仕事しながら副業は正直鬼しんどい。 控えめに言って国民栄誉賞レベル

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

今日はこんな話。

 

動画でも見れます↓

 

はい、どうも、ひろきんです。

今日もクソ社畜の方に向けて謙虚な姿勢で有意義な情報をお届けしていきたいと思います。

 

仕事しながら副業は正直鬼しんどい

控えめに言っても国民栄誉賞享受レベル。このぐらいのすごさがあると僕は思っています。

それぐらい最初ってしんどいんですよね。慣れない生活が続く訳ですよね、1年以上。

それってめっちゃしんどいと思うんですよね。

そのしんどい中でも作業している方たちにあるあるとか、共感していただきたい事とか今のクソ社畜から抜け出す為のアドバイス的なこと。

やる気が出ない時とかに僕はこうしてたよとかいう事をお伝えしていけたらなと思います。

 

仕事しながらの副業ってヤバいぐらいしんどい

僕はサイト運営を教えている方がいるんですけど、その方が大学生だったんですね。

大学生でガンガン記事作っていって2ヶ月で100記事。

外注さんを何十人と雇ってサイト運営できる自動的な仕組みを作ってたんですね、

 

ところが4月から新しい仕事が始まるって言ってて4月になった瞬間にスピード落ちました。

 

そりゃそうですよね。今までフルに時間や休みを使えてたんですよ。

大学卒業して4/1に仕事が始まるまでだいぶあった休みをサイト運営に費やしてたんです。

それが4月に入って仕事が入った瞬間に一気にもう全然作業できなくなりました。って言ってました。

 

当然ですよね。最初っていうのもあるけど、日中に全部仕事に時間取られますしね。

仕事に取られるのって時間だけじゃなくて精神力も取られちゃうじゃない。

 

どういうことで取られるかって言うと、上司とか、嫌な上司と接するだけで病んでいくんですよね。ですから嫌な上司が居ない所に居る人は超ラッキーだとおもいます。

僕の場合、公務員で1年2年単位でコロコロ人が変わるんですよ。

その時に終わってる人に当たったら終わりなんですよね。

 

ロシアンルーレットですよ異動時期って毎回毎回。

10月と4月にあったんですけど、僕の場合計6、7年くらい勤めててめちゃくちゃ天国の時期って2年だけでしたね。

後の5年くらいは終わってました。最悪な上司に当たったんで。

こんなロシアンルーレットな仕事絶対嫌やというのはありましたね。

 

謎の仕事内容

僕の仕事の場合でいうと、公務員って謎の仕事多いんですよ。

例えば、新人の時に社内連絡みたいな記事でA4用紙にお知らせみたいなの作ってくれって言われたことあったんですよ。

wordとかで作って持っていったら、もうちょっとここをわかりやすく書いて欲しいとかイラスト入れて欲しいとかそういうことを言われたんですよ。

はぁ?って感じじゃないですか。こんなもん場所と日時わかればええやろという。地図まで載せろとかね。あほちゃうかと、今時地図とかいるかという。自分でネットで調べたら行けるやんけって話じゃないですか。それで地図まで入れて丁寧に作らされてあほみたいやなぁってね。

しかも勤務時間終わってからですよ。サービス残業時間にそんなん作らされたんですよ。これもうほんまゴミみたいな仕事だなって思いましたね。

それが市民に向けてとか他の所に向けての案内だったらわかりますけど、社内ですからね。

社内の人に配る飲み会のお知らせをそんながっつり。じゃあ、自分の金でデザイナーに頼めよって思ってましたね。めちゃくちゃムカつきましたね、その仕事をさせられた時には。

 

社畜は勤務時間が長い

僕のところで言ったら公務員なんで9時~18時くらいかな。

でも始業時間9時って9時に着たらダメなんですよ。8時30分とかに来たらキレられるんですよ。上司より先に着てないとダメなんです。僕ムカついて、6時30分とかに出勤してました。

でも別にやることないんですよ。

まず、仕事が少ないんです。こういうムダな抵抗とかもしてましたね。めっちゃムカつくんですよ。上司より先に職場に来てなければならないって。

なんでやねんって話じゃないですか。仕事するだけならまだしも居るだけですよ。あほちゃうかって思ってましたね。

 

1日3記事とかマジで不可能

僕はこれできる人はほんとすごいなと思いました。

昔なんかのサイトで月収10万稼いだって人のブログ見たら4時~8時で2記事書いて、夜帰ってから20時以降から1記事書くっていう。

これを3ヶ月以上続けるっていう人が居たんですよ。僕はスゲーなと思いました。

こんなに書けるかと。よくそこまで精神力持つなって思いました。僕はこれ絶対無理だと思ったんですよ。だから僕はこの外注化っていうのに目を付けたんですよ。自分で記事書くのは無理だと思ったんですよ。

 

この外注化っていうのに目を付けて人に記事を書いてもらうっていう仕組みを作ったら

1ヶ月100記事作れるようになった。

 

自分で土日とか使ってMAXで記事作っても90記事くらいいけます。

この人は自分で100記事作ってたんですけど、僕はこのスキマ時間に記事を書くんじゃなくて記事を書いてもらう為のマニュアル作りをしてたんですね。

なので、やってることが全然違いましたね。

 

もちろん自分で記事作ることもありましたけど、基本的には人に作ってもらう為のマニュアルを作ってました。3記事自力で作っていくっていうのはそうとうタフな人じゃないと無理だったと思います。

ジャングルの王者、ターちゃんくらいタフじゃないと無理です。古いですけどw

これ出来てる人ってすごいと思います。

 

最初は1日1記事

そこから慣れてきたら増やしていく。僕の場合、外注化をおすすめしてますけど。

外注化怖いな~とか思ってるんだったら、自分で書いていったらいいかなと思います。

外注化してない人も終わってると思いますけど。

知らないとネットビジネスで成長していくスピードはめちゃめちゃ亀さんですから。

 

たまには酒も飲みたい

僕もネットビジネスをやるとなった時には止めたんです。

お酒飲みたいって力をご褒美にしてフードコーナーに着くのが19時、そこから作業して店が閉まるのが22時。最後安い発泡酒を買って飲んで成功している人たちのYouTubeの動画とかを見て高揚してほろ酔いになって帰って寝るということをしてました。

朝、6時とか7時に起きてメールとか外注さんへの対応をちょこっとしてから職場に向かうっていう感じですね。

この時むちゃくちゃ大変で、でも実は今の方が4時起きなんですよね。

これはなんでかっていうと、最近罪悪感がヤバくてですね。

働かなくてもどんどんお金が積みあがっていく、みたいな状態になっちゃったのでなんか働かない日が多くなってきて、このままじゃ人間腐ってしまうと思って4時起きにしました。

4時起きにしたらほとんどの人って4時に起きてないじゃないですか。

僕は勝手に4時~18時まで仕事しようって決めました。

ほんとはしなくてもいいんですけど、してないと嫌なんですよね。

人間というのは社会的な生き物なんで、そういう所でなんか引っかかってきて一生懸命働いてる人とか見たら僕もがんばろうって思うんですよね。

他の職種で頑張ってる人見たら自分も頑張ろうって思いましたね。

 

お酒はほんとに飲みたい時だけ寝る前にちょろっとだけ飲むっていうのをやってました。

健康のこともあるけどたまにはね、自分の中でやりたいっていう気持ちを満たしてあげないとダメかなって思ってます。

 

飲み会は断わりづらい

飲み会って定期的にある所もあるんじゃないですかね。

毎日ある場所とか。僕は部署によって終わってる所だと毎日あったんですよ。

社内ってクローズドな世界じゃないですか。だから、全然面白くないですよ。

ここから話が飛躍することってないじゃないですか。

 

僕の場合はキャラを作りました。

こいつはすぐ帰るキャラだっていう。僕の時は子供が居たんですよね、ちっちゃい子供が居ました。子供が熱出したんで、すぐ帰りますっていう、嫁が熱出したとかって言います。いろいろ理由つけて帰るキャラ。

そんで二次会、三次会絶対行かないようにしてました。たまに、断われずに行くことがあるんですけど、それもほんとに苦痛でしたね。とりあえずアイツは帰るキャラなんだってそういう固定キャラを作るといいですね。その間に家に帰ってサクッとコツコツ作業するんですね。

 

じゃないと今の人生から抜け出すことって出来ないと思ってました。

動かない限り絶対無理ですから。

 

子供と遊びたい

僕は辞める時3人居たんですよ。

平日は基本厳しいですけど、土日は遊んでましたね。でも公園行っても片耳イヤホンで買った教材の動画を垂れ流してました。それがすごいよかったと思います。

片時も忘れずに絶対にこの人生を変えてやるって気持ちをキープしてました。

動画の内容としては新しいものは聞かないようにしてました。

新しい動画を聞いたら集中しないと聞けないじゃないですか。なので、復習用の動画をよく聞いてましたね。特にマインドセット系のやつを聞いてましたね。

やる気が出なくなったら、どうやって上げていくのかとか。あとは成功者が成功するまで行ってきたこととか。奮い立たせてくれるようなことをよく聞いてました。

https://hirokin001.com/mindset/

 

永遠に頑張らないといけないんだなと思っています。

 

子供って昼寝の時間とかってありますよね。昼寝の時間なんて大チャーンス!ですよ。

たまに土日にキャンプも行ってましたよ。

行ってましたけど、ちょっと早く起きて作業するとかパソコンは常に持っていきました。

沖縄とかにも行ったんですけど、2-3時間早く起きて作業するっていうのはやってました。

 

どこに行っても常に仕事を出来る環境を整えていましたね。

スキマ時間を全てネットビジネスに取り組むということをやってましたね。

独身とかだとかなり時間とかあるのかなぁと思うんですけど、やっぱり家族が居る人は家族との時間も大事なので。出来るだけ家族との時間も取りつつ、ネットビジネスに取り組む。まぁめちゃくちゃしんどいんですけどね。どっちも取るっていう。

まぁ嫁さんには基本的にはキレられます。パソコンばっかり弄ってないでもっと子供と接してとか。ネットビジネスの事を理解されません。サイトから何十万という売り上げが上がってくるっていうビジネスって詐欺チック感たまりませんよね。

全く知らないひとからしたら詐欺以外の何者でもない。自分自身でもネットビジネスをやろうって思った時にそれ詐欺だろって思ってました。人間の先入観てすごいんです。

子供が大変な時期にネットビジネスとかボロクソ言われましたよ。

 

僕はコンサルをしてたんですけど、出来てる大学生に最初50万払ったんですよ。

50万払って教えてくださいって言った時に嫁に言われた言葉が「それは払って稼げなくて結局いろんな人に払っていくんでしょ」って言葉だったんですよ。

むちゃくちゃ悔しかったですよ。なんでかっていうとその前に15万円くらい払ってセミナー行ったんですよ。20万くらいかけて教材も買いまくったんですよ。

まだまだ全然利益が出てなかったんで「ピラミッドの頂点の人達は儲かるけど、あなたは今底辺よ。決して上に上がることは出来ないの」って言われて、いやそんなことはないと。今上に上がるために頑張ってるんだって言ってたんですけど、全然理解されなかった。

今月収100万って稼げるようになって掌返しがヤバいっすよ。

 

昔だったらパソコンの前に座ってたらもうちょっと子供の面倒見てとか言われてたんですけど今、パソコンの前に座ってたら「パパ今お仕事してるからそっち行っちゃダメ」って。

人間って変わるねぇ・・って感じでしたね。

 

キャンプに行ってるときも車の中でわきあいあいとしつつ、嫁さんに優しくしつつ、片耳イヤホンで聞くとかね。もしくはBLUETOOHで飛ばして嫁さんにも聞いてもらうみたいな。今俺がやってるのはこんなことだって。まぁ、理解してもらえないと思いますけどね。

 

これたまに理解してくれるって人が居るんですよね。僕のコンサル生の中にも居るんですよ。嫁と旦那さんと一緒にやってますっていうね。すごいっスねって。2人でやって行ったら2倍のスピードじゃないですか。これはめちゃくちゃいいなぁっていう。

そういう人が2.3人居たんですよ。

ただ、ほとんどの人は内緒でやってますとかそういう人も多いですね。

バレたら絶対にやめろって言うんでって人も居ますね。

 

何かを手に入れたければ何かを捨てなければいけない

ネットビジネスで社畜を脱出したいのであれば犠牲にするのは時間です。

 

時間や趣味。好きなことですよね。で、手に入るものはやらしいですけど、金、自由、そして時間。これ面白いですよね。

好きなこととかをする時間を犠牲にすることによって後々、その時間は膨れ上がっていくんですよね。何でも出来るような時間が手に入るんですよね。その為に今は頑張りましょうということですね。

つまり、選択と集中ですね。やらないこととやることを決める。

これは大事ですね。

 

そして優先順位を意識するっていうのが大事ですよね。

何をしていけばいいのか。そして、毎日ルーティン化する。

やらなければいけないことを歯磨きのようにルーティン化していくんですよね。

朝起きたら歯磨きをするというようなことがすごく大事ですね。

苦痛を伴うとか伴わないとか成果が出るとかでないとかじゃなくとにかく手を動かすっていうことを毎日のようにルーティン化するっていう事が大事ですね。

 

僕の場合で言うと今4時に起きてるんですけど、4時に起きて会社の事務所に行くまで30分くらい自転車に乗って行ってんですけど、その間にずっとオーディブル聞いてます。

耳で聞ける本ですね。アマゾンのやつであるんでぜひやってください。

オーディブルとオーディオブックと有名なやつあるんで僕どっちもやってんですよね。

聞ける本の種類が違うんでオーディオブックの方がちょっと多いのかな。なので、どっちも聞いてます。

 

例えば人を動かすとか。オーディブルでずっと聞いてました。

影響力の武器って本を効くものもオーディオブックで聞いてました。そういうのを30分の間ずっと聞いてましたね。これ行き帰りずっと聞けますし。みたいなことをルーティン化してます。

 

職場に着いたら動画を1発目撮るみたいなこともル-ティン化。だからもう考える必要ないですよね。考えなくても無意識に出来るように、やるようにしてます。

なので毎日ルーティン化するっていうのは大事ですね。

 

当たり前のように自分を褒めて欲しい

自分のこと褒めない人結構多くて、仕事をしながら副業を頑張るってことがめちゃくちゃすごいんですよね。他の人と比べものにならないくらいがんばってるんですよ。

まず、会社員て勉強しないんですよね。

なぜなら会社員て勉強しなくてもお金もらえるんすよ。

まぁ、勉強してる人もいると思いますけど。ほとんどの人は勉強してない。NO勉っすよNO勉。

 

でも、ここから副業するとか起業するとかになるとYES勉になるんすよね、YES勉。

勉強しないと無理なんすよ。だからこれをやってる時点で普通の会社員よりもすごいんだよって言うところを頑張ってる自分を褒めて欲しいんですよね。

 

これやるだけで全社畜の上位数%に入ってると思うんすよね。

ほとんどの人やってませんから。僕が公務員の時に勉強してた人なんて皆無でしたね。

基本的には仕事が終わったら飲みにいく、がルーティン化。そういうルーティンをしている社畜がたくさんいましたし、僕もそこに入ってましたから。

 

そこから抜け出したいと思って僕はルーティンを変えていきました。

毎日の行動を変えていって、作業が無意識にできるようになっても、当たり前のようにやってる自分をほんと褒めてください。

 

スゲー!俺はスゲーんだ!って。めちゃくちゃ頑張ってるんだって。

 

例えば出来ない日とかありますよね。出来ない日があっても出来る日のことに焦点を当てて俺はできてるんだから、たまにはこういうこともある。でも俺もがんばってるから大丈夫だ!みたいなね。

出来ないことじゃなくて出来ることに焦点を当てて自分を奮い立たせていくっていうのは嫌われる勇気の心理学者アドラーさんの考え方と一緒です。それすごい大事だと思います。

 

勉強する社畜は上位数%なんで誇りを持ちましょう。

 

何もしないでお酒飲んでTV見て適当に携帯いじって寝るっていうゴミみたいな生活をしてない自分を褒め称えましょう。

 

仕事しながら副業ってすごくしんどいし、ほんと国民栄誉賞レベル。その中で副業して頑張ってる人たくさんいると思うんですけど、どういう風に時間を捻出していってるのかっていうと僕の場合を元にちょっと紹介していきたいと思います。

 

大きく分けてこの4つに分かれると思うんですよね。

仕事前、仕事中、移動時間、仕事後。

この中のどこかでスキマ時間を見つけて、僕の場合サイトアフィリティだったんで、記事を書く、もしくはサイトマニュアルを作る、添削するとか記事作成者と連絡を取り合うとかキーワード選定するとかそういうめっちゃいっぱいあったんですけど。

 

仕事前

これどうやってやるのかっていうと仕事の前に朝4時とか5時とか6時に起きますよね。その時間に記事書くか、添削か、マニュアル設定とか自分がやろうと思っているってことをやってましたね。

仕事中

仕事中っていうのは作業が出来ない方もいらっしゃると思うんですよね。そういう時は単純作業とか頭働かさない作業の時とかだったら、自分の情報発信のネタを思いついたらメモるっていうのをぜひやって欲しいなっていう。

窓口業務とかだったらまぁ難しいかなと思うんですけど、営業とかだったら自分で時間めちゃくちゃ使えますよね。

そういうのだったら休憩時間中にカフェとかいってめっちゃ頑張るとか出来るんじゃないかなって思います。僕の場合は1人部屋で1人で作業するとかそういうのがあったんですよね。

そういう時に5時間ぐらいこもって作業するみたいなのがあった時にもう必死こいて1時間くらいで仕事終わらせて残りの4時間をネットビジネスとかやってました。

ほんとはダメなんですけど(笑)

 

それぐらい本業の中で空いた時間をネットビジネスに使うのは大事かなと。

あまりおすすめできる話ではないんですけど。そんぐらいのしたたかさって大事かなと思います。どうせ辞めてやるんだ!という気持ちで。見つかったらめっちゃ怒られると思いながらビクビクしてやってました。思いついたらメモるって大事ですよね。

 

僕はまず2つのサイトを作ることをおすすめしていて、まず自分のサイト、そしてアフィリサイト。商品を売っていくサイトね。

どっちにしろ自分のサイトからでも商品が売れたりするんですよね。自分が教材買ってよかったこととかおすすめしていったらそこから売れていったりするんで。

どっちも結局は収益になるんですよね。

 

なので、最初自分のサイトを作っていくっていうのも大事だと思うんですよね。なぜかっていうと、今までやってきたこととか、失敗とか成功とかあとは自分の経験とか人生とかそんなのを全部ここに盛り込んでいける。これがのちのち資産になっていきます。

ここで自分の情報発信のネタとして仕事の愚痴とかこれから今やっていることとかこれから将来こういうことをしていきたいとかそういう備忘録とかでもいいんですよ。

毎日の作業の流れとかそういうのをどんどん発信していく。

 

そしたらそれを見ている他の人が同じような境遇の人が絶対それを見たときに同じ人がいるということで共感してくれるんすよね。

共感してくれたらまた見にきてくれるんですよ。

何回でも何回でも。それでファンになってくれて僕はこういうような教材を使ってました、よかったら見てください。みたいな感じで言ったら、この人もこういう教材使ってるんだ、じゃあ僕も使ってみようって感じで使ってくれることもあるんですね。

 

だから自分ていう色を出してみる。今までやってきた毎日の作業とかそういうのを書くことでのちのち見返した後でこういうことやってたんだ俺とかってなりますし、それ自体が今から0から始めようとしてる人の一歩先の先輩になってくれる。

0からやろうとしてる人の1とか2とかまで進んだ1、2のことを書くんですよ。そしたらこの人は1,2の情報を知りたいんで手に入れたくなるんですよ。

で、ファンになってくれたりね。で、1,2がどんどんいって100ぐらいまでいけたら100までいってもここからここまでのことをずっと書いてるんでこの人はイメージできるんですよね。

自分は今からネットビジネスをしてどういう将来設計をしていくのかというのを自分でイメージできるようになってくるという。そしたらほんとに自分のファンになってくださったりします。

なので自分の情報発信のネタとか思いついたら僕は上司にイラついたこととかもメモしたりするんですよね。それをあとで記事にしたりするんですけど。

 

例えば、自分より3mくらい遠い電話が鳴るじゃないですか。で、その前に座ってる上司が電話取らなかったんですよ。で、「おい取れ」みたいな事言われて、バーって僕が行って取るんすけど、いやお前取れや!ってなるじゃないですか。

いやいや、お前の卓上の電話はお前が取れやってイラつくじゃないですか。でもそれ上司には言わなくてすぐメモ取るんですよね。

自分の卓上の電話も取らない上司はクソだ!みたいな。

 

それを帰ってから記事にしてめちゃくちゃムカつく上司がいました!みたいな事で記事にする。

そしたらあー!あるある!って言ってくれる人も居るかもしれないじゃないですか。

自分自身もそうやって嫌だったこととかムカついたこととかを世に送り出すことでちょっとこう、ストレスが低減されるんすよね。みたいな事をよくやってましたね。

 

そういう愚痴とか情報発信したいこととかですね、ネットビジネスの最初にやることとかっていうのをバーっとやってね。最初にXサーバー作ったからお名前com.でお名前取ったからやり方はみたいな感じでちょちょちょっとメモしていくと。記事の下準備ですね。

そしたら今からやるっていう時に記事の下準備があったらすごくはかどりますよね。だから、自分のネタを溜めるって感じですかね。で、ネタをメモるような作業ができないっていう方であれば動画の内容を思い出して頭の中で唱える。

これは超大事で。なんかの動画を聞いたりしてたらそれを頭の中で復唱するというか自分の中で説明してみるみたいなことをやって。

もしくは自分で今日何をするかスケジュールを考える。自分がこの職場を辞めた時の妄想。

これは結構やってましたね。こんなクソみたいな職場に自分がいない最後の退職日の自分の顔ってどんな顔だろうかって想像してました。

 

ほんとに実際辞めた時はよっしゃ!オラぁ!!って言ってました。車で行ってたんですけど辞めたぞ、オラぁ!って発狂してました。

なんか病んでましたね(笑)

 

移動時間

基本はインプットしてましたね。アウトプットすることもありましたね。どっちでもいいんですけど。やりたいって思った方をやった方がいいと思います。

電車の中とか締切り効果ありますよね。電車の中だったら本読むとかもいいと思いますし、アウトプットも結構おすすめですね。僕の場合は電車の中では基本的には記事の下書きとかもやってましたし、何でも思いついたことをすぐメモにしたり、メモで記事書くことも出来ますよね。

それを帰ってからは家でパソコンで改行したり変えたりしてましたし。

いろいろやってました、動画聞くとか。その時の気分でいいと思いますよ。

 

でまぁ、基本的にはルーティン化する方がいいですね。移動時間は絶対何かする。もう眠たいなーって時はイヤホンで耳で聞く。寝ちゃうかw。後何分で電車降りないといけないという締切りはかなりいいんでこの時に自分ができる作業をガンガンやっていきましょう。

仕事後

仕事後は僕の場合10時に寝てたんですね。終わるのが19時、20時くらいに終わって10時過ぎに寝るんですけど、それまでフードコーナーで頭使わないことやってましたね。

もう仕事終わりでしんどかったんで、しんどい時に頭って全然動かなかったんでそういう時に頭が動かないなりにできることをやってました。

記事作るのとか頭使っちゃったりするんでこの時には添削とか記事作成者とのやりとりとか管理業務的なことをやってましたね。

あんまりもう自分がしんどいと思わないこととかやってましたね。

で、キーワード選定とか結構頭使うんでそういうのは頭が冴えてる時にやってましたね。

禁止事項

辞めるまで酒とかゲーム辞めて欲しいんですね。

辞めないとこの時間めちゃくちゃもったいないんで、時間捻出するためにはこの辺絶対に止めて欲しいです。止めないとダメだと思います。

どうしてもやりたいなら1日のノルマこなしてからにしましょうよと。あんま良くないんですけど、寝る前の30分とかにもう今から寝るっていう時の直前にパッとやるっていうか。

受験勉強とかと被るとことかあると思うんですよ。

 

まぁご褒美的なもんですよね。僕の場合はどうしても飲みたいってなったらとりあえず22時まで頑張ってから最後ちょっとほろ酔いです。

毎日やったらダメですよ。週に2.3回もダメだと思いますけど自分で考えて早くゴールに達成したいならこういうのは止めたほうがいいです。これは言わなくても当然のことですけど。

https://hirokin001.com/sake-tabako-gyanburu/

結論:仕事しながら副業して脱出するってほんとしんどい

しんどいっすけど、出来てる人がいるっていう事実があるんです。僕自身もそうでした。できた。絶対出来るんですよ。出来るんですけど、そこまで継続するんがめちゃくちゃしんどいんでそれはわかってます。

めっちゃしんどいですよ。これからずっとしんどいです。辞めるまでめっちゃしんどいと思いますけど、でも60歳の定年までその会社にいる方がしんどいんじゃないかって考えてどっちを取るかですよね。

どっちもしんどいんですけど、よりしんどくない方を選ぶ方がいいんじゃないかなって思います。ほんとに仕事嫌だって思うならそれなりの方法をとって行かなきゃダメだっていうね。

毎日何かしらの作業でもいいんで1mmでも進んで行きまょうということで。

やる気があるときっていうのは売り上げに繋がる作業をしましょう。

 

誰かのYouTube見てうおー!めっちゃやる気出た!ってなったら売り上げに繋がる作業。僕の場合だったら記事作成してもらってた。

このために、記事作成者に納品いつ頃になりますかー?とか連絡したり、添削したり、キーワード選定したり、データ分析したりしてアクセスが上がってきてる記事をリライトお願いしたり、そういう風な事をやってました。

やる気がないときもありますよね、人間ですから。

やる気がないときは辛かったときに焦点を当てる。成功者の辛かった時の動画を聞く。

例えば「経営者、不安」とか「成功者、つらい時期」とかそういうことを検索かけたりして、あぁやっぱり成功してる人達はめちゃくちゃツライ時期を乗り越えてるんだなってのを見てました。

 

今ドバイとかタイとかで何十億とか売り上げ上げてる野沢さんとかいらっしゃいましたよね。どん底まで落ちてましたよね。で、そこから這い上がってきたり。

あとはlivedoorの堀江もんさんとかもそうですよね。

 

まあでも、そういうでっかい人のことじゃなくてもっと等身大のレベルの人たちを見つけたら、そっちの方がやる気でるんでいいかなと思うんです。離れすぎていると参考なりませんからね。

僕自身も辛いことすんごくいっぱいあったんで。全然売り上げ上がらないこともあったし。6記事目か7記事目とかでやっと当たったんで、鳴かず飛ばずの期間ってめちゃくちゃあったし、ほんとにこれでやっていけるのかとか、全然成果が出んわって。

どんだけ頑張ってどんだけ作業してどんだけ寝る時間削っても全然成果が出ない時っていうのは全然へこみましたし。そういうツライ時期っていうのはありました。そういう時に同じような時期を通り超えて成功者になった人達の自分が今リアルタイムで悩んでる時期みたいなところを聞ける部分を必死に探してましたね。

そういう時に最初は俺も辛かったんだみたいなことを聞くと勇気をもらえますよね。

やっぱ俺だけじゃないんだ。皆この地獄の期間を乗り越えてきたんだっていうことをわかるとすごく頑張ろうって俺もがんばろっていう気持ちになりましたね。

そうやってやる気を奮い立たせていました。

なんで、もうしんどいわとかやる気出ないわっていうときは誰か成功者の辛かった時期に焦点を当ててその時期のことを聞いたり読んだりしてテンション上げてくっていうのも大事かなと。

やる気のあるときないときってあると思うんですけど、その時も何かしらの作業ですね。ネットビジネスに繋がるようなことをしていけば将来的には辞められるところまで持っていけるんじゃないかなと思います。

 

仕事しながら副業はめちゃくちゃしんどい

これから今まだ仕事されてる方。仕事しながら副業するっていうその精神めちゃくちゃかっこいいと思います。それが60歳までが嫌であれば今ここで変えていくしかないんですよ。なので、今自分がやってることは控えめにいって国民栄誉賞レベルなんで、

もし、脱社畜を出来たら国民栄誉賞と一緒です。

 

そのレベルまでがんばっていきましょうということで以上ひろきんでした!

ありがとうございました!

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA