ぐのは限界だし、1日3記事くらい書こうと思ってたけど…。

3記事しんどいんです^^;

この時は公務員やりながらで働きながらだったので、2年前ですね。とにかくしんどかった。「毎日3記事なんて書けるかよ」って思った時に「誰かに書いてもらったら楽だな」って思ったんですwww

[中級者編]一ヶ月100記事の外注化が 当たり前という考え方

自分の普通度をあげる!!

そこで外注化を覚えた。しかし外注化するにしても、人に教えることを学ばないといけないし、採用する方法も覚えないといけないわけです。だから、まずはこっちを先に慣れないとダメでした。

息をするかのように「外注化を当然」にしたかった。歯磨きをするように外注化をしたかった。初めてやることって障壁があるし、ハードル高いですよね。外注化なんてどうやってやるかわからないじゃないですか。

でもやっていけば、それが普通になるわけですよね。だからこそ、外注化することによって心の壁がなくなったんです。

  • 普通にやるし
  • 普通に募集するし
  • 普通に雇うし
  • 普通にお支払いするし
  • 普通に記事を書いてもらう

自分の普通度を上げていくんです!!

普通度を上げたかったんです。これを上げる為に先にやっていく。そうしないと資産が貯まっていかないと思ったんです。資産を持つには、まず持つことを最初にやらないといけないんです。株持ってないのに「株がなくなったらどうしよう」とかじゃなくて~。

まず持つ!

持ってからどうやって運営したらいいのかを考えていく。持つ前に悩む人が多いです。だからまず外注化しろ」って話です。それが出来ないんでしょうね~。ほとんどの人は。だからこそ、こういった悩み相談がくるわけです。

外注化推してるけど、自分でも2週間で100記事書いたことあるで

外注化して自分にプレッシャーを与える!

外注化しないで自分一人でがんばっていくとか、そんなことやってたらやる気もなくなってるし時間もかかってるし、おそらく成功しないまま終わるんです。だからこそ、先に外注化したらいいんです。外注化して、そこからブログを作っていく。

外注化を先にするのは慣れるってのもそうですが、人からのプレッシャーが自動的にきますよね。つまり、人を募集したことによって、やりたいって人がくるわけです。

やりたいって人が来たら、その人に対してレスポンスを返さないとけません。

ここに責任が生じるわけです。自分1人ではなくなる。人を巻き込んでいくんです。そしたらやらないといけないっていう環境」が出来上がります。これが副産物です。

外注化の副産物

やらないといけない環境を作ることができる。

そうなることによって、自分もサボれなくなって「ヤバイ、早くブログ作らないと!」ってなるわけです。普通に生活していたら「明日でもいっか」ってなっちゃいます。発泡酒飲むか!みたいな…。

出来るだけ早く外注化する!

最初僕はダイエット系ブログをつくりました。
まず募集した時に「あなたのダイエット経験談を教えてください」といったことをサイトできてない段階で頼みました。そしたら2人くらいから募集がきて、2人とも雇用しました。

雇用した段階でサイトなかったので、早速サイト作りましたよ。まずワードプレス作ってみて、サーバーどうやって登録したらいいのかわかんないけど、とりあえずサーバー登録して。ドメイン取ってみたいな。

最初なんてそんな感じで、てんやわんやでした。「なんとかそれをブログに投稿してもらう」ってことを一連の流れにする。それを0〜10と考えたら、通しでやってみて何回も繰り返す。すると、全部が上手になって来たって感じです。

サイトがある程度できてからって人は、この0とか1あたりをさまよってるんです。じゃなくて、一連の流れ、フローを作るんです。

例えば、単語を覚えるのと一緒です。100ページの単語帳があったら1ページ1ページ毎日やるんじゃなくて、1〜100ページを1週間やる方が頭に入ります。

1回全部の流れを知りましょう。全体の流れを理解できれば、心に余裕もできます。パズルもそうですよね。まず外枠(角から)から埋めていくじゃないですか。まず枠作ったら、そこから中に繋げていくんだなってのがわかる。

「全体が見えると心に余裕ができて、計画が立てれるようになる」ってことが、外注化をすることによって加速していくんです。サイト作成・サイト運営をスムーズに行うために外注化を取り入れて、それを1から10っていう流れの中に外注化を取り組む。

これが当たり前になれば、もう勝ちですよね。早くにやればやるほど、当たり前に近づきます。外注化が普通って思えるようになるためには、できるだけ早くにやる。この動画を見たら、この瞬間から外注化する!

なんでもいいです。ダイエットのブログじゃなくてもいいんです。「ダイエットの経験談教えてください」って言うだけで、そのスキルが身につくわけです。募集をかけるスキルとか、その人を採用する流れがわかる。

ブログ記事外注化の際の外注さん採用の判断基準

この流れがわかったら、次は本当に何かを作りたいってなった時に、その流れがわかるからすぐにでも出来るわけです。なので、自分である程度サイトが出来てからとか言ってないで「先に外注化せえ」と。

結論

「なんでもいいから外注化しろ」ってことです。

これブログだけじゃなくて、なんでも一緒です。動画を撮りたいなってなっても同じです。僕は自分の声で撮りたいから自分でやってますが、それにテロップ入れたいなら外注化です。

僕はテロップ入れないですけどね。

これで話は全部終わったんですけどwww

僕のブログで例えると、最近、僕のブログ自分で書いたの1記事だけです。しかも最近です。

動画撮るときに画面に字をかけるこのタブレット。この字を書いてるタブレットが、Macでアップデートしたら字が書けなくなったんです。そのやり方を探してたらやっと見つかったんで、そのやり方をブログにしました。多分200字くらい^^;それだけしか書いてないです。

他で書いてる記事は、全て外注化しています。

「動画を撮ります」→「それの文字起こし」も外注化しています。なんでも外注化出来ます。いかに自分がやらなくてもいいことを他の人に任せるか」って考え方を持つと、ビジネスは加速するわけです。

それをまずは知る。

その為になんでもいいから外注化をやってみる。自分以外で出来ることは、人に任せる!多少のお金を払うだけでやってくれるのであれば、その人の時間を買いましょう!

人の時間を買う。
これが金持ちへの最速最短でいける近道!

だと思っています。以上、ひろきんでした!

ありがとうございました!

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA