ネットビジネス法人化を夢見ている人に現実を醸すで

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

今日はこんな話。

 

動画でも見れます↓

 

はい、どうも。ひろきんです。

今日もクソ社畜の皆さんに向けて謙虚に、低姿勢に、

有意義な情報を罵らせてもらいながらお伝えしてしていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

ネットビジネスを法人化するとこうなる!

本日のテーマはですね、ネットビジネス法人化を夢見てる人に現実を醸すで、ということで、独立したいとか、起業したいとかいうクソ社畜の方居ると思うんですけど、そういう方にネットビジネス法人化したらこういうことになりまっせという先に私がさせて頂いたので、どんな感じになるのかということを晒していきたいと思います。よろしくお願いします。

 

まず、結論からいいますね。あんまり変わらないんですけど、メリットは作業環境が良くなって、節税ができて、責任感が増した。この3つくらいですね。

 

デメリットとしては税理士との打ち合わせがめんどくさい。あと、いろんな経費がかかっちゃうというところですね。

この、デメリットなんですけど、結局メリットになるのでメリットしかないっていうのが結論なんですけど。デメリットとして税理士との打ち合わせがめんどくさいんですよね。

法人化するのに大体30万くらいかかったんですけど。税理士との打ち合わせもめんどくさいんですけど、税金の話とか聞けたり、他に起業してる方達も税理士さん持ってらっしゃるんでどういう感じで節税されてるのかとかそういう節税のこととかも聞けますし。

 

やっぱり他の人とコミュニケーションとるっていうことはすごく大事だと思うんですよね。なので自分のチームの一員となってもらって税理士さんと一緒に頑張ってもらうみたいな感じで僕は思ってるんで。税理士さんとすごく仲良くさせてもらってます。

 

最初はすごく勉強になりますよね。税のこととか全然知らないんで。その辺気兼ねなく聞けるっていうのはいいですよね。これって経費になるんスか?とか。コンビニで買ったお菓子とかって経費になるんスか?みたいなそういうアホみたいな質問もちゃんとこたえてくれますんで。

税理士は自分の住んでる地域+税理士+アフィリエイトで探せ

僕の場合、税理士っていうのは自分の住んでる地域+税理士とかで探しました

それでもぜんぜんいけると思います。もし、税理士さん探すんであれば、アフィリエイト知ってる方の方がいいですね。ネットビジネスの事を。

 

アドセンスとかそういう用語がわからないと一から説明するのめんどくさいですよね。僕が頼んだ税理士さんはネットビジネスをやっておられる方だったのでこの辺の話すんなりわかってくれて、こういうのが節税になりますよとかそういうの教えてくれたんでめちゃよかったな~と思います。

 

なので、できたら自分の住んでる地域+税理士+アフィリエイトとかってやってアフィリエイトに特化している人にやってもらったらいいかな~と思います。

いろんな経費がかかるんですけど、その分の恩恵っていうのはしっかりある。

事務所を借りてみた

事務所で5.2万円のものを借りたんですよね。事務所っていうか家っスね家。

僕ね、シャワーとかお風呂とか欲しかったんですよね、キッチンとか。なんか都会の大阪の梅田とかに事務所を構えるとかいうのもひとつの手だったんですけど、こう、オフィスオフィスしてるんじゃなくて家がよかったんスよね。だからもう、今ね、借りてるの木造の家なんですよね。木造の家で冷蔵庫とか電子レンジとか全部買ってもう一人暮らしみたいな感じの家ですね。そういう一軒家なんですけど、借りました。

 

なんで、普通に飲み会とかも出来るし、こっちの方がおもしろいなーと思ったんで、なんかおっさんのアジト的なところにしていきたいな~という風に思ってます。

 

ホワイトボードを一番初めに買ったんですけど、ホワイトボードめっちゃ高いですよ。2万以上しました。ビックリしました。180cm×180cmくらいかな?のを買ったんですけど、塾の人達はこんなホワイトボードに金かけてんのかと思いましたよ。まぁ、どうでもいいですけど(笑)

 

そんな感じで節税はいろんな経費がかかるんですけど、それ全部経費に出来るんで節税になるかなと。個人事業主でやってる時よりも、恩恵はありますね。アフィリエイトでやり始めたら個人事業主っていうのと、法人化とあるんですけど、法人化っていうのは会社にすることですね。

3000万円超えたので法人化してみた

ほとんどの最初の人は個人事業主でやっていくと思うんですけど、ある一定の段階で法人化を検討する人もいると思うんですけどね。僕の場合は年収3000万円くらいを超えた時に法人化しました。

 

まぁ、大体、ラインとしては1000万くらいと言われてるんですよね。

消費税とかの関係でね。消費税払わなならんのですね、1000万超えると。まぁ、何年か猶予あるとかいろんな話あるんですけど。

 

その辺を差し置いてでも、1000万円を年収超えたんであれば、法人化を視野に入れて調べまくるというのはアリかなと思います。僕は最初から法人化は絶対するって決めてたんで。

 

法人化する理由はなんかかっこいい(笑)それだけでした。

 

株式会社○○の代表役取締社長です。ってなんかかっこいいじゃん。

まぁ、社員僕ひとりですけどね。ひとりでやってますけどね。もうちょっとで人を雇おうかなと思ってるんですけど。そうやって選択肢増えるのはいいかなと思います。

メリット的に感じたのはこんなもんですね。

作業環境が良くなった

作業環境が良くなったっていうのはあるんですけど、これって法人化しなくても出来ちゃうんですよね。で、法人化したことで僕は事務所を借りてそこで作業をやるようになってすごくはかどるようになりました。節税に関しても詳しく知らないので税理士に聞くって言うことですね。あとは責任感が増したということでね、会社を作ったからにはよし、頑張るぞ!っていうちょっと心の支えというか頑張る感は出ましたよね、ほんのちょっとだけですけど。

 

法人化前は自習室で作業してました。自習室は1ヶ月7000円くらいだったかな、確か。

で、朝6時から22時くらいまで出来る場所だったんですけど、もうフルで入ってましたね。

6時に入って22時までずっと居ました。ていうことをやってましたね。休みの日とかね。そういう風にやってました。子供と遊ぶ時はちょっと早めに帰ったりしてましたよ、もちろん。

 

という感じで、自習室で作業してたんですけど、自習室って声だしちゃいけない場所の方が多いんですよね。声出しちゃいけないから僕、動画とかをよく撮るんですけど、それは非常階段に出て撮影してました。これね、冬がねクソ寒かったんですよねー。クリックする手が震えてですね、お尻も痛いですしね、お知りの下にマットを引いて1時間、2時間しゃべってたんでもう、下手したら外に居る時間の方が長いんじゃないかっていう程動画を撮ることがあって。

 

もう大変でしたよね、記事作成を外注さんにしてもらってるんですけど、その記事がね、あがってきたやつの添削とかを外ではいまいど、ひろきんでーす。これから添削させていただきまーす!みたいな感じで添削してました。非常階段で。

 

今やる気出んわーって人居たらね、自習室いいっスよ。自習室絶対あると思うんで、自分の地域+自習室で検索すると7000円くらいから1万円くらいで借りれると思うんですけど、これ必要経費だと思うんですよね僕は。家でどうしてもできないって人であれば自習室借りたら1万円かかるんで絶対にやってやるぞ!という気になりますよね。受験生とか資格取る人とかもいっぱい来てましたね。やっぱり環境を整える。自分を追い込める環境を作るっていうのは大事ですね。

 

自分の家でずっとできるっていう精神力がある人であればいいですけど、やっぱりいろんなね、魔物が住んでるじゃないですか、家にはね。

TVはあるし、ゲームはあるし、ご飯は食べれるし、子供は居るしとかね。嫁さんは居るしってなるとなかなか出来ないってこともあるんですけどね。そういう時は自習室で作業するっていうのをひとつの手段として考えてもらうといいかなと。

 

法人化前はこうやってせっせと記事を毎月100記事以上作ってきました。

 

法人化した後は事務所を5.2万円で借りて、ひかり開通を通しました。これ、作ったときは事務所に行くかなって思ってたんですね。今まで自習室でやってたんですけど、最近家でも出来るようになってきたんですよね。家でもちゃんと集中して出来るようになってきて、もうドアを閉めて、タンスをだんっ!ってやって中に誰も入れないようにしてその中でジャズを聴きながら作業するみたいなことを徹底的にやっていたら、出来ちゃったんで、そういうやり方もやってたんですね。

 

だから、家でも出来るし、事務所を借りたら要らないんで自習室を解約したんですね。で、事務所でするかなーと思った時に、最初借りたての時って嬉しくて行ったんですけどあんましないですよね。なんかテキトーにYouTube見て終わるみたいなのが多くて。

ネット環境は大事

その時に懸念してたことがひとつあって、ネット環境をどうするかっていうのを考えていて、最初Wifiを借りたんですね、縛りなしWifiっていう月に3400円のやつね。それを借りてやってたら動画のUPがめちゃくちゃ遅くて。僕は動画をめちゃくちゃアップロードするんですけど、めちゃくちゃ時間がかかって、その間パソコンめっちゃ遅くなるんで、全然仕事にならなかったんですよね。それでもう、耐えに耐えかねて、光開通させたんですけど、それまで僕、事務所借りっぱなしでほったらかしでした。

 

光開通してからはやっと来るようにしました。で、それと同時に朝4時に起きるのをルーティンにして、朝の4時に来て、夜の18時には帰れるようにするというようなルーティンを今作ってます。

 

まぁ、永遠と作業するっていうことは難しいんですけど、とりあえずやらないといけないという環境に自分の身を置くっていうのをしています。そして、光を開通したことによって、家よりネットの回線が早くなったんで快適な環境なんで、家で仕事するよりも、事務所で作業する方がめちゃくちゃいいという環境を作りました。

 

今は事務所でずっとやってます。そっちの方が捗ってくるんで。事務所のパソコンと家のパソコンと両方置いてどっちでもできるようにしてます。そしたらめちゃめちゃ捗るようになったんで。

レンタルオフィスを借りてみる

法人化を考えている人は事務所を借りるというのはいいかもしれないですね。

僕みたいに家を借りるのも有りですし、レンタルオフィスを借りるのも有りですね。

レンタルオフィスだったらもっと2万円台とかであると思うんですよね。

 

起業し始めの方とかが借りるマンションの一室みたいな。閑談室があって、ドリンク飲み放題みたいなのが結構あるんですよね。そういうところだったら他の人とのコミュニケーションもあるのでいいかもしれないですね。一度そういう場所に行ってみてもいいかなって。

 

僕も最初ここにしようかなって思ったんですけど、それ止めた理由としてはシャワー室とかご飯を作ったり、お酒を飲んだり、友達を呼んでわいわいがやがやするという、大学生みたいなノリをイメージしててそれが、まず、できないじゃないですか。

逆に出来ないからこそめちゃくちゃ集中できるのでいいかもしれないですけど。僕は家を借りてもできるだろうなと思ってやりました。

 

案の定出来たんで、だらける時もあるんですけど、ほとんどの時間はできるようになりました。環境を整えました。やることリストとかを壁とかに貼りまくって追い込んでできるような感じにしてます。

 

今法人化もしてるんで、人を雇う予定もあります。あと、税理士さんとも詰めてどういうこと節税出来るかということも勉強していけたらなぁと思います。

 

で、その辺も動画配信できますし、新しく手に入れた知識とかっていうのを自分の中で噛み砕く為にも僕は動画にしてるんですね。

なので、本読んだら必ず動画に落とし込むようにしてます。

 

もしくは嫁さんに話したり、インプットしたことっていうのは基本的に1週間以内にアウトプットしないと役に立たないというか、ムダに終わっちゃうことが多いんで、インプットしたことはすぐにアウトプットするってことを意識してます。

それは法人化後もより顕著になっています。

法人化しても変わらないこと

変わらないことなんですけど、法人化してもしなくても日々、勉強

 

これは変わらないです。起業されてる方、ビジネスマン、だけでなく皆勉強しないとダメなんですよ。これからの時代勉強しないやつはどんどん放置プレイされていくし、稼げることもないですし、あまりいい人生が送れるわけがないというのは明白ですよね。

 

なので、日々、勉強です。どんな人でも日々勉強です。

 

社畜の人がなんでダメなのかっていうとメリットでもデメリットでもあるんですけど、社畜の人って勉強しなくても給料もらえるんですよ。ここがほんとに諸刃の剣というか。

 

圧倒的に人生のやる気ない人は社畜が合ってるんですよね。だって言われたことをやっておけばお金がもらえるっていう社畜の超メリットですよね。その代わりに勉強しなくていいんですよね。勉強しなくても生きていけるっていうのはいいとこでもあり、悪いとこでもあるんですよね。

 

勉強しなくても生きていけるから勉強しない人が多いですよね。ここを勉強して乗り越えていかないとずっと社畜でいることになっちゃうんですよね。なので、勉強は永遠です。死ぬまで、棺桶に入るまで永遠に続けるっていうのが人間なんですよね。社畜になると毎日勉強しないといけないという状態から抜け出せるんで楽っスね。

 

気持ち的には楽っスね。その代わりいろいろストレス溜りますよね、精神的に嫌な先輩が居るとか上司が居るとか給料安いとか時間を拘束されるとか。でもそういうののと引き換えに、勉強しなくても生きていける代償を頂いてるわけですよね。これ、どっちを取るかですよね。どっちが幸せかというのもその人によりけりですよね。

耳から読書

あと変わらずやってることと言えば移動時間は耳から読書。家から30.40分くらいかかる場所に事務所を借りたんですけど、そこに行くまでは絶対にアマゾンのオーディブルかオーディオブックで聞いてます。

 

これ、めちゃくちゃいいです。ずっと聞いてたら1日で1冊は絶対読めますから。2倍速とかで聞いたら2冊読めるんですよね。ほっとんど頭入らないですけどね。ほっとんど頭入らないんで、何回も聞いてるんですよ。同じものを何回も聞いてるんですよ。僕の場合は影響力の武器とか人を動かすとか名著と言われるものをよく聞きます。名著はもう本が分厚すぎて読む気にならないっていう事が結構あるんで、そういうものを動画で聞くと早く聞ける。

 

2倍速で聞いたら3.4時間で聞けるんで、僕は移動時間が長くて、運動してる時とか、スキマ時間に聞くようにしてたら大体3.4時間くらいは移動したり、トイレ入ったりとかそういう時間があるんですよね。その時間に1冊聞き、1日に聞き終えるんで1日1冊は聞けるんですね。

 

それが、毎日出来るわけではないんすけど、これは、法人化前、法人化後変わらずやってることなんでこれは皆さんやっていただきたいなと思います。

運動もしましょう

運動は週3回。これも変わってないんで。健康は大事なんでやった方がいいと思います。

風邪とか引いたら頭回らなくなるんで、超コスパ悪くなっちゃうんで健康にはぜひ、気をつけていただきたいと思います。僕もGWとかめちゃくちゃ風邪引いてて終わってたんで、風邪引きたくないなと思いました。

 

でネットビジネス法人化を夢見ている人に醸したんですけど、そこまで何かが変わるかって何も変わらないですね。一番変わるのはなんかかっこいい、これですかね。なんか雰囲気。

 

お金はちょろっとかかるんですけど、かかる分、節税できるんでトントンかそれかプラスになるっていうメリットがあるからこそ、法人化するんで。お金の面では年収1000万円くらい超えたら法人化したらいいんじゃないかなと思います。まぁ、してない人も居ますからね。

 

でも、後々このビジネスでやって行くんだっていう気持ちになるんで法人化してもいいんじゃないかなって思います。

 

というわけで僕も法人化したことでこの道で生きて行かなければならない、生きて行きたいというのもあるんですけどね。なので、ネットビジネスを法人化したいなと思ってる方がいたらこれを参考にして頂けたらなと思います。年収1000万超えたら検討する時期かなと思います。

 

あんまり、コアというか需要のない話になってしまいましたが、1人か2人でも法人化するときに思い出して頂けたらいいかなと。なんかひろきんがかっこいいとか言ってたからするか!というノリでいいと思います。

 

人生適当にやっていきましょう!

 

以上、ひろきんでした!

ありがとうございました!

 

関連動画

【永久保存版希望】 やる気の出し方を 愛しく切なく心強く解説副業編 第1弾
【永久保存版希望】 やる気の出し方を 愛しく切なく心強く解説副業編 第2弾
労働型アフィリVS資産型アフィリ お金も時間も欲しい人が選ぶべきは ?

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA