【体験談有り】新卒でなった公務員を辞めるのは、間違いなく正解!!

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

まいど、ひろきんです。

今回は、新卒で入った公務員を辞めるべきか、迷っている人に向けて記事を書いていきます。

公務員になってはみたけど、やりたいことじゃないし、漠然とこのままで良いのかという迷いが出てきますよね。

そこで転職するなどの選択肢を考えると思うのですが、その時に後悔しない選択をする方法なども解説していきますので、迷っている人の参考になると思います。

新卒で公務員を辞めるのは、もったいないのか

ぶっちゃけ若いから辞めて良いと思う

今、この記事を読んでいる人は新卒、もしくは公務員になって3年以内の人だと思います。
そのくらいの若さなら、辞めるべきだと思います。

若くて、独り身なら、辞めるリスクは殆どないと思います。

 

辞めた後に実家に帰って、次の仕事を探せば良いんですよ。

公務員って普通にいじめとかパワハラがあるので、ある程度の年数が経った時にいじめられたり、パワハラに遭って辞めることになったら、ノースキルで民間に就職することになるので、かなり厳しいですよ。

なので、今のうちに自分でスキルを身につける方が良いと思います。

公務員として生活するよりも、やりたいことをする方が楽しい

公務員で漠然とやめたいという思いがあって、日々過ごすよりも辞めて自分がやりたいと思うことをした方が確実に幸せです。

 

これは、僕の元にいるスタッフを見て確信しました。

僕には、二人スタッフが居るんですけど、その二人共19歳と20歳で公務員を退職して、僕のスタッフとして働いてくれているんですけど、この二人共活き活きしているんですね。

 

そこで二人に公務員をやっていた時と今、どっちが楽しいのか、充実しているのか聞いてみたら、今のほうが面白いし、充実しているって言っていたんですよ。

理由も、公務員の時は決められたことをやるだけで、自分に何も身につかないスキルばかりだったけど、今は役に立つスキルを自分で学んでいっているから楽しいって言っていたんですね。

 

自分で考えて行動していくことっていうのは、やっぱり楽しいんですよ。

公務員はどうしても決められたことを機械のようにこなしていくことが多いので、自分で考えて行動できる今のほうが楽しいですよね。

なので、もし今新卒で入った公務員を辞めるのはもったいないと思っている人は、そんなことないので、転職などを本格的に検討しましょう。

公務員を辞めても問題ない理由

公務員は、これから給料が下がっていく

公務員って給料が安定している、クビがないというのが辞めるのを躊躇する大きな理由ですよね。
クビに関しては、いじめられたり、無視されたり、ずっと掃除をさせられたりして事故退職に追い込む形で、実質クビにされますよ。

 

しかも、給料に関しては、これからどんどん安くなるっていうのが予測されます。

というよりも、コロナウイルスの影響で民間企業の給料の平均が、公務員の給料になるようになっているので、公務員の給料は下がると思います。

そして、コロナ終了後も給料は下がっていくと思います。

 

公務員って、ほとんど全てがマニュアル化されていて、仕組み化されているんですね。

なので、誰でも同じ結果を出すことが出来るんですよ。

そういった人材にこれから少子高齢化が進んでいる状態で給料を増やしていくというのは、考えられないですよね。

そうなると、今まで公務員として魅力的だったものが続かないというのが分かります。

公務員は早く辞めないと選択肢が狭まる

公務員は、年数が増えれば増える程、転職などの選択肢が狭まっていきます。

公務員になって身につくものって、基本的にはその組織内で使えるスキルですよね。

なので、辞めた瞬間に全く役に立たないスキルを持った人ってなるんです。

 

そうなってしまうと、転職やなにか違うことを仕事にしたいってなった時に、めちゃくちゃ不利ですよね。

なので、もし今転職したい、やりたいことがあるなどの気持ちがあるなら、早く転職するというのが一番です。

それでも不安な人へ

それでも不安に感じると思います。
どうしても不安な場合は、まず独学でスキルを身に着けてから、転職するというのが一番だと思います。

 

ただ、転職するっていうのは、リスクがあるんですよね。
そこがブラック企業である可能性や、パワハラに合う可能性など転職にもリスクが付きまとうんですね。

 

それもあって、僕は転職ではなく、ネットビジネスという選択肢を取りました。
ネットビジネスのリスクって殆どないんですよ。

 

リスクがあるとすれば、自分のお金が少し減るくらいです。

だいたい、年間2万円くらいあれば十分なんですよ。

 

それなのに、成功した場合は月100万とかも可能なので、そのまま会社をやめて企業という選択肢が出てくるんですね。

毎月100万円が入ってきたら、転職でブラック企業に入社しても、すぐ辞めれますし、自分が本当にやりたいことをすることが出来ます。

なので、転職するほどでもない、転職が怖いという人はまず生活費分くらいを稼いでからやりたいことをしましょう。

まとめ

まとめると
・新卒、入社3年以内なら辞めることへのリスクはほとんどない
・公務員は、これから給料が下がっていく可能性が高い
・どうしても不安な人は、まず独学でスキルを付ける
・一番リスクが少ないのは、生活費分を稼げるようになってから、転職、退職をなど違う道に進む

自分がやりたいと思ったことをやるのが一番後悔しないので、じぶんがやりたいことをやりましょう。

以上、ひろきんでした。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA