なかなかサイトアフィリが進まない人へ。これやめたら絶対稼げるから知っときや

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

今日はこんなお話。

動画でも見れます↓

「これやめたら絶対稼げる!日常の誘惑+時間泥棒紹介」ということで、話していきたいと思います。

テレビ

又の名を

「悪の根源」

と言います。

テレビは受動的に情報を受け取ることになります。さらに、情報がコントロールされています。

つまり、自分で情報を集めるのではなく、勝手にこういうものですよって言われたものを受け取るのがテレビという媒体です。

例えば、中国や韓国に関しての情報。テレビでは、これらの国は半日で日本に対していい思いがない人が多いってテレビで放映する傾向があります。

でも、そんなことはありません。僕は両方の国行ったことありますけど、そういったものは氷山の一角で、コントロールされた情報というわけです。

これが受動的に情報を受け取るシステムになっているテレビの問題点です。

なので、自分自身の目で見たものを信じるほうが良いと思います。今はネット時代になっていますし、ネットの情報は特に真実かどうかわからないので自分自身で判断することが大切です。

テレビを見てはいけないってことではないんですけど、見ていても時間を取られますし、頭を使うことは少ないです。頭を使うのはテレビ番組を作っている側です。

簡単に言うと、テレビを見ているとアホになる。頭のいい人は、本読んだり勉強しています。

僕自身もテレビ見ますけど、見る場合は見たいものだけを見るとか、借りるとかします。一番良くないのは、とりあえずテレビつけてながら見するのが良くないと思います。

見たいものだけを見る。ながら見をしない。

暇を持て余すユーチューブ

ヒカキンさん、はじめしゃちょーさん、こういうのは、稼ごうと思っている人が見る番組ではありません

あれは、作っている人が稼いでいるだけです。

エンターテイメントを楽しんでいる側は、常にお金を払うだけです。直接的に払っていなくても、間接的に払っています。

僕も自転車好きなので、そういう系の動画を延々と見ることができますけど、それを見ていても稼げるようにはならないです。

勉強系の動画は良いと思います。

ユーチューブはテレビよりはましです。

自分で何を見たいのかを選別していますし、見たいタイミングで見れるので、テレビよりはましですけど、時間泥棒であることに変わりはありません

ツイッター

ツイッターは結構いい情報もあります。特に稼げる系は情報がゴロゴロしてます。

ツイッターでフォロワーが多い方の情報は見た方がいいんですけど、ずっと見続けると時間だけが立ってしまうので、時間を気にしながら、いい情報だけをゲットしていく。

フォロワーが多い人とか、有益な情報を流してくれる人のものだけをチェックしていくようにした方がいいと思います。

ユーチューブも同じで、関連動画とか、ツイッターなら関連するアカウントのつぶやきまで確認していると時間がいくらあっても足りなくなってしまいます

この連鎖を意識して止めるようにしましょう。

スマホアプリゲーム

これは終わってます。

これやってる時点で終わってます。稼ぐ前に、これでお金を使ってしまいます。

電車の中でゲームやってる人見ますけど、稼ごうと思っている時期にやるもんではないです。趣味とか、気分転換でやるのはいいですけど、稼ぐこととは関係ないです。

逆に課金することでお金使ってしまいます。僕もツムツムいいところまでいきましたし、課金もしましたけど、何も得られませんでしたからね。

作った人は本当に頭いいなと思いました。すごくお金を使いたくさせるようなシステムがスマホゲームにはあります。

頑張ってこれも止めるようにしましょう。

酒です。そのままです。

例えば、夜、酒飲むとするじゃないですか、7、8時の仕事終わりにお酒飲むとするともう終わりです。頭が働かなくなるので、そのあとの貴重な時間が無駄になります

稼げるようになるまではダメです。自分で「いくらまでは稼げるようになりたいと決めたライン」までは、断酒しましょう。

一生ダメって言ってるわけではないです。時期を考えろってことです。

人生変えよう、社畜脱出しようって考えて頑張っている時にお酒を飲むくらいはやめましょうよってことです。

飲み会もやめた方がいいです。僕も公務員時代は、歓送迎会だけ参加してましたけど、30分で抜けて、外でトレロってアプリ使って記事書いてました

【2019年】ビジネスに絶対必要なおすすめ神ツールアプリ10選

飲み会っておんなじ話を延々と繰り返すんです。本当につまらない話をお酒を飲んで、さも面白い話かのように話したり聞いていたりするんですよね。

THE・無駄です。

行かないことで何か言われたとしても、無視です。僕も上司に呼び出されて、「なんで飲み会来ないんだ」と言われましたけど、「行きません!」と言ってました。

それ以降は、ちょっと冷たい態度取られましたけど、絶対仕事やめてやるって思っていたので大丈夫でした。

体育会系の会社に務めている方は大変でしょうけど、「体調が悪いので」とか「予定がある」とか「親が来てるんで」とか断る準備(武器)をたくさん持って乗り越えましょう

他業種の人と一緒に飲むとかなら面白いですけど、いつも同じ人と飲んでいるとかなら面白くないので極力避けましょう。

隙間時間活用してインプットアウトプットの使い分けできてますか?

がっつり机に座って作業する時間がないこともあると思うので、そういうスキマ時間に、読書とか動画見て勉強したりとかするといいと思います。

10分とか短い時間に頭にインプットして、大きめの時間が取れた時に、記事書くとか、Youtube動画を作るとかアウトプット系のことをします。

これが僕にとっては合っていました。逆の人もいると思います。

ただ、2、3時間とかって集中するのが難しい場合が多いと思います。でも

「後10分!」

ってなるとめっちゃ集中できるんですよね。科学的にも証明されていて、「締め切り効果」って言います。

仕事でもそうですよね。これをいつ使うかというと、インプットの時間に使うんです。新しいものを頭に入れるので集中力が必要です。

アウトプットは覚えたことを外に出す作業なので、僕の場合はインプットの方が頭を使うんです。

なので、隙間時間にインプットしまくって、大きい時間でアウトプットをするってことを意識して勉強していました。

こういった時間を生み出すためには、日常の誘惑、時間泥棒をぶっ潰すしかないんです。

そして、スキマ時間にインプット、大きい時間にアウトプットをしていくと効率が良いと思います。

メンタリストのDaiGoさんが言っていたのは、午前中にインプット、午後にアウトプットをするって言っていました。なぜなら、

午前中の方が頭が働くから

という単純な理由でした。

それと同じで、スキマ時間ってのは頭が働きやすい状況が揃っています。電車内とか、待ち時間とか、会社に着いて始業する前の時間、お昼休みなどなど、、、こういったスキマ時間にインプットしていけば、成功に近づいていけるんじゃないかなと思います。

以上、ひろきんでした。

どうもありがとうございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA