【成功者の法則】 明確な目標を達成した日の景色や感覚を 先にイメージする重要性 【脳を勘違いさせる】

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

 

動画はこちら

今日は【成功者の法則】ということで、
明確な目標を達成した日の景色や感覚を先にイメージする重要性脳を勘違いさせる】
これが大事だよっていうお話をしていきたいと思います。

ひろきんと申します!

僕の事を知らない人のために軽く自己紹介をさせて頂きます。

ひろきんと申しまして、昔公務員をしていました。副業の収入が公務員の収入を超えたら公務員を辞めるつもりでいて、達成したので辞めてしまいました!

公務員時代に副業でネットビジネスしたら給料を軽く超えた前編

当時の公務員の給料は約25万円で大体20~30万円の間でしたが、退職した時に月収は200万円を超えていました!

こんな僕が、これから明確な目標を先にイメージすることの大事さをお伝えしていこうと思います。

主張 イメージって大事!(科学的根拠あるよ)

明確な目標を達成した日の景色や感覚、みなさんはこれを最初にイメージしていますか?

なぜイメージした方がいいのかっていう理由なんですけど、脳が勝手にそのイメージを現実にしようとするからですこれは科学的にも証明されているものです。

こういった考え方って抽象的すぎてあまり人に刺さらないですよね…。少なくとも公務員時代の僕にはあまりこの言葉は刺さらなかったです。

なぜ刺さらないかっていうと、ちょっとスピリチュアル的なところがあるんじゃないかと思うんですよ。

  • “引き寄せの法則”
  • “思考は現実化する”っていう本
  • “頑張れば夢はかなう”
  • “思い続けていれば夢はかなう”

とかっていうのは、すごく科学的根拠に乏しいような考え方じゃないかと感じてしまうんですよね。

僕は心が廃れていたので「そんなことして成功するなら誰でもやってるに決まってるし、みんな世の中成功者じゃないか!」って思っていたし、そういうスピリチュアル感が出ちゃってると「怪しい!」って思ってました。

でも科学的根拠の観点から見ると、これはかなりまともなんですよ!
脳っていうのはイメージに現実を近づけようとするっていう事がちゃんと証明されているらしいんです。

めちゃくちゃ賢い科学者たちがデータを元にそういったことを言ってるんなら信じようと思いました。逆にこれをスピリチュアル系の人が言っても僕は信じられないんですよね。「嘘つけ!科学的根拠ねーだろ!客観的証拠を見せろ!」みたいな風に思っちゃって。

一つ科学的な根拠の具体例として、目標を紙に書いている人っていうのは10年後20年後にその目標を達成した確率が高かったっていうアメリカの研究があったんですよね。この研究は「神メンタル」っていう本を見たときに書いてありました。なので科学的にも証明されているやり方だということですね。

ひろきんの退職日 イメージと現実の差

僕の退職日のイメージの具体例をお伝えしていきたいと思います。

イメージ

僕は退職日の事をこうイメージしていました。

イメージ
・青空カンカン照り

・いい笑顔

・猫背だけど胸パリッパリに張ってる

・希望に満ち溢れている

・公務員の収入を超えた収入源あり(希望は副業で月収100万円以上)

当時の課長に「ありがとうございました!」みたいなことをめちゃくちゃ笑顔で言って、もう颯爽と風を切りながら元気いっぱいに帰っている姿を想像していましたね。

経済的な状況としては当時の給料が25万だったんで、それを超えたらもう辞められるって思っていました。

現実

でもまぁ実際ね、そうなるかっていうとならなかったんですよね!

現実
・くっそ曇り

・めっちゃ書類書かされる

・月収は200万位まで到達(アフィリエイトで150万、不動産で50万)

・軽蔑されて終わる

・叫びまくる

退職関係の書類をいっぱい書かされましたね。公務員なんで書類が多いんですよ(泣)

で、その時に担当していた事務のちょっと太っちょのおばちゃんに、「あなた公務員辞めて大丈夫なの?大変だけど頑張ってね。」みたいに言われました。

そのおばちゃんの横に課長もいて「まぁひろきんくん、ここで学んだことを生かして新しい道をこれから頑張りたまえ」みたいなことを言われて…。

なんかその人達は僕をものすごい下に見てたんですよね。「公務員辞めてどうするの?」みたいな、そういう皮肉をすごく感じました。「お前は人生のレールから外れたんだなぁ、はみ出し者だなぁ」みたいな顔でめっちゃ見られていたのを覚えてるんです。

けど、その時の僕の月収200万円だったんですよね。その課長で多分手取り50万円ない位、その事務員の人でも当時の僕と同じ位で30万円ですよね。僕を軽蔑した目で見る人たちに対して、心からの勝利を確証したというかめちゃくちゃ気持ちよかったんです!!

言わなかったですよ?「僕はもう200万稼いでるんで、頑張ってくださーい!」みたいな逆皮肉みたいなことはしなかったんですけど、自分の心の中ではすごく満たされるんですね!「やっぱりこういう人達は外の世界を知らないから公務員が最強だと思って生きてるんだな、ここにいなくてよかったな」って本当に思いました。

めちゃくちゃ軽蔑された感じで終わったんですけど、終わってもうここぞとばかりに車の中で叫びましたよ(ちゃんと窓は閉めてね)!!

うおーーーー!
やめたったぞーーーーーー!

って、めっちゃ大きい声で10回以上叫びました。

辞めてやった!辞めてやった!
やっと辞めた!やっと!やっと!
やっと辞めたったーーーーーーー!!!

みたいな感じで、感情が爆発しましたよね(笑)。笑顔というか解放された感がやばかったですね。録音しとけばよかったなー!

イメージでは超かっこいい感じで電車で来ているイメージだったんだけど。その日は雨ふりそうだったから車で行っちゃってて。理由もなくクラクションをぷぷぷーってやって(ちっさくですよ!)
前の人から、「なんやこいつ煽ってんのか!?」って思われてヤンキー感出てたかもしれません。ヤンキーじゃなくて今警察辞めてきたところだったんですが!

こんな感じで具体的に僕は考えていました。でも実際は違ったって話です。

ちなみに、公務員頑張ったあとの退職金はこんなもんでした(涙)。

公務員7年務めた退職金は、 こんだけでした。50万なり。

羽生君もイメージするんだって!

イメージすることの例として今度はソチオリンピックで金メダルとったフィギュアスケートの羽生君の話なんですけど、いやーこれはもうすごいです!

これも何かの本で見たんですけど、羽生君はオリンピックの時に飛行機の中で優勝することをずっとイメージしていたらしいんです。イメージが凄すぎて飛行機の中で感動して泣いてしまったと!もう優勝してしまったんだーっていうところまでイメージでいってしまって、実際に金メダルとった時には飛行機の時の方が感動しましたって言うんですよ!

これ、やっばいですよね!!この話聞いた時に震えましたね。やっぱりイメージやばい
イメージするってむちゃくちゃ大事なんだ、そこまでイメージしなきゃダメなんだっていうのはこの羽生君の話を聞いて確信しました。

イメージで成功するんではなく、成功者はイメージしている

確かに、イメージしても結局行動しなければ意味がないからイメージなんてやる価値なしって思われる方もいらっしゃると思います。僕もそう思っていました。当然イメージだけじゃ成功できないですよね、それならみんな成功していますから。

でもここが大事なんですけど、イメージして成功するなら世の中全部成功者って思うかもしれないですけど、イメージは成功の一つの要因にしか過ぎないんですよ
成功者は基本的にイメージとか瞑想とか全員しているんですよね。

成功者の考え方の共通点と習慣。思考の特徴は全員同じやったわ

ちょっと前の話ですが、水泳の金メダリストのイアン・ソープとかももう金メダルを取った体(てい)で生活しているみたいに言っていました。メダルをとる前から素振り考え方も全部金メダリスト、金メダルとった後のノリでやってるイメージですよね。そして金メダルをポンポンとったっていう話です。

もちろん行動しなければ変わらないです。人生は行動しなければ変わらない。そんなの分かっているけれども、イメージが行動の源になるってことですこれを知ってほしかったんです。

イメージって行動の源になります。なので、なんだかつらい時とか夜寝る前とかに超イメージが大事なんですよ。自分のその明確な目標が達成されたというイメージを先取りしちゃいましょう。これタダですから!

 

結論

結論
【成功者の法則】

明確な目標を達成した日の景色や感覚を先にイメージしよう!
脳を勘違いさせて先取りすることによって、現実世界でもそのイメージが現実化する。
そしたら成功はよりぐっと近づく。

頭の中で成功をイメージするっていうのは、無料で出来るしリスクもないんですよね。

ってことは、もうやらない理由がないんですよ!

「いやそんなのやったってどうせ上手くいくかなんて…」とか、「行動もしていないのに変わるわけないでしょ」って思っててもいいです!思っててもいいけども、無料で出来てリスクないんだからやらない理由ないじゃないですか!


やってみたらいいんですよ、気持ちいから。自分の成功したイメージを頭の中で思い浮かべたらめっちゃ気持ちいいですよ。ドーパミン出てるんじゃないかなー。

ということで、成功を掴んだその先をイメージしましょうっていうことです。

グレイトな補足

グレイトな補足をさせて頂きます。

先程言ったように「イメージして成功するならもう世の中全部成功者だ」と、「イメージが行動しなければ変わらないのは分かっている」っていう行動できない人。

行動できないんだったら【ひろきん初心者再生リスト】っていうのがyoutubeであるんで、これ全部みてもらったら必ず行動できるようになります!それくらいマインドセットっていう行動するための方法を細かく沢山書いています。

そのことに関してこの動画で喋ろうと思ったら1000時間位かかるんで、違う動画で分けて喋っているんでそれ見て頂ければいいかなと思います。

サラリーマン副業は「物を売る」→「経験を売る」に変わった

こんな感じの動画が150動画ぐらいあるんですが、これ全部見たらかなり考え方が変わると思います!“行動できる”を超えて“行動したくなる”内容になってるし、今の常識ぶっつぶれると思うんでぜひ楽しみに見て頂けたらなと思います。

僕はこういう風に社畜脱出先案内人として個人で稼ぐ方法とか考え方を発信して活動させていただいています。

公務員からこうやって起業して自由な生活を謳歌するところまで至ったんですけど、そこに至るまでの具体的なやり方・考え方・こういう風なことを毎日やった方がいいよっていうノウハウを全部ブリッブリ垂れ流していますんで(笑)。皆さんもしっかり僕から盗みまくっていただけたらなと思います。

  • LINE@
  • メルマガ
  • ブログ
  • ツイッター
  • youtube

といろいろやっていますが、youtubeのチャンネル登録して頂ければ嬉しいなと思います。よろしくお願いします!

以上、ひろきんでした。ありがとうございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA