ナイスな外注さん紹介。 凄い人はとことん。

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

今日はこんな話。

 

動画でも見れます↓

はい!まいどひろきんです!

今日もクソ社畜の皆さんに向けて、謙虚に、低姿勢に、有意義な情報を、ののしらせて頂きながら、クソ面白く、ご紹介していきたいと思います!

どうぞよろしくお願いいたします!

今日のテーマは、これです→ ナイスな外注さん紹介。 凄い人はとことん。というところで、よろしくお願いします!

外注さんシリーズ

僕は外注化のシリーズものを動画で撮っていまして、再生リストを見てもらったら書いてあるんですけど、”変な外注さんいらっしゃい”っていうシリーズを10まで作ったんですよね。

外注化のことを知らない方に向けて言いますと、僕はサイトアフィリエイトということをやっていまして、サイトを作って、そこで商品を売るっていうメディア運営をやっています。

そこで、外注さんを雇ってアウトソーシングして、記事を書いてもらっているんです

そのときにやっぱり変な外注さんがめちゃくちゃいて、そういった人たちを10シリーズに分けてお話させてもらったんですね。

ですが、ナイスすぎる外注さんの紹介をしていなかったなと思って、ここでちょっとご紹介させていただけたらなぁと思います。

いろんな人を外注さんとして雇わせていただいている中で、本当にいろんな人がいて、本当に面白いんですよね(笑)

いろんな人がいるんだなっていうことを、楽しんでやっています!

これから、ナイスすぎるので紹介したい!! という外注さんをお伝えしていきたいと思います! よろしくお願いします!

サイトアフィリエイト初心者が 目指す理想は1日3記事です。 無理なら外注化がオススメ

マニュアルを改善してくれる外注さん

まずですね、マニュアルを改善してくれるっていう外注さんですね。

これは僕が外注さんに

「こういった感じで記事を書いてください」

「文字装飾はこの色にしてください」

とかっていうのをまとめてお渡ししているんですけど、そのマニュアルについて、

外注さん「ここもうちょっとこうした方がいいんじゃないですか?

外注さん「ひろきんさん、ここ抜けてますよ!

とか、言ってくれるんですよね! そしたら、

僕「あっ、スイマセン! ありがとうございます!!」

って、その人が言ってくれたものをそのまま訂正するんですよね(笑)

しかもそのマニュアルを僕は共有しているんで、編集もできるようにしているんです。だから、

「マニュアルでおかしな部分とかあったらどんどん編集して、より良きものにしていってください!」

とかって言って、けっこう “みんなで作っていきましょう感” を出しているんですけど、そしたら記事作成者の方(外注さんたち)も、

外注さん「ひろきんしょうがないなぁ(笑)

外注さん「やってやるぜ!!

って感じで、やってくれているんだと思います。(…たぶんw)

その中ですごい人達っていうのは、例えば、アイキャッチに文字を入れたりするんですけど、

アイキャッチというのは、記事の一番最初に出てくる画像のことです。僕の画像で言ったら、わけの分からないオッサンと一緒に文字が書いてある、いつもYoutubeの横に出てくる画像のことです。)

それを作ってもらうときに、

外注さん「ひろきんさん、作り方を私まとめてPDFにしたんで、ちょっと見てください!

とか言ってもらって、それ見たら、めちゃくちゃ分かりやすいんですよね!

配色のむちゃくちゃ良い組み合わせとか、全部調べて載せてくれているんです。「この色とこの色は相性がいいんで、すごく視認性が高いですよ♪」とか、そういうことも書いてくれたPDFを作ってくれていて、

すっげーな!!

と思って、

僕「すみません! これ、このままマニュアルに追加させてください!!

って言ったら、

外注さん「いいですよー♪ よろしくお願いします!」

って感じで、提供してくれたんですよね!

マニュアルは、僕が最初に作ったのからどんどん変わっていって、今はむっちゃ良いマニュアルになっています

このマニュアルさえあれば、どんな記事でも書けるだろwww っていうマニュアルができちゃって、これもう、一生モノの宝物ですよね。

…という風に、一緒に宝物を作ってくれる外注さん、

ナイスです!!!!

フェスに行ってくれる外注さん

次ですね、フェスに行ってくれる外注さんがいたんですよね。これもう、思い出しただけで感動しちゃいますよ(泣)

その時に作っていた記事があって、

外注さん「…ちょっとうまく記事作れないですわー」

みたいなことを相談してくれたので、

僕「最近、○○さんが住んでいる場所の近くで、こういったフェスがありますよー」

僕「このフェスが終わったら誰かが記事書いてくれるんで、それ見て参考にしてもらったらどうでしょう?」

って言ってたら、

外注さん「いや、僕、行きますよ!!

外注さん「ワタシ、そのフェス行ってきますわ!!

とかって言って、

僕「え!?行ってくれるんですか!?」

外注さん「だって、良い記事書きたいですから!!

みたいな感じで、行ってくれたんですよね。わざわざ足を運んで行ってくれたんです! しかも休日に!

で、そこのフェスに行った体験談とかを書いてくれたんですよ。

これスゴイですよね。自分から自発的に行動して、良い記事が書きたいからっていって行ってくれたんですよね。

これは、例えば、フェス体験談の記事を書いてくださいとかっていったら、そら相当の金額が発生すると思いますし、ほとんどインタビュー記事とかと一緒ですから、単価でいったら万単位が必要じゃないかと思うんです。

でもこの時は、僕が行ってくださいと言うよりも、外注さんが自分で自発的に、自分が成長したいから、自分がそういった記事を書けるようになりたいからっていう、勉強したいっていう意欲があったから、行ってくれたんですよね。

これが、外注化の魅力というか、外注さんが自発的にやってくれるという気持ちを芽生えさせてあげることによって、お互いWinになるんですよね。

こっちも費用が抑えられるし、向こうも勉強ができるっていう感じで、どっちもが良い気分になれるんで、そういった外注システムを回せることができたら、本当に楽しいんです! …最初は、なかなか難しいんですけどね(汗)

しかもそれ、一人だけじゃなかったんですよ!!

結局、その時フェスが全国各地であって、その時に、九州、東京、名古屋、あとは広島かな?、東北、北海道と…なんか、10か所くらいやって…あ、10か所もやってないか。5か所くらいかな。…5か所全部、そこの地域にいた外注さんが行ってくれたんです!

これ、めちゃくちゃうれしかったですよね。

今、僕は外注さん100人~200人くらいいるんですけど、全都道府県いるんですよね(笑)

主に大都市の方が多くて、…九州の方が多いのかな?

沖縄の人もいるし。北海道の人もいますね。

だからどこで何があっても、その外注さんたちがいると情報が集まってきやすいっていうのがありますよね。

…という、外注化っていうのはむちゃくちゃイイよっていうお話も入れさせてもらいました(笑)

…わざわざフェスに足を運んでくれる外注さん、

ナイスです!!!!

お店にインタビューに行ってくれる外注さん

次ですね。お店にインタビューに行ってくれる

これもその通りで、「商品を紹介したいなぁ」っていうときに、それを売ってるお店に行って、なんで売っているのかとか、そういったインタビューをしてくれたんですよね。

これも自発的に。

外注さん「ちょっとインタビューしてきます! 家の近くにあるんで!」

外注さん「子供連れて、散歩がてらに行きます♪」

って、行ってくれるんですよね。

そういった、自分で何かをしようと考える力っていうのが、どんどん外注さんにもついてくるんですよね。

これがもし、普通の外注さんに記事を書いてもらうだけの案件だったら、記事書いて、チャンチャン♪ …で終わりなんですけど、そうじゃないですよね。

成長してもらうところを見れるというか。そういった環境を整えているので、だからこそ、お互い信頼関係を築いていけるっていうところがあって、お店にもインタビューに行ってくれて嬉しかったな、というお話です。

…お店にインタビューに行ってくれる外注さん、

ナイスです!!!!

親戚にインタビューしてくれる外注さん

もう一個、親戚にもインタビューしてくれるっていうのがあります。

親戚が、僕が紹介しようと思っていた商品を持っていたらしくて、

外注さん「親戚にその商品の良いところとか悪いところとか、ちょっと聞いてみますわー」

って言って聞いてくれて、それをインタビュー記事にしてくれたりとか。

そういうのって、信頼関係がないとできないですよね。

自分の記事の体験談を書くのと、人の体験談を聞いて書くのとはまた全然違うんですよね。

編集も必要ですし、インタビュアーみたいなことしないとダメなんですよね。

それって、普通のライティングとはまた違うことですから、それはそれでまた難しい技術が求められるわけです。

そういったことにも果敢に挑戦してくれるっていうところがすごく嬉しかったなぁと思います。

…親戚にインタビューまでしてくれる外注さん、

ナイスです!!!!

雑誌を買って調べてくれる外注さん

次です。雑誌を買って調べてくれる

これもかなり意欲のある外注さんがいて、

外注さん「ちょっとよくもう分かんないんで、雑誌買ってきました!」

外注さん「今日はこの雑誌読みます!」

外注さん「読みまくって良い記事仕上げようと思います!」

みたいなことを言って、雑誌を買ってくださったりするんですよ。むちゃくちゃありがたいですよね。

本当に、自分が成長したいという気持ちを持っていらっしゃるからこそ、こうやって行動に現れるわけですよね。

こういうことをすることによって、本当に記事がうまくなっていきますし、情報収集の方法とかリサーチの方法もどんどんどんどん研ぎ澄まされていくわけですよね。

…雑誌を買って調べてくれる外注さん、

ナイスです!!!!

他の人の記事に感想を言ってくれる外注さん

では次行きます。他の人の記事に感想を言ってくれるっていうのが、すごく嬉しいんです。

僕は、外注さん同士で繋がれるように、グループでやっていて、他の人の記事が見れるんですよね。その時に、

外注さん「○○さん、記事見ました! むちゃくちゃ良い記事書いてますねー!!

みたいな感想を言ってくれる人もいるんですよね。みんなの太陽ですよね、コレ。

もし自分が記事を書いたり、…記事じゃなくてもいいです。自分が作ったり頑張ったものを、「どうだ!」って誰かに披露したときに、感想を言われるっていうのは、ごく嬉しいことだと思うんですよね。

発表会とかして、何も言われないって、なんかショボーン(´・ω・`) じゃないですか。

ピアノの発表会して、お母さんが来て、何も言われずに帰るとか、もうショボーン(´・ω・`) です。

そうじゃなくて、「ここはこうで、よかったよ!」って言ってくれたり、他のお父さんやお母さんが、「上手だったよ!」「いい服着てるねー♪」って言ってくれるのって、大事だと思うんですよね。

他の人と連絡を取って、感想を言ったりして、他の方もその感想を見て、「私もそう思っていました!」とかって言う。グループの中でそういう火がつくと、ブワァッって感想が流れ出すんですよね。

それがもうむちゃくちゃ楽しくて、いろんな人が感想を言い合ってくれるっていうことが、僕の外注さんのグループチャットでもできているんです。感想言われると、他の人の記事も見てみようと思うんですよね。

で、他の人に私も感想を言ってみようとかってすると、みんながインプットをして、アウトプットをして、っていうのを、やりあいまくるわけですよね。そしたら、どんどん記事がうまくなっていく!

…そういった、感想言ってくれる外注さん、

ナイスです!!!!

外注化マニュアル列伝5〜外注さんの自動教育システム作成〜

納入ペース鬼早い外注さん

次ですね、納入ペース鬼早い

これもめちゃくちゃ助かりますよね。だいたい、納品ペースって、3日から2週間くらいの間で一記事あげてくれる方がほとんどなんですけど、一日一つとかあげてくれたりする人がいて、「いや、ちょっと早すぎだろwww」っていう、神がかった人とかもいるんですよね。

そういう人って、定年を迎えた人とかが多くて、時間がある人ですね。そういう人が、

外注さん「今日は時間があったんで、全部やりました!」

っていう人がいて、「すっげえなwww」と思うこともありました。

…こういう、納品ペース鬼早い人、

ナイスです!!!!

サイトアフィリエイト初心者が 目指す理想は1日3記事です。 無理なら外注化がオススメ

ハートをくれる外注さん

次、最後です。これはオマケみたいな感じで思ったことなんですけど、ハートの絵文字をけっこう使ってくれるっていう。

外注さん「よろしくお願いします(ハート)

みたいなのを使ってくれると、まあ、僕妻いるんですけど、けっこう嬉しいんですよね(笑)

これ、嬉しいとかって言っていますけど、オッサンがオッサンに使ったりしてますからねwww

おっさんずラブ”ですよね(笑)

女性の方からハート送られると、ちょっとドキッとしたりね(笑)

年齢とか全然関係なく、20代から60代くらいまで多種多様な人がいるんで、誰が言っても、「あっ…言われた(ドキッ)」とか、「この人子ども3人いるから一緒だな(^^♪」と思ったりとか、そんな感じっすね。

…なんか変なこと言ってすみません(笑)

ハートとか、にっこりマークとか、そういう絵文字を使ってくれたりしたら嬉しいですよね。

僕、あまり人とコミュニケーションとるの好きじゃないんですけど、こういう、楽しいコミュニケーションがやっぱり、いいですよね。

…ハートをくれる外注さん、

ナイスです!!!!

まとめ

…何の話やねんw …ってなっちゃったんですけど、こんな感じで、

まとめ
ナイスすぎる外注さんっていうのは本当にいる!

なので、そういう人たちと僕は今、和気あいあいとメディア運営させてもらっていて、すごく楽しいです。

という感じで、外注化に興味ある人がいたら、こういった楽しく仕事ができる環境っていうのは、自ら作り出していけるものなんですよっていうところをお伝えしたくて、この動画を撮ってみました。

ハイ!ということで、以上、ひろきんでした!

ありがとうございました!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • 外注さんがそこまで献身的にしてくれるのは、ひろきんさんに魅力があるからですね。
    そこが大事なポイントですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA