記事や動画のネタに困ってる人へ。 人生全てコンテンツ

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収5000万で1億目指して邁進中
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

動画はこちら

はい、まいどひろきんです!!
今日はですね。
「記事や動画のネタに困っている人へ、人生すべてコンテンツ」という考え方をお伝えしていきたいと思います。

「人生すべてコンテンツ」

ブログアフィリエイターの方とか、YouTubeアフィリエイトしてる方とかで記事と動画をコンテンツとして、どんどんどんどん量産していく人結構いると思うんですね。

その中でネタに困ってる人というのは、まず「人生すべてコンテンツ」という考え方を持っていないからネタに困るんですよ。

この考え方を持っていると、困って悩むことがなくなります←まずなくなります。

なぜなら「人生すべてコンテンツ」だからです!!これは気持ち悪いぐらい、ずっと僕は意識してます。「人生はすべてコンテンツだーーー」と・・・。

有名な方で「はあちゅうさん」という方がいますが、その方も「人生すべてコンテンツだーー」と仰ってまして、僕も本当にその通りだなと思いました。

「人生すべてコンテンツだーーー」

過去

「人生すべてコンテンツだー」どういう意味だ???ということですが・・・「過去・現在・未来」この3つに分けて、これからお話していきたいと思います。まず過去からいきます。

自分の過去、これ全部コンテンツですから!!

例えば、学生時代のこと。今の会社員時代のこと。大きく分けてこの2つに分けたとして、もうすでに全部コンテンツにできる訳です。

学生時代で言ったら、小学校から小学・中学・高校・大学とスタンダードにこんな感じですね。この中でもどういったことがあったのかという事実と自分の思い」この2つを一緒に書いていくと、それだけでコンテンツになっていきます。

過去すべてコンテンツ!

          ・小学校
    〇学生時代 ・中学校 「事実と自分の思い」
          ・高校 
過去⇒     

    〇会社員時代     「事実と自分の思い」

会社員時代も同じです。「事実と思い」を分けるというか、事実があってその事実に対してどういったことを思っていたのか?ということを書いていく。これだけで、もうめちゃくちゃコンテンツになる訳ですよね。

例えば、会社員時代で・・・

毎日朝起きていくのが辛いという事実があったとするじゃないですか?その事実に対して「自分の想い」

  • こんな所から抜け出したい!
  • なんで朝行く出社時間を決められて、自分の人生を会社にコントロールされなきゃいけないんだぁ~

って思いながら「満員電車に乗る日々」という感じで「事実と自分の思い」を込めて、じゃあこれから自分はどうしていきたいのか?みたいな事をつらつらと書くとですね。

それに対して共感してくれる方が、必ずいらっしゃる訳です。

そういった人たちが、自分のブログとか記事を見てくれて「他の記事とかブログも動画も見てみよう」って思って貰える訳です。

そうやって、どんどんどんどん読者さんやチャンネル登録者が増えていく感じですね。

過去を発信することによって、自分という存在を知って貰えるという事もありますし、まずネタに困らないです。この辺はもう思い出したら、なんぼでもあると思います。過去をコンテンツにしてみましょう!というお話ですね。

今まで動画1000回撮ってきて 変わったこと

現在

はい、じゃあ次です。
この現在もさっき言った会社員時代の「事実と思い」とちょっと似てますけど、今現在の日常生活をコンテンツにするんですね。つまり文字化するとか動画化するということで、コンテンツにする訳ですね。

日常生活で言ったら、日常の流れとか1日の流れをコンテンツにします。

例えば、僕が今銀行に勤めていたとしたら「銀行員の生活はこういった1日です」という記事や動画があるとします。すると、銀行員になりたい人や今銀行員をやってる人とかが、それを見て比較対象にしたり、銀行員になりたい人はこういった生活なのかと。

それを参考にしたりする訳ですね。

そういった感じで自分の普通の1日が、他の人にとってはすごく参考になるコンテンツになる訳です。

「この人すごく分かりやすいなぁ」と思って貰えたり「銀行員ってこういう生活なんだ」と思って貰えると、その人の他のことも知りたいと思って貰える訳ですよね。

こうやって今の日常の1日の流れとか、そういったものを見たり聞いたりしたことを書いていくことです。

見たもの、聞いたもの

他にも、見たもの聞いたもの、これらも全部コンテンツになる訳です。

見たもの聞いたもの全部コンテンツ

例えば・・・

  • 電車の中で見た広告についてどう思ったか。
  • 最近はこういった広告が増えている。なぜなんだろう。

自分で仮説を立てて、それに対するデータをとったり。検証はできたらいいですけれど難しかったら「その思いをたぶんこういう理由だろう」という記事が書ける訳です。

電車の中では・・・

  • サラリーマン世帯が多い→サラリーマンとか会社に勤める方に響くような広告が多い
  • 学生が多い所→学生に響くような塾の広告がたくさんある
  • 専門学校がある場所→専門学校の広告がたくさんある

広告が適当にランダムで貼られてる訳じゃなくて「必ずその地域に沿った広告が貼られるようになっている!」ということが分かります。

広告を貼る方もアホじゃないんで、ちゃんと分析してるよね。この辺の地域にはこういった人達が多いから、この広告を打てば響くだろう。みたいなことがある訳ですね。

そういったことを分で考えていく」とか「あーなるほどな」と思えることを書ける訳です。

例えばこの地域に塾とかすごく多いのは・・・

  • セレブ系の人達が住んでいる可能性があるのかな?その辺調べてみたり
  • 世代世帯別の年収とか調べたり←ちょっと難しいかもしれないけど・・・

やっぱりこの辺はすごく世帯年収が高い人たちが住んでるから、塾の予備校とかの広告が多いのかと分かる訳です。

そういった感じで、世の中の心理みたいなものが、見えてくるんですね。

なので全部の広告っていうのは、適当じゃなくて必ず原因があって、需要をちゃんと見据えた上で貼られているというところです。そういうところを考えたりすると面白いですね。

映画鑑賞

あと映画鑑賞ですね。
映画見たり本読んだりしたこと、これも一番簡単な感じで言うと「レビュー」 を書けばいい訳です。

「レビュー」を書く
  • 映画を見てどういうふうに思ったのか
  • 本を読んでどういった所ですごく良かったのか
  • 自分の中で気に入った言葉とかを紹介する
  • この本お勧めですと紹介する

それに対してアフィリンクを貼っていて、そこから買ってくれたり。自分の楽天アフィリとかAmazonアフィリとかありますから、その辺貼っていくと徐々に徐々に自分の利益にもなっていく感じです。

こうやって、日常生活で聞いたこと見たもの全部コンテンツにしていきます。そうするとネタに困ることがないんですよね。

友達と遊んだ

あとは、まあ友達と遊んだとかですね。

友達と遊んだとかでもいいし、飲み会に行ったとかでもいいよね。これ全部書けます。友達と遊びに行ったんだったら、例えば遊園地。ちょっとデート感がありますけれど・・・

遊園地に行ったら
  • この遊園地の中で一番のオススメの乗り物はこれだ!
  • 何時頃に行ったら空いていた

書くと、もうなんぼでも書けますよね。

飲み会行ったら
  • 今回行った飲み会でこのお店に行きました
  • このお店ではこのご飯がおいしかった

そういったことを書いていける訳ですね。何でも書けますよね!!!

それを書くことで、カテゴリーとかジャンルに特化してるのにと考えてるんであれば、1度記事を作ってからアクセスが伸びなかったら考えたらいいだけです。

まず作らないと何も始まらないですよね。

例えば【FX】のサイトを作ってて、まったくお門違いの話をするっていうのは、また違いますけど・・・

バンバンバン コンテンツしていく

僕のひろきんサイトを見て頂たら分かるんですけど、基本的に自分の情報発信サイト、自分の事や生活と日常を情報発信していく中で稼いでいるやり方をしています。

そういった感じでやると「過去・現在」とか学んだこととか勉強したことをもう バンバンバン コンテンツしていくやるやり方なんです!!

例えば、僕であったら他にダイエットサイトを作ったり、教育系・子育てのサイトを作ったりしてるんです。そこに「飲み会の話」なんかいらないですよね。というところは、まあ分けて考えて頂きたいです。

自分自身を全面的に押し出すようなサイトの場合は、自分のすべてをネタにしていける訳です!!

サイトアフィリエイト外注化で稼げるのに何で情報発信してるの?

未来

じゃあ未来は???

「過去・現在」は、こういった感じでコンテンツにしていける訳ですよね。未来ではどういったことをコンテンツにしていいのか?というところですけど、これは自分の夢とか将来したいことをコンテンツにしていく訳です。

目標は紙に書け!!夢を自覚させる。

これは、読者さんに向けてというより、自分に向けという面もあるんですよ。こういう夢とか将来を書いたりすることによって自分自身に自覚させることができます。

自分自身に自覚させることが大事!!!

目標は紙に書いて壁に貼れって言われるんですが、あれってあながち間違いじゃないんです。その文字を毎回毎回見ていることで「俺は本当にこれをやりたいんだ!」という気持ちがどんどん無意識の中に入ってくる訳!!

自分の行動を変えていく1つの助けになる訳です。

例えば、紙に「年収1億円」ってパーーンと書いて・・・浅はかに「それが実現するなら誰でも実現するわーーー」みたいな冷めた考え方を持っている人は、もう一生成長しないし成功もしないです。

そういった、なんかしょうもないことでも、必ずそれをやる意味がある訳です!!だから紙に書いて壁に貼るってことは、無意識の頭の中に刷り込む作業になる訳ですね。

小さな積み重ねで、自分自身のマインドをセットしていく訳です!!

自分自身のマインドセットをしていくために、壁に紙を貼るみたいなことをやってほしいです!!夢とか将来したいことを書くことによって自分自身に意識していけるということです。それをコンテンツにもできるんです。

自分の部屋の写真を撮って、自分の部屋はこんな感じです。「絶対年内には年収1億円を達成します!!」みたいなことをコンテンツとしてもいい訳ですね。

そうやって自分自身の夢を自覚させる。自覚させることで意識まあ自覚と意識は一緒ですけど、意識させることが大事ですね。

理念を語る

もう1つは「自分の理念を語る」ということもできますよね。理念か人生哲学を語る。

例えば僕で言ったら、自分が考える幸福。将来未来で手に入れたい幸福。まあ現在も手に入れたい幸福ですけど、未来でこういった人生を歩みたいみたいなところですね。

僕で言ったら・・・家族と自分をまず幸せにする。

自分を幸せにした後に、自分が学んできたこと、助けて頂いたところ、昔自分がいた立場の人たちを助けるコンサルをしたい。

「人生は仕事だけじゃない」「自分を必要としてくれる人がいるフィールドで戦う」これがもう僕はめちゃくちゃ大事だと思ってる訳ですね!!!

僕、昔公務員だったんです。公務員の時には自分を必要としてくれてる人がいたと思うんですけど、あんまり自分の中で自覚はなかったですね。

感謝されることはなかったし・・・。でも今の仕事ってもうめちゃくちゃ感謝されるんですよ。

毎日のようにメールで←まぁ毎日!!!ちょっと調子乗りすぎですけど・・・(*´з`)

「本当にひろきんさんの動画や記事を見て考え方が変わりました」「これから色々勉強させて頂きます」

皆に言われたら、俺のやってきたことは本当に他の人に影響を与えるようなことだったんだ。本当に人からの感謝を貰えることが、またパワーになるんです。

「うんん~!なんか俺、人の役に立ってる」って思ったら嬉しいですよね。

これも幸福ですよ。人の役に立ってるって事を僕のなかで実感したいというのがあったんですね。承認欲求がある訳です。

社会的欲求

でも人間って社会的欲求ってすごく高くて、この社会的欲求というのは、金銭的欲求よりも高いって言われているんですよね。

例えば1億円稼げることよりも、100万円しか稼げないけどすごく他のみんなの役に立つようなことの方が、心の満足度は高いと言われてます。

まあどういった物差しで測ってるかちょっと分からないけど・・・それが人間にある訳ですね。

新庄選手‼

例えばちょっと古い話なんですけど、新庄選手という方がいらしゃったんですね。めっちゃ歯が白い選手。野球のタイガースの選手だったんです。

その選手がめちゃくちゃ活躍してメジャーリーグに行いくか、このまま日本で野球をするか、その当時に選択を迫られた訳です。

その結果、確かね3000万円ぐらいの額だったかな~。メジャーリーグに行った訳です。日本に残ると数億円のスポンサー契約が手に入るって時に、新庄選手はメジャーリーガーを選んだ訳ですね。

お金で考えたら日本に残る方が絶対的に稼げるし、豊かな生活が待っているかもしれないですよね。でも、新庄選手はメジャーリーグに挑戦した訳です。お金じゃなかったんです!!!

つまり社会的欲求とか、自分がどこまでいけるのか?というのを試してみたい。そういった色んな欲求があったと思うんです。金銭的欲求って、必ずしもいつも優先度が高い訳じゃないんですね。みたいなことが自分の理念の中にあるんです。

マズローの欲求の段階

絶対、人間って・・・社畜のみなさんだったら、最初は金銭的欲求の方がまず高いですね!

この金銭的欲求は、ある程度満たせたら絶対社会的欲求が欲しくなります。

これはマズローの欲求の段階の中でも、社会的欲求が結構上の方にあるんです。三角形のやつね。マズローの欲求三角形のやつ(マズロー欲求5段階説)。一番下が生理的欲求ですね。

人間の三大欲求というのがあって、上の方に行くことによって自己実現とか、そういった生命に関わること以外の欲求が高まっていくという感じです。

上の方に行くと人間の自己実現の欲求がどんどんどんどん欲しくなってくるんです。こういった今僕がお話ししたマズローのことだってコンテンツにできるし、これ自体はコンテンツにして頂ける訳ですね。

今この動画を聞いてくださった方は、この動画を聞いたこと自体をパクって、それをコンテンツにしたらいいんです。コンテンツなんていうのは、もうなんぼでもナンボでも作っていける。こうやっていくという感じですね。

未来では、将来したいこととか夢とかをアウトプットする。記事に書くだけで自分で読み返したりして、復習にもなります。「自分自身がこうありたいな」という思いを再認識できるのでそういうものをコンテンツに起こす。

共感して貰える

さらに理念とか人生哲学を書くそこに記事とか動画にすることによって、自分自身また意識することもできます。他の人にも共感して貰えるような理念であれば、俺も同じような考え方をしている。

だから「あんたのコンテンツをもっと見たい」と思って貰える訳ですね。

僕で言ったら、大金持ちになりたい訳じゃない。

  • ただただ嫌な奴と仕事をしたくない!
  • 毎日毎日自分の好きなように仕事がしたい!
  • それで生きていきたいんだ!

これが、僕の本当の理念と人生哲学なんです。

それに共感してくれる人たちや多くの社畜の方が、もう最悪な上司とか、会社にすごく嫌な気持ちになって毎日毎日仕事に行っている中で、僕の考え方に共感してくれて・・・。

「あーーーこいつスゲー分かってるなー」みたいなことを思って下さる訳でね。そうやってどんどん僕のコンテンツを見てくれるっていう流れです。

とにかく仕事を辞めたい社畜が 達成すべき目標はこれだけ

まとめ

まあそういった感じで「自分自身に共感してくれる人がやっぱり集まってきますよね」という感じでございます。

人生すべてコンテンツ
  • 過去・・・学生時代、会社員時代に分けて「事実と自分の思い」を書く
  • 現在・・・日常生活を書く
  • 未来・・・夢や将来したいことを書く「自分の理念・自分の人生哲学を語る」

はい、こんな感じで全部まとめますと!

過去とか現在とか未来。全て起こりうる自分の人生すべてはコンテンツになるというお話でした。

はい、以上ひろきんでした。ありがとうございました。

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA