人に絶対好かれる方法。才能ではなく会話術と質問力が全て

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

はい毎度ひろきんです。今日も社畜に向けて社畜レベルと社畜を脱出できるレベルまでご案内したいと思います。

どうぞよろしくお願いします。今日は質問力を鍛えるというテーマについてお話ししていきたいと思います。

人に好かれるために質問力を鍛えましょう

 
 
動画も醸しておきます。↓

 
社畜の方って質問力がだいぶ低いんですよね。本当に僕自身もそうでした。だいぶ質問力低かったです。
 
例えば一番クソみたいな質問っていうのはどうすればいいですかって聞くことですよね。これはもうどうすればいいですかってほんまもうなんかねえクソ文言だと思うんですよね。
 
「どうすればいいですか」
これを言う人っていうのはもう成長しないですよね
 
なぜなら依存しているからです。
 
自分で考えてないですね。自分で考えないで人に全部まかせてるこの考え方自体がもう労働者ですよね。
 
自分で何も考えれないクズ野郎と一緒なんですよね。どうすればいいですかってよく
聞く人がいるんと思うんですけど、それって質問力低いんでしっかりと質問力を鍛えていきましょうっていう話なんですよ。
 
じゃあこれどうすればいいかということなんですけど、考えた上での質問をしましょうということでどういうことかと言いますと、自分で答えを出したうえでの質問するっていう意味なんです
 
例えば東京から大阪まで行くとするじゃないですか。じゃあ自分の中で東京から大阪まで一番早くいく方法というのを知りたいときに、自分自身で調べて新幹線と飛行機とあったんだけど、新幹線のほうが向こうに着いたときにすごい動きやすいし、新幹線のほうがいいなって自分自身で思ったとするじゃないですか。
 
それに対するスペシャリストがいて、そのスペシャリストにも意見を聞きたいとなった時の2つの例を出しますね。
質問力の低い人
東京から大阪までどうやったら早く行けるんですか
質問力の高い人
東京から大阪まで一番早くいく方法は、飛行機と新幹線があって僕は新幹線で行くほうが早いと思うんですね。なぜなら向こうに着いた時にアクセスも良くてすべて総合的に便利だと思うんで新幹線のほうがいいと思うんですけど、どちらの方が新幹線でいいと思いますか?
 
こんな感じで、どう思いますかっていう風に質問の仕方によって答えやすさかわるんですよね。確かに僕もそう思いますよって言ったり、「ああーーその意見は確かに賛成ですね。でも飛行機の場合はこういうこともありますよ」っていうふうに返しやすいですよね。
 
すっごいわかりにくい例えですいませんwもうちょっとわかりやすくしましょう。次じゃあ英語にしましょう。
 
英語のプロがいるとしますよね。英語を覚えたプロがいるとする。
 
TOEIC900点とかの人がいるとするじゃないですか。じゃあその人に「英語ってどうやって勉強するの」って聞く人って質問力低い。
 
全部自分で考えてないですよねそれを自分で考えてなくて人に聞いてちゃだめ。どうやったら英語って本当に上手くなるのって言われた人って答えにくい
 
なぜなら、その答えが多すぎですよね答えが絞れないと答えにくいですんですよ
 
それを言われたらもう「勉強して」しか言えない。とかまぁ「おすすめの参考書があるからまぁこれ見て」みたいな決まった返しがテンプレート化されてくるんですよね。
 
僕も、ネットビジネスどうやったら成功しますかとかってよく聞かれるんですけど、「僕の動画を見てください。」しか言えないんですよね。だからそれを質問をした人は有意義な答えをもらえないんです。具体的な答えを貰えず抽象的な答えしかもらえないんですよ
 
質問力が弱いと低いと、例えば僕の場合であれば「サイトアフィリエイトをしたいと思ってるんですけど、最初にこういうふうにサイト作って1日何記事位ずつを仕上げていって最終的に数ヶ月何ヶ月でこういうぐらいの報酬を手に入れたいんですけどどうですか」って言ったら、「そのプランならこうやったほうがいい」と言い返しやすいですよね。具体的に相談にも乗りやすい。
 
英語で言ったら「月に何百点を取りたいんですけどそのためにこの参考書をやろうと思ってますがどうですか」って聞いたら「その目標であるんだら、これよりこっちのやったほうがいいですよ」とかって答えやすい。具体的に。
 
そしたらそれってすごい有意義な答えもらえますよね。なので、質問するときには具体的な答えを返してもらえるように、より具体的に考えた質問をしてみましょう。そしたら絶対自分に対してプラスになる答えがもらえます。
 
質問するのがうまい人っていうのはどんどん成長していくし、教えてくれるその先生に好かれやすい。すごくすごくすごく好かれやすいから、いいことばっかりありますよっていうことです。
 
僕の例でいうと今、
サイトアフィリエイトを教えてもらう先生に、「どういうサイトを作ったらいいですか?」と聞かないです。絶対に。
 
だってそんなもんその人からしたら「好きなサイト作ったらいいですよ」しか言えないじゃないですか。そこを僕は「このサイトとかこういうジャンルでこういうサイトを作ろうと思ってます。タイトルはこういう風にして記事の中身はこういうふうなことをしようと思っています。タイトルに対してはコレとコレの2つあってこっちの方が自分はいいかなと思うんですけどもどう思いますか」って聞くんですよ。
 
そしたらその人は答えやすいですよね。それで教えてもらったら「このタイトルはこっちの方がいいですかね。なぜならこうこうこういう理由だからなんです」とか、「そのビジョンであってますよ」みたいなことを言ってくれるんですよ。
 
そしたら自分自身でも、合ってたんだ良かったって自分のその考えた過程を自分の中で自信にもなったんです。そうやってどんどん質問するときに、僕は絶対に自分で考えた答えを提示してから、その答えに対する返事を貰う。というふうに心がけてました。
 
毎回毎回難しいですけどね。もちろん時にはテキトーな質問したりしますw
完璧な人間ではないのでw
 
サイト作ってもアクセス上がりません。どうしたらいいですかとか言って来られても、そんなもん「記事書いてください」しかないわけじゃないですか。他の答えを言う気も失せる。そういうふうにしょっぼい質問することももちろんありますけど、
 
意識するっていうのがすごい大事ですよね。
 
これを覚えておくと非常に便利です。人に好かれますよ。自分よりもできる人、自分よりなにかの技術を持ってたり、上司の人とかにも好かれやすい。
 
上司の人にも「仕事がうまくいきませんどうすればいいんですか?」って聞くんじゃなく
て、「こういうところで仕事がうまくいかないんです。だからこういう風にしようと
思ったんですけど、どうですかね。うまくいきますかね?」て言ったら向こうも「それは
いい考えやね」とか「そこの部分だけちょっと変えよう」って思うわけです。
 
そういうふうにしてやっていけばかなり人に好かれる質問になってきますよ。
 

ggrksになるな!!

次ですね、質問をする大前提。これ1番初めに言っておいたら良かったです。
 
最初に質問をする時にgoogle で検索して分かりそうな質問を人にしないでください。もったいないですから時間
 
そんなことは99% google 検索したら解決するんで、一番初めにお伝えした東京から大阪まで一番安く行く方法とかってのはそういうプロに聞くのも、もうプロは既にそういうサイトとか作ってくれてるんで検索して下さい。
 
東京大阪一番早い方法とかってやったらもうすぐ出てくるじゃないですかね。それ以外でもなんか疑問に思った事っていうのは
google 検索とかYahoo!でもいいんですけど、検索窓にそのキーワードをパーン!てい
れるっていう練習をしてください。
 
自分で考えたことや疑問に思ったことをすぐに調べる癖をつくってください。今ではすごく良い時代で本当にスマホとか携帯を持ってたらいつでも情報を手に入れることできますよね。
 
なんかこう、あごが痛いなぁと思ったら
「あご 痛い なぜ」とか何とでもできるじゃないですか。今だったら風邪になって喉が痛い時に喉の痛みを和らげるみたいなのを検索するとすぐ出てくるけど、昔だったら知らないので本で知る、病院に行くかとかしか選択肢が少なかったわけですよ。
 
でも今なら google 検索したらですね、自分でこれから取るべき行動っていうのが広がるわけですよね。解決策がたくさんわかるわけで、そこから広げていけるわけですよね。
 
自分もそういうふうにしてもらいたいんで必ずgoogle検索で検索するということを心がけてください
 

まとめ

最後まとめます。疑問に思ったことは必ず検索しましょう。疑問に思ったことはネットで検索で、わからないこととか誰かに聞いたいことっていうのは自分で考えて答え結論を出した上でその結論に対してどう思うか、どうすればいいかっていうことを助言をいただいたり返事を頂くっていうスタンスです
 
間違っても担当直入にすごい抽象的に、どうすればいいですかって聞くっていうのは質問力が低いので止めるように意識していきましょう。
 
そうすれば人にも好かれますし、自分自身の成長にもつながっていくと思います。ということで結構真面目に話しました。
 
それでは社畜のみなさんさようなら。
 
以上ひろきんでした。

一つは興味引く記事があるかもコーナー

マジ……?公務員辞めたい…?僕が起業して100万以上稼いだ流れ暴露するわ

最短で公務員辞めるために買って良かった、時間短縮ツール12特選

記事ライティングのコツ・テクニックは日常に転がってるぜよ

【特別公開】効率的に隙間時間を利用してサイト記事を作成する方法

副業で絶対成功しない法則はたった一つだと断言する。異論は認めないぜよ

元社畜が一億稼ぐ為のビジネスマインド(不労収入を手に入れる思考法)

年収1000万は誰でも1年で到達可能。女性とか職業とか関係ない。

完璧主義者は人生損しまくっている。量からしか質は生まれない。

ネットビジネス最初に何したらいいか全くわからん社畜へアドバイス

本の知識をビジネスに落とし込む具体的な方法

アフィリサイト作成で月収100万超え!半年(6ヶ月)で60pv,1000記事達成したブログ

ブログライティングの基本はFABテクニックが鬼大切

仕事辞めてからネットビジネスに取り組むべきか?読者からの相談

マインドセットを変える方法とは?これ知らないと成功不可能

早稲田卒トイック900でも無い内定。高学歴就活難民のリアル

サイトアフィリエイト初心者がジャンルと商品選ぶ時のコツ

職場の人間関係がうまくいかない疲れた時はそのクソ環境が原因

ネットビジネス初心者が必ず最初に悩むことを解決すっぞ

短気は損気。短気な人の特徴は「頭も財布の中も貧乏」異論は認めない

ネットビジネス以外にも使える「最強の勉強方法」を詳しく解説

サイトアフィリエイト初心者が月10万稼ぐには〇〇時間必要?

サイトアフィリ100記事超えた人が「今すぐ使える」サイト分析方法公開

ブログ記事外注化で、外注さん雇ったらコピペサイト作られていた。

公務員なってから辞めるまでの人生を爆速説明(in富士見パノラマMTBパーク)

他人と比較せず過去の自分と比較しろ。ライバルは尊敬の対象でしかない

サイトアフィリ記事の外注化で100人以上雇ってわかったこと

もし主婦が100万稼げたらシリーズまとめ

サイトアフィリエイト記事「外注化」まとめ~経営クソ素人が人雇う~

ブログアフィリエイトの記事外注化で50人以上のチーム戦?

子供に考える力をつけて伸ばすことを意識して息子と会話してみた

サイトアフィリエイトは難しい?サイトや記事を大量生産すれば必ず成果が出るビジネス?

サイトアフィリエイト外注化で稼げるのに何で情報発信してるの?

アフィリサイト作成で月収100万超え!半年(6ヶ月)で60pv,1000記事達成したブログ

好きなことで生きていくのは一般人の社畜に可能か?検証結果

ブログ記事の外注化はどの段階でするべきか?実績が出る前にすべし!

サイトアフィリエイト初心者が最短で稼ぐ方法は〇〇が一番大事

年収1000万を一番最初に越えるのは、医者.弁護士.会計士.一流企業社員.起業家のどれか?

ネットビジネス初心者が月10万以上稼ぐには圧倒的作業量が必要

ブログ記事依頼する外注さんと信頼関係をものごっつ構築する秘訣

子供の考える力を伸ばし、自由な人生を送ってもらう最強の方法

仕事がつまらないと感じた人へ。幸せな金持ちになれない理由を暴露

人に絶対好かれる方法。才能ではなく会話術と質問力が全て

おわり。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

3 件のコメント

  • どうすればいいの?という質問は確かにダメだな、と感じました。抽象度の高い質問では抽象度の高い答えが返ってくる確率が高いからです。結果、あいつ説明下手くそだとか、何言ってるか分かんない、となるパターンが多いと思いました。質問する際にはググって出てこないこと、その人のマインドであったり、その人が取り組んでることなど、具体性を上がらことが大切だと感じました。その人自身から何かを盗んで取り入れられる、そんな答えを引き出せる質問を考え、質問することが大切なのだと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA