会社で仕事がない人は777。ラッキーチャンスの癖がすごい!

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

今日はこんな話。

動画でも見れます。

はい、まいどひろきんです。

今日もくそ社畜の皆さんに向けて、謙虚に、低姿勢に、有意義な情報を罵らせて頂きながらお届けしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

今日のテーマはこれです!

「会社で仕事がない人は777ラッキーすぎる」

というテーマでお届けしていきたいと思います。よろしくお願いします。

結論!!

いきなり結論なんですけど・・・

「会社で仕事がない」とか「なんか会社でやることねーなー」となってる人は大チャーーーンス!!!
大チャンスでございます。

なぜ大チャンスなのかというと「考える時間」「秘密の作業時間」この2つを手に入れることができるからです。

会社の中で「居場所がない」とか、「やらなきゃいけない仕事を終わらせてやることがなくなっちゃった」という人がいると思うんですよね。そういう部署にいたり、そういうことはあると思います。

「仕事がない」人は本当に大チャンスなんです!

僕が公務員やっていた時は、1日の仕事量が1時間で終了できるような仕事量だったんです。1時間で終わる仕事を1日かけてゆーーっくりやってました。ゆっくりやりながら、この2つの時間「考える時間」と「秘密の作業時間」に使ってました。じゃないと暇な時間を過ごしても勿体ないですもんね。

結論!!

会社で仕事がないという人は大チャンス!

「考える時間」と「秘密の作業時間」この2つを手に入れることができる!

社畜には幸せになる勇気が足りていない。 現状に不満はあるが「今のまま」が心地良い

大チャンス!!

会社で仕事がない人は「無駄な時間」「ぼーっとする時間」を過ごすんじゃなくて、この無駄な時間を「考える時間」と「秘密の作業時間」変えていけば、今の仕事でも有意義な時間を十分過ごせると思います。

「考える時間」と「秘密の作業時間」に変えて駄な時間をなくしましょう。

「ぼーっと」としてる時間を有効に使う事とは、どういうことがいいのか?どういったことが悪いのか?をお話します。

時間を有意義に使う。ゲームはダメ!

例えば「時間が余ったからゲームができる」という気持ちがあると思います。携帯をいじれるとかそういう時に、ゲームはしちゃダメです。

ゲームというのは貴族の遊びですよ!!!

生活費を稼ぐ為に仕事をするというレベルの人達、つまり社畜の人達がやるものじゃないです。

ゲームはお金があって「もう仕事をしなくても生きていけるわー」という人がやればいいんです。ゲームで「食っていこう」とするなら別ですが、暇つぶしとか明確な理由もなくゲームしてるのであればゲームしてたらダメです!!

なぜなら稼げないからですね。そりゃあ本気でゲームやったら稼げますよ。ただそこまでのノリでゲームをやるんじゃなかったら、やらない方がいいです。暇つぶしなんてダメです。暇なんか潰すもんじゃないですよ。

暇っていうのは勉強するもんなんです!

パソコンが使えるか?大事!

じゃあ次いきます。

パソコンが使えるかどうか?これも大事です。パソコンが使えるなら777ラッキーですwww

職場のパソコンが使えるけれど、パソコンの履歴が確認される。なので、仕事に関係すること以外を検索すると「まずい」っていう人の場合は、パソコン使わなくてもいいと思います。そういった場合は手書き。これからお伝えする方法です。

パソコンが使えるか大事ですが、使えなくても時間を有効活用する方法があります。これを知ればあなたのこれからの時間の使い方が変わっていくと思います。

パソコンが使える 777(スリーセブン)。更に履歴を気にしない場合。

パソコンの履歴を見られないのであれば、もう僕ならむちゃくちゃブログを読みますね。仕事を早く終わらせて、ブログ読んだり、ブログ作成をすると思います(笑)

パソコンが使えない場合の隙間時間の対処法

僕が公務員の時はパソコンを使えたんですが、全部オフラインで全部ネットに繋がってなかったです。ネットに繋がってなかったから何をしてたか?って言うと・・・

  • エクセル
  • ワード

で記事作成していました。

記事は書けたんですが、オフラインだから自分のパソコンに送信できなかったんです。その為にどうしたかというと、パソコンの文字を認識できるスマホのソフトや無料アプリを使っていました。

文字を認識できるソフトをパソコンの画面にかざすと、パソコンの文字がそのまま文字化されて自分のスマホの中に入っていく訳です。

それをそのままテキストとしてコピペして、WordPressに貼ってブログを作成してました。まあいろいろ考えてやっていましたが、それもなんか認識がちょっと「しょぼい」という理由で結局やめてしまいました。

その後、記事を書くんじゃなくて、簡単に写せることを書くようにしました。

例えば、

  • 見出しを考える
  • 記事のテーマだけ考える
  • やらないといけない事のTo Doリストを整理

そういったことをやってましたね。あとは「未来どういう人生を送りたいか?」そういうことを考えてワードにして「何歳までに、これをしたい」という夢を膨らませてました。

パソコンが使えない時はどうしたらいいの?ということですが、パソコンが使えない状態でも隙間時間があれば大チャンスです。

「思考の訓練」「セルフイメージ」「将来の理想」

を考える、これすごく大事です!

「自分はこれが欲しいから、今頑張るんだ」という「やる気の源」みたいな部分を作るのも大事ですよね。モチベーションが上がらないと仕事や作業もスムーズに進みません。

「将来の理想」を思い描けたなら、目標に向かって頑張れます。目標がないのではゴールが見えないので、ブレてしまいます。パソコンが使えなくても隙間時間を「考える時間」にすることができるので大チャンスです。

隙間時間パソコンが使えない時にやる事
  • 「思考の訓練」
  • 「セルフイメージ」
  • 「将来の理想」を考える

隙間時間の作業スケジュール管理

次に大事な事は、隙間時間の作業スケジュール」を決めることです。隙間時間ができた時に何をしたらいいのか?という事を、明確にしておかないと時間が過ぎていくばかりで勿体ないです。

例えば、

  • トイレに入った時に何をするか?決める。 
  • 通勤時間や電車に乗ったら何をするか?決める。
  • 歩いている時に何をするか?決める。

僕の場合、

  • トイレに行けば本を置いているので、その本を必ず見る。
  • 電車の中では音がうるさくて、動画があまり聞こえない事があるのでアウトプットする。
    つまり、書こうと思ってた記事のタイトルだけを先に考えておいて、その記事の内容を書く。
  • 歩いてる時は、あまり電車の音とか聞こえないんで、動画などでインプットする。

要所要所で一番やりやすい、適したものをするようにしてました。

こうやって隙間時間を埋めていました。会社で仕事がない人の場合は、工夫したら隙間時間の作業スケジュールの管理がたくさんできると思います。

アウトプットする超効率的な勉強方法。インプットの次の行動

 

公務員時代は「余った時間を有効活用しよう」という考えでやっていましたが、今思えば単なるいい訳ですけど・・・。「余った時間があるなら違う仕事しろ」と思われても仕方がないですよね。

もちろんその通りです。

でも違う仕事をしようとしたら、上司からは「そんな仕事をするなんて」と言われますからね。じゃあ余った時間は「どうしよう、どうしらいいんだよっ」という話なんです。

上司としては、いっぱい仕事をされると自分達の部署に、またいろんな仕事を振られるので「あんま仕事するな」というふうに言われたことがありました。「この仕事なんやねん」という”ふてくされ”もありましたね。

公務員のできる副業30選!!禁止でも絶対バレない方法で起業したよ

メモをとる

「会社で仕事がない人」というのは、本当にラッキーチャンスなんです。その時間、会社に迷惑が掛からないように、会社でやれって言われてることは最低限全部やりましょう。

その上で時間が余ってパソコンが使えるのであれば、「思考訓練」や「将来の理想」のことを考える時間したり、メモにしたりできます。あとは隙間時間の作業スケジュールを作ったり、記事のタイトルを作ったり、まあ何でも出来る事があるんですよね。

その少しの時間でも、人間って頭さえあれば何でも出来ます。

出来るだけメモに取るようにして下さい。そこでメモをとって置かないと忘れちゃうんです。

紙とペンと頭がありゃーどこでも仕事ができます。作業ができるように先にメモを取りながら、パソコンを触れるようになった時、スムーズに仕事が出来る準備をする。やらないといけないことを整理しておくという感じですかね。

会社の暇な時間、自分の作業がスムーズに出来るように、サブ的な感じで先に準備しておくのがいいんじゃないかなと思います。

まとめ

「会社で仕事がない」という人は・・・・。

大チャンスです!!

「考える時間」と「秘密の作業時間」この2つを手に入れることができます。

皆さんも仕事中だけではなく、外出先や自宅などでも、隙間時間があれば「考える時間」「秘密の作業時間」に変えると大チャンスですよ。時間を有意義に使い、無駄な時間をなくしましょう。

会社で仕事がない人は777大チャンス!!!
  • 「考える時間」「秘密の作業時間」が手に入る。
  • 時間を有意義に使う→ゲームをしちゃダメ!
  • 隙間時間パソコンを使えるなら→自分の作業や時間を有意義に使う。
  • 隙間時間パソコンを使えないなら→「思考訓練」「セルフイメージ」をする。
  • 「隙間時間のスケジュール管理」を考える。 
  • メモをとる。

最後に・・・

僕は公務員の仕事してる時、トイレに入ってめっちゃ記事を書いていたんですよね。ダメな公務員でした^^;申し訳ありません(汗)今はもう辞めちゃったんですんません。もっと皆さんに役に立てるようなお仕事していきたいなと思っています。

「何の宣伝やねん」www (笑) ということで、これで終わりにしたいと思います。

ありがとうございました。失礼致します。

成果出す人と成果出さない人の徹底的な違いは 努力の基準が富士山と天保山の差

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA