社畜公務員なら副業で不動産投資しろ。医者より大企業役員より信用あるから

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいど、ひろきんです。
世の中では公務員が副業してパッシングを浴びてるニュースがたまに、
出てきますよね。

ファミレスやキャバクラで働いてたりね。
でもそれは、

副業規定にバリバリ引っかかってますからね。
そら当然アウトなわけですよ。

公務員の特権を活かせるのは不動産投資だけ。

公務員でもできる副業は、
たくさんあるんだけども、
その中でも代表的で、
なおかつ公務員の特権を活かせるのは不動産投資だけ。

これはね、
メリットとして、
レバレッジをかけられるんですよ。

この、
レバレッジってのが、
お金を増やす上でとても重要なわけで、

簡単に言うと、自分以外の力を借りるってこと。
不動産投資なら、
銀行がお金かしてくれるから、
レバレッジ効くんですよ。

数百万で数千万円のアパートやマンション購入できる。
その家賃収入で、
ウハウハしようぜ、

仕事辞めようぜって推奨しております。
これ、
株やFXでは、銀行はお金貸してくれませんからね。

まあ、FXとかなら、
レバレッジ効かせる方法ありますけど、
大分リスキー。

100か0の世界ですからね。
よほどの勉強と、
センスがなければできない世界です。

不動産投資は、もしあかんくても0にはならへん。

家あるし、
土地あるしね。

でも、
無茶な融資さしたら破産もありえるのでしっかり勉強して、
返せる範囲で行うのがいいと思います。

堅実な投資の方が公務員にも向いてますしね。
だから、公務員に不動産投資はぴったりなんですよ。

全然手がかからないですよ。
ちなみに今も僕は満室経営中です。
たまに相手もすぐ埋まります。

ノウハウ学んだから。

これも、ネットビジネスで培った、
勉強方法等を駆使してるので、
安定して家賃収入がありますが、
まあ、安心できますね。

ネットビジネスと不動産投資。

この2つは、公務員や会社員の方に向いています。
まず、仕事辞められるくらいの収入稼いで下さい。

公務員時代に副業でネットビジネスしたら給料を軽く超えた後編

2017年9月12日

そしたら辞めなくてもいーじゃないですか。
まあ、気楽に仕事続けるってのも一つの選択肢ですからね。

なんせ勉強しましょねーって言いたかったのです。

スマホゲー厶なんかしてると、
一生そのままやで。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————