年収1000万は誰でも1年で到達可能。女性とか仕事とか関係ない。

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいど、ひろきんです。

年収1000万、行きたいな、超えたいな、と思いませんか?

思うと同時に、私にはムリ…と言っていないでしょうか。

実は、1000万ってのは、誰でも超えられるのです。

そのためには、「1000万超える方法」をまず知らなければなりません。

そして実践しなければなりません。

裏を返せば、方法を知り、実践すれば誰にでも可能になることなんです。

今日は年収1000万円を可能にする方法をお伝えします。

 

年収1000万は誰でも1年で到達可能。女性とか仕事とか関係ない。

年収1000万円 超える 方法

年収1000万を超えたいなら、年収1000万を超える方法を知れ!

年収1000万円を超えるには、年収1000万円超える方法を知らなければなりません。

当たり前やん!と思われると思いますが、まずはここから始まります。

当然、知らないことはできないわけなので、まずはこの情報を手に入れなければなりません。

https://twitter.com/hirokin0325/status/1294827994742022144

年収1000万円を超える方法、と聞いてどんなことが思い浮かぶでしょうか。

実は仕事に関係なく年収1000万円を超えることは可能なんですが、それを知らず「そういう職業につく」ということが一番に浮かぶ人が多いでしょう。

もちろん、年収1000万円を超える仕事につくことも方法の一つではあります。

しかし僕的には、年収1000万円を超えるためにその仕事につくことを目標にするのは、あまりおススメではないです。

なぜなのか?

では、年収1000万円を超える仕事はどういうものがあるでしょうか。

 

医者、弁護士、公認会計士、一流企業エリートは年収1000万円を超える。が、しかし…

年収1000万円 超える 仕事

医者、弁護士、会計士、一流企業エリートは年収1000万円を超えることが多いです。

確かになれるんですよね。

見た目も華やかですし、職業にプライドも持てそうですね。

僕がもし、これらのどれかになっていたら、ウハウハで自分の職業を自慢しちゃうかもしれません。

年収1000万円越えの医者、弁護士、公認会計士は資格試験が難関。

医者であれば医学部に入ること自体が最大の難関です。人の命にかかわりますしね。

一流企業のエリートも、一流大学を卒業する人が多く、その入学自体も難関ですよね。更にそこから求人倍率が低い中を勝ち抜かなければなりません。

弁護士になるのに必要な司法試験の難易度は最高クラスと言われています。

公認会計士も試験の合格率は11%ほどという難関です。

つまり、誰にでもできるわけではないですよね。

医者、弁護士、公認会計士は超多忙

もうあり得んくらい忙しいのですよ。時間もかかります。

医者が医者になるまでにかかる期間は6年。研修医生活も合わせると8年かかると言われています。

弁護士や会計士は、試験に受かるまでに何年も勉強するんです。

そして、試験に合格して、晴れて修行期間を終えて一人前になったとしましょう!

さて、その時、年収1000万は超えてるでしょうか?

必ずしも、そうではないようなんです。

ある程度の年数を働かないと年収1000万円を超えないことはよくあるようですし、職場などによっても1000万円を超えないことがあるそうです。

これだけ頑張ってその結果では、なんだか悲しくなりますよね。

 

年収1000万円の仕事でも時間持ちにはなれないのなら…!?独立したらなおさら無理

lawyer

医者、弁護士、会計士で力やコネクションを手に入れれば、独立もできますよね。

収入アップのためなら、独立派した方がより良いでしょう。

勤務医だと平均年収1500万円以下くらいなのに対し、開業医だと2500万円くらいになるんです。

でも独立した結果多くの人は「自分が働かなければならない」ってなるんですよね。

自分の時間と対価交換なんですよ。

 

時間を切り売りして得る報酬は、自分の体が無くなったら終わりなんです。

風邪ぐらいじゃ休めなくなります。

 

どっちが良いの?仕事で働きづめの年収1000万円か、それとも…

rest

もし僕が弁護士や開業医になれると仮定します。

それでも働きづめで年収3000万とかなら、

なーーーーーんにも働いていないで年収500万円の方を選びたいです。

だってなーーーーーんにも働いてないってことは時間があるってことですから。

その時間にまたビジネスしたり、趣味に時間を費やしたりできるんです。

僕は家族との時間も大事なので、家族と一緒に過ごしたいです。

そして僕はそれを手に入れました。もちろん今も継続中です。

どうやっているかというと

「仕組みの力」

を使っているんです。

あなたもそんなシステム欲しくおまへんか?

 

年収1000万円+時間を手に入れる仕事なら、ビジネスオーナーがおすすめ。「人にお願いする力」をつけよう

owner

最初のスタート地点は9割の人は労働者から始めますよね。イラブの石油王の息子をのぞいて。

そんな恵まれた人なんて稀有で、ほとんどの人は超一般人労働者として、コマを振り進むのです。

金持ち父さん、貧乏父さんの話を例に出すと、

労働者、自営業者、ビジネスオーナー、投資家に人間は分類されるわけです。

この中で「お金も時間も持ってる」のは、ビジネスオーナーと投資家だけです。

人にこき使われたり、自分の時間を切り売りする世界じゃない、最高の世界が待っているんです。

女性だから収入が低いとか、今この職業だから収入が低いとか、そんなことは関係ありません。

今の時代では、パソコン一つあれば年収1000万は越えることができるんですよ。

僕もパソコン一つで始めましたし、今もそれで数千万の収入を稼いでいます。

それを信じる信じないはその人次第です。

僕のことをもう少し知りたい方は「初めましての自己紹介。公務員を退職したひろきんです。」もご覧ください。

僕は高収入と時間を手に入れ、公務員を辞めました。リスクを抑えたかったので、公務員をやりながら徐々にシフトしたのですが、その辺りのことも書いています。

僕の場合は、うまく「仕組み」を作り回しているので、自分の時間が持てます。そしてその時間で勉強したり、新しい仕組みを作っていってます。

毎日働かなくてもお金は入ってきます。

自分が働かなくてもお金を運んでくれるツールを上手く使うんです。YouTubeとか、Twitterとか、サイトを作ったりとか、です。

聞いたことがあるかもしれませんが、「アフィリエイト」というものです。

https://www.instagram.com/p/CBX284IBTG-/

そして僕はさらに人に頼っています。

外注さんを雇って、サイト運営を複数していて、

外注さんを外注さんに雇ってもらい

記事を作ってもらい、

キーワード選定をしてもらい、記事を投稿してもらっている。

リライトもお願いするし、サイトの管理も読者へのコメントも

依頼している。

そんなことどうやってやるの?とか、デメリットは無いの?と思う方は

脱獄アフィリエイトで1ヶ月100記事外注化!100人以上雇ったレビュー【購入特典あり】

を読んでみてください。この「脱獄」というのは教材で、人にお願いする仕組みづくり「外注化」を学ぶことができます。更にこの記事では、僕がその教材以上に上手く人にお願いする方法も書いています。

そんな形で僕はサイトの全てを人にお願いしています。

僕がしているのは、

  • 支払い
  • ちょっとしたシステムの修正
  • みんなのモチベアップ

等です。

自分がなんもしなくてもサイトがどんどん大きくなっていき、その広告収入でご飯を食べることができます。

不動産とか、他にも収入はあります。

リスクヘッジも当然しているわけです。

僕の不動産の収入についても公開してます。「不動産投資VSネットビジネス。不動産投資の実際の利益収入公開」をご覧ください。

この記事では、僕の不動産の収入の他にも、不動産投資だけで収入をアップさせない方が良い理由なども書いています。

不動産投資が気になっている方にはぜひ参考にしていただきたいです。

また、不動産投資やネットビジネスなどもしてみたいけど、僕のように本業をやりながらまずは副業で、と思っている方は、副業の規定に注意してください。

副業が禁止されている場合もありますからね。

僕のやっていた公務員も、副業は基本的に禁止です。

あれ?じゃあ、どうやってやってたの?と思うかもしれません。

副業禁止でも、できる方法があるんです。

その方法について詳しくはオンライン講座に登録していただくとお伝えすることができます。

登録は無料となっていますし、ライティングにおける文章術など、noteでは有料にしている部分を一部無料でお渡ししたりといろんな特典も付けさせていただいています。

メルマガ 特典

オンライン講座の紹介のページでは、僕のセミナーに参加して下さった方の生の声をご紹介させていただいています。

それを聞いていただいて、僕のことが信頼できるかな?とかやってみたいな、と思ってもらえたら、登録して頂ければありがたいです。

よろしくお願いいたします!

 

 

年収1000万円と時間の両取りで幸せな人生を送りたいならおすすめの仕事は一択しかない

年収1000万円と時間の両取りで幸せな人生を送りたいなら一択しかない

まずは仕組みを作りましょう。

そしてビジネスオーナーを目指しましょう。

お金を稼ぐことが目的ならそれが一番速いし効率的です。

それに、外注化をすることで自分自身をもっと高めることができます。

人生を謳歌するためには、「お金の為に働く時間」を抹殺しなければいけません。

 

外注化やライティングのスキルなどを見につければ、あなたの人生は変わります。

もちろん、その技術や知識を身に付けるのには勉強しなければなりませんし、作業にも時間がかかります。でも、一時の話なんです。

ゆっくりやることもできますが、早く自分の人生を豊かにさせたいならまず死ぬほど作業しましょう。

そのあとに好きなこと死ぬほどすればいい。

とても単純なことだ。

 

ちなみに、YouTubeなども言いましたが、おすすめはサイト作りです。

YouTubeやTwitterをやっている人は、それも武器になるので続けましょう

まずはサイト作りを始めてみたい、でも何から始めればいいのか…と思う方は、オンラインサロンも開設しているのでぜひ登録してみてください。

このサロンでは、サイトの作り方を一から学ぶだけでなく、いろんな相談に僕自身が乗ることもできます。

あんまり大きなインフルエンサーの方だとちょっと怖いな…と思う方には、ピッタリになっています。興味のある方は、是非登録をお願いします!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

4 件のコメント

  • 年収1000万が片手間で手に入るわけないですよね。仕組みができてビジネスオーナーになるまで好きなことはしばらくの間我慢します!

    ありがとうございました!

    • 日本で年1000万稼ぐ人は5パーセント以下です。そこに入るんですから、当然努力は必要どすえ( ^ω^ )でも正しい努力をすれば可能ということを知らない人が多いので、知ってる人からすれば超簡単なわけです(≧∀≦)最初の作業量は血反吐を吐くレベルですがw

  • 自分が社畜マインドなんだなぁと改めて感じます。読んでる間もサイト作成は自分でやってやりまくったらーみたいに考えてしまいました。
    オーナーの視点、経営をしてる意識を【まず】身につけてサイト作成に取り組んでいく事が大事だと感じました。
    ありがとうございます。

    • なかなか難しいのがこのマインドセットです。僕も時々見失いがちになります。ここは大事なポイントなんで、常に意識が大事ですよψ(`∇´)ψ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA