【目指すな禁止】 manablogさんの戦略を解説 【部分パクリ最強】

この記事の著者:ひろきん
プロフィール:5年間の公務員時代に副業に取り組み、本業を大きく超える収入を得て退職。
現在は、メディア事業や情報発信をメインに活動。外部パートナーと連携した仕組み化で、労働時間がゼロに近い状態にも関わらず月収100万円を切ったことがない。経営コンサルタントとして、収益が出るサイト制作、SNS活用のコンサルティングやセミナー講師としても活躍しており、YouTuber&ブロガーでもある。また、不動産投資も行なっており、資産は1億3300万円。毎月の家賃収入だけでも200万円以上を得ている。公務員からの脱出劇と自由な生活を手に入れる秘訣を綴った「LIFE BREAK」を出版(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをオンラインメール講座にて配信。受講者から多数の成功者を輩出する。
無料のマンガ版「LIFE BREAK」を読む。

まいどひろきんです。

 

 

はい、まいどひろきんです♪

今日のテーマはコチラです!

【目指すな禁止】manablogさんの戦力を解説!【部分パクリ最強】についてお伝えしていきたいと思います。

宜しくお願いします。

目指さずパクる!

manablogさん。学さんですね。

最近めちゃくちゃ人気が出てきて、超有名になってきてますよね。いろんな方がウォッチされてるかと思いますが…。もちろん僕もウォッチしまくっています。ウォッチしまくってるんですけど、僕は学さんを目指していません。

なぜかというと、目指しても意味がないからです。

他の人も目指してはいけません。じゃあ、どうしたら良いのか。それは「部分パクリ最強」と書いているように、manablogさんの全てを吸収しようと思ったら、かなりストイックな方なので絶対に続きません。

だから「めちゃくちゃ良いと思う所」「自分の中で出来そうなところ」をパクる!

というお話をさせてもらいます。

manablogさんの戦略において、大前提の結論がコチラ。

学さんを目指したら100%挫折して終わります。

というお話です。

ご自身もおっしゃってるように「今年月1000万円を超えてきた」とお話されています。それに至るまで、7年かかってるんです。

そんなにかけて、やっと手に入れた仕組みなわけなんです。そこにたどり着くまで、いっぱい挫折して、失敗もしてきているわけなんです。

だから、最近学ぶさんを知って「この人みたいになりたい(*‘∀‘)」と思っても、積み上げてきているものが違いすぎますから。

今から目指したら5年以上かかるということですからね。そのへんを考慮した上で「サクッと手に入れられるような技術だけは、盗ませて頂きます」というスタンスが良いと思います。

トレンドの波に乗ったmanablogさん

ではなぜ、真似をしたらダメなのかというと…。その理由が~。

3年連続ブログ更新はただの神でしょう?!

もう今は、950日くらい続いているといっていましたから。やばいっすよね?普通そんなのできますか。

  • 会社員であろうと~
  • 起業していようが~
  • 僕みたいに適当に毎日過ごそうが~

無理っすよ^^;

無理ということはないけど…。学さん本人がやっているので。「1000日間近くずっと毎日記事を更新する」って、凄すぎですよね。本当にスゴイ。あとは、twitterの戦略も神ですし、YOUTUBEも神的な伸びしろだし。

もう20万人登録超えたのかな。至るところで結果を出しています。何でこんな急激に伸びたのか。これ1年前くらいですね。去年の12月くらいは僕と基本的に同じレベルにいましたから。

収入でいうとね。同じレベルにいたのに、そっからボロクソに負けました( ̄▽ ̄)

かなり負けました(笑)

多分年収でいったら、3倍くらい差を付けられましたね。「これはかなりやられたな」と。僕も去年くらいに学さんを見つけた時、月収200万くらいだったんで…。

学さんと一緒くらいだったんですよね。

僕はそこから抜け出すことが出来ず。ちょっとだけしか上がらずに、学さんを突き抜けてしまったということで、かなり羨望の眼差しを向けているところなんですけど。

なんで学さんがここまで伸びていったのか。1年くらいで急激に伸びたんですよね。その理由は~

「時代のトレンドにうまく乗ったから」なんです。

今の時代のトレンド
  • 引きこもり
  • ノマド
  • プログラミング
  • 海外生活
  • 1人で出来る仕事
 
といったことが、すごく今の若者に突き刺さるんですよね。

ノマドについて気になる方はコチラ↓↓

会社で仕事は時代遅れ?ノマドワーカー時代の到来。

 

  • 年功序列が崩壊して
  • 終身雇用が崩壊して
  • 年金も崩壊して

「会社で働く意味がなくなってきた」という人たちがいる訳なんです。昔みたいに会社に奉公して「ウオオオ!頑張るぞ~!!」ってやってたらお金がもらえるということが、ドンドンなくなってきて。

個人個人が「会社じゃなくてもいいか」みたいになって、フリーランスの波がかなり来てる訳なんです。

そこをバッチリ乗ってるんですよね。この荒波にヤバいレベルで乗ってるんです。「今の時代のトレンドの波オリンピック」があったら、学さんはトップで金メダルですよね(*´з`)

めっちゃ意味分からん例えを自分で言いましたね…。今の発言はお蔵入りで良かったんですが…。僕はあえて編集しない派なんで!このままクソみたいな話を聞いて下さい(笑)

ということで、そんな感じなんです。

高額教材に否定的な日本人

本当に今のトレンドに合ってるんですよね。ちなみに、学さんと僕の稼ぎ方って全然違います。全然違うんですけど…。学さんが僕みたいな稼ぎ方を1回だけチャレンジしたことがあったんです。

でも、超大炎上を食らったんですよね。

それからはインフルエンサー的な稼ぎ方に切り替えていってるのが見受けられます。つまり、表に出ると薄利多売になっちゃうんですよね。

高額教材とか出しても理解されない。

これは「日本の国民性がすごく関連している」と思います。例えば、1人の人が50万とか100万する教材を出したとします。そしたらめちゃくちゃパッシング受けるんですよね。

「なんだこれは!詐欺だ!」と。

50万以上の価値があっても絶対にボロクソに言われるんです。それは日本国民の労働マインドがえげつないほどに完成されているからなんです。

「高額教材を1人で売る人は悪だ」みたいな変な凝り固まった偏見が、学校教育で洗脳されてために…。

そういう人たちを詐欺と思っちゃうんですよね。まあ、見たことないじゃないですか。今まで生きてきた中で高額な教材を。

だからちょっと高額な教材をオープンな場所で出しちゃうと、ボロクソに言われちゃうんです…。

イケハヤさんもそうですよね。

「脱社畜サロン」というのを今年の1月か2月に大騒動があって、終わったんですけど。その時も「20~30万くらいの合宿がある」といったときに、その合宿が本当にそのくらいの価値があるなら僕は全然OKなんです。

だけど、それに対してボロカスに言われたんですよね…。

「やっぱり詐欺だ!なんでそんな高額なんだ!」と。

高額に対する免疫がほとんどないんですよ。

ここが問題で、この免疫がない限り基本的に貧乏から抜け出せないんですよね。高額な教材も、もちろん詐欺の物もあれば、本物もあります。

僕も50万くらいのコンサルを受けたり、100万くらいのマーケティングをやったりしてまし。そういうことに関して、免疫を付けないとダメなんです。

ちなみに50万の教材を僕買いました↓↓

情報商材は詐欺?50万の教材買ってみた結果

自分の今生きているものさしで測っているから、いつまでたっても抜け出せない。もう1つ、もう2つ、3つ上のものさしで測らないといけないのに、測れないんです。

なぜ測れないのか。それは、勉強をしていないから。1つ上のものさしがあることに気づいていないし、あったとしても受け入れないんです。

自分より上のものさしをゲットする!

これ1つ例えを上げると~。

僕が公務員の時に月収100万なんかあり得ないと思っていました。しかし、月収100万の人のものさしを手に入れたんです。

月収100万の世界はあり得たんです!

どうやって月収100万の物差しを手に入れたかというと。月収100万の人の真似をしまくったんです。思考の真似ですね。

意識の真似をしまくりました。

「朝起きたら勉強をする」とか「電車の中ではこういうことをしよう」とか、月収100万の人が言っていたんです。それまでの僕はずっとスマホゲームしてましたから。

特に花札とかやってましたね。花札ですよ?終わってますよ。ゲームで花札って(笑)まあ、それは置いといて。そういった「貧乏人がやる行動」「月収100万円の人の行動」は、全然違います。

それを変えていくためには、ものさしをゲットするしかありません。

自分より上のものさしをゲットするためには、勉強するしかないんです。勉強をしないから、ものさしをゲットできないんです。

こういうクソみたいな輪っかから抜け出そうと思ったら、ものさしを手に入れるしかないんです。

あれ?めっちゃ話飛んじゃってますね^^;

すみません<m(__)m>

話がだいぶ波からずれてますね。僕は時代のトレンドから乗れてないということで。(うまい!)これ落ちにしたいと思います。

ということで、こんな感じ表に出でたら、本当に薄利多売な仕事しかできません。だから、これから学さんは超高額教材ではなく「数万円単位の教材だけで勝負していくんじゃないかな」と思います。

まあ、あそこまで影響力を持ってしまったら勝利しかないですけど…。「そこを目指したらダメだよ」と。あそこまでインフルエンサー的にやろうと思ったら、すごいコスパ悪いですから。

稼ぐことにおいては、コスパ悪いんですよね。

僕もmanablogさんに収入面では負けてますけど、来年には追い付きたいと思ってますし。そこまでちょっと見て頂けたら面白いかなと思います。

めっちゃ追いつきますから(‘◇’)ゞ

戦略練ってるんで、大丈夫です!是非見といてください。

クソみたいな僕が、インフルエンサーにはなれないですけど…。こんなクソクソ言ってる奴がインフルエンサーになれないんですけど。分かってるけど、僕なりの戦略を立てて学さんくらいの収入を得る。

目標は1億!!

なんで、僕は来年までに到達します!

1億つながりで、コチラ↓↓

1ヶ月1億稼ぐ人[三崎優太レベル]や グーグルの人に会ってきた 。そして悟った。

真似しちゃだめなことは・・・

話を戻しますね。

manablogさんはめちゃくちゃ良い所もあるけど、僕ら(初心者)にとってダメなところがあります。真似しちゃダメなところと真似すべきところをまとめました。

真似しちゃいけないところは、インフルエンサー的ビジネス。これはあまりよろしくないと思っています。コンテンツビジネスの戦い方が違うんで。学さんの戦略は「5年プラン」で考えたら良いと思うんでね。

それはあまり良くないかなと思います。

学さんで真似したらいけないところは、大きな戦略です。

全て学さんのように真似しようと思って…。毎日ツイートするとかね。あれは「学さんだから価値のあるツイート」なんです。

「本日の積み上げをしていきましょう」とか、あれも僕は別にどうかなと思います。学さんだからみんな見るんです。まあ、自分の1日やることを決めるのは大事ですけど。

それをツイートではなく、僕ならブログにあげるかな。この話をしだしたら時間がかかるので割愛します。

あと、真似しちゃいけないところは、作業量ですね。

これ見られてる方は会社員の人がかなり多いと思います。これ、フリーランスだからこなせる量なんですよね。あの人がやってる量というのは。

だから会社員の人は、自分の限界というのを自ら見定めて、それを作業量にしないといけません。学さんは、8時間とか10時間とかやってますけど~。

会社員は無理ですから^^;

会社員の場合だと

  • 仕事に行く前
  • お昼休み
  • 仕事から帰った後

このへんですよね…。

仕事中にできるならガンガンしたら良いと思います。逆にフリーランスとか起業されてる方は、正直なところ学さんの量に負けちゃダメですよね。

圧倒的に学さんがやってる量を超えない限り、学さんにはなれない」と思っています。

だから僕は量で負けてません。

「学さんの仕事量に負けてない」と思いながら、僕はやってます。質はクソですけどね…。(そんなことありません)

真似すべきことは・・・

では、次。

僕らが真似すべきところは、習慣化です。

学さんは超神がかってます。取り入れた方が良いことを沢山おっしゃっています。1つ例をあげると~。

アラームを使う。

これ最近もいってたんですけど。これスゴイですよ!めちゃくちゃ賢いと思います。思考停止で行動を起こせるんですよね。例えば学さんの場合「アラームがなった瞬間にスマホを触らないようにする」とかをやっています。

そういうことを「自分の中で出来ることはやっていく」ということが、大事かなと思っています。

僕がよくやっていたのが、仕事帰りに必ずスーパーやデパートにあるフードコーナーに寄る。そこで、2時間くらい記事の添削をしていました。記事の作成を外注さんに頼んでいたので。

「添削が終わるまで絶対に帰らない」とか、そういう自分のルールを決める。

それを僕は場所で、学さんはアラームを使ってやっていました。

こういったものを取り入れていって「やるぞ!」という時にスケジュールが決まっていないと、スケジュールを決める時間がもったいないですよね。だから「先に決めて時間になったらやる」という風に、思考停止でも行動を起こせるようにする。

行動を起こした後は、試行しないとダメですけどね。「そこまでに至るまでのパワーを使っちゃダメだよね」という話。ここは「すごく真似した方が良いかな」という場所ですね。

あとは、朝イチに最優先事項をやる。

これも大事。最近僕だったら、朝イチに動画を必ず撮ると決めています。これって、朝イチに「絶対大事なことをやる」というのは継続のコツなんです。学さんは朝起きたら「毎日ブログを必ずやる」というのが習慣化していて、もう歯磨きとセット的なかんじですよね。

だからこそ、ブログを3年間、950日とか。もう凄すぎですよ。
という話です。

目標を明確化する

次が時間割を決める。

1日のスケジューリングを自分でしとかないと…。さっき言ったように、スケジュール決めるのってパワーを使うんですよね。だから、先に決めておく。決めといて、その通り自分が勝手に動けるようにする。

時間割というのは、かなり効率化においては重宝するし、ルール化することが大事。

  • 1日をルールで縛る
  • 自分をルールで縛り付ける

やらなければいけない状況にするとうこと。

これ出来たらかなり楽ですから。時間は決めといた方が良いですね。

あとは、自己分析をみる。

これも超大事で明確的に描いていないと、あまりやる気の根源が出てきません。例えば僕の場合~

  • 上司と絶対働きたくない
  • お金のために働きたくない

この2つが、最終的な目標でした。

その状況を手に入れるためには、どうすれば良いのかを逆算する。そして、出た答えが「ネットビジネスで月100万以上稼ぐ」ということだったんですよね。しかも、自分で働かない仕組みで稼いでもらう。

だから僕は転売をやらなかったんです。転売だったら自分がずっとやり続けないといけないじゃないですか。そういうのじゃなくて、本当に何もしなくてもお金がはいってくる状況が「理想のユートピア」だったんです。

そんな感じで自己分析を死ぬほどやりました。

公務員時代にめっちゃやりましたね。だから「皆さん将来、どういうことがしたいですか」と、聞かれたとき…。

「南の島で暮らしたい(*´з`)」なんて、クソみたいなことを言ってる人はダメ。

ちゃんと目標を明確に~

  • こういうことをしたい!
  • だからこういう風ににしたい!
  • だから今こんなことをしなければならない

と、思っています。というところまでいって下さい。

では次~

仕事以外の時間は全て勉強。

これ当然ですよね。

これは学さんも仕事してるときに違うことやったりして…。結局、今の状況から抜けだろうと思ったら、仕事以外の時間にやるしかないじゃないですか。その時間が全て勝敗を決めるのに…。そんな時間にゲームしたり酒飲んだらダメ。

もったいないですよね。

当たり前のことなのに、できない人がいっぱいいます^^;

なぜ、ゲームにおぼれたり、酒におぼれるのか。それは~

  • 自己分析ができていない
  • 時間割を決めていない
  • 朝イチに最優先事項をしていない
  • 習慣化していない

ということです。この辺をもろもろ出来るようになってくると、モチベが保てます。

勝手に保てます。

やる気とかモチベに頼ってはいけないと僕は何回も言ってるんですけど…。そういうのに頼ったらダメなんです。

本を見て「やるぞー!」
動画見て「やるぞー!」

ってなりますよ。

でも「やるぞー!」だけで終わります…。じゃなくて、それを1日の仕組みに落としていかないとダメ。だからこそ、時間割とか決めないといけないし、朝イチにやらないといけないし、習慣化しないといけない。

それらを根源から支えてくれるのが「自己分析」なんです。

僕はこうやって自己分析してます↓↓

僕が100万を半年で稼げたのは なぜか自己分析

目標を明確化してるからこそ、ちょっと辛いときがあっても「絶対手に入れるために頑張るんだ!」という気持ちが沸き上がります。

机の前にバンッて目標を貼るのも仕組みと一緒ですよね。僕はスマホの画面とかに貼ってます。もちろん事務所の前にも目標を常に貼っています。毎日見ますからね。そうやって自分の頭をどんどん目標に向けていかないとダメ。

そういった仕組み、心理学的な仕組みをガンガン使っていかないといけません。

ということを学さんもやっていたんで、僕らも真似すべきだと思います。

まとめ

ということで結論。

学さんの全てを真似するとしんどいです。

あの人は超賢いから「自分もこれ応用できるな」という部分だけを盗み取る。全てをパクろうとしたらダメ。もし、全てをパクりたいと思う人。「この人がやってること全てできそうだ」という人がいたら、完全に全パクしたらいいと思います。

僕は1人見つけて、その人を徹底的に「全部パクってやる」という人を見つけました。それ以外の人からパクるときは「部分部分でパクって、美味しいとこだけ頂く」みたいな感じでやってましたね。

ターゲットになる人を1人決める。そして、それ以外の人から部分的にパクっていくのが良いかなと思います。

僕の中で「最終的になりたい」「この人を越えたい」という人が1人いて。その人とは別に、manablogさんも越えたい1人ではあるけど、最終目標じゃないので部分部分をパクらせて頂く。

こうやって、いろんな人からいろんなものを盗みまくって、自分の人生謳歌しましょう!

ということで以上ひろきんでした♪

ありがとうございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA