ナンパ塾に10万で入塾したけど成功方法はビジネスと一緒だった

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

まいどひろきんです。

 

今日はこんな話。

 

動画でも見れます↓

 

今日もクソ社畜の皆さんに向けて、謙虚に、低姿勢に、ののしらせていただきながら有意義な情報をクソ面お伝えしていきたいと思います。

今日のテーマは、「ナンパ塾に10万で入塾したけど成功方法はビジネスと一緒だった」でお伝えしていきたいと思います。

ナンパ塾に10万で入塾したけど成功方法はビジネスと一緒だった

今回はかなりパンチの効いた胡散臭さMAXのナンパ塾を例にとって、粛々とお話しさせてもらいますww

僕は結局成功方法っていうものは、何でも一緒なんだなっていうことをナンパ塾に入ったことと、ビジネスを始めたことによって分かりました。
成功方法ってあるんだ!!と。

どんな業界でも成功方法というものはあって、それって実は全部やり方が一緒なんです。プロレス…じゃなかった(笑)プロセスの作り方が一緒っていうことですね。

スタートからゴールまでのプロセスを作ってその道を歩いていくというところは、ナンパ塾もビジネスも全く一緒のやり方でした。

ナンパ塾に入塾した話

まずナンパ塾のお話なんですけれども…

なんかむちゃくちゃ怪しさヤバイっすよねwww怪しさ超MAXだと思いますwww

僕が入ったのは22~24歳くらいでした。10万円ほど払って、音声学習とテキスト学習がセットになったものがデッカイ茶封筒に入って我が家にやってきました。

届いたテキストは「辞書か!?」って思うくらいぶ厚かったです。表紙は全部白紙でした。女性に電話番号を聞くまでの音声が収録されたCDも付属で2枚ぐらいついていました。

その当時は実家に住んでたので、「オカンにバレたらどうしよう~~」って思ってました。だって、ちょっと恥ずかしいやないすか!こんなん買ってるってバレたらね!しかも10万やし!(笑)

中身のことは、10年以上前のことなのであまり覚えてないんですけれども、まあ衝撃だった事は覚えているんですよね。もうめちゃくちゃ衝撃でした。衝撃がハンパなかったです。

血液型攻略法

衝撃が半端なかったもの…。一番最初にビックリしたのが、血液型別攻略法みたいなのがあったんですよ。これが本当面白くて、今でも覚えています。

大体決まってるじゃないですか。A型の人はこういう人、B型の人はこういう人、O型の人はこういう人、AB型の人はこういう人って。

まあ一般的に言うとA型の人はマジメ、B型の人はマイペース、O型の人は適当、AB型の人は変わり者みたいなイメージってみなさん結構もっていらっしゃるのではないでしょうか。

でもこれってあくまで統計学的なものであって、証明できるものではありません。しかし、当たっているかは別として、こういうのって、結構信じやすいんです。

さらにおもしろいのが、人間って、「あなたはA型です。A型の人ってこういう行動をするんですよ」っていうことを聞いたら、無意識にそういう行動をしやすくなっちゃうんですって。本当無意識に。

だから、A型の人は真面目っていうことを刷り込まれていると、心理的に”私は真面目なんだ、適当にはできないのよ”と思いやすいということが科学的にあるらしいんです。

これが血液型のイメージ刷り込みです。プラシーボ効果に近いですかね。

プラシーボ効果とは、これは酔わない薬ですと言われて飲んだら全然車酔いしなかったんだけど、実は薬ではなく本当はただの粉だった、というようなものです。

一緒かどうか分かりませんが、血液型というのは、”この血液型の人はこのような動きをよくします”と言われたら、それに近い動きをしてしまうということが人間の特性らしいんですね。

刷り込みを利用してナンパする

このことをうまく利用して、ナンパ塾の最初の入り方も、血液型攻略をすごく有効に使われていました。

ナンパですから、街で歩いている人に声をかけるわけですよね。その時、声をかけた女の子が何型かっていうことが、ちょこっと話すだけで分かるんです。

テキストには、なぜ分かるのかということが全部書いてありました。それがめちゃくちゃ面白かったです。

例えば今覚えているものだと、ちょっと汚いバッグを持っているとB型の可能性が高いとか、大きいぬいぐるみを持っている人はO型の可能性がある、とかですかね。

それには理論があって、ちゃんと論理的に納得できるような説明が書いてあったんですね。

血液型の話とは別になるんですけど、例えば大きなぬいぐるみを持っている人っていうのは、すごく何かに依存しやすい人が多いそうです。他にも服がヨレヨレの人っていうのは結構適当な人が多いから、「一緒に遊ぼうよ、ご飯行こうよ」とか突然誘っても、「いいよ」といった感じで流されやすい人が多いとか。

そういったナンパ塾でとった統計学を教えてくれたんですよ。そこに血液型もコラボしていたんですよ。

それを利用して、ちょこっと最初に話して「あなたA型でしょ?」と言ったら、「えー!なんで分かったの?」みたいな感じで、会話がスムーズになりやすいんです。

もし外れた場合でも、話を進めていける会話のテンプレートもありました。

これがもう秀逸すぎて…覚えてませんがwww

血液型が当たればこっちのもの!

血液型が当たったら、A型はこういう行動をしやすいとかを刷り込みながら、自分ってこういう性格でしょ?ということを統計学的に見た血液型の性格をどんどん言って、その人がそういう性格だってことを思ってもらうようにすると、すごくスムーズに会話の流れがすすむとかね。

例えば、「A型の人って真面目で言われたことをちゃんとやる子が多いよね」と話をしておいて、後日デートの約束をするとします。デートの約束をした時に、「デートをキャンセルしたりする適当な人はA型では見たことがない」みたいなことを最初に言っておくと、その人は断りにくくなったりします。

テキストには、血液型にちなんだ行動を促すように後ろから支えていくみたいなテクニックがたくさん書いてありました。色んなテクニックがあって全部成功するとは限らないですけど、武器は持っていれば持っているほど有利になるから、いっぱい覚えておいた方が良いという事で、テクニックがめちゃめちゃ載っていました。

それが普通に面白くて、心理学の本や恋愛術の本とかとは比べ物にならないくらい超実践的な方法が書いてあったんですね。

ナンパ塾とビジネスが似ていることを発見!

そして10年以上の月日を経て、ナンパ塾で学んだものを公務員になってすっかり忘れていたんですね。ストレスで心が腐っていっているときでした。

自分がビジネスを始めた時に、コンサルタントで大学生に教えてくださいとお願いしたりして、すごく良くできる、成功している人に教えてもらっていました。

大学生の経営者からネットビジネス学び副業起業で人生180°好転

学ぶときはゴールとスタートをちゃんと決めましょう、という話をよく聞きました。その中で過程をちゃんと作っていって、ゴールに進みましょうといった感じの話だったのですが、これ何かに似てるな…と思った時に、ナンパ塾と一緒やんけ!!!!と思ったんです。

ナンパもそうですよね。電話番号をゲットするまでの流れをどう組み立てていくか。

スタートの時点で相手のことを何も知らない状態なので、まず情報収集をして、髪形や服装を確認したその上で少し喋って、血液型が何かを推測して、当たるのか当たらないのか道が二つに分かれて。

どちらの道に進んでも最終的にゴールに行けるように道筋を自分で作っていく、みたいな。これをナンパ塾で勉強させてもらったんですよね。ちょっと気持ち悪いですけどwww

これってビジネスも一緒ですよね。月にいくら稼ぎたいとかがあって、そこに行くまでにどういうことをしたら良いのか、自分は今何ができるのか、まず情報収集をしてこの道程を作っていく。全く同じことをやっているなと思ったんですよね。

スタートとゴールを把握することと、自分にできることをピックアップして、”まず何ができるか”を自分で分かるようにする、そして足りないところを補う勉強と工夫をちゃんとしていく、ということをしないとダメだな、ということに気付きました。成功には型があることを学ばせてもらったんですよね。

お金になる趣味を紹介。 ぶっちゃけ何でも仕事にできるって話

ナンパとビジネス、そして勉強にも共通するところがある

ナンパ塾とビジネスは一緒だなと気付いた時に、よくよく考えたら

勉強でも一緒やんけ!!!!!!と思いました。

どこかの大学に入りたいと思って、今自分はどれだけの学力があるのかというところから、その現実と理想をすり合わせていく行為をする、それが努力と言われているものだと思います。過程ですね。

スタートとゴールの真ん中が努力です。現実が理想に行くまでの間に努力をするからこそ、スタートからゴールまでの道筋が見えてきて、そこに向かって行くといった感じです。

成功の型とは何か

じゃあ型というものはどういったものなのかというと、大きく分けて2つあると思います。戦略と戦術。  じゃあ戦略と戦術の違いをしっかりと分かる人がいますかというと、おそらくほとんどの人が分からないと思います。

戦略と戦術とは

簡単に説明すると、戦略っていうものは大きな流れ、戦術っていうものは小さな流れです。

戦争でいうと、海から攻めるのか、空から攻めるのか、陸から攻めるのか、いつ攻めるのか、といったことを考え、上から指示を出す軍師達は戦略です。

相手を殺すための鉄砲をどこから撃てばいいのかとか、首のどこを切れば相手が死にやすいのかだとか、そういった実践的で兵士が行うテクニックが戦術です。

それぞれ役割分担がありますが、これをビジネスとか、ナンパ塾とか、勉強とかでは、自分一人が軍師でもあり兵士でなければならないんです。

そこで、みなさんが大好きなものは兵士の戦術の方なんですね。いわゆるノウハウと言われるものです。これをやればすぐに稼げますよ、というものに心躍ってみんな飛びついていくわけです。

でも本当に大事なものは、短期的に稼げるノウハウではなく、長期的に稼げる思考なんですよね。

これがむちゃくちゃ大事なんですけど、思考を浅はかにしてしまうから、1年2年で稼げるようになって終わりになるんです。

テクニックだけの失敗例

例えば最近でいうと、Youtubeで稼ぐノウハウがありました。

簡単に説明すると、ニュースで流れているものをまずテキストにします。テキスト化したものを、ツールを使って音声に変えます。完成した動画をそのままYoutubeに流します。

朝の時間帯とかにニュースを動画で聞きたいサラリーマンの人たちがたくさん再生してくれて、チャンネル登録数が増え、広告をそれに付けることでお金がガッポリ儲かる、というノウハウでした。

今まではこれでずっと稼げていたんですね。でも最近になってYoutubeがテキストベースの動画には広告を貼れないようにしたその瞬間、そのノウハウは潰れたわけですよね。

これを僕のコンサル生でやってる子がいたんですよ。その子が、「ついに終わりました…。Youtubeの規約が変わって終わりました~!!」と言っていて、そういう1つのノウハウに固執するということは危険だと僕は思いました。

その人も月に20~50万ほどずっと稼いでいたんですけど、規約が変わった瞬間に0になったらしいです。そういうノウハウももちろん大事ですけど、その前に長期的思考である戦略を勉強することが大事だと僕は思います。

ビジネスの具体的な戦略とは

具体的なビジネスの戦略が何なのかというと、最初から最後までの流れとビジネスの本質を学ぶことです。1・2ヵ月通用するテクニックではなくて、未来永劫通用するテクニックを学ぶことが大事になります。

じゃあ最初から最後までの流れって何なの?となりますよね。それは【集客・教育・販売】というものがビジネスの流れです。ビジネス業界では、【集客】というとお客さんを集めること、【教育】は商品を知ってもらうこと、【販売】は売るということになります。人を集めて、商品を知ってもらって、売る、この流れをちゃんと知っておくことが大事です。

じゃあどうやったら集客できるのかというと、テクニックです。これが戦術です。知ってもらうためにはどうすればいいか、これにもテクニックがあるわけです。売るためにはどうすればいいのかも、テクニックがあるんです。

簡単なテクニックでいうと、「こちらの商品は、あと限定何個」と売り出す方法です。地方限定とか、タイムセール残り何時間とかもテクニックの一つです。

しかし全体の流れを知らないとビジネスは上手くいきませんし、どれか一個だけを知っていても上手くいきません。

【集客・教育・販売】の流れをどう組み立てていくのかということがビジネスの本質ですが、ここで大事なことは、うすれば商品に興味を持ってくれるかということを考えなければいけないということです。

これは絶対覚えててくださいね。

ネットビジネスを最速で成果出す方法

興味を持ってもらうためにはどうするか

では興味を持ってもらうにはどうすればいいのかというところですが、これはナンパと一緒です。ナンパでいう戦術は、女性の特性を理解することです。女性はこういったことが好きで、こういったことが嫌い、女性に好まれるためにこういった行動をしなければいけない、といったことを学ぶ必要があります。

どうすれば自分に興味を持ってくれるのかということを勉強するわけです。

ナンパでいえば、自分にどうやったら興味をもってくれるか、ビジネスでいえばどうやったら商品に興味を持ってくれるかということです。

つまりこの2つに共通していることとは、人の心をどうやったら動かすことができるかということです。これが成功するための法則なんですよね。

これが勉強になったらまたニュアンスが変わるのですが、ゴールは大学受験に受かるためにはどうすれば良いかですね。

これには人の心とかはあまり関係がなく、テクニックに重きがありますが、この大学に行くためには大学の特徴を知らなければいけない、入試問題を死ぬほど見て対策と傾向を知った上で、それらを超える勉強をしていかなければいけないですよね。やり方としてはナンパとビジネスと一緒です。

この中で戦術というものは、大きなものを理解した上で、具体的にどうやっていけばいいのかというものです。これは勉強でいうと単語の覚え方とかですね。ビジネスでいうと「限定何個」として売っていく方法、ナンパでいうと血液型別の攻略方法となります。

このやり方を覚えていくと、成功に向かっていくことができます!

トレンドの勉強は最後

トレンドというものはどんどん変わっていくものです。でもトレンドの勉強は最後で良いと思います。

人の心を動かすということに関しては、あまりトレンドというものはありませんが、その時のトレンドというものは、もちろん何にでもあります。ビジネスでも、トレンドはどんどん変わっていきます。

ナンパでは、やり方や場所が変わったりして、昔は電話番号聞くことが難しかったけど、今はLINEだと、電話番号より軽い気持ちで教えてもらうことができるので、LINEを簡単にGETできる方法などが充実していると思います。

LINEの方が電話番号より個人情報的にはうすーい感じがしますもんね。今のナンパ事情は僕には分かりませんがww

このようにトレンドは変化するので、その時その時で勉強していけばいいんですが、その前にまず戦略を勉強する。これが一番大事です。そのあとに戦術を勉強していく。

このやり方をしていくことで、必ず成功に近づく。必ず成功するわけではないですが、かなり成功に近づいていくんじゃないかと思います。

まとめ

かなり詳しく戦略と戦術の違いを、ナンパ塾とビジネスを比較してお話させて頂きました。

最後にまとめです!

まとめ
・戦略と戦術をちゃんと知る
・ナンパ塾でもビジネスでもやり方は一緒
・成功するには型がある
・スタートとゴールを把握し、自分にできることをピックアップして、不足を補う勉強と工夫をしていく
・トレンドは変わっていくテクニックは最後でOK
・戦略(概要)を全部覚えて、方向性が決まってからテクニックを覚えていく)

この流れが秀逸です!

以上、ひろきんでした!ありがとうございました!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • 戦略と戦術の違いを理解していないとダメだなと感じました。ノウハウコレクターにはならないように気をつけながら最短距離を模索して頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA