千葉の女性職員(59)名前顔画像!「バスに乗りたくてたまらなかった」公務員(全体の奉仕者)の意識なし!

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

 

 

千葉県船橋市の女性職員(59)が

懲戒処分を受けました。

 

彼女は、いままで退勤時間より2分程度早く退勤していました

その理由は、ちょうどいい時間のバスに乗るため!

タイムカードは別の職員に頼んで記録させていました。

 

懲戒処分の内容は減給10分の1(3か月)

これに対してネットの声は!?

女性職員の名前や顔、報道の内容をまとめました。

 

 

 

 報道内容

 

 

 

 

千葉県の女性職員が、時間がちょうどいいバスに乗るために

本来の退勤時間より2分早く退勤しているのに

 

タイムカードの記録を改ざんしていました。

勤怠を別の職員に頼んで、させていたことが判明しました。

正規の退勤時間は午後5時15分

バスの時刻は午後5時17分

最寄りのバス停は、職場から徒歩3~4分ほどのようですから、

確かにこれでは間に合いませんね。

午後5時17分のバスの次が30分後ということですから、

かなり待たされることになります。

朝や夕方の1分って大きいですから、分からなくはないですよ・・・

ですが、他の職員に頼んで記録を改ざんしていたことはダメでしたね。

1年9か月間で316回

かなりの回数です。

気持ちは痛いほど分かりますが、他の職員も訓告や厳重注意処分を受けたということです。

 

 

国家公務員試験の内容とは?種類によって内容が違う!!

 

 女性職員の名前特定

 

 

バスに乗りたくて、退勤時間のタイムカードを

改ざんしていた女性職員の名前を調査しました!

 

しかし、現時点で情報は公開されておらず、特定することができませんでした。

今現在分かっている情報はこちらです。

性別:女性

年齢:59歳

役職:生涯学習部の課長補佐

 

 

非公開: 30歳公務員『国家・地方』の年収とボーナスはいくら? (hirokin001.com)

 

 

 処分が厳しすぎる?

 

 

公務員の副業 法律 許可 範囲

 

今回の件で、女性職員は減給10分の1(3か月)の処分を受けました。

さらに減給と別に約13万7千円の返還を求められたそうです!

実は別の20代~60代の職員3人も同じ方法で、

2013年4月~2021年1月までに、233~8回早く帰っていたことが分かっています。

文書での訓告や厳重注意を受け、規定額の返還を求められているそうです。

ネット上では、賛否両論、意見があるようです。

2分早くタイムカードきったら新聞沙汰になるのに、タイムカードきってから2時間仕事する違法なサービス残業は問題にもならない日本。

 

これどこもそうだと思うけど、1分でも遅れれば遅刻と大騒ぎするのに勤務時間の10分も20分も前に会社に来て掃除やら雑務やらとただ働き強要するのは問題じゃないのかな。
仕事のためにみんなでやってる事だから、という屁理屈でやらなければならない雰囲気。仕事の為なら金払えって思う。

 

勤務時間を誤魔化したのは、社会人としてやってはいけない事。
ただそれはそれとして、5分早く来て5分早く退勤するみたいな、個人の生活に合わせた微調整はもうちょっと一般的になってもいいんじゃないかと思う。
毎日毎日30分待たされたら、一週間で二時間半、一か月で約10時間。給料が出るわけでもない拘束時間は、短いに越したことはない。

 

30分早く出勤させられても業務として扱われないのに、2分早く帰ったら大問題にされる。「時間を守れ」と言うならちゃんと「時間を守れ」。

 

確かに、出社時刻より5分早く来てもお給料が出るわけではないのに、

5分早く帰れば問題になってしまいます。

これからの時代は、個人に見合った自由な働き方が選択できればいいですね。

 

ただ、今回は他人に頼んでタイムカードを記録させていたということが

問題だったと思います。

頼まれた人も「じゃあ私の時もお願い」とお互いにお願いし合っていたのでしょう。

今回、第三者の職員の指摘で判明したそうですが、

恐らく内部告発があったと思われます。

 

公務員辞めても全く後悔しない理由!人生は一度きりですよ?

 

 世間の反応

 

スマホ代を安くする方法

 

 

フレックス制度の良さがしみじみわかる。ちゃんと人並み以上に仕事してればたかだか2分位いいじゃないの、と個人的には思う。

 

朝の出勤を早くするか、昼休みの取り方を調整する等の方策を早急に実践されて、働き方改革を就業時間の活性化で先ずは即時に実行されて欲しいです。

 

その分、始業を2分か それ以上前から早くに開始とかはしてなかったのか?
民間企業ならフレックスもあるし その辺は柔軟にできただろうに・・
何事においても 如何にも お役所的な環境だったんだね…

 

決まりだからと言ってしまえばそれまでだが、じゃあ朝は始業時間から席につけばいいんだな!って事だよな。って事になるよね。
公務員だから、どんなに中途半端でも時間ですので終了します!また明日お越しください!と言った対応でも役所的には問題ないな!って事言いたくなる。
決め事遵守は大事。でも臨機応変に動けるのがヒトというものじゃあないかな。

 

規則キッチリならアウトなんだが、朝早く来るとか昼休み調整するとか柔軟に運用すれば問題なかった。
むしろリークで明るみに出るんだから、積もり積もったことがあったとか風通しの悪い現場なんだろうなと。

 

民間企業では残業しててもカットされたり、一方ではタイムカードを
早く打っての化粧や、店が混むからと早めの昼休み。
公務員だからと少しの時間よりのことより、こちらの方が問題。
2分の早退は「フレックスをまだ導入していない」未対応の観点から
報道をして欲しい。

 

勤怠に関する就労規則があるからこうなってしまうのだろうが、退勤時間が2分早いからダメってのはどうかと思うが・・・
その分、出勤時間が2分早くてもそれは当たり前ってなるでしょ?
タイムカードなどの勤怠管理記録をごまかすのは良くないが、業務に支障をきたさなく、職場の人たちが了承してくれれば許容される範囲内で、それこそフレックスタイムを導入して働きやすい職場の環境整備を進めて欲しい。
そこまで細かな管理をするのなら、勤務開始時間や喫煙・休憩時間もきっちり記録するべき。

 

保育園のお迎えとか介護とか、何かしら事情があって早く帰りたかったのかもしれないが、それなら職場と交渉して早めに出勤したり、タイムカードの取り扱いについても決めておくべきだった。毎日タイムカードを他の人に押してもらうのが当たり前になってることが一番の問題だ。

 

 

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA