アフィリエイトサイトをワードプレスで即作成。効率的な作り方公開

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収5000万で1億目指して邁進中
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

動画版はこちら↓

 

はい、毎度ひろきんです。

これから1to10について説明していきたいと思います。よろしくお願いします。

1to10とは無料のひろきん独自企画です

今回、この1to10ですね、10万円を稼げるところまでご案内するというコンセプトでやっております。

無料で参加できますので、興味ある人はメルマガ登録していただければ案内が流れてくるので参加してみてくだい^ ^

サイトを作って、どういう商品、どういうジャンルを選ぶかっていうのを決めてですね、その中で、アドセンスであったり、アフィリエイトを貼ったりして、そのサイトで稼いでいくという方法です。

サイトで稼いで記事をどんどん書いていくとですね、アクセスが集まる記事と集まらない記事というのがでてきます。その出てきた記事を分析して良い記事をよりいい記事にしていく。悪い記事は良い記事にできるように持っていくと。

どんどん分析してさらによい記事を目指せる方法を教えていきたいと思います。

まず、サイトシステムの作成から教えていきたいと思います。

サイトシステムというのは

  • 準備
  • 実践編
  • 応用編
  • アドセンス登録

があります。

アフィリエイトサイトの作り方・手順を1から説明(超初心者用)

サイト作成のシステム

では、サイト作成のシステムからやっていきます。まず、準備でXサーバー。サーバーがあるんですけど、サーバーに自分のサイトを置きます。そこの上でお名前ドットコムでドメインを取ります。

用語とかわかんなかったらググってください。そしたらすぐわかると思うんで、そういう癖をつけてください。

何かわからないことがあったらすぐにググるっていう癖です。99.9%は間違いなくGoogle先生が教えてくれますので安心してください。

まず、サーバーに自分のサイトを置く場所、土地ですね。ドメイン住所、みたいな感じで考えてくれたらわかりやすいかなと思います。

サーバーにサイトをぶっ立てるんですけど、その時、住所が必要なんで、住所はこの、ドメインっていう場所で取ります。

その住所が自分の土地を表わしていて、あなたのサイトはどこですか?っていわれたらこの、ドメインっていうのを教えます。.comとか.jpとかそういうのがドメインになりますね。

このドメインを検索すれば自分のサイトに飛んでいくっていうようにするには紐付けをしないとダメなんですね。サーバーとドメインの紐付けです。ドメインを検索したら自分のサーバーに飛んでいくというシステムをここで作ります。

このシステムを作るまでが第1段階なんですけど、サイトシステム作成の、このPDFのところは参考サイト、基本はこの「Xサーバー、登録」とかで検索をかけた時に出てくる1ページ目を見て、

わかりやすいなと思ったやつを紹介しているだけなので、自分で検索して使いやすいのを使ってもらったらいいんですけど、参考にということで。

アフィリエイトするなら賢威とXサーバーとお名前ドットコムがおすすめ

例えば、「テーマ、ストーク」で検索した結果を、こうやってリストにしたりとか、「アナリティクス、サイト、連携」とかって検索して1ページ目に出てきた、一番いいなと思ったやつを紹介しています。

これが全然全てじゃないと思います。もしかしたらリンク切れもあるかもしれないので、その時はですね、タイトルで検索かけてもらったらいいと思います。

ほとんど、こっちのタイトルで検索かけたら同じようなサイトが出てきますし、そこから、「自分で調べてやっていくということを覚えてもらいたい」という意味を込めて、僕のサイトではあまりこういうのは紹介してないんですね。

こういうのおすすめですよとはいってるんですけど、事細かには説明していません。

こっちで詳しめに一応紹介してますのでよかったらご覧ください。

最短で公務員辞めるために買って良かった、時間短縮ツール12特選

まずはドメインを取ってサーバーを借りる

まず、この2つですね。お名前ドットコムで登録してXサーバーに登録。

この権威というのは有料のテンプレートですけど、今は買わなくていいと思います。

アフィリエイト本気でやりたい時は買った方がいいかもしれないです。ちょっと高いんで、本気でやりたい時に買ったらいいと思います。

最初、Xサーバーは一番安いプランでいいです。料金はX10でいいです。1ヶ月で大体1000円くらいなんで、最初1年とかのプランでいいと思います。

お金ない人もいるかもしれないですけど、最初はまぁ1年くらいのプランでやっておいてもいいかなと。僕はたぶん最初1年でやったのかな。

まぁ、契約期間はどのプランでもいいんで、サーバーを登録しましょう。

あと、契約忘れちゃうと、このサイトは存在しません。みたいになちゃうんで、しっかりと更新するようにしてください。まぁ、僕は契約2年くらいがいいかなと思いますけどね。

これはもう、必要経費ですから。これで、Xサーバーは登録してもらって、次はお名前ドットコムですね。このサイトにいって、例えば自分の名前とかですね、

僕の場合だと、「hirokin001」で検索すると、「hirokin001.com」は今僕が使ってるんで、他のドメインは使えるな~っていうのをチェックしてみて、登録みたいな感じでどんどん進んでいってもらえたらできます。

僕もここで hirokin001.com 取りましたんで。次は、ワードプレスとお名前ドットコムとXサーバーの紐付けですね。

これも「お名前、紐付け」とかで検索したら出てきます。参考サイトも載せてますんでよかったら見てみてください。これじゃなくても全然いいです。

アフィリエイトするなら賢威とXサーバーとお名前ドットコムがおすすめ

サイトのテーマには有料と無料がある

次にサイトのテーマは有料と無料があるんですね。サイトの見た目ですね。

僕が使ってるのはストークっていうんですけど、これを使うとこういうデザインが勝手にテンプレートで付いてくるんですね。

なので、あとは記事作っていったら、こうやって綺麗にやってくれるんですね。

こんなデザインとか作り方わかんないじゃないですか。これも勝手についてるんですよ。こういう風にフワッと大きくなったりするのもストークなら全部簡単にできるんですよ。

何にも設定してないけど、カード型っていうテンプレートなんですけど、ストークを買って、カード型っていうテンプレートを選んどいたら、こんな感じになります。

これ、サイトのテーマっていうんですけど、このテーマっていうのは有料と無料があるんですけど、最初から有料を買っておいた方が後々便利だと思います。

こういうのよく見たことあると思うんですけど、ストーク使ってる人、めちゃくちゃ多くてですね。ほとんど有名な人はこれ使ってるのをよく見ますね。

ストークは僕も紹介してます。特典もおつけしてます。

最短で公務員辞めるために買って良かった、時間短縮ツール12特選

権威とは

あと、さっき説明した権威。これも結構見ます。アフィリエイトサイトでほぼ見ます。

なので、これはいいんだろうなと思います。権威とストークがおすすめですね。どんなことができるのかっていうのは、サイトの説明読んでいったらわかると思います。

僕もクール版とかプリティ版とか使ってます。なんでこれを有料で売るのかっていうとですね、SEO対策がちゃんとされてるということなんですね。

SEO対策っていうのは簡単に説明すると、検索で何ページ目に出てくるかっていう技術なんですね。

SEOを対策しているテーマであったら上にいきやすいけども、あまりSEO対策をしていないテーマであると、あまり検索順位が上がらないということがあり得るのです。

そういう対策をしているかっていうのが大事なんですけど、権威っていうのはしっかり対策できていると。

今の時代だったら、スマホで見た時にサイトのデザインが崩れたりしないかっていうのも大事なんです。

ストークであればその辺もスマホでも見てもほとんど崩れません。そういう風にしっかり対応できてるので、もしサイトのテーマを選ぶのであれば、スマホ対応でSEO対策をしてあるやつを選んだ方がいいです。

それが結局、有料のものが一番、効率的にやってくれるということで、有料をおすすめしています。

無料ももちろんありますけど、無料でも稼げるっちゃ稼げるんですけど、最終的にやっぱりこういう場所には投資していった方があとあと稼げる金額は大きくなってくるかと思うので。

できるだけ、ストークとか権威とか有料のものを買ってもらった方がいいかなと思います。ストークは安いです。

権威は結構高かったんですけど。25,000円くらいですけど、ストークは1万円で買えるんで。これは鉄板なんで買っといた方がいいと思います。

ストークの設定

ストークを買ったていで説明していきます。このデザイン、めっちゃかっこいいじゃないですか。なんか、おしゃれ感がめっちゃあるでしょ?

デザインした人がめっちゃ有名な人で、ストーク以外にもいろいろデザインがあるんですけど、僕はストークが一番使いやすいです。

これが一番安いんですね。これは買っといた方がいいかなと思います。次はテーマを有効化するというのをしないといけないんですね。これあんまりよく知らない人とかも多くてですね。

これ、メインテーマと子テーマがありまして、ストークを購入したら、メインテーマをテンプレートに設定するんですね。

で、同時に子テーマも設定して、子テーマの方をいじっていくんですね。子テーマをいじったらそれがメインテーマにも反映されるんですよ。

これ、なぜ子テーマでデザインをいじっていくかというと、メインテーマをいじっても、結構頻繁にテーマ更新というのがあるんですけど、更新とか改善をかけたらせっかく綺麗にしたのが全部消えちゃうんですね。

上書きされちゃうんで。なので、子テーマをいじっておいたらメインテーマが更新されましたー!ってなっても変わるのはメインテーマだけなんで。子テーマには何も影響がないので、いじったものもそのままになるので。

子テーマでやっとかないと、メインテーマで全部やってたら、更新かけたら、また初期状態に戻って、「最初からやり直しかよー!!」ってなっちゃうんで、その辺は気をつけて、必ず子テーマをいじってください。

次は、子テーマを有効化するっていうのですね。ストークの公式ホームページにいくと、僕がいったことも書いてますので、子テーマを使わないとダメですよーって。ここ見たらやり方わかると思います。

”テーマをアップデートでデフォルトに戻ってしまう” デフォルトっていうのは初期状態に戻ってしまうんですね。「せっかく変えてたのにまた0からかよ!!」ってなっちゃうので。気をつけてください。

パーマリンクの設定

次はパーマリンクの設定です。パーマリンクっていうのはですね、

「http://buzubu.com/「p=123」←ここです。

ドメインの最後がこうなってるとこです。

これ、パッと見てもどんな記事かってわかんないじゃないですか。ここがわかるようにしておくとと後でめちゃくちゃ便利になります。

まず、一番のメリットは分析しやすくなります。分析ツールで分析した時、ドメインが上から順にバーーっって並ぶんですよ。その時に、パーマリンクを見て、どの記事が一番アクセスがあるのかっていうのがわかるんですよね。

たとえば「スマホ比較のページ」ってこのパーマリンクに書いておいたらですね、何のページかすぐわかるんですね。だから分析見たときにあっ、これスマホ比較の記事がだいぶいけてるな~!とかがわかるんですね。

ここが番号のままだと、いちいちクリックして、内容見にいって、あ、これはスマホ比較のページか。っていうのをやらないとダメですし、めちゃくちゃ効率悪くなっちゃうんで、このパーマリンクは最初に必ず設定してください。

僕ね、50記事目くらいで、このパーマリンクっていうのを知って「うわっ!!」ってなったんですよ。なんでかっていうと、全部の記事のパーマリンクを変えなくちゃいけなくなってめっちゃ手間なんですよ。

例えば、100記事くらい作るじゃないですか。で、こちらのページも見てください。って別の記事に飛んでもらうようにリンクを貼ったら、そのリンクのドメインも全部かえていかなきゃならないんですよ。だからもう、気狂いそうになりました。

なので、必ず変えておいた方がいいですね。変え方っていうのはこの参照に載せてるページみたらわかると思うので、設定を最初に必ず変えておいてください。

カスタム構造っていうとこを設定しておいたら、自分で記事を投稿する時に、パーマリンクの部分になんていう記事にするかをアルファベットで入れれるんですね。

漢字とかひらがなにしたら、意味わからない数字になっちゃうんで、パソコンが認識できないので、認識できる英語で書きましょう。

ローマ字で何でもいいんで、記事を表す簡単なものに変えておくのがベストですね。

バズ部のサイトもちゃんとパーマリンク変えてあります。どういう記事かっていうのをわかるようにしてますよね。パーマリンクめっちゃ大事なんで、やってください。

サムネイルの追加

次はサムネイルを追加する。Xサーバーにサイトを作っていくんですけど、その時にワードプレスっていうシステムをいじっていきます。

ワードプレスっていうのはもう、今全世界がワードプレスでサイトを作ってるんですね。

そのワードプレスの中にある管理画面で、記事一覧っていうとこがあるんですけど、横にこのサムネイル(アイキャッチ画像)を追加してみたらですね、すごい見やすくなるんですね。

この辺やっていかないとわからないと思うんですけど、ワードプレスで記事編集していく時にですね、その記事のトップページに自分で設定した画像が横に見えてたらどんな記事かわかりやすいんですね。

この記事は○○だなって、直感でわかりやすくなる。なので、この設定はしておいた方がいいですね。

ワードプレス5.0アップデート更新!旧管理画面に一瞬で戻す方法

タイトルに文字カウンターを付ける

次はタイトルに文字カウンターを付ける。これはですね、タイトルは28~32文字がベストだと言われています。

  • Googleは28文字
  • Yahoo!検索は32文字

タイトルは一番最初に出てくるものになります。

例えば、Yahoo!で「スマホ比較」とか検索すると並んでるタイトルの文字数は32文字。

なので、Googleに合わせて28文字がベストかと思います。ちょっと多くなった時は32文字までにしといたらYahoo!で検索する人にも、最後までタイトルが見えるんで、28-32文字がベストだと言われてます。

その28-32文字をいちいち何文字あるか数えていくのめんどくさいじゃないですか。

なので、それを簡単にできるのが、文字数のカウンターをつけれる機能なんですね。これ付けたらタイトルをつける時に文字数を簡単に把握できるのですごく大事です。

僕は半角を0.5文字でカウントする方に設定しましたね。カウンターがないとですね、これをいちいち毎回数えるのがめんどくさいんで、全部効率化していきましょう!

 

ここまでが準備編ですね。

ありがとうございました!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA