僕が100万を半年で稼げたのは なぜか自己分析

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

今日もクソ社畜の皆さんに向けてですね 謙虚に低姿勢に、有意義な情報をお伝えしていきたいと思います。

今日のテーマは「僕が100万を半年で稼げたのは なぜか自己分析」です。

早くにでもお金が欲しいと思っている社畜のみなさんに向けて、そんな簡単ではないよと説明していきますので、よろしくお願いいたします。

動画でもみれます↓

 

クソまとめの結論:10年間のバックグラウンドがあった

僕はサイトアフィリエイト(サイトから商品を売って稼ぐ方法)で100万円を達成したんですけど、

この稼げるサイトを始める前にはかなりいろんなサイトをやっていました。しかしそれらのサイトは全てボツになっており、今稼ぎ続けているものは6サイト目なんですね。

一方で僕には10年間のバックグラウンドがあったため、「人の心を動かすことの知識」があったので短期間で成果が出たのだと思います。

僕はなぜこんなことを知っているのか?時系列で説明していきますね。

まず1年目(3年前)ですが、1日15万円のネットビジネスのセミナーに行ったんですよ。それがサイトアフィリエイトの始まりでした。

そこから時を経て今に至るんですけど、2年前から本格的にやり始めて、その年の夏とかからガンガン外注化のノウハウを覚えて、外注化をしながら作っていったんですね。

その時は6月からやっていて、半年後の1月くらいには月数万円稼げるようになりました。

↓外注化についてはこちらをご参考に。

ブログ記事の外注化はクソ簡単です。 その理由をクソ説明しますわ。

 

また、自己アフィリエイトでは単発で20万円稼げるようになっていました。他には、自分の情報発信のブログで10万円、不動産で20万円。

これを全部合わせると50万円くらいですね、運がいいときは100万円も届いていましたが、自己アフィリエイトの単発の波があった時だったので、安定はしていなかったんです。

だいたい、毎月30~40万円くらいが半年くらいたった時点で安定して稼いでいた金額でした。

サイトアフィリでお金を稼ぎたいという希望があったので、この数字は不安でした。

2年目(去年)も伸び悩みんでいたんですが、去年の3月くらいからサイトを改めて初めて、夏ぐらいにはもう100万円を超えていました。

この時に自分の情報発信もしていたため、そこからも結構な売り上げがありました。純粋なサイトアフィリエイトの稼ぎだけで100万円を超えたのが去年の8月くらいでした。

この時には、他のものも合わせると収入は月間200万円になっていました。商品紹介やコンサルティングなども行なっていました。

お笑い芸人になりたかった過去

今の生活なんですけど、朝の4時くらいに起きています。昔は稼ぎが少し出てきた時にだれてしまっていたので、4時に起きるとみんな寝ているのに自分は活動しているという謎の優越感があります。

売上は今年は1億円を目指そうとしていますが、おそらく5~6千万円で終わる気がします。

これだけ聞くとトントン拍子で行っているような気もしますが、20代で行なっていたことのバックグラウンドがあったため、短期間で成果が出たのかと思います。

僕は高校時代からお笑い芸人になりたくて、お笑いのことを勉強していたんですね。

実際に中学高校で漫才を初めて、当時の相方は今アメトークに出られているんですけど、僕は公務員をやってしまって、腐った人生を送っていたわけですよ。

そんな20代の時でも、暇があればYoutubeで漫才をひたすら見ている時期もありました。

その際に、人はどうして笑うんだろう?と考えていると、心理学に辿り着きました。

「こうすれば人は笑う」から転じて、「こうすれば人は動く」という知識が徐々に身についてきました。

ナンパ塾との出会い

20代の時、僕はナンパ塾に入ったことがあります。ナンパ塾になぜ入ったかというと、「ナンパ塾」というビジネスをやっていることそのものがすごかったと言うことと、「女性を落とすための理論」があることそれ自体に感動したからです。

当時は辞書みたいなのものが家に届いて、最初のトークからクロージングまでの流れが全て書いてありました。

その中でも例えば血液型の当て方なんかについてのページでは、「この質問をすれば血液型がわかる」と言うようなものが載っていて、外した場合のケア方法なんかも書かれていて、とにかく感動したんですね。

山の頂点が、女性を口説くことだとすると、それに至るまでの道が書いてあって、全て応用が効くという話だったんですね。

あとは、どういったところに着目するかとか、メンタリストのDaigoさんが仕草を見たら状態がわかると言っているのと同じで、その方法なんかはナンパ塾でも取り入れられていました。

汚いカバンを持っている人は心が病んでいる人が多いとか、靴が汚い人も同じとか、大きなぬいぐるみをストラップにしている人は依存度が高いなどといった、絶対ではないんですが、統計的に証明されていることをデータ化し、アプローチのかけ方などが書いてありました。

今ではもう全部捨ててしまいましたが・・・笑)

この本って実家に届いたんですけど、バレたら恥ずかしいじゃないですか。

でも表紙に「ナンパ塾」みたいなものは書いてなくて、真っ白で、中を見ないと何の本かわからないというものでした。

女性を口説くということは、人の心を動かすということ。それはお笑いでもおなじ。転じてアフィリエイトでも人の心を動かすということは共通していて、そういうところの知識があったから短期間で成果が出たんだと思います。

もし自分が真っ白な知識の状態でネットビジネスを始めたら

もし自分が真っ白な知識の状態だったら、半年や一年で結果を出すのは無理ゲーだったと思います。

つまりナンパ塾やお笑い、心理学をうまく応用させたことが成功の理由だったと思います。

まさか、20代で学んだナンパ塾のノウハウがサイトビジネスに生きるなんて、全く思いもしませんでした(笑)

これでもし、真っ白な状態で、半年や一年で100万円稼いでいる人がいたとしたら(主婦とかで)おそらくオリンピック選手レベルだと思います。参考にしちゃいけません。

↓その理由はこちらで説明しています。

ネットビジネス初心者が月10万以上稼ぐには圧倒的作業量が必要

あるいは、「経験を隠している経験者」のどちらかだと思います。成果が出たところだけを言って、それだけを前面に押し出すみたいな。

または僕のようにバックグランドがある人であれば、半年で成果が出る可能性があるということです。ASP会社とか、マーケティング会社とか勤めているなど)

普通は1年2年かかりますし、仕事しながら副業で行なっていると、間違いなく1年2年は見なければダメです。

僕はたまたまこういう勉強をしていたから、こういう成果が出せたんです。短期間で結果が出せたオリンピック選手みたいな人は参考にならないので、気にしなくていいと思います。

僕が半年で100万円を稼げた理由としては、こういう理由があるんです。

100万円を早く稼ぎたい人へ

100万円を早く稼ぎたいと思っている人に最後にお伝えしますと、

戦略としてサイトアフィリエイト、自分の情報発信のサイト作成を同時に行ってください。

自分の情報発信のブログは備忘録としてですよ。自分がこれから行うこと、その過程を情報発信していく。

ワードプレスって何やとか、ドメインってどうやって取ったらいいんやとか、必ず誰しもが通る道の部分を備忘録で作っておくと、「これからサイトアフィリエイトをしようと思っている人」に対して非常に価値がある記事が生まれると思います。

あとはYoutubeだったらアカウントを作成するとか、ツイッター、SNSでアカウントを育てていくって感じですね。

この方法は口を酸っぱくしていろんな記事でも言っているんですが、そのくらい大事なやり方なんです。

 

結論まとめ

結論:100万円稼げたのは10年間人の心理を学んでいたバックグラウンドがあったからです。

これから行う人、真っ白な場合は、半年、1年、成果ゼロは普通ですから。それでも続けた人にのみ、結果が訪れるんです。

そんな感じで、僕はお笑いとか好きなので、そういうことも入り混じりながらメルマガもやっています。(登録してくれたら嬉しいです)

以上、ひろきんでした。

ありがとうございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA