1ヶ月1億稼ぐ人[三崎優太レベル]や グーグルの人に会ってきた 。そして悟った。

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

今日はこんな話。動画でも聞けます↓

はい!まいどひろきんです♪

今日もですね!クソ社畜の皆さんに向けて、謙虚に有意義な情報を罵らせて頂きながらお伝えしていきたい思います。

どうぞよろしくお願いします。(ペコリ)

凄い人達に会ってきた!

今日のテーマは~

1ヵ月で1億稼ぐ人(三崎優太レベル)やGoogleの中の人に会ってきた。そして、「悟った!」というね。悟りの境地を開いてしまった、ひろきんのお話をしていきたいと思います。

最近、1か月で1億稼ぐ人に会ってきたんですよ。

もうヤバいですよ!!会った瞬間オーラがやばかった!(マジで)

あと、Googleの中の人。Googleの中で権限を持っている人で、かなり操作が出来たりする人とも出会ってきました。

もうちょっとね・・・。(ナニ?)

その時に思ったことをお話ししていきますね。そう。悟ったことを・・・・。

結論なんですけど。僕が目指している場所ではないなと^^;「レベルが凄すぎた!」というのもありますが。自分自身の人生の目標をしっかりと考える良い機会になったかなと思いました。

簡潔にいうと、僕が目指している人生というのは、その方々のようなめちゃくちゃ稼ぐビジネスマンになりたいわけではなく。

  • 第1に家族・子供
  • 第2に自分の趣味
  • 第3にいつ辞めてもいい仕事

この3つが自分の人生の中にあれば、あとはもう何もいらないと思っているんですよね。

僕が目指す上で必要なものとは・・

このために必要なものとして、「経済力が必要・お金を稼ぐことが必要」そして、この3つを達成し続けるために、いくら収入が必要なのかを考えた結果!

なんと!年収1億だったんです!

年収1億あれば「この3つは全て叶えられるな」って、思いました。今現在でいうと、年収5000万くらいなんで、あと半分。あと半分頑張らないとダメだなと。1億くらいあれば、妻に好きな家を買ってあげられるし、自分自身のやりたいことも沢山できる。

そして!

  • 世界をもっと旅したい
  • 子供たちにいろんな国を見せてあげたい
  • 留学もさせたい
  • 世界旅行に連れて行ってあげたい
  • キャンピングカーで世界中を回りたい

自分のやりたいことを実現するには、も必要だし、いつ辞めてもいい仕事じゃないと、やりたいことはできません。

ということは!会社経営をして年収1億達成できたら、「自分の人生を謳歌できる!」ということを聞けたことで、煮詰めな直すことができました。

僕と10億レベル稼ぐ人との違い

最初、起業したてのときは「10億100億めざしてやるぜ!!おぉ~!」って、僕も思っていたんです。

でも、10億レベルの人に出会ったとき、なんかすごいんですけど・・・。やっぱりいろんなことを犠牲にしてたんですよね。

ビジネス以外のことは、ほぼほぼ無視。

それを聞いたとき、やっぱり僕には「それできないな」と思ったんです。その方は「家族との時間はあんまりないですね」とか言ってたし、「趣味なんかよりビジネスを軌道に乗せるのが大事!」みたいなね。

 

でもそうしないとビジネスで10億以上は本当に無理だと僕も痛感しています。適当な気持ちで行ける世界じゃないっすから。。。

確かに!起業当時は、僕もそういう気持ちでやってたんですけど。ある程度軌道にのっていくと、「それ以上に稼ぎたい!」という気持ちがあんまり湧かなくて・・・。

凄い人たちは~

  • 稼ぐこと自体が目的
  • 稼ぐことが楽しい
  • ビジネスが楽しい

といったように、半分趣味みたいなものだと思うんです。自分の頭の中で考えたビジネスアイデアが形になって成功した時の喜び!それは、めちゃくちゃすごい気持ちイイ快感なんですよね。

快感をえることよりも・・・

それは僕自身もわかっていて。サイト運営をしているんですけど、「これだけ売り上げがでたら最高だな」という予定を大幅に上回ったときの嬉しさは、やばかったです!

そういったビジネスには、一種のドラッグ的な要素があると思います。何でもそうなんですけどね。自分が手に入れたいものを入れたときの快感はたまりませんから。

すごく稼ぐ人たちは、ビジネスの中に快感があるからこそやってるんですよね。ただ、僕にはそこまでの気持ちはなかったんです。

ビジネスで自分が考えたことを具現化して、それが売り上げにつながったらすごく嬉しいですけど・・・。それよりも!趣味や家族で旅行に行く方が、僕は楽しいと感じたんですよね。

まあ、価値観の違いというか。「優先順位をちゃんと決めて、人生をどう設計していくか」というところで言うと~。僕の中でビジネスというのは、自分の設計図のなかで重要な要素を占めていなかったんです。

この方たち!三崎優太レベルの方たちは、そういったものよりも「とりあえずビジネスが一番」という気持ちでやっていたように感じました。

それが絶対かどうかは、わからないですけどね^^;

でも!そのレベルじゃないと、1億10億100億・・・。1億は僕くらいのレベルであればいけますけど。「10億、100億目指そう!稼ごう!」と思ったら~。「それくらいがっつりビジネスに本腰いれないと出来ない」という風な話し方でしたね。

話の内容がまた凄い!

話のレベルなんですけど。話の内容を聞いていると、ついていけませんでした^^;もうね、横文字めっちゃ多いんですよ。

例えば「シナジー効果を生むためには、自分のリソースを~」とか。もう僕ね~訳がわからなかったから、携帯の辞書で調べながら聞いてたんですよ(笑)

あと、僕サイトアフィリエイトをしてるんですけどね。サイト運営していると、そこで商品を売るためにASPていう会社に登録するんです。

ASPというのは、アフィリエイトサービスプロバイダの略なんですけど。そのASPの会社の人たちが、商品を紹介してくれるんです。「この商品をアフィリエイトしませんか?」てな感じで。

それで、ASPの中の人や担当の人とかある程度は知ってはいるんですけど・・・。めちゃくちゃ内部のことまで知らなくてね。でも、凄い人たちは~

  • 会社の戦略
  • 社長のことも知っている
  • 会社の内情
  • よその会社のこと

といった、超裏話とかをめちゃくちゃ教えてくれたんです。ホントすごいですよね!!

さすが1ヵ月でそれくらい稼ぐ人というのは、内部事情をバリバリ知ってるんだなと。そして、凄いなと思ったのと同時に、ここまでいろんな人と出会うというのは、正直しんどいなと思ったんですよね><

基本的に人と関わるのがめんどくさいと思っているので、「最低限の人と関わりたいな」と思っています。僕のビジネスの目標は、「最低限の人と関わるだけで1億稼げる」というのが僕のスタンスだと思っているんですよね。

この1億稼ぐレベルの人。三崎優太さんレベルの人が言った言葉で、「ビジネスは人」だと。「コミュニケーションで決まる!!」と言っていました。

つまり!どんな人と知り合いかどうかで、「自分の実力や会社の大きさが変わっていく」と言っていました。飲み会とかめっちゃ行ったりして。結局、人脈が大事なんです。そのことを知っているということが、かなり大きいんですよね。

自分が目指す場所とは

前田裕二さんていう、最近、「メモの魔力」で本を出された方なんですけど。その方が「1日3件ほどの会食がある」「リアルで会うことが一番大事だと、僕は思っています!」みたいなことを言っていて。

やっぱりそいういう上の人(経営者の人)は、「経営者同士のつながりをすごく密にとって、大事にしてるんだな」て、思いました。

何かのアイデアを形にするときは~

  • 他の経営者たちから話を聞いて参考する
  • 一緒に共同のことをする

ということは、知り合いが多ければ多いほど、たしかに有利だと思うんですけど・・・。僕はそういったことに興味がなかったなと思いました。

自分自身が出来る範囲で出来る対人関係を構築していく。そして、「自分が目指している人生を手に入れられたらいいな」と思えたので、凄く稼いでる人たちはすごく参考になったけど・・・・。

そこが指す場所じゃないな」と、悟っちゃいました^^;

そして!今公務員の方とか会社員の方で、この動画を聞いている人がおられたら「自分自身が目指す場所というのはどこなのか」というのをしっかりと把握することが、めちゃ大事だと思います。

じゃないと、ゴールがあいまいなのに「俺は100億稼ぐんだ!」とかなると、手法が変わってくると思うんですよ。

1億稼ぐやり方と10億稼ぐやり方は~

全然違う!!

ということです。

やっぱり話を聞く限り、僕と同じことをやっていても、組織力がハンパないんですよね。何十人雇っていないと無理だし。事務所の写真を見せてもったんですけど、めちゃくちゃキレイなんです!!

僕の事務所なんて・・・・。おばあちゃんの家みたいに畳の部屋4つ。という感じで、ドアもガラガラとかだし、お風呂もついてますからね。

もう事務所じゃなくて、ただのおばあちゃん家なんです(寂)

そんな場所で、僕はずっとやってるんですけどね。(いいんです!!!)

結論!

というわけで、結論!

僕は、1億稼ぐ人やGoogleの中の人に会ったことで、「自分が目指しているものは何なのか!」ということを問いかける大きなきっかけを与えてもらったなと思います。(ありがとうございます)

「自分も10億20億稼ぐぞ!」みたいに思った時期もありましたが・・・。そういう人達を見ていると、人生の全てをかけないと、手に入れられないくらいの難易度だったと思ったんで^^;

それなら「辞めようかな」と思いました。

なので!

  • 自分でぼちぼちやる
  • のんびりのんびりやる

ということのほうが、自分のスタイルに合っていると思ったんですよね。

そして、そこを目指そうと思いました!

こんな感じで、「自分自身がどこを目指しているか」「どういった人生を送りたいのか」をしっかりと考えることは大事なんです。そういった人生を送っている人たちと同じコミュニティに入ったり、話を聞くことは大事だなと思いました。

バリバリビジネスをやっていきたいなら、そういう人たちとお話するのはめちゃくちゃプラスになったと思います。

ですが!!それよりも法人で、「1人とか2人でやって、年収1億、2億稼いで適当にやってますわ」みたいな人のほうが僕の理想に近いので、そういう人の話の方がめっちゃ聞きたいんです。

それよりも上すぎ!天上の人すぎて、話してる内容が「前にさ~何十億で会社をM&Aしてさ~」みたいな話だったんですよね。超経営者同士の話なんで、全然ついていけなかった・・・。

「違うな。俺みたいなポンコツ経営者が聞くものじゃないな」って、思いました。でも、めちゃ参考になりましたよ。

まとめ

すごく良い話が聞けたので、「またそういう機会あればが行きたいな」と思いましたね。だけど!僕が次行く飲み会は、自分と同じレベルもしくは自分よりちょっと上の方と、お話させてもらいたいなと。

そんな感じで~

自分の目標を見定めてそこに行くには、、どうすれば良いのかを考えて行くことが大事!

ということを凄い人に出会ったことで、改めて思いました!

てことで!以上ひろきんでした♪

ありがとうございました^^

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA