情報商材は詐欺なのか?買うか悩んでるサラリーマン諸君へ

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

動画でも見れます。

 

今日もクソ社畜のみなさんに向けて、謙虚に低姿勢に有意義な情報を罵らせて頂きながらお伝えしていきたいと思います。よろしくお願いします。

今日のテーマはコチラ!
「情報商材買うか悩んでいる人へ」
というお話です

情報商材ってなあに?

情報商材って何か知っていますか?情報商材とは中身が【知りたい情報】なんです!

金額はピンきりで、無料のものもあれば50万円のものもあります。セミナー受講込みのものだと更に高いものもありますね。大体2~5万円が多いんですが、こういった商品を買うかどうかで悩んでいる方が結構いらっしゃると思います。

悩む場所を間違えないこと

情報商材を買おうか悩んでいる人へ
買う前に悩むんじゃなく、買った後に悩もう!

先に言ってしまうと、“悩む場所間違えてるよー!”っていうのが結論です。
大事なのは、買う”前”に悩むんじゃなくて、買った”後”に悩むんです!

悩む場所を間違えているからこそ、全然前に進んでいない状態で悩んでいるんです。
無生産な悩みなんです。これを生産的な悩に変えないと、いつまで経っても成長できません。

「無生産な悩み」から「生産的な悩み」へ

無生産な悩みの例を挙げると、「AとBどちらの商品を買おうかなぁ。」とか「何回払いにしようかなぁ。」とか、買う前にどうしようかな…?って2~3日もしくは1週間悩むとします。

でも、その時間って全部無駄ですよね。
買う前に悩んでも本当に何も生み出しません。

それに対して、買った後に悩むという生産的な悩みっていうのは、Aという商品をまず買ってみて、そこで出てきた内容についての疑問だったり、内容を理解するために悩むことです。

こういう悩みって、実は前にどんどん進んでいるんですね。

買っていなかったら商品の中身については何も知らないままです。
買った後に内容で悩むというのは実は非常に合理的なんです。

買う前に悩んでる人はスタート台にも立っておらず、その場でただ悩んでいるだけなんですね。
買ってから悩む人は、すでにスタートして悩んでいるので、悩みながらも前に進んでいるんですよ。

ゴールに向かうまでの位置取りや成熟度が全然違ってくるわけです。

買う前に悩んでしまう人へ

前述しているように、情報商材を買う前に悩まずに、悩む場所を考えてほしいんです。

無料の商材は特に悩む必要は無いとしても、これがちょっとでもお金がかかると悩んでしまうんです。
確かに、金額が高いので、悩んでしまうのも分からなくはないですが…。

僕が最初に買った情報商材の話をすると、1日で15万円するセミナーに行ったんです。
「15万ってどんな内容なんだ!?高すぎるでしょ!」と思ったんですが。(笑)

それでも僕は、人生を変えてやろうと思って行ってきました!

買う前は「どうしようかなぁ…」と行くのを悩んでいたんですが、結局は行ってからの方が、違う所で悩む場所が沢山ありました。

そのセミナーは、ビジネスの本質を教えてもらって、サイトアフィリエイトとかに応用するという内容でした。僕はサイトアフィリエイトをこの時に教えてもらったんですね。

サイトアフィリエイトって、「サーバーってどうやって取るの?」とか、「ドメインって何?」とか分からないフレーズがたくさん出てくるんですよ。

本来は、そういう内容に対しての疑問や記事の書き方などで悩まないといけないんです。

「どうしたらいいのかなぁ?このセミナーに行ったら何か変わるのかなぁ?」と、セミナーへ参加する前で悩んでいても、自分の人生は何も変わらないんです。

自分の人生が変わるであろう悩みで悩んでほしいんです。

お金を出すことに躊躇してしまう人へ

確かに2万とか5万とか、万を超えてきたらお金出すのちょっと嫌だ…なんて思う人もいると思うんです。それが嫌だったら、最初は【note】というサービスを使ってそこから商材を買ってみてください!

【note】はクリエイターと読者をつなぐサービスで、販売されている金額は100円から1万円くらいまで幅広くあります。twitterのフォロワーを増やす方法を売っている人がいたり、稼げるブログの書き方を売ってる人もいます。

その中で自分がいいな~と思う情報を買ってみるんです。
情報を買うことで「お金を出すとこういった有益な情報が手に入るんだ!」ってことを分かって欲しいなと思います。

ちなみに僕も、記事の書き方の動画配信しています!↓無料です。

ライティング能力は最強。手に入れたら人生変わる

 

情報が人生を左右する

今の時代、報にはすごい価値があるんですよ。

情報を知っているか知らないかで人生が変わっていくと言ってもいい位です。そして稼げる人のところには稼げる情報がたくさん入ってきますし、稼げない人のところには全然情報が入ってきません。

例を挙げると、マクドナルドのクーポンってありますよね。あれってアプリで取れるんですが、アプリを使えばポテトが100円っていう時期があったんです。僕、マクドナルドのポテト大好きなんで(笑)。

実はこの記事の中でも、マクドナルドアプリをおすすめしています!(笑)↓

【2019年】ビジネスに絶対必要なおすすめ神ツールアプリ10選

僕はアプリを見せて100円でポテトのLサイズを買ったんですが、横で同じポテトのLサイズを頼んでいた高校生は普通に290円を払っていたんですよね。

この時に、情報には価値があるということをすごく見せつけられた気がしたんです。

“アプリを見せたら100円になる”っていう情報を知っていたからそれだけの差が生まれたんです。
290円と100円、つまり僕は190円得したわけですよ。

別に何もしてない。ただアプリを取っただけです。これを小さな事と捉えるんじゃなくて、似たような事がもっと大きな視点で起こっているのです。

「これをしたら100万円稼げるよ」っていう様な情報も売っているんです。でもそれに気付かない人や、その情報があるってことさえも知らない人が沢山いらっしゃるわけです。

だからこそ、その情報があることを知っただけでも成功に近づいていると思います。稼げるということを成功とするならば、稼げるようになりつつあるってことなんです。

僕はネットを見まくって情報を集めまくって、やっとあの15万円のセミナーがあることを知りました。なのでセミナーに行ったことよりも、セミナーがあることを知れたことの方が自分の中では頑張った点だと思っています。

こんな感じでどんどん情報を見つけて、その情報にお金を投資することを繰り返していくと、マジで稼げる情報というのは集まってくるんです!

情報にお金を払おう!

情報ということで、本にお金払っている人って沢山いますよね。本って物理的に残るから何だかお得感もあるし。最近は電子書籍のKindleとかも出てきていますが、電子書籍だと物としてもらえないから何だか違和感がある…みたいな方もいらっしゃると思います。

まさに僕もそれがあって、“ブックオフで売れないやんけー!”っていう貧乏人マインドだったんです(笑)。

でも本の目的って、所有することじゃなくて知識を手に入れることですよね。
知識を手に入れるための手段ですから、本は電子書籍でも紙でもいいんです。
そのことに気づいてから、僕は電子書籍をガンガン読んでいます!

投資マインド
情報にいかにお金をかけるか

情報って目に見えないものなので、それにお金をかけることに最初はすごく抵抗があると思います。しかしこれを抵抗なく出来るようになっていく人が、これから生き残ってどんどん稼げる時代になっていくと思うんです。

この投資マインドを持たない限り、間違いなく人生は変わらないと僕は思っています。

繰り返しますが、情報ってすごく価値があります
いい情報にはいくらでもお金を払うという気持ちを持つことが大事です。

最近僕は50万円の商材を買いました。中身は10時間くらいの動画だけなんですが、その10時間に50万円の価値があると思って買ったんです。

実際、50万円以上の価値があったと思っています。もっと細かく言うと、50万円以上の価値にしてやると思っています。それくらいその教材を使って、新たに稼げるような仕組みをまた自分で作っていこうと思っているんですね。

買った商材や教材が本当に価値があるものになるかどうかは、これからの自分の行動で変わってくるんです!買ってそのままにしていたらただ、集めるだけのノウハウコレクターになってしまいます。
そうならないよう、しっかりと行動に移して頂ければと思います。

情報商材は詐欺?50万の教材買ってみた結果

まとめ

最初にもお伝えした通り、情報商材を買う前に悩まず買った後に悩みましょう!
買うかどうかで悩んでいる人たちは、そこで力を使ってしまっているんでめちゃくちゃもったいないです。

別に買って数万なくなったところで、貧乏になっても死にませんから(笑)
仮に詐欺にあったり騙されたりしても死なないです(笑)

たかが数万円、数十万円程度を情報に使うことによって「詐欺られたー><」とか言っている人を見たら、何だかかわいそうだなと思ってしまいます。

しかし、情報商材には詐欺系のものも確かにあるんで
詐欺が怖い!という方は、ひろきんサイトから買ってもらったらいいかと思います!
僕が買ってみて、本当にいいと思った商材しか紹介していませんので!(^^)/

商材等をまとめた記事を紹介しておきますね!↓

最短で公務員辞めるために買って良かった、時間短縮ツール12特選

 

商材や教材を作った人の実績とかを見て、信頼できそうだなと思ったら、その方のtwitter・YouTube・ブログなどを読んでみる。

そして、「この人なら信頼できる!」と思った人から商材を買ってみてはいかがでしょうか。

ということで、以上が情報商材に対する僕の思いでした。ひろきんでした。

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • 無料で有料級の情報を発信していたり、情報商材も先人や書籍の受け売りだったりすることもあると思いますが、自己投資して金銭を支払っているということで、受け取り方、頭に入ってくる情報量が変わるとおっしゃられたこと、すごく頭に残ってます。悩む場所を間違えるなということは、自分に置き換えても耳が痛いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA