ビジネスの考え方。金か時間どっちが大事?機会費用の損失知っときや

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

す、まいど、ひろきんです。

頭の中お祭りのアンポンタンフェスティバル開催している人のお話。
(僕の妻)

例えば家の近くのスーパーで大根100円で売ってたとしましょう。
3キロ先にあるスーパーには50円で売ってます。

季節は真夏の猛暑日。
あんさんならどっちいきまっか?

もちろん安いスーパーにいくで!愚問やでひろきん!金が一番。

そういう答えが聞こえてきそうですね。
おめでとう社畜の皆さん。
永遠に社畜であーれー。

その考え方じゃあかんのですよ。

もっと極論で攻めましょう。

ニューヨークで大根50円で売ってたら行きますか?

まさかニューヨークに大根50円なら誰も行かんでしょう。
流石にアンポンタンフェスティバルでもそれは行かんでしょう。

でもね、隣町のたった3キロ先ならちょっとは悩みますよね。
それはね、社畜まみれの考え方なんですね。

それなら思い切って1円ならどうでしょう?
えーい!もう無料にしましょか。

今夜は大量のブリ大根決定ですね。

さてこれ、お金で計算したら100円が無料になりますよね。

でも、めちゃ汗かいたから ポカリでも買いましょか。
チャリめっちゃこいだし!
はい、おめでとう!

節約金額はプラマイゼロでございます。
ポカリ飲みにわざわざ遠くのスーパーに買い物に行ったのと同じです。

これが時間を無視してお金だけの視点で考える人の思考。

ここに、時間と体力の視点も取り入れてみます。
時間なら、往復で30分かかります。

体は、真夏日で汗だくでめちゃ体力奪われました。
ちょっと1時間位休憩が必要だわこれ。

近くのスーパーに行ってたらどうでしょう?
100円は確かにかかりますが、その分遠くのスーパーに行かなかったので、
体力はあるし、1時間半ほど浮きました。

さて何の余暇に使いましょう?
その時間にビジネスしてもいーですね。

つまり、100円取るか、一時間半とるか。
100円節約できて一時間半を売ったのです。

あのですね、、、

ここでちょっくら質問です。
一時間半あれば、100円以上の活動できると思いませんか?

これが機会費用の損失という考え方です。

目に見えない損を、考えようということです。
本来ならあったものを
別の選択肢を選ぶことによって
無くす必要はない。

その場の利益に囚われず、
時間という視点で本当に得か考えるべきです。
要はトータルで総合的に時間とお金を考えて得するか?
を考える必要があるのです。

投資も一緒です。
僕は不動産投資してますが、これも一緒です。
めっちゃ反対されましたよ。
火山噴火。
離婚騒動。
人格否定。

いろんな攻撃を受けました。

妻が最初に不動産投資を反対した理由は現金が手元からなくなるのが嫌という理由

そこには、後に何倍にもなって帰ってくるという考えはありません。
ただお金がなくなると思っているのです。

買った不動産が火事や地震で潰れたら、お金がなくなるから嫌だという理由。

そんなん滅多にないのにね。
そのリスクさえも取れないファッキン思考の持ち主でした。

僕は優しく諭しました。

火災も地震も保険腐るほどあるよ。と。
隕石落ちてくる以外は、
大体のリスクヘッジはできるんだぜと。

妻は、目先のお金しか頭になかったんです。
1年後5年後を、見据えて、トータルで得できるかを考えなければならんのですよ。

話を戻します。

大根買いにニューヨークいきませんよね?
そう思うなら、大根買いに隣町までいったら駄目なんですよ。

めっちゃんこ時間の無駄。
もっと有効に使わないと。

その間にもっと有意義なことできますから。

極論的に買い物行く時間も無駄ですわ。

重たいし買うもの決めても、
なんかお買い得あったらいらんのに買っちゃってさ。

どうせ腐るのに。 僕の場合、わらびもちが良い例です。
お買い得シール貼ってあるから買ったけど、結局食わへんのに。

そうなったらネットでええくない?
となったので 我が家ではほとんどがネットショッピングです。

オムツやお米やティッシュ、トイレットペーパーなど、日常品はアマゾンです。

だって重たいですやん。
わざわざスーパーに、買いに行く必要ないです。

また、買いに行くよりトータル安いですからね確実。
生鮮食品でさえ、ネットで買えます。

卵も牛乳も納豆も家まで届けてくれます。
ほんまに便利な世の中になったもんですな。
我が家でも徐々にシフトしていってます。

買い物とか無駄な時間なんでそれはネットで一括で買って 余った時間に本読みましょうよ。

ビジネスしましょうよ。
子供と遊びましょうや。
妻と夫と未来について話しましょうぜよ。

無駄な時間を廃除して、
本当に必要な時間に使いましょう。

されば見えてきますよ。
理想の未来。

子供と買い物いったらお菓子絶対買わされるし、
泣くしわめくし、大変でしたわ(笑)

コンビニでペットボトルのジュース買ったら高いですが、
スーパーにそれ買いに行く無駄な時間のほうが代償高いことに気付くんだぜよ!

お金より時間を大切にするから、
お金が入ってくる仕組みを作れるんです。

お金より時間が大事。でもお金も大事。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————