お金になる趣味を紹介。 情報発信がカギ!!その具体的な方法とは…

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

ひろきんです。

今日のテーマは「お金になる趣味」です。

今の時代、趣味が収入になるのに、それを知らない、やっていない人が多い!

しかし、それを今知ったあなたはチャンスです。ぜひこの記事で趣味を収入につなげる方法を知ってくださいね。よろしくお願いします!

動画でも見れます↓

お金になる趣味を紹介。ぶっちゃけ何でも収入につなげられる

お金 趣味

趣味をお金にできないかなとか、好きなことを仕事にしたいって思ってる人って、たくさんいらっしゃると思うんですよね。

昔はそういうことがなかなか難しかったんですけど、ITの発達でインターネットが当たり前になり、誰もが可能な世界になってきました。

しかし、その「やり方」を知らない人はまだたくさんいます。一方で知っている人は自分の趣味で収入を得ています。それが副業であったり、兼業であったり、仕事レベルまで達している人も少なくありません。

中には本業の収入を超えたなんて人もいるでしょう。

僕も本業の傍ら副業していましたが、十分な収入に達し、本業を辞めた一人です。

 

今回は「そういわれても、やり方がわからん!」という人のために、簡単に説明させていただきたいと思います。

 

お金になる趣味:SNSやサイトで発信しよう

情報発信

趣味で収入を得るには、とにかくSNSやサイトで情報を発信するということが大事です。

基本的にはそこで、商品を紹介する、もしくは広告費で稼ぐという2つになってきます。

インターネットの力はすごい

リアルな世界では、自分の半径数メートルの人しか知り合えないですよね。

それでは何かを売りたいって言ったって、売れないです。売れてもごく少数です。

ネットってなると全世界がお客様になるわけですよね。

お客様になってくれる人の母数が圧倒的に変わるわけです。

そのお客様たちの0.001%でも、自分が紹介するものを購入してくれたり、自分の情報発信したもの(ブログであったり動画であったり)を見てもらえれば、収入につながるんです。

 

もう少し詳しく説明していきたいと思います。

 

情報発信、SNSやサイトで収入を得られる趣味とは

そうは言っても何をすればいいの?と思うかもしれません。

まずその内容ですが、「基本的に、どんな趣味でも収入につながる」んです。

具体的にお話しします。

どんな趣味でもお金になる

自分では当たり前だと思っている技術だったり、友達に話したくなる情報を発信していくというのがベストです。

例えば自分では当たり前だと思ってやっている趣味で、スポーツ、特技、あと習い事などは、全部収入になり得ます。

他にも、普段は友達とだけ話して盛り上がっている地元の花火の穴場スポットとか、特売のお店の話とか、知る人ぞ知る美味しいお店とか、デートコースとか、地元の人しか知らない場所やそこらへんに住んでいる人しかわからない情報も貴重です。

もっと具体的に言うと

  • 知る人ぞ知る美味しいお店(食べログにも載っていないけどめちゃくちゃうまい)
  • 店員さんにこんなことを伝えるとこんなお寿司が出てくる(僕が昔行っていたお寿司屋さんでは、メニューには書いてないんですけど、店員さんに言ったら出てくるメニューなんかもありました)

 

など検索で出てこないものは良いコンテンツになります。

例えば高校生だったら、暗闇であまり人がいないところでイチャイチャしたい場合があるじゃないですか?

家に呼んだりすると恥ずかしいとかってなったら、暗闇の公園で あんまり人が来ない公園のスポットとか・・・

少し変な話になってしまいましたけど、

  • 自分では当たり前のようにやっているけど実は当たり前じゃないこと
  • ほとんどの人が知らないけどすごい役に立つ情報

とかっていうのを発信していくのが収入を得るのにおすすめです。

 

趣味をどうやってお金にしていくの?具体的に解説!

趣味 お金にする

では、どうやってお金にするのか?

  • とにかく自分の好きなことをしまくる(サッカーなど)
  • 他人の役に立つかを考えて行動する

ということの2つが大事なんですね。

もう少し詳しく説明します。

まずは、「ターゲットを決める」というのがすごく大事になってきます。

ターゲットというのは、自分がどういう人向けに情報発信をしていくかということですね。

ターゲットを決める

例えばサッカーが趣味だとします。

それならばターゲットとして、「サッカーをまだ始めたての人」にしてみます。

自分のできる、もしくは知っている「サッカーのテクニックのコツ」とか、「初心者におススメの大会情報まとめ」とか、そういうのを情報発信していくわけですよね。

中でも「教える」ことは有用です

もしサッカーを始めたての人が自分の動画なりサイトなりに来てくれているのであれば、リフティングの仕方とか、自分は簡単にできるけれども、初心者の人ができないことを情報発信していくんです。

そしたらそれでどんどんファンが出てきます。

考えるのは簡単?そう思うかもしれません。行動できない人が多いです。

でも、行動しないで収入を得られるわけはないですよね。

とにかく行動を起こして、SNSやサイトを使って趣味で収入を得るマネタイズ(無料のサービスから収入を得ること)を覚えていきましょう。

 

趣味がお金になる過程:知っておくべきことは「自分の商品を売る」「他人の商品を売る」「広告」

売る

自分の趣味の中から情報発信をする内容を決めたら次はどうしたらいいのでしょうか。

趣味から収入を得るには

  • 自分の商品(コンテンツ)を売る
  • 他の人の商品を売る
  • 広告

という方法があります。

自分の商品(コンテンツ)を売る

まずは自分の商品(コンテンツ)を売るということから見ていきましょう。サイトや動画の内容そのものに値段をつけて買ってもらうということです。

この時のコツは、いきなり有料にしないことです。

またまたサッカーを例にしてみまよ。

例えばサッカーでリフティングの仕方を教えるとします。

この時最初は5分でできるリフティングとかっていう比較的簡単にできそうでキャッチ―な動画を作ります。まずはこれを無料で出してファンを増やすんです。

そしてその次にちょっと難しい、例えばカーブのかけ方とか?を次は100円で売ったりするわけです。

次に習字を例にしてみます。僕のお母さんが習字めちゃくちゃうまいんですけど、丁寧に解説する動画をとったら絶対需要あると思います。

そういった感じで地元の花火の穴場スポットとか、特売のお店、デートコースとか、地元の役に立つ情報とかサイトを作ることができます。地域とかのファンがつくわけですよね。

どうやって有料にするのかというのは、note(ノート)というサービスがおすすめです。

僕もやっています。

他の人の商品(コンテンツ)を売る、広告

これは、自分の商品(コンテンツ)に直接値段を付けるのではなく、他の人が作った商品(コンテンツ)を売るということです。

自分のサイトや動画などに興味を持ってくれた人が自分のファンになってくれて、チャンネル登録をしてくれたり、貼っておいた広告をクリックしてくれたり、そこから物を買ってくることで広告費がもらえたりします。

例えば自分のサッカーの動画に来てくれた人に向けて、ためになりそうなすごい有名なサッカー選手の練習法などを紹介して収入にするという方法があります。

この場合、そのすごい練習方法がコンテンツとして売られていることが前提になりますが、その売られているコンテンツをまずは自分が買い、自分のサイトなどで紹介することで収入につながります。

これはアフィリエイトといいます。

 

これらは全部うまくいくわけではなくて、試行錯誤してやっていく必要があります。僕でもYoutubeの動画チャンネルは(2つあります)合わせて1800人くらいです。

でも自分が当たり前って思っている技術と話したくなる技術を発信していって、それに共感してくれた人がどんどん登録してくれるっていう感じですね。

僕の経験だと、自分の好きな情報を発信していくと、需要が必ず出てきて、ファンの方から、「こういったものないですか?」と出てくることがあります。

コメント欄で、「情報発信の教材とかないですか?」と言ってもらったこともあります。

僕はサイトアフィリエイトのやり方は情報発信しているんですけど、情報発信のやり方(Youtube動画の撮り方や、運営しているサイトの構成など)自体は説明していないんですよね。

それに対して、「情報発信それ自体の教材がないですか?」って言われたわけです。

これが、自分で趣味を発信していくと、新たな価値観が生まれて、需要が生まれて、収益になっていく例でもあります。

他にも、僕は商品として色々な教材を作っているんですけど、ファンの方が僕の教材をを買いたいっていってくれるんですよね。

これを繰り返し、ビジネスが発展していくんですね。

自分の経験を発信していくだけで、ファンができてくるんです。

このようにSNSYoutubeTwitterInstaFacebook、サイト)に自分のやっていることを情報発信していくと、お金に変えていけるんですよね。

これを膨らますことができるかはマーケティングを覚えていく必要があります。その話はちょっと長くなるので別の動画で撮っています。

参考にご覧ください。

 

まとめの結論:趣味がお金になるには情報発信が大事

とにかく自分が好きだって思っていることや、役に立つ情報をSNSやサイトでどんどん情報発信していきましょう。

動画を撮ったことがない人でも、IPhoneのカメラを空に向けて「花火の穴場を紹介します」とか、この地域のテイクアウトのお弁当を食べ比べてみました、とか動画を撮って投稿することから始めましょう。塵も積もれば山になります。

今や知らない人はいないであろうヒカキンさんなんかもまさにそれですよね。彼の場合、得意のヒューマンビートボックスから始まっています。

誰でも最初は初心者です。まずは、行動しましょう!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA