効率的な無料情報の見定め方【おまえに支払う金銭はねぇ】

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

動画はこちら

 

まいど!ひろきんです。
朝活3発目の動画となります。

今日の話は「有料情報と無料情報の使い分け」について。
かなりノウハウに近いものなので、具体的にお話しさせていただこうかなと思います。

無料情報の中に有料情報は腐るほどある

まず、無料情報の取り方ですね。
「無料情報をどうやって効率的に情報収集していくか?」という話です。

無料情報といってもめちゃくちゃあるじゃないですか。
無料情報の中でも、有料級の情報は腐るほどあります。

最初の頃は「どれが有料級の情報なのか?」という「目利き」ができないわけなんですね。

目利きはどうやったらできるようになるのか?
ですが、有料情報を買って比較するしかないわけですよね。

つまり本当に有料かどうかは、有料情報を買わないと有料部分なんて分からないです。

300万ほど有料情報を買いまくりました

僕は300万ほど投資してきて、有料情報を買いまくりました。そしたら有料情報と同じこと書いてるやんけ!」みたいな無料情報が、わんさかあることに気づいたんです。

でも、初心者の時は無料情報の中にある有料級の部分に気がつかなった。

今は「目利き」を手に入れたので、無料情報を見ても「うわっ!これは、すげぇ情報だ!」って思って「有料級の無料情報」を取りに行ける。だから、重要度の意識が違うんですよね。

「どうせ無料だし、、、」
という意識で取りに行っているわけではない。

「この情報は…10万は…するゼ!ベイベー!!」

と思って取っているので、情報に対して意識が違うから、頭に入ってくる吸収率も変わってくるんですよね。取り組む姿勢も変わります。

こんな気持ちで無料情報に対して、僕は見て行ってるし、取捨選択しているんですよね。「これは本当にクソみたいな情報だ」というのもあるし「これは最強のいい情報だ!」というのもあります。

それらを僕は見て「目利き」ができます。
その理由は有料級の情報を買ったから」というお話です。

情報商材は詐欺?50万の教材買ってみた結果

無料情報は似ている人をパクれ!

じゃあ、無料級の中でも、どうやって目利きをすれば良いのか?
について「参考にしていただけたら」と思っています。

無料情報を取りに行くのは「お金がないから有料はあまり買えんわ!」であれば、全然無料でもいいんですけど…。無料情報だけで勝負していくのであれば「何を取っていけば良いのか?」という話です。

結論から言うと~

「自分と同じ境遇にいる人からパクれ!」ですね。ハイ。

もうここで動画終わってもいい感じなんですけどwwww
続けさせていただきますと〜

【もう迷わない】年収5000万稼ぐ為の最強の情報収集方法暴露【ヒントはSNS】

超効率的な無料情報の取り方

つまり情報を取りたい相手は「専業」なのか「兼業」なのか。
それで全然手法が変わってくるんですね。あと「お金がある」のか「お金がない」のか。

  • 専業 or 兼業→時間軸
  • 資金がある or 資金がない→お金軸

上記で意識することで無料情報のとり方というのは、だいぶ無駄がなくなります。

「時間軸」と「お金軸」で、自分に最も適した人から情報を取らない限りは、超有料級の情報であっても、まったくもってその人に意味のない情報になるんですよね。

時間軸で考える場合はライフスタイルが同じ人を選ぶ

例えば時間軸で考える」なら…

  • 兼業
  • 専業

で稼いでいる人がいるわけですよね。

専業の人は、毎日「15時間、16時間〜」とかやって、稼いでいるやり方ならば「副業で初めよう」と言う人にとっては、超不向きなわけですよね

「今、ガッツリ専業でやる時間があるよ」という人にとっては、その情報は価値がありますけど。副業で始める人の場合は、まず物理的に時間がないと思います。

会社員で「時間がないわー」という人は…
「会社員で時間がなくても稼いだ人」から、情報を取らないとダメなわけです。

ガッツリ専業でやって、時間がある人から情報を取ったところで、同じようにはできないです。
無駄ですよね。

以上が「時間軸で考える」と言うことです。

自分により近い人、より成果を上げている人から情報を取る。
この視点から「誰から情報を取るべきか?」と言うのを考えて欲しいですね。

資金軸=お金軸の使い方

次が「資金軸(=お金軸)」です。
お金の軸というのは、言葉のままですけど…

  • お金がめっちゃある
  • お金がめっちゃない 

で、勝負をする方法が変わってくるわけですよね。

お金を使う実例①:イケハヤさんのYouTube

例えば、僕は今ケハヤさん(イケダハヤトさん)の YouTubeのサロン】に入っています。5万円で入れるんですけど。

今年、イケハヤさんは2,000万円をYouTubeに費用を掛けるらしいです。「普通の人ができますか?」って話ですよね。できる人って「超」限られているじゃないですか。だから「そんな手法意味がないよね」と言う話です。

イケハヤさんの場合は「2,000万円を掛けて稼ぐ手法」だけではなくて、もっと初心者でもできる範囲の情報を落としてくれているので、めちゃくちゃ有益な情報なんですけど…

資金に余裕がある人は、資金を使って稼ぐ事ができます。「お金でお金を生む」やり方ができるんです。

  • 広告にお金を「バーン!」ってぶち込む
  • お金が高くても外注化しまくる

僕の場合は、外注化はめちゃくちゃ安い値段でさせていただいていますが、外注スキルがなかったら「お金の力でものを言わせるやり方」でいくしかないわけですよね。

お金が出せないのに、お金を出して稼いでいる人から情報をとってもできないわけです。

お金を使う例②:PPCアフィリエイト手法

1番の例として言えるのは、PPCアフィリエイトですね。

PPCアフィリエイトとは、Googleに広告を出して、検索エンジンの上の方に出してもらう手法です。「ペーパークリック広告」とか「リスティング広告」と言います。

この広告に…

  1. 自分でペラっとしたサイトを作る
  2. 自分のサイトを広告に出す
  3. そこから商品が売れたらお金が入る

という流れで、広告を出すにはお金がかかるんですよね。

「広告費よりも売り上げがあれば、採算が取れる」という手法なんですけど。
この手法は、広告費がないとできないですよね。

  • 基本的に100万とか200万とかの資金が必要
  • 売上入金が、2〜3ヶ月のタイムラグがある

結局、資金がないとなかなかできないような方法です。

転売も同じです。

転売は小資金から始められる

転売は小さく始められるからOKですけど、大きく稼ごうと思ったらやっぱり資金が必要です。
【お金を回していく事を覚えていかないといけない】&【資金が必要】なので、かなりハードゲームだと思います。

転売自体は悪いというわけではなくて、最初に始めるにはめちゃくちゃ良い選択なので、転売の経験はしておいてもいいかなとは思います。

  • メルカリ
  • ヤフオク

などで、モノを売るだけです。
流れは、ドン・キホーテに行く→特価品を買って来る→出品していく

など、足を運び物を仕入れる。電脳せどりというネットで仕入れる方法もあります。

10円でも利益が出るのであればOK。
その延長線上ですね…今回のテーマとちょっと違う話なので、終わりにしたいと思います。

まとめ

  • 無料情報でも、良い情報は取れる
  • 取る相手(情報元)を間違えたら無駄になる

上記、気をつけてください。という話でした。
では、以上ひろきんでした。ありがとうございました〜。

✓PS:有料情報と無料情報の考え方は別記事でも語っています。

アフィリエイトがうまくいかない人へ。情報収集能力が鍵【無料情報VS有料情報】

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA