やる気が出ないならカフェやマクドに行こう。これは自己投資

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

きょうはこんな話。

 

動画でも見れます↓

 

今日もクソ社畜の皆さんの為に、謙虚に低姿勢に罵らせて頂きながら、有意義な情報をクソ面白くお届けしていきたいと思います!どうぞよろしくお願いします!

今日は『やる気が出ないならカフェやマクドに行け!コレは自己投資だよ!』というお話をさせていただこうと思います。

僕も全然やる気でない事ってあります。例えば今も事務所で一人で動画を撮ってるんですけど全然やる気出てませんでした。女性の方には引かれちゃうかもしれないんですけど、1人でいるとアダルト系見ちゃうんですよね(笑) 

これ男性あるあるなんですw この辺をどう対処するかっていうのがネットビジネスでの戦いになるんですけど…(笑)アダルト=エネミー(敵)ですからwww

この辺の事を含めたうえで、カフェやマクドに行くってのは大事なんだよって言うのをお伝えしていこうと思います!

環境を変えると脳にスイッチが入る

これ、すごく大事なんですけど「環境を変えると脳にスイッチが入る」んです。これは科学的にも証明されてまして、どこかに行ってプリっとスイッチが入るとプリっと物事に取り組めちゃう…みたいなですね。

ヤル気が出ない事って本当にあるんですよね。先ほど僕が恥ずかしながらも自分の事を暴露したように、男性の場合はアダルトはもうすごく敵なので、これを見ることが出来ない環境に行くって言うのは大事になります。

女性の場合はおしゃれなカフェに行くとやる気が出る方とかいらっしゃいますよね。マクドに行くならおしゃれなカフェに行きたいみたいな。あ、別にマクドを否定してるわけじゃないですけど、おしゃれなカフェに行くとテンション上がるという方もいると思うんですね。

僕の場合はおしゃれなカフェでは全然やる気でないんですけど、沢山人がいる所に行くとアダルトが見れないんでやる気だすしかないって言うですね(笑)

どうしてもやる気が出ない時は 頭使わない作業をするんやで。

マクドやスタバはたかが数百円の投資

まぁ、男性にも女性にも共通して言える事なんですけど、マクドやスタバに行って作業するのってたかが数百円の投資なんですよね。ただなかなかそう思えない部分があって。

僕も最初の方はパソコンをいじるためにスタバやマクドに行ってたんですけど…すると「家でもできるやんけ!お金が勿体ないなぁ!」って思ってきたんですね。

でもよく考えると家でも出来ないから行ってたんですよね。家でできない人は行かないとダメなんですよ。

ただ、僕はこの時超貧乏だったのでたかが数百円でも嫌だったんですよ。コーヒーはあまり好きじゃないし「なんでコーヒーに300円も払わなくちゃいけないんだ!自販機だと100円ちょっとで売ってるし、スーパーだともっと安いじゃないか!」と思って行かなかったんです。

どちらかと言うとコーヒーに価値を置いていたんですね。

でも、いやいやいや!違う!!と。

コーヒーに価値を置くんじゃなくて環境に価値を置かなくちゃな!という事に気付いたんです。

スタバに行ってお金を払うのは嫌だけど、でもいつまでたっても家で出来ない。そこで『コーヒーはおまけで、数百円は「環境代」だと思おう!』と思うようになったんです。

そうなってからスタバやマクドに行くようになりました。コンセントがないとかwifiがない所とかあるんで、そういう時はポケットwifi持っていくとか、携帯のテザリングしたりしてネット環境を繋ぐとか、もしくはネット環境が必要ない作業をしに行くとか工夫してます。

まぁそんな感じでたかが数百円なので、そこをケチらずにおこうと思うようになったんです。この数百円も自己投資なんですよね。環境にお金を払うって言うのも自己投資なんです。

僕もずっと「コーヒーを買う=消費」だと思ってたし、ここに自己投資と感じる方ってあまりいないんじゃないかなと思うんですけど。でもコレって消費じゃなくて投資なんですよね。

カフェやマクドに勉強、作業をしに行くことは消費じゃなく投資なんです。僕にとっての消費と言うのは「ただ無くなるだけのお金」なんですけど、そういった無駄な物を買う事ってよくありますよね。

例えばスーパーに行ったら食べもしないのにレジ付近にある50円引きのわらび餅とか買っちゃうんですよね、そんなに好きじゃないのに(笑)で、余って捨てるっていう。これ最近はしてないですけど昔はやっちゃってました。

こういう消費じゃなくってカフェとかマクドに行くってのは「投資」なんですよね。勉強や作業をしに行くのであればこれを投資金額だと考えてもらっていいんです。本を買ったりセミナーを買うのと一緒なんですよね、間接的に自分に投資しているという事なんです。

そういった意識を持つようになってから、僕は「環境にお金がかかってもいいじゃないか」と思うようになりました。

一年で月収100万稼ぎたいなら 「お金」も「時間」も投資するしかない

お金がどうしてもないときはフードコーナーもおすすめ!

まぁこの考えに至るまでにワンクッションあって、それがスーパーなどにある「フードコーナー」だったんです。駅前のスーパーに無料のフードコーナーがあったんですけど、これはすごく活用しましたね!

ネット環境とコンセントは工夫しないといけないですけど…お金ない人はフードコーナーはおすすめです!僕は公務員時代にフードコーナーに行って「添削終わるまで帰れま10」とかやってました(笑)

この「添削終わるまで帰れま10」っていうのは、僕は当時、サイト作成で外注さんに記事を書いて貰ってたんですけど…

サラリーマン公務員時代に人を雇った。記事外注化3大メリット

 

その記事の添削を絶対に10時までに添削を終わらせる…ってやつをやってたんです。

でもまぁフードコーナーではコンセントもないし作業するには不便だなぁという事で、カフェやマクドに移動したんです。でも、そこでもなんだかなぁなぁになってきて、結局最後は自習室を借りたんです。

この自習室ってのが意外と安くて、僕のところでは毎月7千円で借りることが出来たんです。しかも自習室だとネット環境・コンセントはばっちりだしコーヒーも飲めるし、しかも人メッチャいるからアダルト見れないし(笑)…と僕の中では最強の環境でしたね!

めちゃくちゃ勉強はかどりますよ、自習室。

数百円で与えられるバッグがすごく大きい!

で、カフェとかマクドの話に戻すと、カフェなどの利用は数百円の投資で帰ってくるバックがすごく大きいというメリットがあるんですね。

コーヒーとかではなく限定された時間。つまり何時間だけやるという限定された時間を与えられることによって集中力が増すんです。

人間って「後8時間」とかだとあまり集中できないですけど「後15分」とかだとすごく集中できるんですよ。後は先ほどお話した「決めた事をやるまで帰れま10」とかもできますね。僕の場合だと「今日は3つ動画を撮るまでは帰らない」とかですね。

なので結果的に取れ高が期待できるんです。必ず自分が決めた作業量をこなすという事が期待できる…まぁこれはきちんとやればですけども(笑)

さらに、現地に行くまでの間に音声学習なんかもできます。5分、10分のちょっとした時間でもイヤホンを挿して勉強系のYoutubeを聞いたりして隙間時間を無駄にしない事を意識していくんです。

例えばトイレに行く時には資料を持って行くとか、隙間時間には常に勉強勉強勉強勉強!!でやってました。こういう感じで自己投資していけばいいと思います。

食べ物は良くない!

でも、マクドに行ってハンバーガーとかカフェでケーキ食べたりとか…そういうのは脳にパワーを取られちゃうんで良くないです。食べた瞬間にやる気でなくなるってわかってるので、僕はカフェやマクドに行っても絶対に何も食べないです。

ただ最近誘惑に負けて事務所用にコンロとフライパン買っちゃって、冷凍のお肉も買っちゃって(笑)やばいやばい!お腹空いた!って時にそれを食べちゃうんですよねw そうするともう寝ちゃうんです(笑)

なのでこれは誰か友達が事務所に来た時用にしようと、基本的に冷蔵庫も空にしてます。

こういう感じで、食べ物っていうのは本当に頭が働かなくなっちゃうのであまり良くないです。僕は最近朝4時に起きてずっと作業をやってるんですけど、今お昼の1時でまだご飯全然食べてないんです。3時位まで頑張ってそこでサクッと軽い物を食べて、また夕方位までやろうかなぁと思ってる…みたいな感じです。

そんなわけで、特に勉強や作業をしている時は、自分のご飯を食べるタイミングや量と言うのはかなり工夫が必要だと思います。

まとめ

という訳で、まとめとしては、やる気が出ないならカフェやマクドに行け!」と。

これがもったいないと感じる超貧乏な社畜な方がいらっしゃったら、これは自己投資だからガンガン使っていいお金なんだと思ってください。

ここでコーヒー以外のカプチーノとか可愛いのを選ぶのは男性だったらやめとけ!と(笑)ブラックコーヒーオンリーだ!!ですね。

まぁ女性の方だったらいいんですけど、「私おしゃれな所で勉強してるわ♪」ってテンション上がる方もいらっしゃるので。…って何の話やねん!ってなりましたけど、まぁ気分に押しつぶされずに頑張ってください!という事です(笑)

というわけで、やる気が出ないならカフェやマクド、自習室などの環境に自己投資することがすごく大事です!という事ですね。

また、副業をやっている方でどうしてもやる気が出ない時は、こちらの記事も参考にしていただけるかもです。僕個人としても、色々経験したり勉強してきた中で、一番良いなと思ったもの、効果があったやる気の出し方をご紹介しています。

【永久保存版希望】 やる気の出し方を 愛しく切なく心強く解説(副業編)第1弾

【永久保存版希望】 やる気の出し方を 愛しく切なく心強く解説(副業編)第2弾

以上!

ひろきんでした!!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • 環境は本当に大事だと思います。
    しょーもないことですけど、ちょっとした自己陶酔にも浸れますよね。
    環境に投資、物事は違った角度から見ることで、全く違う考えにいきつきますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA