治験のバイトは怖くない。100万稼いだ僕のリアル体験談

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

今日はこんな話。

動画でも見れます↓

 

はい!まいどひろきんです♪

今日のテーマはコチラ!
「治験のバイトは怖くない。100万円稼いだ僕のリアル体験談」についてお伝えしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

まずは、恐れずやってみる!

まず結論です。治験のバイトは全然怖くありません。

人間というのは、未知のものに対して拒否する人間なんです。「自分がやったことがないこと」や「自分が体験したことがないこと」に対して、完全なる拒否から入ります。

すると~

  • それ怖いんでしょ?
  • それ詐欺なんじゃないの?

と否定することで自分をまず守ります。そして「否定したものに対して自分から近づかないようにする」というようなことがよくあります・・・。

僕は、未知のものを否定せず「そのままやってみたら案外そうでもなかったぁ~」みたいなことが結構あります。

とにかく拒否せず何でもトライするのが一番イイぜ♪

という感じですね(笑)というわけで、治験のバイトは~

治験バイトの実態
  • 何も怖くないし
  • やってる人もいるし
  • 僕も実際やっていたし
  • 100万円稼いだし

といったことをお話をさせてもらいますね。

僕が治験をやっていたのは22歳~24歳くらいまで。すべて東京だったので大阪住みの僕は、深夜バスを使っていました。ちなみに「深夜バスってどうなの?」みたいに思われる方もいるかもしれませんが・・・。

「8時間くらい椅子に座ってるだけ」

と、考えて下さい。

全然しんどくないし、深夜バスを利用するのが一番安い方法なんです。だいたい5千円くらいかな?新幹線や電車だと、もっとかかりますからね。

夜9時に出発して朝6時くらいに到着。とにかく、椅子に座って寝るだけなんで(笑)しんどいっちゃしんどいけど、寝とけばいいだけですから。

ちなみに、深夜バスに乗る当日はめちゃくちゃ早く起きる。
(↑この方法かなりオススメです。めっちゃ眠い状態でバスに乗って、ガッツリ寝る。このテクニックを覚えておくとマジで使えます!!)

そんな感じで深夜バスも怖いと思ってる人へ。
「深夜バスなんてしんどいんちゃうん?」と思ってる人がいるかもしれませんが、全然そんなことなくてガンガン乗れます。特に、若ければ若いほど深夜バスは超有効に使えますよ♪

気になる治験のバイトとは?

治験のバイトで僕は

  • 1回目で50万(3週間)
  • 2回目で20万(10日間)
  • 3回目で20万(10日間)

くらいだったと思います。
全部で3回。大体100万円ほどもらっていますね。

50万円の時は施設に入院していました。外出禁止で、食事も指定されたものしか食べられません。そして、禁止されていることが・・・。

  • カフェイン(ノンカフェインのコーヒーは、何回飲んでもOK。)
  • タバコ

そして、施設の様子は~

治験バイトの1日
  • 7時頃起床
  • 21時~22時に就寝
  • 日中普通に過ごすことが出来る
  • 何もせず過ごす日が多い
  • 朝昼晩薬を飲む日がある
  • 全く薬を飲まない日もある
  • 薬を飲む日は採血がある

といった感じ。採血は毎日せず、決まった日にやります。しかも、2時間おきに!
これがかなりしんどくて2時間おきに毎回毎回採血されます。注射を1日10回刺されるという・・・。(痛そう~)

でも、抜かれる血の量はめちゃくちゃ少ないんで、貧血にはなりません。
まあ、2時間おきに採血があるのが「かなりしんどかったかな」と思います^^;

治験のバイトはワクワクドキドキが止まらない!

部屋はベットがあり、12人くらいが一緒の部屋。団欒ルームがあって、テレビがある部屋や漫画がおいてある部屋もあります。では、投薬と採血以外は何をしていたのかというと~

  • ゲーム(僕がいた施設にはプレステがありました)
  • 映画の貸し出し(映画貸出票があり、そこから見たいものを伝えるとDVDが借りられる)
  • パソコン(持参)
  • 読書や勉強(英語や哲学の本を持参)

という風に、暇をすることはありません。

外には出れないけれど、中ですることは何でもOKなんです。

こんな感じでずっと暮らしておりました。1回目は、3週間だったのでかなり長かったですね。
ですが、部屋には12人くらい居たので、めっちゃしゃべりまくってましたよ(笑)しゃべってはダメという規制はなかったので。

もう、どんどん仲良くなっていくんです(笑)仲良くなるにつれて「どういう経緯で治験にきたのか」といった質問攻め。3週間も休みがもらえる仕事なんてほとんどないですから・・・。

となると、はみ出しものばかりがくるんですよね^^;

  • 派遣とかで生活している人
  • 仕事していない人
  • 1回就職したけど辞めて職を探し中

そういった人たちが結構いて、そこで僕もいろんな人と仲良くなり、今でも交流や連絡を取り合っている人もいます。

僕は今も大阪に住んでいて、東京の人とも連絡を取り合っています。その連絡をとっている人はなんと、治験スタッフとして働いています。

治験バイト中にスタッフと仲良くなって、自分もスタッフになったみたいな感じですね。治験のスタッフにもなれるんですって。Σ(・ω・ノ)ノ!ビックリ!!

今だから言えますけど・・・

仲間の1人が治験バイト最終日になると、「はあ~明日で退院やあ。明日で50万貰える」とか「明日は採血はないな」という感じで最後の晩餐・・・。

いつも21時に就寝なんだけど、静まった病棟の誰もいない部屋へみんなで行って、空いてる部屋で夜な夜なみんなで喋る(笑)

20代30代のおっさん達が「50万もらったらなにするぅ~♪♪」みたいにワクワクウキウキ修学旅行みたいな話をするんです(笑)

その時に悪いヤツがいて、治験バイト中ずーっとタバコを我慢してたからやっぱり吸いたくなるんですよ。そいつがトイレの換気扇の下で吸ったりね。そんなこともありましたよ。(懐かしい~)

僕も当時は喫煙者だったんで「タバコ吸ったの?」「そこで吸ってたの?」「マジ?!ちょっともらっていい?」とか言って(笑)

トイレに行って「バレたらどうしよう~。臭いどうしよう~」とかドキドキが止まらない小学生みたいな気持ちになりながら吸ってました。もちろん20歳は超えてましたよ^^;

「これが終われば晴れて出れるぞ~!!!」的な。

しかも、治験バイト中に看護師さんやスタッフさんともすごい仲良くなって、最終日はみんなで飲み会ですよ。僕と一緒に頑張った12人の仲間も来れる人は来てみんなで飲み会。
「YHEEEEEEーーーーAH☆」とか言って。(若かったあの頃…)

しかも、みんな懐が温かいんです。
なんつったって、50万円もらってますから(笑)お酒も解禁でみんなで大盛り上がりしましたね。

僕のバイト事情も気になるところですが、転職事情もなかなかなので、知りたい方はコチラ↓↓

32歳で転職6回。ほぼ失敗と挫折の中で生きてきたけど諦めなかった

 

治験中のあんなことやこんなこと

あとは「性事情や楽しい事や演奏会」についてお話させて頂きます。

性事情でいったら、オナニーは禁止かどうか気になりますよね。これは禁止ではないんですが、採尿で速攻バレるというのがあります(/ω\)(はずぅ~)

しかも、採尿というのも尿をずっと貯めていくんですよ。尿をドンドンためていくので、そこにたんぱく質がバリバリ入っていたら体に良くないというわけではないんだけど・・・。

恥ずかしいんです><(キャー)

看護師もほとんど女性なんで(´∀`*)
ちなみに治験してる方は、基本的に男性。僕が行ったところは男性限定でしたね。

そんな中で採尿がある日とない日があり、毎日やる日もあれば、毎日やって2.3日おいてから毎日やるとか。
3日やって2日休んで3日やってとか・・・。(ややこしいな)

そして、休みの時におもくそ性を開放するみたいな!!!(/ω\)(/ω\)イヤン♡

もちろん外に出たらだめなんで、自分で処理するんですけど^^;
1日5回くらいやってましたね。22,23の若いピチピチの男ですから。盛りに盛っているのに「性欲を抑えて治験にいどむゼ!」ということをやっているので。そら、出すわな・・・。

おい!ひろきん!お前の性事情なんて聞きたくないぞ~~!!という声が聞こえてきます…(笑)

ちなみに、外に出るのは禁止なんですが、3週間の治験バイトのときは、2回くらい散歩ができました。ただただ散歩するだけ。

看護師と一緒に、前後引率責任者みたいな人もついて、ただただ散歩をする。散歩中にタバコを吸うヤツやどこかに買い食いするヤツがいたら正式なデーターが取れなくなるとダメなので。そういうことをしないように見張られてるんですよ。

ホント遠足みたい・・・

ただただ施設の周りを30分くらい歩くだけ。それだけでも最高に気持ちいんです!

「こんなに太陽って暖かいんだぁ~」みたいなね(笑)そんなこともありました(笑)

そして、治験中はいろんなものを持ち込んでもOKだったんですよ。3週間の治験中に2.3日帰れる日があったので、僕はギターを持ってきて、そこで知り合ったは人はピアノを持ってきて。

僕のギターとその人のピアノで演奏会をした思い出があります。

そんな感じでめっちゃ楽しかったんですよね~。治験中めちゃくちゃギターが上達しましたから。毎日毎日やってましたからね。やることがないんで、弾きまくりました。外に出れないし、筋トレとか動くのも禁止。筋トレは正式なデーターが取れないからできないんです。

だから何もすることがない中でやることといえば、ギターやテレビ見るとかみんなで桃鉄するとか。ホントに有意義なモラトリアム3週間といった感じでしたね(笑)

治験バイトの話題をすこーし話している記事を発見!気になる方はコチラ↓↓

ダブルワークでバイトの掛け持ちする位なら サイト作った方が絶対稼げる

治験のバイトは恐れる必要ナシ!

そんな感じで、治験をやっていてもめちゃおもしろいことがかなりあるんですよ。そこで知り合った人たち同士で起業したり。3人くらい仲良くなった人たちが「一緒に起業しよう!」とかいって、起業してましたよ。

まあ結局、なんかこじれてやめたらしいんですけど(笑)そういったいろんな出会いがあるので、それはそれで面白かったと思います。

そして治験を3週間で終えて、50万稼いだ僕は何をしたのかというと。大学を休学して治験に行っていた僕。その50万と他のアルバイトで貯めたお金を合わせて100万くらい持って、海外へ旅に出ました。

僕の大学時代や海外1人旅についてちょこっと綴っています!気になる方はコチラ↓↓

人生無駄なことは一つもない。今までの僕の人生で証明するわ

 

中国からイタリアへ西へ西へ進んでいき、50万を使い切る。そして、また帰ってからスッカラカンになって春休みに10日間の治験に申し込む。それ以外にも卒業してフリーター期間にまた、10日間の治験にまた行ったりしていました。

とにかく本当に・・・

治験のバイトは全然何も怖くないんです。マジで!

治験をしたからといって、自分の体に何か起きるとかほぼほぼあり得ません。

ありえたら逆に大問題ですから。

体に投薬される前に研究を重ねまくって「大丈夫」だと太鼓判を押された薬の最終段階に人間が試す。
それまでにお猿さんやネズミさんに投薬して「大丈夫」だということを完全に分かり切った状態で人間の出番がくるわけなんです。

もう最終チェックのみといった感じ。

それで、僕らは治験に体をお貸しさせて頂いてるわけです。その見返りにお金がもらえるんですよね。大体1日2万円くらいかな。日給にしたらそんなものだと思います。

これはこれで面白かったので、今休職中の人や何もすることがナイのであれば、治験のバイトはおすすめします!

じゃあ、どうやって治験バイトを見つけるのかというと・・・。「治験・募集」で調べてもらうと、めちゃくちゃ出るのでぜひ時間や興味がある人は、やってみても良いかなと思います♪

ということで、治験バイトはかなり闇チックで裏バイト的な「ホントにあるの?」みたいな未知の領域だったと思うんですが・・・。

マジに普通に稼げるバイトです!ただのバイトですからっ(ホントに)

まとめ

  • 人間は未知のものを否定する
  • 否定するので未知なものを遠ざけてしまうのはすごくもったいない
  • やってみればそうでもないことが沢山ある

ということで!

なんでもトライしてみては?

いかかでしょうか。
おあとがよろしいようで♪

以上ひろきんでした♪ありがとうございました。

 

これも面白いよー↓

https://hirokin001.com/5-150

 

 

 

 

 

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA