趣味と仕事を両立できる夢を諦めなくていい職種を見つけたで

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいど、ひろきんです。

趣味と仕事を両立できる職種ってあると思いますか?

あるんですわ。そんな素敵な方法を紹介します。

趣味を仕事に、仕事を趣味にしていくことが大事。

両立するためには2種類の方法があります。

1つは「趣味から仕事によせていき両立する方法」
もう1つは「仕事から趣味によせていき両立する方法」

順番に説明していきます。

 

「趣味から仕事によせていき両立する方法」

 

簡単に言えば、趣味を情報発信することです。

今までなら自分のファンを作るってのは
テレビ出る系の仕事じゃないと難しかったけど、今はどんなマイノリティなことでもファンを作れる。

具体的には、自分の好きなことや、
「あたり前」のことを情報発信する。

 

例えば、コンビニアイスが好きで評価をし続けた動画をyoutubeに発信して広告収入でで稼ぐ。

例えば、モノレールを作るのが好きで完成した作品をネットで流して広告収入を得る。

例えば、僕みたいにこうやって自分の理念とか好きなこと言いたい放題サイトで言ってるのに、商品紹介したら買ってくれて、更に感謝されまくってお金を稼ぐ。

こうやって客観的に自分の日常の行動を観察すると、
他の人からしていたら喉から手が出るほど欲しい貴重な情報かもしれない。

こんな風に自分にとってのあたり前を発信してそれをお金に変えられたら、理想ですよね。

趣味を発信してお金を稼ぐ仕事にする。

つまり、好きを仕事にするってやつですな。

でもこれは、時代の流れとか当たり外れとかあるし、趣味を前提にしてるから稼げても稼げなくてもどっちでもいーや。みんなにおもしろいこと見て欲しいーその先に稼げるかもがある。って感じ。だからお金稼ぐのは二の次。

モノレールの人は趣味通り越して死ぬ気で作品作ってたらしいですがw

でも、こうなるとしんどくなってくるんですよ。

趣味でやってるのに、「お金を意識」し始めると
趣味じゃなくなってくるんです。

趣味が趣味である所以は、お金が稼げようが稼げなかろうが続けたいことなんです。
それ見失った瞬間に、「義務」に「仕事」に変わるんですよ。

だから、趣味を仕事にするってのは本当に危険なことなんですよ。

 

趣味を仕事にするってことは、趣味をなくすってことやで

ちょっとここで注意点をお話しします。

趣味を仕事にすれば毎日楽しそうだなーて思ってる方。

間違ってますよ。

よく勘違いファッキンが「趣味を仕事にしろ」とか世捨て人コースを推進して夢を追い続けることが素敵みたいなヒッピー精神をかましてきますよね。

それは間違いではないと思うし、夢はあきらめちゃいかん。

でもね、実際の生活もあるやん。

夢見続けて40代のバンドマンはどうやって生活していくのさ?
夢に見切りつける必要が出てくるのが現実でしょう。

趣味を仕事にするってのは本当に難しい。

そんな難しいことしなくても、趣味は趣味として楽しんで、
他で稼ぐ方がよっぽど成功率高いんですよ。

僕の例でいうと、
僕は元カメラマン、今ではカメラが嫌いです。
なぜこうなったのか説明しましょう。

僕は名も無き大学時代に写真部に所属していました。
そして、その流れでスタジオで働き始めました。

そろそろ実力がついてきたなーってころに、
雑誌のカメラマンとして働き始めました。

そして、時は流れ、
ニートしたり、
海外で働いたり、
公務員したり、
まあ、色々と経験して起業する運びとなりました。

そして、今、カメラが好きかと言われれば、
嫌いですと胸を張って言えます。

その原因は、
「好きなときも嫌なときも関係なくカメラを触り続けなければならなかった」からです。

仕事となると、どんなときでも強制的にカメラを触り続けなければならない。
もちろん仕事だから当然です。

好きで好きでたまらないから俺はこれで食っていく。

「俺は誰が何を言おうと好きなことで飯を食うていくんじゃーー!」

ってかたは、めちゃくちゃ世間に洗脳されてます。
気づいていないだけ。

よく「趣味を仕事にしよう。好きなことを仕事にしよう」とか無責任な大人が無責任なこと言いますよね。

特にこれ言うのは、その職種でたった一握りの成功した人。
例えば歌手。スポーツ選手。芸術家、アイドル。とか。

こんなね、才能とか運とかタイミングとか、ものすごい外的要因も必要なものに人生を捧げて勝負するってのはあまりにもリスキーすぎやしませんか?

だって生きているほとんどの人が一般ピーポ〜です。僕ももちろんそう。

だからこそ僕は思うんです。

別にね、本当に好きなことしたいなら、仕事にする必要なくない?

なんで仕事にする必要あるの?
なんでそれでお金稼ぐ必要あるの?

趣味とお金稼ぐことを結びつけるからダメなんですよ。

お金稼ぎは別でやればいいんですよ。

お金を稼いでから趣味に費やす。趣味でお金を稼げるかは気にしないし仕事にしなくていい。

ほりえもんはお金稼ぎが目的でなくて、あの人は宇宙への思いと、寿命を伸ばす生命維持の研究に人生を注ぎたいからビジネスをしてるそうです。

トロイアの遺跡を調査した考古学者のシュリーマンは、考古学をやりたかったから、ビジネスで先に成功して資金を作ったと言われています。

坂本龍馬も同様に理想の政治を目指すために、まずは日本初の株式会社「亀山社中」を設立し資金を稼ぎ、薩長同盟を結ぶ役を担ったと言われています。

最終目的のための手段としてお金を稼ぐというのが、一番リスクのないやり方だということを歴史の偉人が証明してくれています。

もし、シュリーマンも坂本龍馬も、「好きなことで生きていく」とか言っちゃって
資金集めしなかったら、夢を実現できないまま歴史は変わっていたかもしれません。

趣味はどこまでいっても趣味で、
お金稼ぐためのものじゃない。

もし稼げたとしても、それはあくまで結果論であって、どっちでもいーんやでってスタンスを崩さないことがめちゃくちゃ大事なのですわ。

それじゃあ、逆に仕事を趣味にするってのはどうでしょうか?

リアル体験談を含んで考察していきます。

正直、こっちの方が再現性高いですし、将来性あります。

先に稼いでから好きなことする。
詳しく話していきます。

「仕事から趣味によせていき両立する方法」

仕事から初めて、金額は満足できるようになってきたから、自分の思うようにやっていくか。みたいなイメージです。

僕の場合は公務員時代にサイト運営を副業で始めたんですけど、最初は全然興味ない商品とかを、その商品売るためのサイト作って記事書きまくって売ってました。(副業規定は?と思った方は副業規定に触れない記事をみてください)

でも、興味ないんですよ。だから面白くない。稼ぐこと目的で仕事ですからね。

でも、それで成果出てきて食うに困らない生活を確保すると、後は好きなことできるようになってきました。

成果が出るっていうことは、そのサイトのファンができるっていうこと。
そこでメルマガとかでメルアドリストを手に入れて、また新しい商品があったら紹介すると、ファンだから買ってくれやすい。

自分自身のファンじゃなくても、サイトのファンになってもらえたらいい。
サイト運営のメリットはこんなとこにあります。

そしてなんでも好きな商品に挑戦できるようになってくると、楽しくなってきます。
しかもお金も稼げる。

例えば、歌手なら最初は売れるために愛とか好きとか言いまくって自分等の作りたい曲じゃないものを作って、売れてから好きな曲つくるみたいな感じですね。

僕はバンドのウルフルズ好きなんですが、ヒット曲に「ガッツだぜ」というのがあります。

でもこれ、本人たちからすれば、ヒットさせるために作ったらしいです。
だから、自分たちが本来作りたい歌ではなかったわけですよ。

売れるために仕方なく作った。
ソースはこれです。
朝日新聞さんのです。

http://www.asahi.com/sp/and_w/articles/SDI2017060570831.html

そのあとからは、ファンが定着すると、どんどん好きな曲やりたい放題に作っていってるんですが、
ネットビジネスもこれに似たことできるんですよね。

最初はあんまり興味ない商品でも勉強して、売れそうな分野の手を出します。

収入が安定してきたら、
好きな商品を扱ったり、
好きなこと書いたり。

コレ、理想ですね。

最初から自分の興味あることと、
世間の興味あることが一致していれば問題ないですけどね。

福山雅治さんも歌手になりたくて上京したけど、
顔の良さから最初は俳優で売れました。
その後はマルチで活躍されてますよね。

カメラ展とかしても、人が来るのは、福山雅治というブランドが確立してるからですね。

あの人が服作っても、描いても、何しても必ず一定の売上は上がります。

ようは、どんな方面からでも、
自分をブランディングできたら、
他の分野でも認められやすい。

これがファンからお金をいただくということですよ。

仕事を趣味にする過程でファンができる仕事ってのは、本当に強い。

それが、今の時代、サイト運営なんです。

何にも才能のない一般ピーポ〜がのし上がるには、

これがてっとり早いし最短ってことですわ。

結論。まず稼げ。とにかく稼げ。そして趣味に生きろ。

 

充分な収入源を確保した上で、趣味に没頭する。

そうすれば、趣味がもし発展して、
仕事になったとしても、
断ればいいし、
お金のためにやらなくていーわけです。

あっ、仕事の定義はここでは、生活費を稼ぐために仕方なくやってることとします。

やりがいとか、そういうのはまた別のお話です。

公務員のやりがいは社会貢献?そんなんどんな仕事でも同じやで

2017年10月16日

やりがい感じたいなら、公務員の仕事ではもちのろんで無理っ子です。

でも、ネットビジネスなら可能ですね。
だから、ネットビジネス最高だわ!とおもうわけです。

夢を追いかけて、
趣味を仕事にしたいって思ってる人は、
「それで飯食っていくぜ!ベイベー!」
なんてギャンブルしなくてもいーと思うんです。

「その趣味でお金を稼ぐことが認められた証!これで生活したいんだ」って方は頑張ってください。

別にお金稼げなくても趣味として続けたいって人は、

まず、
仕事で充分な収入を得て、
仕事を趣味よりにしていき、
また、本来の趣味を仕事よりにしていく。

仕事を趣味に
趣味を仕事に

両方の垣根をなくすことが、
大切だと思うわけです。

そういうことできる仕事が、
自分のファンからお金をもらえる仕事だと思うわけです。

建築家とか、
会計士だとか、
歌手とか、
ダンサーとか
起業家とか。

僕はサイト運営をお勧めします。
リスクないしね。

外注化したらもっとリスクないし時間取られない。
公務員時代に僕は30人雇ったしね。

なんでもいい。

自分のファンを作るってのが大事。
そして、そこにお金が発生するシステムをはめ込んでいく。

これが一番趣味と仕事を両立できるやり方です。

まあ、長いこと色々と書き連ねましたけど、
言いたいことは一つだけです。

お金あれば仕事とか趣味とか悩まないよ。
とても残酷で現実的な答えで締めますわ。

仕事のやりがいになやんでるならこれ読んでみい。
やりがい探しの迷宮から抜け出せるかもよ。

趣味と仕事を両立できる夢を諦めなくていい職種を見つけたで

2017年11月5日

仕事がおもしろくない。やりがいを感じない。辞めたい。なら辞めろ

2017年11月3日

満員電車でやりがいない仕事に金の為に週5日行くなら死んでるのと同じ

2017年10月7日

公務員の仕事は辛いしんどいやりがいなし?おすすめできないワケ

2017年9月25日

追伸

僕の場合はカメラマンやってましたが、綺麗な写真を取るにが当たり前なわけですよ。

でもそれって、他の人からしたらすっげえ「当たり前」じゃない。
そんなこと当たり前だけど。

じゃあそんなカメラの知識がある僕が
「子供の写真の綺麗な撮り方」とかってサイト始めちゃったらどうやろ。

いつか作るわ。カメラそんなもう好きじゃないけど手に入れた知識が宝の持ち腐れになると、もったいないお化けがでちゃうからな。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA