陸上自衛隊富士学校の陸曹長を無免許運転で懲戒免職!過去の飲酒運転も発覚!

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

自衛官続きの犯罪が連日、報道されていますがまたしても自衛官による犯罪が発生しましたね。

今回は飲酒運転で運転免許を取り消された容疑者が自身の所属する自衛隊で報告を怠り

無免許の中で自衛隊車両を複数回運転したということで懲戒免職となっております。

事件の詳細を調べてきました。

 

 

事件の概要

 

2014年1月、大分県内で酒気帯び運転をした男性陸曹長を6月28日付けでの懲戒免職としました。  懲戒免職となったのは、陸上自衛隊富士学校の男性陸曹長(49)です。富士学校によりますと、陸曹長は2014年1月、大分県大分市で本人が所有する車を酒気帯び運転し、運転免許を取り消されました。しかし、部隊に報告せず、無免許のまま2019年から2021年2月まで、自衛隊車両を複数回運転したということです。上司が不審に思い、免許証を見せるよう求めたところ、陸曹長が無免許を認め、発覚しました。蛭川利幸富士学校長は「今後一層、車両運行管理の徹底と隊員の服務指導に努めていく」とコメントしています。

引用:https://news.yahoo.co.jp

 

事件は2014年1月の大分県内で酒気帯び運転を行い運転免許取り消しされていた

自衛官が自衛隊車両を複数回運転したとの事で懲戒免職となりました。

飲酒運転して免許取り消しは当たり前ですが自身の罪がバレないように部隊に報告怠り

その上で運転しているとは自衛官である前に社会人としてかなり軽率な行動ですよね。

 

 

さらに2019年から2021年2月まで運転しておりバレなかったことに対しても驚きですが

定期的に免許の提出等の義務はなかったのでしょうか?

 

 

今回は上司が不審に思い免許の提示を指示し無免許が発覚しましたがもしこれが発覚しなければ

定年まで隠されていた可能性も考えられますね。

 

 

しかし、なぜ今回の事件で名前の報道がされないのかも不思議ですね。

結果的には無免許で運転していたが事故等もなかっただけであって、そもそもの飲酒運転の時点で

一つ目の犯罪を犯しているので今回の無免許でも反省しているかどうかも疑問視されますよね。

 

 

その中で実名報道がないのはこちらとしても腑に落ちないのと毎回、公務員関係の事件が

発覚した際に上層部の人がコメントをしていますがその場しのぎだけであって

事件の再発に努めていない気がします。

 

 

一部の人間が犯した犯罪で世間の声が厳しくなる一方ですが本当に犯罪再発抑制をしないと

ますます国民の信用を無くす一方だと思います。

 

 

容疑者のプロフィール

 

 

名前:不明

年齢:49

職業:陸上自衛隊富士学校の男性陸曹長

罪名:無免許運転

 

年齢も49歳とかなり自衛官の中でもベテランかと思いますが一時的な自身の身を守るために

免許取り消しの報告を怠っていましたが悪いことをすればバレるという典型的なパターンですね。

 

 

飲酒運転、免許ない状態で複数回運転して数々の犯罪を重ねている為、懲戒免職は当然の処置かと。

しかし、事件発覚までにかなりの時間が掛かっている為、今後は車両運転する際は

運転手の免許を毎回提出し上官が確認するなどの対応等は必要かと思います。

 

 

容疑者の顔写真

 

 

こちらの方で独自に調査しましたが、名前も公表されていないことから顔写真も公表されることは

無いかと思いますが最新の情報が入り次第、更新します。

 

 

しかし、なぜ公務員の方が犯した事件は名前等を公表しないのでしょうか?

その対応に一般職と公務員に不平が生じますがこのような事が積み重なり公務員に対しての

不信感が積もるのではないでしょうか?

 

 

一般市民の信用がないといけない職業の為、今回の氏名等を公表しないことにも不信感が出ますね。

 

 

容疑者のSNS

 

こちらの方で独自に調査しましたが、名前も公表されていないことから顔写真も公表されることは

無いかと思いますが最新の情報が入り次第、更新します。

 

 

SNSの情報がありませんが自衛官の中では噂になっているのではないでしょうか?

さらに年齢も高いことから時には指示を出す側の立場でもあると思うのでこの様な事件が

あれば人としての信用もなくなりますね。

 

 

容疑者の勤務地

 

 

勤務地は陸上自衛隊富士学校ということもあり人材育成にも力を入れていると思いますが

もう一度、教育方針をしっかり見定めて生徒等にも再教育が必要となりますね。

 

 

SNS上の声

 

 

免許失効時に素直に申告しておけば懲戒解雇される事はなかったかもね。解雇じゃ退職金も出なくなるから厳しいね。せっかく国家公務員だったのに。55才定年まで務めたら2千万以上はあったかな。でも飲酒運動だとそれなりの罰はあったのかも知れないので昇格等出来なくなるから黙ってしまったんだと思います。酒に溺れてはいけません。

 

本人が一番悪いのは当然として、部隊も同じくらい悪いよ。
数年前に免許有効期限切れ・車検切れ官用車運行事案とかがあったときに陸幕(方面だったかも)から、隊員の免許の有効期限や自隊保有車両の調査があった。
「各級指揮官は隊員の免許更新状況を掌握しろ」って文書が流れてる。
隊長自らやらないだろうが、部隊の車両係(隊によっては人事係)が機能していれば防げる案件。
隊長の管理責任もあるが、ここまで悪くなったのは係の職務怠慢も大きいな。

 

あと5~6年で定年だろ? バカだね、今まで国に尽くしてきたのに。
兵の中ではそれなりに上だっただろうから驕りが出たかな?
退職金も出ず、関連企業にも天下りはできないだろうからこれからが大変だな。奥さんが可哀そう。

 

毎回 乗車前に 見せるとか しないとだめだね もう… 年に一回とかじゃな

 

定期的にチェックしてないのかな?

 

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA