ネットビジネスで成功したいなら息をするかのように作業しろ

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

まいどひろきんです。

動画はこちら

 

はい、毎度!ひろきんです!

チャリ3発目ということで、今回は【息をするように作業しろ】っていうお話をしたいと思います!

作業する時、しんどくなってない?

皆さん、作業する時「あ~!!作業しなきゃいけねー!!」みたいな気持ちがちょっとでも出てきれば
それは赤信号ですね。

例えば、作業っていうのは “して当たり前” って考えていただきたいんですよね。

僕の場合で言ったら、毎日のルーティンの中で動画を撮るというのが当たり前にあるんですよね。 “本を読んだら動画を撮る” みたいな。
流れ作業で思考停止してやるんですよね。

やるかやらないか、実はやらない方がしんどい。やること溜まってくから。

 

喋ってる時はちょっと考えてますけど。ほんのちょっとですけど。笑
テキトーにダラダラ喋ってることの方が多いんで「もっと台本作れよ」って思うかもしれないけど『ひろきんチャンネル』は台本なしのクソアドリブでやってるんでww
しょうもない話の方が多いと思います。笑

でも、1ミリぐらいは有益な情報を届けてるんで、その辺をつかみ取れるようになっていただけたらと思います。
有料情報で喋ってることもたくさん喋ってるんで。要チェックやで!(‘ω’)ノ

まぁ、そんなとこですね。

ぶぉん…ぶぉん…ぶぉん…

ちょっとバイクがうるさいんで一旦行ってもらいます。

ぶううぅぅぅぅぅぅーーーん‥‥‥‥‥

・・・何でマフラーの音変えるんですかね?

やってる人からしたら、めっちゃカッコいいんでしょうね。
でも、周りからしたら「ハ、ハァ( ゚Д゚)?」って思うんですけど。

こんなこと言いつつ、僕も笑大学の頃めちゃくちゃバイクのマフラー変えてました(笑)

はははは。若気の至りで。

SR400乗ってたんですよ。

スパパラっていうマフラー使ってました。
パパパパパパ!!!!パパパパパパ!!!!ってめちゃくちゃうるさくて。
音がデカけりゃカッコいいと思ってましたね。

今から考えれば、めっちゃ恥ずかしいことやってましたね。

まあ、一つの価値観なんでね。
「訳分からんわ」と思いながらも理解はできないですけど、そういう人もいるんだということで否定はしません。自分自身もそうでしたしね。

話がまた違う方向に・・・。
バイクのお兄ちゃんのせいで・・・(笑) ←責任転嫁Ψ(`∀´)Ψケケケ

でも、こんな朝早くから運転してるなんて仕事かな?だとしたら優秀ですねえ。

あっ、違う!この話じゃない(笑)ええっと・・・
【息をするように作業しろ】の話ですね。(笑)

しんどくても絶対やる作業を決める

どうです?皆さん作業する時ってしんどいって思ったりします?

僕は “しんどい” と思うことが有るか無いか、って言ったら有りますね。ただ絶対にやらなければいけない作業量っていうのは決めてて、そこだけは死んでも死守するっていう気持ちでやってます。

例えば、僕は1日5動画撮ろうって思ってますけど、やっぱり気分が乗らない時とかもあるんですよね。

そんな時のためにデッドラインを設けてて

  • 1日3動画は絶対に撮る!
  • アベレージ5本は捕りたい!
  • 調子良かったら10本行きたい!

みたいな感じで考えてるんですけど、基本は動画3本ですね。

今まで動画1000回撮ってきて 変わったこと

「しんどい・・・」で思考停止しないための対処法

僕、あんまり頑張り過ぎると次の日頑張れなくなるんで、淡々と平均点を取れるような作業量にした方が良いと思うんですよね。

”走りだし”ってめっちゃ頑張ったりするじゃないですか。そしたら後が続かないですよね。

これ結構『あるある』で…
「よっしゃ!今日はこんなけやるぜ!!ぶわ~~~~っo(メ`□´)
って勢いでやるよりも、淡々と同じ作業量を思考停止して毎日毎日やっていくっていう方が成果出るし、続きやすいんですよね。

「土日だからガッツリやる」っていうのももちろんアリなんですけど、逆に時間がありすぎてできないっていうことはないですか?
クラブ活動やってる人ほど頭がいいみたいな、あんなノリだと思うんですね。

人間って忙しくなるほど「どうにかして全部こなそう」って思うんじゃないかと。
だからあながち嘘じゃないと思ってます。
『文武両道』っていう言葉もあるように一本集中でやっちゃうとしんどくなっちゃうと思います。

いろんなモノやって「時間ないからこそ効率的にやる方法を考える」みたいなそんな感じですかね。

どうせやるなら、一石を何鳥にもしよう

【息をするように作業しろ】っていう話なんですけど、今の話を総合的にまとめますと「無意識に作業してる自分」まで持ってこれたら最高すね。
「歯磨きする」っていうレベルでやっていけるっていうのが良いのかと思います。

僕は「チャリンコに乗ったら動画撮る」みたいにセットになってるんですよね。これは僕の中では一石三鳥の方法なんですよ。

チャリンコに乗ると

  • 事務所に向かうってことで「移動」になる
  • 自転車漕いげてことで「健康」になる
  • 動画撮ってアウトプットできて「資産」になる

チャリンコに乗るだけで一石三鳥になるんですね。

僕が続けている早起きも超おススメ~☆

【朝活】朝早く起きられない人に有益な情報をお届け

何か1個やる毎にプラス何鳥になるかってことを意識してます。ネットビジネスで「アフィリエイト」を選んだ理由もこれだったんですよね。

「人の心を動かす」ってことを考えるとマーケティングが上手くなったら色んな物が売れるだろうな、っていうのは分かってたんですよ。それを勉強したかったって思ってて。それにサイトの知識も欲しかった。

これからの時代、絶対ネットに強くなった方がいいと思ったんで一石二鳥、三鳥っていう風に思ったんですね。

最初転売やってたんですけど、転売って人の心を考えなくても売れるんですよね。
安く買う調査の力はつくかも知れないですけど、それって人の心を動かすこととあんまり関係ないんでマーケティング的には応用利かないんですよね。

だから、ちょっとよろしくないなーっていうのがあって、転売は結構早い段階で止めました。
月10万くらい出た段階で「もういいわ」って思って。まあ、いろんな理由があって止めたんですけど。

【せどり】 はそんなにお勧めしてないですね。最初はいいですけどね。それでずっとやってくっていうのは「労働」ですからね。

また話が脱線しちゃったんですけど ( ̄▽ ̄;)

しんどくても作業できるうように1日のルーティンを作りこむ

【息をするように作業する】ようになるまでは、しっかりと一日を作りこまないといけない訳なんですね。じゃないと無理ですから。思考停止して作業するようになれるまで結構時間かかるんで、作りこむまでは思考しないといけない。で思考しまくって、ガッツリルーティンができたら思考停止でいけるんですよ。

どうしてもやる気が出ない時は 頭使わない作業をするんやで。

そこまでは頑張っていきましょう、というお話でした。

ということで【息をするように作業する】ようにできたら、知らぬ間に資産が構築されていくので、是非オススメです!

ってことで頑張っていきましょう!

まとめ

本日のまとめ
  • しんどくても作業できるように思考しまくって1日のルーティンを作ろう
  • 思考停止しててもできることが【息をするように作業できる】こと
  • どうせやるなら”一石”のことを”何鳥”にもして効率化しよう

以上、ひろきんでした!

ありがとうございました!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA