アフィリエイト素人がブログで「月5万」を99%稼げる方法

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

今日はこんな話。

動画でも見れます↓

 

はい、毎度ひろきんです。今回もクソ社畜の方に向けてですね、低姿勢に、謙虚に、罵らせていただきながら、有益な情報をお伝えしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

ブログで月5万、99%稼げる方法

今日のテーマはブログで月5万、99%稼げる方法。まだ何も行動してない社畜に届け!この思い!というわけで、僕のこのソウルフルな熱い思いをクソ社畜の皆さんに届けたいなと思っております。

まずですね、ブログで食っていくんだ!とか月100万稼ぐんだ!とかその辺を目指している人もたくさん居ると思うんですけども、まず月5万くらい稼ぎたいな。っていう人も居ると思うんですね。

まぁ、今この社畜を脱出するのは精神的脱出できたら、仕事は辞めなくてこのままやるけども、月5万くらいプラスになったら家計もだいぶありがたいんだけどな~くらいの人たちもいると思うんですよね。そういう方達に99%稼げる方法をお伝えします。

99%です。これ、残り1%の人はなぜ出来ないのかというのをちゃんと説明していきますね。1%の失敗した人たちのことも一緒に説明していきますね。

ブログを作る

まず、大前提なんですけど、ブログで稼ごうと思ってたらブログを作らないとダメですよね。ブログを持たないとダメですよね。ブログを持つためには無料ブログと有料ブログっていうのがあるんですね。

無料ブログっていうのはシーザーとかアメブロとかライブドアとかはてなとか。こういうのはたくさんあるんですけども、有料ブログでいったら一番有名なのがワードプレスですね。これはブログを管理する場所ですね。どれが一番いいかって言うと有料ブログオンリーです。

作るなら有料ブログ

これ、なぜかっていうと無料ブログっていうのは運営側のサジ加減一つでぶっ飛ばされるんですよね。なんか、このブログ、ムカつくなって、ピッて消されたりするんですよね。例えば、アダルト系のものをいれてしまっていたりとか、グロいやつ。戦場の写真とかを載せたりするのって無料ブログってすごく厳しくて、消されたりするんですよね。

誹謗中傷が多いようなブログっていうのは消されたりもして、自分自身でコントロールできないんですよね。だから、これでむちゃくちゃ収入が上がってきたとしても、消されたら終わりなんスよね。というので、無料ブログっていうのはあんまりおすすめしていません。有料ブログは何がいいかっていうと消されることがないんですよね。

グーグルに嫌われて飛ばされることはあるんですけども、普通に書いてたら飛んでいくことはない。自分の資産として置いておけるんですよね。まず、有料ブログっていうのを作ってもらいたいんですけど、どこで作るんだってなったらまず、サーバーとドメインを取らないとダメなんですよね。

ここではさくっと書いていくので、詳しく知りたい方はアフィリエイトサイトをワードプレスで即作成、サイト作成の手順と具体的なやり方っていうのを見てらえたらなって思います。コメント欄とか説明の所にこの動画を入れておきますので、ぜひ、見てください。

おまけで、このネットビジネス全種類解説と紹介っていうのを撮ってますので、ここでブログがなぜ、一番いいのかっていうのも書いてるので、これもぜひ見て頂けたらなと思います。ネットビジネスの種類を網羅してお伝えしています。関連動画とか入れてますのでぜひ、ご覧ください。

【2019年最新事情】 ネットビジネス全種類解説とおすすめ紹介

有料ブログを作ってみよう

というわけで、有料ブログを作るのに、サーバーとドメインっていうのがいるんですけど、サーバーっていうのが、年に1.5万くらいですよ。月2、3000円なので2万円くらいかな。1万でもいけるんですけど、2万みといたら大体いけます。ドメイン代も1年で1000円とかですから。1000円から3000円くらい。1年ですよ。ワードプレスは無料です。

でも、ワードプレスっていうのを使ったとしてもテーマっていうのがあって、いうなれば、ブログの服みたいなものですね。服を自分で選択するんですけど、テーマにも有料と無料があるんですよね。無料と有料の違いはなんなのかっていうと、有料の方はSEO対策っていうのがされていたり、デザイン性がよかったりします。

無料のものはそれにちょっと劣ってしまうって感じですね。テーマの場合、買いきりが多いんですよね。買ったら何個同じサイトを作っても同じテーマの服を着させられる。買いきりなんで1個くらい買っておいてもいいかなと思います。僕がおすすめしているのは有料の中でもストークっていうのをおすすめしています。

僕のサイトの中でストークって検索してもらったらストークを買えるページに飛びますので、ぜひ、見て頂けたらなと思います。そこから買って頂けたら特典とかもお渡ししてるんで、興味ある方は見て頂けたらなと思います。

これストーク何がいいかってすごいSEO、検索で上位に出てきやすく設定されてるようなんですよね。詳しくはわかんないですけど、後は、キャラクターを作ったり、文字装飾とかがすごく簡単にできるようになってます。

無料のテーマだとちょっと難しくなったりもするんですよね。文字を装飾する時に黄色の文字を背景に入れたりとか、無料のでもできるんですけど、このストークだとボタンとかそんなの簡単に出来るんですよね。これが、基礎知識なかったらちょっとむずかしいんですよね。なんか、こうぴくぴく動くボタンとか最近あるじゃないですか。いきなりでっかくなるボタンとか。

最短で公務員辞めるために買って良かった、時間短縮ツール12特選

そういうのもストークだと簡単に、作ってるやつをダウンロードして、自分の記事に入れるだけなんでめちゃくちゃ簡単なんですよね。だから、有料のものを使ってもいいと思います。これで大体1万くらいですかね。これも必要経費だと思って買って頂くほうがいいかなと思います。

サッカーだったら、ボールとユニフォーム絶対いるじゃないですか。みたいな感じで、ブログを書くんであればこれは必要経費。これぐらいはだしてもいいんじゃないかな。無料でやってもいいんですけど、やっぱり有料でやってる人の方が多いですよね。

本気で稼ぎたいんであれば、この初期投資はぜひ、やって頂きたいかなと思います。書く前の準備としてはこんな感じです。

これ超素人向けに書いてますんで、超素人がブログで「月5万」を99%稼げる方法です。

検索する癖を付ける

この辺がもうわけわからんわー!ってなると思うんですけど、ここを乗り越えなきゃいけないサーバーを取ってドメインを取ってワードプレス入れてこの3つの場所を紐付けてやるんですけど、やり方がわからなかったらブログ、ワードプレス、始め方とかそんなんで検索してください。

まず、検索するっていう癖をつけないとダメなんで。まず、おすすめとしてはXサーバー、ワードプレスとかで検索したら、やり方わかると思います。ブログ、始め方とかで検索したら僕よりめちゃくちゃ詳しく説明してくれてる人がたくさんいるんで、そこで学んで頂けたらなと思います。

そういう人たちのところでも稼げる方法はたくさん書いてるんですけども、僕もアホほどサイトを見てわかったことがあります。5万稼げる人たちが共通して絶対やってるというか持ってるものは根性です。つまりまずは500記事書いてみろと。5万ほしいなら500記事書いてくださいと。

まずは100記事

まず、100記事書くっていうのが最初のテーマとしてあるんですけど。100記事なんてヌルいぞこのやろっ!って僕は思ってるんで、100記事で稼げるわけないだろって思ってます。100記事くらいで稼げるわけないです。

ブログってそんなに簡単に稼げるわけないんですよね、なんで、まず500記事。根性で書いてみてくださいと言うと思う。500記事っていうところにフォーカスしてもいいと思うんですよね。中身が1000字でもいいし、500字でもいいし、なんか思ったことをパパッって書いていく事で500記事書いてみろよと。書けるなら書いてみろよこのやろっ!って思いますね。

どういうことを書けばいいのか

じゃあ、どういうことを書けばいいかというと、書くものがなかったらまず、自分の歴史とか書くんですよ。自分の歴史だけでもめっちゃ書けますもんね。幼稚園、小学校、みたいな感じでもう、ブワーっ!と書いていきますよね。それをこの時あったエピソードを書くとかってやってみたら幼稚園だけでも何記事でも書けるし、小学校だけでも何記事も書けるし、好きなこと、趣味なんて何個でもかけると思うんですよね。

趣味についてめっちゃ話す、僕でいったら自転車が好きなんで、チャリンコ。今日はここにいきましたとかそういうの書いたり。嫌いなことだったら僕の上司。こういう上司がいてむちゃくちゃ嫌でしたみたいな。

僕のブログ見てもらったらわかるんですけども、ファッキン!パワハラ上司って検索かけてもらったらわかるんですけど、むっちゃ嫌な上司がいて、それも書きまくりましたからね。ムカついてムカついてみたいな。仕事であった、いいこと、悪いこととか。仕事の中身を言える範囲でとか。将来自分がどういう風になりたいのかとか。

誰かに見せるとかを考えずにまず、書いてみる。500記事っていいましたけど、これ目安なんで100記事でもいいんですよね。100記事甘いですけど、100記事~500記事書いてみてください。これ、僕はね、2週間で100記事書いたんですよ。2週間で100記事なんで1日7記事くらいかな。これは自分が思い浮かんだことをブレストしていったんですよね。

好きなこととかパパッとチャリンコ!とかバドミントン!とかパッて浮かんでいったことを書いていいところ、悪いところとかっていうのを記事にしていったんですよね。その時僕は仕事で上司が嫌いで嫌だったんで、これに対する思いが爆発しすぎて、その記事ばっかり書いてたんですよね。

なので、被り記事いっぱいあるんですけど、最初はそんな完璧を目指さずに書けることから書いていって慣れるっていうことが大事なんで、まず、慣れていく。慣れていくとこうやって根性で書くんですよね。最初、がむしゃらに書いていくってことが大事なんですよね。書きながら考えるってことをしなきゃダメなんですよ。

アクセスが集まる記事が出てくる

こういうことをブワーっ!と書いていくと必ず、必ずですよ、アクセスが集まる記事が出てきます!アクセスが集まる記事をピックアップ。アクセスはどうやって調べんのってなったらサーチコンソールとか、アナリティクスっていうグーグルのサービス使ったら簡単にわかるんですよね。この辺はもうググって調べてみてください。

この辺で記事のアクセスは簡単にわかります。それで、アクセスがいっぱいあるなっていう記事が出てきたらその、アクセスが集まる記事のジャンルを攻めていくんですよね。僕の場合でいうとですね、公務員、ふるさと納税とかで検索したら上から4番目くらいにきてるんですよね。

今落ちてるんですけど、これが1番取れた時に、最初、しょぼしょぼの記事だったんですけど、1番取れてたのが2番3番まで落ちてきたのでリライトしようとめちゃくちゃ結構な長い文章にして、他の見出しとかも増やしたりとかしてたら、また、1位取れたり、2位取れたり、今また4番なんでリライトしようかなと思ってるんですけど。

そんな感じで、アクセスが集まる記事っていうのが出てくるんですよね。出てきたやつをどんどんこう、リライトしていくって言うのが大事ですね。

マネタイズを覚える

その時にマネタイズを覚えるんですよね。例えばこの記事だったらふるさと納税したい人が見に来てくれてるんで、ふるさと納税ってどんなのがあるかなってこうやってこの辺のやつを見てくれるんですよね。これをクリックしてくれたらこれは、楽天のアプリなんで、僕の所からクリックして買いにいってくださったら、僕にアフィリエイト料金が入ってくるってことですね。

まぁ、微々たるものなんですけど、こうやって記事の中にちょいちょい楽天とかアマゾンのアフィリを入れていくとどんどん売れていくんですよね。これでマネタイズを覚えていくんですね。

マネタイズっていうのはお金を産む方法ですね。ここでアフィリエイト、稼ぎ方とかで検索したらマネタイズ方法なんていくらでも出てくるんで、僕が紹介するのは楽天とかアマゾンとかを貼る商品紹介ですね。

あとは、ASPって会社があるんですけど、ASP、おすすめとかで検索したらいろいろでてくるんですよね。このサイトめちゃくちゃいいですよ、ひつじさん。めちゃくちゃわかりやすいんで。この辺全部見てもらってもいいかなって思います。

このサイトを見たほうがいいかもしれないですね、僕のを見るより。こういうとこに登録して、どういう商品を紹介できるのかとかを調べていくんですね。

広告を貼りつける

そこで商品を紹介したら、アドセンス広告を貼り付けっていうのもいいです。アドセンスっていうのは個人のブログとかで画像に広告って書いてあったり右上に×マークがついてるやつです。こういうのを自分のブログに貼れるんですよね、それでここをクリックしてもらうとクリックしてもらうだけでお金が入ってくる。

これはクリック型広告なんですけど。お金はクリックされるだけで入ってくるんでめちゃ簡単なんですけど、単価が何しろ低いんで1回10円~30円くらいなんで、まぁ驚くくらいのクリック数が必要なんですけども、ていうのを覚えていけばいいんですよね。

でも、そういうのは後でいいんで。まずは記事を書くってことに慣れないといけないんで、慣れながら書きながら覚えていくってことですね。これをできたら99%稼げるんですね。でも出来ないんですよ。100記事~500記事書くことが出来ないんですよ、皆根性ないから。障壁が高いがために続けたやつだけが生き残るんですよ。

1%の失敗する人たちはやめた奴

やめた奴は失敗した人たちになります。つまり、やめなければ99%成功するんですよ。これ、なんかウソくさいかもしれないですけど、続けたら絶対的に稼げるんですよね。月5万はもしかしたら無理かもしれないですけど、月数千円から数万円ていうのは記事を書き続けて、商品紹介をするだけで絶対に稼げるんですよ。

これは99%と言わず、100%と言えます。金額が数十円でいいんであれば100%稼げますね。それのただの繰り返しなんですよね。つまり、本当に続けたやつだけが稼いでいけるんです。で、失敗した人たちっていうのはやめた人たちだけです。

なので、難しいことはないんですよ、シンプルに続けるだけです。それだけで月5万なんちゅー壁はあっという間に越えていくんですね。もちろん、ただただこうやって自分が思いついたことだけをぼーっと書くだけではダメですよ。

これは最初の発信、スタートダッシュとしてこういうのいいですよ。ここからどんどんアクセスが集まる記事っていうのをピックアップしてリライトをかけていったり、人の役に立つ記事はなんだろうって考えたりする。自分がチャリンコにくわしいってなったらチャリンコに特化しただけのサイト作ってみようかなってなってチャリンコだけのサイトを作って、自分がおすすめのチャリンコのサイトを紹介するとか。

YouTubeやSNSを絡める

そこにさらにYouTubeとかSNSも絡めていくとチャリンコのファンがついたりしてそこから収入が増えるみたいなことにもなる。だからまず、最初の1歩が100記事から500記事なんですよね。最初の1歩がかなり大きく感じるんですけど、最初は1記事、数百文字からでいいですよ。もう、そういうことをやっていく繰り返しなんですよ。

何にも難しいことはなくてただただやり続けるだけ。やり続けたやつが勝つっていう超シンプルなゲームなんです。

というわけで終わりにしたいと思います。

考えながら続けることが大事

超素人がブログで「月5万」を99%稼げる方法は1個だけです。続けること。考えながら続けることです。ただただ、続けてもダメです。

どうやれば自分のブログからお金を生み出すことが出来るか考えながら続ける。100記事から500記事まで攻めて作っていくってことを出来たら絶対に稼げます。これが出来ない社畜達は外注化を視野に入れてみてください。

外注化もあり

僕は1ヶ月に100記事くらい外注化でしてます。今でもしてますし、公務員時代もやってました。外注化することで自分の時間はむちゃくちゃ増えるんで、外注化に興味ある方は、僕の再生リストに外注化マニュアル列伝ていうのがありますので、そちらの方を見て頂けたらなと思います。

外注化マニュアル列伝1〜社畜公務員、人を雇う〜

関連動画のとこにも貼っておきますので。コメント欄か説明欄のところに加えておきますのでぜひ、興味ある方は見て頂けたらなと思います。

以上、ひろきんでした!

ありがとうございました!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA