ダブルワークでバイトの掛け持ちする位なら サイト作った方が絶対稼げる

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

毎度ひろきんです。

今日はこんな話です。

動画でも見れます↓

掛け捨て型労働と積み立て型労働

今日のテーマは~

「ダブルワークでバイトの掛け持ちするくらいならサイト作ったほうが絶対稼げるぞ!」くそ野郎という気持ちでお伝えしたいと思います。宜しくお願いします。

まず、くそまとめの結論!

時間を売って技術が手に入らない仕事はしない。資産もしくは技術がたまっていく労働しよう。どうせ労働するなら、資産も技術がたまっていくものをしようということです。

これを要約すると掛け捨型労働はせず、積み立て型労働をしよう。保険みたいな感じで言わせて頂きました。これをもう少し詳細にお伝えしていきたいと思います。

掛け捨て労働型のダブルワークはヤバさ満開です。何がというと、

絶対に体を壊します。

僕は、ダブルワークをしたことがあるんです。昔のダブルワーク事情でお伝えしますと、24時間ほとんどを働いたことがあるんですが、めちゃくちゃ体がしんどかった。

これを永遠にするっていうのよりも目的があってやる分にはOKだと思います。例えば、とりあえずお金を稼ぎたいとかではなく、そのお金が必要な何かがあるのであればいいと思います。

それ以外は特にする必要がないかなと思います。

ダブルワークするならどうする?

ダブルワークをしたいというかお金がどうしても欲しい。

ダブルワークお金が欲しい

からやるんですよね。

であるんであれば、最悪オススメとして、一つは積み立て型一つは掛け捨て型にする。本当はどちらも積み立て型が良いのですが、なかなか難しいこともありますよね。そういう場合、掛け捨て型の労働と積み立て型、一個一個していったらいいと思います。

積み立て型と掛け捨て型の違い

掛け捨て型というのは、時間を売るだけ。例えば、コンビニの仕事やカンカン工場でカンカンを永遠に傷がないかを見続ける仕事など、作業系の頭を使わない仕事

ではなくて、例えば、積み立て型だとウェブ会社のライティングなどですね。やればやるほど溜まっていくという風なことを意識して、仕事を選ぶべきかなと思います。

こういった仕事が見つからないとしたら、まあ積み立て型はなかなか見つからないと思います。では、そういう時にどうしたら良いのか。

掛け捨て型と積み立て型がもし見つからなければ、掛け捨て型の仕事を基本していると思うんですが、バイトの経験を情報発信サイトとして、動画や記事にしてどんどん進めていき、これをダブルワークの一つの方にする。

これが積み立て型です。情報発信サイトや動画にして、これでお金を稼ぐというのはかなり難しいんですが・・・。これをやっていくと、のちのちめちゃめちゃ助かることになります。

情報発信サイトで何をしたら良いのか

では、動画がブログなどの情報発信サイトで何をしたらよいのか。どういった動画や記事を上げたら良いのか。やったことがないというならば、職場の経験を語るだけでも需要があります。

例えば、「コンビニのバイトの面接に行ってきた」そんな感じでいいんです。聞かれたことやコンビニバイトの時間や内情、自分が働いているバイト場のシフトとか、働いている人にしかわからないことを話すと結構需要があります。

「謎でこの人訳わからないな」という人を僕はYOUTUBEで見つけたことがありまして。その人は「面接に行って落ちた」とか、そんなことだけをずっと話しているんです。

「面接に行ってこんなこと聞かれて、こんなこと言ったんですよね。そしたら落ちちゃったんですよね」みたいいなことをサラッと言ってるだけなのに、めっちゃファンがいたんです。ビックリしました!

「こんなにファンがいるの?なんなんだこの人?」って思うことがあって。そういうことをどんどんやっていくと、いつの間にかファンが増えていくという状況になるんですよね。

ちなみに僕は今、YOUTUBUを本格的にはじめて1年前後、まだ600人なんです。少ないか多いかというとめちゃくちゃ少ないです。

めちゃくちゃ少ないですけど、めちゃくちゃコアなファンがいらっしゃっているかなと。自分的には登録数が全てだとは思っていないので、コアなファンの方々が共感してくれたらOKだと思っています。

ちょくちょく増えていってくれたら良いなと。こういった形で職場の経験を語ると需要が必ずある。需要があってそれを発信する媒体というのを必ず持ちましょう。

僕がオススメしているのがサイトもしくは、YOUTUBEの動画。YOUTUBEのアカウント。一番お手軽なのがYOUTUBEですね。GメールさえあればYOUTUBE動画ができるので。こっちを持ったほうが良いですね。

サイトは無料ブログと有料ブログがあります。圧倒的にオススメしているのは有料ブログなんですね。でも、有料ブログになるとお金と手間がかかるので・・。こちらも、もちろんやったほうが良いんですけど・・。いうても月2000円くらいですけどね。

まだ何もやったことがないのであれば、YOUTUBEのアカウントならすぐに作れるので、絶対作ったほうが良いです。googleメールのアカウントを作ったらコメントが出来て、自分が思っていることを発信していくだけで人生が変わっていくレベルになります。

「経験を発信する媒体を必ず持ちなさい」と、僕はいっています。

どういった職業の人が情報発信できるのか

どういった職業の人ができるのか。ダブルワークということは、本業があってサブ的にやってる人みたいな感じであると思います。

本業は、トラックの運ちゃんとか教師とか公務員とか庭師だったとします。そこで、さっき言っていたことがトラックの運ちゃんの場合~

  • トラックの運ちゃんのなり方
  • 面接
  • 給料
  • 社員数
  • 1日の流れ
  • 休日何をしているのか

そうやってもろに自分を出していきます。それがすごく大事。教師とかも同じです。公務員や教師だと試験のこととか、めちゃくちゃ需要があります。

僕は公務員試験を受けて受かったんですが、試験のやり方は書いていません。なぜかというと!他に書いている人が沢山いたということと僕が言わなくても他の人が言ったら一緒じゃないかなと思ったので。

でも、本当は書いたほうが良かったんですけどね。あまり勉強が得意じゃなく、僕は東京アカデミーに通ってたんです。

そこでもらった本を猛烈にやっただけで、それ以外の方法を知らないんです。なので、そこまで役に立つことが言えないんです。。。。

それだったら、公務員の内情とか激熱の中身をこれからなりたい人に教えた方が、めちゃくちゃ需要があるかと。僕は公務員を辞めちゃったんですが、守秘義務があり中のことをあまり話さないんですけどね。

公務員が安定していない理由。今後も待遇も悪いし給料も安いで

それでも言える範囲では、バンバン伝えてます。

  • こんな嫌な上司がいた!
  • 勤務時間長い!
  • 有給休暇が取れなかった!

などの話題は、すごい需要があります。こういうのを見た公務員たちが「わかるわー」と言ってくれて、結構僕のファンになってくれたりします。めちゃくちゃ嬉しいんですけどね。

そういう感じで、自分と同じ境遇にいる人であったり、自分が今なっている職業や今目指している人がどんどんファンになって、自分の情報発信を見てくれるようになります。

最初は1人や2人で全然見られません。でもどんどんチリツモです。

ダブルワークをするなら

ダブルワークをするなら!掛け捨て型の仕事や、本業をしているのであれば、一つは積み立て型の仕事をするようにしてもらいたいです。

ちなみに公務員の仕事は掛け捨て型なんです。何にも資産は上がっていきません。税務署とかに努めていたら税理士の資格がもらえるのかな?行政の資格は取れるとこがあるんですけど、そういうのは例外として。

庭師とかは掛け捨てじゃなくて、資産がたまっていくと思うんですけど、トラックの運ちゃんは掛け捨てになるんじゃないかな。時間を切り売りしている方が圧倒的に多いかなと思います。

そういったことも掛け捨て型であっても情報発信をすることで、それが積み立て型になるんですね。積み立て型のサポートをしてくれるんですね。

「情報発信のサイトは絶対にした方が良い!サイトや動画は」という話です。

知識手に入れたらそれ記事にしないともったいない。これ努力の垂れ流し

ダブルワークをするなら、本当にこういったことをしてもらいたいなという風に思っています。でも、積み立て型にしてサイトや動画にしても収益が出るかと言ったらめちゃくちゃ時間がかかるし、出ないこともあります。

これは現実的にはお金になることはだいぶ低いですけど。。

必ず最終的にこれを育てていけば資産になります。ダブルワークで、その日その日の場しのぎのお金をもらうために、将来に向かってこのお金を貯めているのであれば、絶対に情報発信サイトの方が未来があります。

もちろん一時的にどうしてもお金が必要で、ダブルワークをするのであれば、現実的にアルバイトをしたほうがよいでう。

 

例えば、とにかく何かの時のために「お金を沢山増やしておきたい!貯金をしておきたい!」というあいまいな目標があるとします。

そのために、お金をいま稼ごうとダブルワークをしているならば、お金は最初ほぼ稼げないけど、情報発信サイトや動画をする方が必ず最終的にお金につながっていくと思います。

お金だけではなくて、まとめる力人が欲しがるものが何かとか、いろんなことを勉強できます。しゃべりもどんどんうまくなるし、そういった新しいことに挑戦することで、どんどん自分が成長していきます。

アルバイトとかは一時的にOKだと思いますが、あいまいにお金を貯めたいのであれば、情報発信した方がよい。一時的というのは何かというと。。。

大学時代の話

僕が大学生時代の話なんですが、休学して半年バイトして、半年で世界へ旅をしていました。旅行のお金貯める時はとにかく現場の労働ばっかりしました。

こういう一時的なのはOKだと思います。これで僕は半年で150万貯めたことがあります。

これは、20時から8時まで深夜カンカン工場でカンカンをずっと見続けるんです。そして、傷があるカンカンを取り除くという仕事を12時間させられます。これを週5して1日13000円もらっていました。

夜なんで、まあ眠たいんです。しかも、12時間なんでめちゃ長いんです。永遠にカンカンを見続けるというエグイ仕事でした。これを5か月やって、最後の1か月で治験にいって50万もらいました。

治験は、やったことない人からしたら、めちゃくちゃ気になるバイトだと思うんですよね。これをサラッとお話しすると~。

治験というのは、世の中に出る前の薬を自分の体、人体実験ですよね。ほとんど大丈夫だといわれている薬を飲んで、その研究データーを病院で集めるだけのために体を貸すという感じです。

全然、体に異変はありませんでした。大丈夫だと何百回テストされている薬を飲んで、採血されて赤血球とか白血球とかが上がったり下がったりしてないかのデーターをとるようなんです。

治験は1か月で50万稼げましたね。これでも、治験に行くには自分が健康じゃなければだめなんです。しかも、東京でやっていて僕は大阪在住。深夜バス5000円で、0時発から7時くらい着で行きます。

めっちゃバスがせまいんです。神回があって、2000円でいけるんです。神回はどうやったらいいかというと、席の7席ぐらいが満席のときは、助手席のシートが売られます。

助手席のシート2000円で、東京から大阪までいけるんです。すごいですよね。助手席のシートに座ってる人は、2時間に1回のトイレ休憩で必ず立たないとだめなんです。

2時間に1回起こされてめちゃしんどいけど、2000円で大阪から東京へいけるっていうのは神ですよね。

これを何回か乗りましたが激地獄でしたね。カンカン工場で働いてるのと同じくらい地獄でした。またお尻が痛いんです。めちゃ痛いんです。

そんな感じで、1か月50万ゲットしました。これは12時から7時までビデオ屋さん、時給800円かな。これをたまにここへはさんでいましたね。週5でカンカンやって週2回は、はさんでました。

はさんでいるときが「めちゃしんどかった」ですね。

8時に終わって、12時からビデオ屋さん。4時間だけどっかで仮眠をします。そして、12時にビデオ屋さん行って、7時まで働いて、1時間でカンカン工場に向かって、20時からまた朝の8時までやる。

これは激地獄でしたね。例えがこれでいいのかわからないですけど、トップアイドルみたいでしたね(笑)トップ糞社畜でした。

まとめ

こんな感じでダブルワークをしていました。

こういうのは一時的にはOKですが・・・・。長期的にダブルワークで稼ぐのであれば、1個のバイトをやめて情報発信サイトや動画とかをする。

こうやって、お金を稼ぐことにシフトをしていったほうが必ず最終的に稼げるようになっていくかなと思います。

という感じで、今回の動画を終わりにしたいと思います。

あまり罵ってないんですが、「社畜頑張ってください!」

体を壊さないように頭を使うダブルワークを一つは取り入れるようにしましょう。

ということでひろきんでした♪

ありがとうございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA