待ってる時のイライラを消す方法は受動的でなく能動的な作業

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

まいどひろきんです。

動画はこちら

はい、まいどひろきんです。
今日はですね「待つ時間を人生から消す方法」をお伝えしていきたいと思います。

受動的でなく能動的な作業をしていきましょう!というお話でございます。

待ち合わせ時間は勉強時間と心得る

具体的にやり方を説明していきますと、これです!!

待ち合わせ時間というのは、勉強時間だと心得ましょう!ということです。

僕は、人生で一番嫌いなことは待つことなんですよね。まぁこれは、ほとんどの人がそうなんじゃないかと思うんですけど。待ってる時間って超無駄じゃないですか?

待ってる時間にゲームしてたらもっと超無駄で「その待っている時間をいかに効率的なことに変えられないか?」ということを考えて欲しいんですよね。

  • 彼女さん、彼氏さんと待ち合わせする
  • 友人と待ち合わせをする
  • 家族と待ち合わせをする
  • 誰かとどこかで待ち合わせをする

そういった時というのは、必ず空白の時間ができると思うんですよ。先に着いたらね。

しかも、後で遅れてくるというのは論外で、まず自分が先に行きましょう!と僕は思っていて。最も有効的な待つ時間をぶっつぶす方法は、30分前に着くんですよ。待ち合わせ場所にね。

それで、その時に作業する。
ここまでは結構どんな時間効率術系の本でも書いてることですね。受動的というか「その待ってる間に、読書したり勉強したりしましょう」みたいな。

「でもそんなの分かってるよ!」っていう話なんです。

僕もその通りやってたんですけど、実は読書とかしてても「まだかな?まだかな?」っていう感じで、結構僕はイライラもある方でした。ある派でしたね。

  • 読書したり
  • オーディブルしたり
  • PDF読んだり

ということが結構あったんです。

例えば僕の場合で言うと、妻がめっちゃ準備が遅いんですよね。それで、僕と子供がもう準備ができて「先、車で待ってるわ」みたいな。車で待ってる時間って、5分とか10分とか。下手したら30分くらい車の中で待つんですけど…。

その時に読書とかオーディブルとかしてたら、結構イライラがまだ残ってるんですよね。

「まだけえへん!なんでやねん!なんでやねん!」て思っちゃうんですけど。これを「なんでやねん」て考えないようにするには「どうすればいいか?」と考えた時に、この読書とかオーディブルなどの受動的なインプット」というのは、まだ自分の思考できる余裕があるんですよね。

「これを全部つぶしてしまったら、イライラとかなくなるんじゃないか?」という、ある仮説を立てました。その時に「待ってるときは、能動的なアウトプットを中心にしていこう!」という風に僕は思ったんですよね。

アウトプットする超効率的な勉強方法。インプットの次の行動

能動的なアウトプットの用意を予めしておく

これはどういうことかというと「能動的なアウトプット」
「積極的に何かをしよう」「何かを考えよう」としはじめる。

つまり、イライラするような思考が入ってこれないような思考をしようと思ったんですよ。

具体的にいうと~

  • 記事の台本を書く
  • 動画の台本を書く
  • 今日のタスクの整理

など。そういった10分とか30分でできることを予め用意しておいて、待っている間にこれを考えるみたいなことをやりはじめたら、イライラする時間ないんですよ。

もうめっちゃ考えるから。

僕が最近車で待っている時とかは、記事の台本とか、僕の場合は動画の台本ですね。動画の「タイトル」をまず考えるんですよね。そして「見出し」もパアーって出してるんですよね。

何百個も動画のタイトル、荒削りなタイトルが並んでて。そこからどれを動画のテーマにするかを選んで、それを1個選ぶじゃないですか。1個選んだらマインドマップで柱を枝分かれしていって、話す内容をある程度まとめていくっていう作業をしています。

これをやっていくと、超考えないと話す内容が出て来ないんですよね。

だからまずタイトルを作って、大枠を作ってそこから「見出し1,2,3」を作る。そして、その見出し3つで何をしゃべろうかなと考える。

「3つくらいのポイントにまず分けてみよう」みたいなことを考えて「今回はまずこれしゃべって、これしゃべって、これしゃべろう」みたいなことをやる。

そうすると、大枠ができるまでに妻がやってくるんですよね。

隙間時間にゲームは無能。稼ぐための勉強方法公開

締め切り効果を使って自らをキャパオーバーさせる

それで妻がやってくると「ちょっと5分だけ待って」とか言ってめ切り効果」使って、もう5分待ってもらうんです。今まで何十分も待たされてるから「5分待って」て言って待ってもらい、待ってもらっている間は、ちょっとコンビニとか行くんですよね。

コンビニに行って「コーヒーとか買いに行きたい」とか妻が言ったら、コーヒーとか買いに行ってもらって。僕はいつも青いモンスター飲むんですけど、糖質ゼロのやつ。身体に超悪いやつですねww一緒にあれを買ってきてもらってwww

その5分の間に、なんとか大枠を作るのを間に合わせるみたいなことをやるんですよね。そしたらイライラというのは極端に減りました。

今までは待ってる間に読書とかやってたんですけど、やっぱり思考のどこかで「早く来いよ」という気持ちが出てきちゃうんです。でも、その「早く来いよ」という気持ちさえも潰すために、アウトプット作業に専念したんですよね。

そしたらもう、そんな考えてる暇なんてなくて。動画の大枠作ることで頭いっぱいいっぱいで。
自分の~あれ?名前あれなんだ?

キャパだ!キャパシティをオーバーしちゃうんで、他のことを考えられなくなるんですよね。

もう1点集中で「動画の台本・見出し」これ作ろうみたいなことを考えると、そしたら知らぬ間に妻がやってきて「あとちょっと5分待って」みたいな感じでww

ちょっとそこは自分勝手なところなんですけどwww

相手に「ごめん(汗)ちょっと5分だけ待って」とか「3分だけ」とか。まあそんな感じですね。それとか、それで相手が待てないようだったら…。

どっかトイレとか行ってる間に「ちょっと大、、、んん、、、うんちしてくるわ」みたいなこと言って。

ピーー!あ、もう言ってもうたか(汗)

言ってもうたからしゃーないですけど「ぴーーーーんちしてくるわ」みたいな…ハイwww めちゃへたくそですね(笑)編集しないんで、先にピー言っとけばよかった。最後はこんな風にどうでもいい話をして終わりにします。

今まで動画1000回撮ってきて 変わったこと

まとめ

【待ってる時のイライラを消す方法】をまとめるとこんな感じになります。

待つ間のイライラを消す方法

結論1:待ち合わせの30分前に着く
結論2:受動的ではなく、予め準備しておいた能動的なアウトプットをする
結論3:イライラする思考がでないように工夫する

今回はシンプルに良いことを言えたかなと思います!
もしよかったらイイネしてくれたら嬉しいです。あとメルマガもやってます。LINE@とかもやってるんで、よかったらそのへんも登録してくれたらなぁと思います。

下記にURL貼ってるので、もっと濃い話を聞きたい方はメルマガ内でめっちゃ喋ってます。

メールマガジン 

以上、ひろきんでした。有難うございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA