欲しい本が3000円もするから買うことを躊躇っていた人がいた。どう思う?

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

 

 

まいど、ひろきんです!

今回は「欲しい本が3000円もするから買うことを躊躇っていた人がいた。どう思う?」についてお話していきますね!

人生変えたいなら躊躇するな!

これね当にどう思いますか?」と、このまま聞きたいです。本ってだいたい、小説だと1000円以下、僕が先日買ったビジネス書なら1800円、まあこのくらいはすると思うんです。

「影響力の武器」っていう本をいつもオススメしているんですが、これが3000円くらいするんですよ。この本オススメなんで、アマゾンで買ってみてください。この世の全てが詰まっていますので。ちょっと誇張しすぎましたけどww

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

新品価格
¥1,970から
(2019/10/22 10:55時点)

この本を僕がある人にオススメしたんです。

「この本オススメなんです。知ってるのと知ってないのじゃ、人生マジで変わりますよ。聖書にして欲しいくらいです!!」って言ったら、

「でもこの本、普通の本よりちょっと高いでしょ〜。だからちょっと買うの躊躇ってるんですよね〜」って言ったんです。その時点で、

「この人終わってるな」と思いました。

いやいやいやいや、あなたの人生を変えるかもしれない本が、たかが3000円〜4000円という値段で買えちゃうんですよ。

居酒屋1回行くの我慢したらいいんじゃないですか。

居酒屋1回の方がいいですか?

我慢できないですか?

じゃあ人生変わらないですよ。

っていうくらい「終わってるなこの人」って思ったんです。なんでこんなに終わってるのかなっていうと、徹底的な労働者思考ですよね。

労働者思考とは?

労働者思考が何かって言ったら、買ったものをどう捉えるかってことです。

僕でいうと、この「影響力の武器」って本を買うと自分の人生がより潤って、考え方も変わって、いい方向に進むんだろうなって気持ちで買うわけです。こういう気持ちで買うと、この行為は投資になるんですよ。

でも「3000円も4000円もするのか。この本、高いな〜」ってお金で考えてる人たちは、その本を買ったとしてもただの消費なんです。投資と消費の違い、同じものを買ったとしても、自分の意識次第で投資になるか消費になるか変わっちゃうんです。

この人が本当に労働者の考え方だなって思ったのは、これなんです。

消費思考なんです。

なので、何かものを買うときには、それが投資っていう考え方がないので、取り返してやろうとか、自分の人生にそれをプラスにしようっていう気がなくて、ただ金がなくなるって考えてる。

これ多いのが女性の方なんです。女性の方っていうと偏見あるかもしれないですけど、僕の妻がまさにこれだったんです。僕が妻に不動産を買いたいっていった時のことです。

そのとき、最初の物件だったんで1400万円くらいの物件を買いました。

もちろんローンで。
自分の出したお金は、確か200〜300万円くらいだったと思うんですけど、この200〜300万円も大金ですよね。この頃は公務員だったので、超大金なんですよ。そのお金を不動産で使いたいと言ったら「そのお金メッチャ必要やん」みたいに言われて。

マジ……?公務員辞めたい…?僕が起業して100万以上稼いだ流れ暴露するわ

その不動産儲かるかもわからないし、ただ無くなるだけでしょ?ってことを言われて。不動産を買ったら、お金がなくなっていく」っていう考え方なんですよ。ここがもう終わってて、10年後20年後に取り返すっていう気持ちがないんです。もちろんリスクもありますが、不動産は投資の中ではかなりローリスクです。

そういう考え方がないんですよ。

お金は使ったら減るものっていう考え方ですよね。これは消費者の考え方で、お金を増やそうという意識が全くないと、このような典型的なクソ思考に陥ってしまうわけです。

「金持ち父さん貧乏父さん」って本読んでいない人は、この消費の考え方になっちゃうのかな。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

新品価格
¥1,760から
(2019/10/22 10:58時点)

投資思考を身につけよう!

投資の考え方を持っている人っていうのは何かものを買ったら必ず自分のものにしてやるぜていう気持ちになるわけです!だからこそ、まず何をすればいいかっていうと、投資脳を身につけなければいけない。

何かものを買ったらそれは自分にとって、将来の自分にとってプラスになるのかどうか。

「プラスになるなら買おう」
「プラスにならないなら買わない」

この考え方にしてほしいんです。

例えば、ここにもう1つプラスすると、浪費っていうのがあります。この浪費っていうのは、消費にもならない、投資にもならない、1番下の下の下の人がやることです。

一例を挙げると、ギャンブルをしている人

ギャンブルをする人は、終わってると思ってください。すごいキツイ言い方ですけど、終わってます。マジで。

投資、消費、浪費の黄金比率の割合の常識潰す

ギャンブルでなく投資にお金を回す

遊びでする分にはいいと思います。ちょっと旅行に行った時にカジノするとか、気晴らしに競馬に行くとか。一種のパーティー的なノリで行くならOK。

ですが、中毒になって毎日行かないとダメ、パチンコの音を聞かないと耳がおかしくなっちゃうよ〜っていうギャンブラーいるじゃないですか。それはマジで「人生を棒にふってるな〜」って思いますね。

ギャンブル業界で働いてる人もいるので、ギャンブル全てが終わっているってことを言ってるわけではないんです。

自分が楽しい人生を送りたいお金に困らない人生を送りたいって思ってるんであれば、投資していかないといけないんです。

ここで浪費しちゃったらダメですよ。ここでギャンブルにお金を使ってる人は、投資にお金が回らないからダメだよって話です。投資をして、お金に困ることがないような生活になったら、ギャンブル楽しんだらいいじゃないですか。

本当にギリギリの生活で、借金までしてするようなことじゃないですよね?楽しんでやるギャンブルならいいですよ。命かけてやるギャンブル。これはカイジに任せておきましょう。

「地獄の黙示録カイジ」漫画の世界ですけど。そういう人たちに任せておけばいいんじゃないかなって思います。

パチプロを目指すなら話は別ですけど、そうでもないんであれば、ギャンブルにお金を使うんではなくて、ギャンブルに使っていたお金を投資に回していく。消費にも回さない。

その辺までやっていくと、徐々に人生変わっていくと思いますね。

まとめ

3000円の本を買うのに、価格が高いからといった理由で躊躇っているのであれば、それは終わっています。その考え方が、終わっているってことを学んでください!!

そして、その考え方を変えていくような行動をしてください!変えていくためには、どうしたらいいか。まずはじめに「貧乏父さん金持ち父さん」を読んで、徹底的に基礎勉強をしてください。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

新品価格
¥1,760から
(2019/10/22 10:58時点)

本を読まない人は理想の人生を決して歩めない

その後、僕のyoutube動画「初心者再生動画」って場所に150個くらいの動画あるんで。それを全部観てもらったら基礎中の基礎が学べます。

投資に対する考え方とかも全部勉強することができるので「是非勉強しまくって考え方を変えていってもらえたら」と思いますwwwwww

以上、ひろきんでした!!ありがとうございました!!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA