禁酒と禁煙は無意味。断酒と断煙で人生変える。

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

こんにちはひろきんです。

今回は少し変わったテイストの記事です。
タイトル通り、 断酒と断煙のススメです。

僕は30代で起業するまで、 お酒は毎日1.5リットル。
タバコは1日1箱吸っていました。

はい、ご覧の通り、 結構なアル中ヘビースモーカーでした。
しかし、僕はどっちも辞めました。 禁酒、禁煙ではないですよ。

断酒、断煙です。

禁酒禁煙ではなく、 非飲酒者・非喫煙者

禁酒、禁煙て、また始めること前提の考え方ですよね。
禁止しているだけですので継続しているという意味も含まれます。

本当に辞めたいならまずは言葉から。
断酒、断煙です。 全てを断つのです。

それでは、断酒、断煙の 『きっかけ』 『方法と辛かったこと』 『断を確信した出来事』 と、

手に入れた 『お金』 『健康』 『時間』 の3つの 観点から軽く叫んでいきたいと思います。

あーーーーー!

じゃいきます!
『きっかけ』 次第にナチュラルな生き方に憧れを抱くようになってきたのです。
高校の時って、タバコも酒もなかったけどめちゃくそ楽しかったなーって。

それに、無駄な税金払ってるのもムカついてました。

断酒断煙の方法と辛かったこと

タバコも酒も 癖であり習慣なんですよね。
代替えスイッチを作ることが大切です。
その時意識するんです。

このスイッチはタバコ、酒と一緒の役割だって。
習慣を変えることは難しいので代替えを使うのです。

僕は、タバコの代わりに筋トレ始めました。
プロテイン飲みまくってました。

お酒の代わりには炭酸水飲んでましたね。
それとノンアルビール。

のどごしが欲しいだけで別にアルコールはいらなかったです。
アルコール飲んだらすぐ寝ちゃうんで、
人生損してる感がありまくりでした。

飲んだ瞬間、
本も読めないし記事もかけないし、
めっちゃご飯食べちゃうし、
なんかイライラしやすくなるし、
いーことほんとになかったですね。

やめてあんまり辛いことはなかったですね。
飲み会とかで飲んでる人見ると、

「この人今日の人生を捨てたんやな。この後もう脳働かなくなるんやろな。かわいそうに」

って思ってました(笑)

夜にやることを決めてたのも大きかったですね。
僕の場合は夜に記事を書くと決めていたので、

飲んだら記事書けないので、記事書かなかったら稼げないのでやめました。

断酒断煙を確信した出来事

これね、すごいしょうもないんですが、東大出てる友人がいてね、

その人がバドミントン部だったんで、たまに一緒にやってたんですよ。
まずこの時点で、F欄大出てる僕にとって、
学歴コンプレックスの固まりの僕にとってはとっても凄い存在なわけですよ。

今は学歴コンプレックスもないですけど、当時はめちゃめちゃやさぐれてましたからね(笑)

僕は少し中学の時にバドミントン少しやっていただけなので、
その友人にボロ負けなわけですよ。

まあバドミントン歴が全然違うので当然なんですがそれでも負けるとやっぱ悔しいわけですよ。

そして、タバコの話になって、タバコやめたっていうんですよ。

まじか。
学歴もバドミントンも、負けて、さらにタバコやめられるの?
超人か?

学歴もバドミントンも直ぐには勝てないけど、タバコやめるなら俺も同じ土台に立てる!

もう負けを増やしたくなかったんでタバコやめました。
無駄なプライドが奇跡的に役に立った一例ですね。
その後、そんなプライド全てドブに捨てましたが(笑)

『お金』

タバコ買う金もったいないです。
お酒買う金で子供のおやつ買ってあげたほうが有意義。

『健康』

そのうち癌なります。
喉も毎日すこぶる調子悪いです。
やめてわかりましたが、
めっちゃ喫煙者って、
服も口も臭いです。

終わってます。
お酒飲み続けてしっかり肝臓悪くして死ぬ人たくさん。

『時間』

タバコ吸う時間もチリツモです。
お酒飲む=脳が働かない=その日は閉店ガラガラ

お酒とタバコのない世界はとても素晴らしく、
全てがクリアに見えます。

高校生の時、部活に熱中していましたが、
その時にはお酒もタバコもなかったけど、
最高に楽しい時間を過ごすことができました。

人間は熱中できるものができると、
何かに依存する必要がなくなります。

だって、意味のないとわかったものに使っている時間もったいなくてそんなもんする気にならんですよ!

もちろん酒もタバコも全否定しているわけじゃありません。
どちらにも良い部分があるから僕も続けていたわけですしね。
僕にとっては、良い部分が魅力的でなくなっただけです。

だから、やめたくない人はどんどん続けて、しっかり体を悪くしないように気をつけて!

僕の場合はビジネスと趣味と家族にベクトルが向いたことで、
うまくお酒とタバコからサヨナラしました。

何か新しいことに挑戦したり、
今あることの大切さに気づいてより大切に力を注ぐようにして下さい。

我慢せずに やめたくてたまらなくなりますから。
やってる時間が無駄に思えますから。

依存しているものから抜け出すには熱中できるものを。

失恋から抜け出すには新しい恋を。
今の環境から抜け出すには新しく何かに挑戦を。

ライティング技術のない今までの自分からライティング技術のある未来の自分へ。

何をするにも、
新しい世界は人間を成長させてくれ、
楽しい人生にしてくれまっせ!

また、参考程度に僕は、毎回飲みたくなったら、

こんなメモを作って読んでいました。

______________________________________________________________

お酒飲んだら、 リタイアは遠のくけどいいのか?
晴れた日に出勤する朝、 仕事にいかんかったらって考えろ!
今の快楽を取るな。

将来、毎日仕事にいかんで いー生活になってから 飲みたかったら飲め!
飲んだらその後の時間はなくなる。
すぐ寝るやろ?

最高な毎日はもう1年もかからん 酒辞めたらな。
酒飲んだらあと5年はかかるぞ! 早く酒やめろ!

お酒を飲む= 時間がなくなる= 脳が働かない= その時間に記事書けば稼げた= 機会費用の損失= お酒代金+6時間とかなら時給で考えると 1時間2000円として12000円の損。

ばっかじゃねーの!?

______________________________________________________________

ちなみに例外として クソ暑い日や妻の誕生日は 少しだけ飲みます。
(断酒できてないやんけー)

コ、コントロールできてるからいーやん!
大目に見てね。 人間だもの。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————