成功を邪魔するもの第一位 「プライド」まだ捨ててないの?

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収5000万で1億目指して邁進中
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

今日はこんな話です。

 

動画でも見れます↓

ハイ!毎度ひろきんです♪

今日もですね~!クソ社畜の皆さんにむけて、謙虚に低姿勢に有意義な情報を罵らせて頂きながらお伝えしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします(ペコリ)

プライドなんて捨ててしまえ!

今日のテーマは!

「成功を邪魔するもの第1位!プライドまだ捨ててないの?」というお話をしていきたいと思います。

プライドを持っている皆さんの心をズタズタにしますので、新しい心をゲットしてくださいね!!とにかく、プライドは必要ないので即刻・・・・・・。

 

捨てて下さいポーーーイ)

 

といった感じで、これからお届けしていきたいと思います(笑)まずプライドというのは何か!有名どころで言うと~。

  • 学歴
  • 年齢

などですかね。1番捨ててもらいたいプライドは!

例えば~

  • 自分より学歴が低い人を見下す
  • 自分より年下の人を見下す

そういう人は、永遠に成長できません!「このままクソみたいな人生を送って下さいね~♪チャンチャン♪」で、終わるんですが・・・・。

この動画を見てる人は「上記のことは絶対にやめてください!これからやめてください!」やめないと人生変わりませんよ!!(絶対に)

プライドとは?

ということで!プライドについてもう少し詳しく説明すると~。

「自分より稼いでいる人がいることを直視しろ!!」ということですね。動画を見てくれたり、僕に興味を持ってくれる方は、お金に困ってる人がかなりおられると思うんです。

なのでまずは!

「自分より稼いでいる人がいることに直視する」

例えば、僕が公務員だったころの年収は、500万前後でした。

僕の公務員時代を詳しく知りたい方はコチラ↓↓↓

公務員なってから辞めるまでの人生を爆速説明(in富士見パノラマMTBパーク)

 

そんな僕は、自分より上がいることを受け入れていました。もちろんイヤだったけど・・・・。

しかも僕より上だったのが大学生!!!!大学生で月収500万ですよ!年収5000万円くらい稼いでる人がいることを受け入れたんです(偉いッ)

「耳をふさぎたい!目をつぶりたい!」という現実でしたが・・・・。「本当にめちゃ稼いでる人はいるんだな」と、受け入れたんです(偉いぞッ)

心をガッポリ開いて受け入れました(泣けるッ)

さらに次!同年代に負けていることを直視しましょう。自分の同年代は必ずいますよね??同じ年齢なのに「ココまで違うんか!!」という人に負けていることを直視しよう!

僕で言うと~。サッカーの本田圭佑さん。同じ年齢で同じ出身地なんです。本田さんには、人間的にかなり負けていると思っています。

負けてることを「直視して受け入れる」

僕はサッカーも全然うまくありません!そして、本田さんより全然稼げていません!1人の人間として勝てるわけない!

こうやって、ちゃんと受け入れたんです。そして「いやっ。本田より違うことできるし!」というのは一切なく、自分自身がダメということを受け入れました。

自分がイケてないことを知る!

次!!

自分がカスでダメ人間ということを認める

認めることが出来て、やっとスタートを切ることができます。とにかく、「自分は本当にダメだ~」ということを知らない人が多い。

まずは知りましょう!!

「自分がダメだということを知らないということに気づかない状態から抜け出すため!」自分がカスだということを認める。

認めることで~

  • 俺はダメなんだ!
  • 今はダメな状態なんだ!

だからこそ「ここから抜けだすために頑張るぞ!」と思えるんですよね~。

公務員時代の僕も同じでした。

  • 僕が全然稼げてない
  • 上司や先輩にいじめられてる
  • 人生終わった人間だ

そうだ!そうなんだ!そうだよね!絶対そうに決まってる・・・・(魔のループ)

だって僕、こんなに怒られていたもん。。気になる方はコチラ↓↓↓

仕事で上司や先輩に怒られてメンタル崩壊。感情怒りなら気にすんな

 

マイナスな考えから、とにかく抜け出したいと思ったんですよね。しかし!変にプライドがあると・・・。

  • あっちの方がわるい
  • 上司や先輩がわるい
  • 俺は全然悪くない
  • 俺は仕事ができる

という風に、歯を食いしばりながら頑張っていたと思うんですよね^^;しょうもないプライドを持っていたら、起業なんてできていなかったな・・・。

プライドが邪魔をして!!

ここでしっかり自分がカスだと認めて、やっとスタートが切れるというわけなんです。

自慢話はノンノン

そしてやめてもらいたいこと。それは~

自慢話!

自慢話はホント無駄。例えば僕の場合、昔バレーで大阪代表までいきました(ドヤッ)

 

「あっそ」(冷)

ですよね~(寂)そんな話をされても「あっそ」程度で終わるんです。だから自慢話はしません!家族にだけします!めちゃくちゃします!ずーっと言います!!(ひつこいっ)

しかし!家族以外には、飲み会でも自慢話はしません。

ですが、資産として形に残す場合は自慢話OK♪例えば、記事やブログやYOUTUBEで語る。そういった場なら、自慢話を誰かにみてもらうのはアリかと思います。

たぶん、自慢話はたいして需要はないかもですが・・・・。(ないんかいッ)

なので!自分の自慢話なんて忘れちゃってください。過去の栄光なんてクソ邪魔なだけでいりません。

プライドがあると成功しない!

ここからは僕の経験談としてお話していきますね。

僕は、月500万稼ぐ大学生(はじめの方に話していた)にいろいろ教えてもらっていました。そのときの僕の年齢は30歳超え。そんなおっさんが大学生にスタバで「宜しくお願いします!」と挨拶。

この時点でプライドなんかすべて捨てましたよ。いい歳したおっさんが大学生にね・・・・。

しかし僕は、「稼いでる人が神」だと思っていたので、学生さんの言うこと全て聞いて「頑張ろう!」と。プライドを捨てたことで、年収5000万くらいはなんとかいけました(スゴーイ)

正直、1億目指したいんでね。まだまだこれからなんですが、ここまでようやくたどり着けたかなと。

そんな僕は、ネットビジネスで外注化に力をいれていまして~。外注さんに記事を書いてもらっているんですが・・・。やっぱりね~^^;プライドを捨てきれてない人が多いんです。

よく「起業したい!!ライティング技術を奪いたい!」といった、向上心が高い人が僕のところにきてくれるんです。そういう人たちのプロフィールを見てみると、必ず今までの経歴が書いてあります。

例えば~

  • 早稲田大卒
  • どこどこの会社でどこどこを担当
  • 売り上げをいくらあげました!

といったことを書いてあることが多く。たしかに!自分の良いところを書くことで、依頼する側からしたら「この人スゴイな~」って、なります。

しかし!「すごい=本当にできるか」というのは、全くの別ものなんですよね。

「この人スゴイ!」という方々を雇って教育していく。すると、やはりプライドが邪魔をしてあまり話も聞かないので、全然うまくならないというね。

全然使えないというか、記事として成立しないものを書いてしまいます。ホント「マニュアル通りに書いてくれたら絶対にうまくなるのに・・・」と、思うことがよくあるんですよね。

ライティング技術を向上させたいという方はコチラ↓↓↓

記事ライティングのコツ・テクニックは日常に転がってるぜよ

 

なのに、自分流にアレンジしちゃいます^^;

 

そして結局~

外注さん「サイト運営で起業してがんばるのでやめます」

「サイト運営のこと何もしらない状態でやってもうまくいかないのでは?」

「サイト運営で仕事としてがんばっていきたいなら、ここで頑張ったほうがいいですよ!ここなら学べる環境状況ですよ?」

外注さん「いやもういいです。自分自身でがんばってみます!」

みたいな。「うわー!めちゃくちゃプライド邪魔してるやん!一流大卒の人は、三流大卒の僕に教わるのが嫌なのかな??しかも僕の方が年下だし。。。」と、思っちゃいますよね。プライドがある限り、この人は一生成功しないと。

とにかく、学歴や年齢が高い人は誰かに教えてもらうこということを嫌うんですよね^^;「この人は自分より下だな」と、思っている人に教えてもらうことを嫌います。

なので!

成長できないし、ダサい!!

僕は子供にもリスペクト!

たとえば~

僕は、BMX(バイク競技)のレースをしています。やり始めたときなんて、めちゃくちゃヘタクソなんですよね。

でも、6歳や7歳の子供がめちゃくちゃ上手なんです!!なんつったって、3歳~4歳でスタートしていますから。

そんな年齢が離れまくった子供にたいして僕は~

「自分めっちゃうまいな~!ジャンプとかどうやってやってるの??」

とか、バンバン聞きます。子供相手でも何かの才能や実力があれば、しっかりリスペクトしないとダメなんですよね。この気持ちを持つか持たないかで全然違います。特に成長具合が!

学歴とか年齢は関係なし。リスペクトをちゃんとして「スゴイな~。教えて下さい!!」という気持ちで接することがとにかく大事。

リスペクトする気持ちをまず持ちましょう!!

正直僕もネットビジネスをはじめたころ「大学生におっさんが教えてもらうなんて無理やわ~」とか思ってましたからね(恥)でも、大学生の動画をみるとちゃんと伝えているんです。

邪魔なプライドは捨てろ!!

ってね。「とにかく、プライドなんて持っていても良いことナシ!」といったことも動画で話していました。

それを聞いたとき、僕の価値観がガタガタとつぶれていったんですよね。「あっホントだ!俺はプライドを持っているから前に進めないんだ・・・」と。

とりあえず!自分がダメだということを認めて、自分よりスゴイ人をリスペクトしました。

だからこそ僕は「大学生スゴイ!この人にビジネスを教えてもらいたい!」と思ったんですよね。年齢とかそんなものはもういい!気にしない!

稼げる人が神!!!!!

と、思えるようになったんです!すると、どんどん僕は稼げるようになったんですよね。そして、BMXのレースも子供に「どうやってやるの?後ろついていっていい?ジャンプはどうするの?」という風に質問攻め。

教えてもらったあとはきちんと「ありがとうね~。お礼にお菓子あげるね~」とか言いながら、ちゃんと子供に敬意を払っております。

そして、お父さんとも仲良くなって「息子さんどうやってうまくなったんですか」とか聞いたりして。そこで学んだことをわが息子に伝えて、一緒に練習をする!

とにかく!プライドを捨てて、学べることはジャンジャン聞く!!

僕は、保育園の年中さんの子供にも低姿勢で聞きますからね(笑)上手い人は5歳でもみんな師匠ですw

まとめ

それくらい開き直らないとダメ!!あなたはできてますか???プライドを捨てられるようになれば、どんな業界でも仕事でも上達していきます!

プライドをまだ持っている人は捨てる!

「〇〇大学出ていまして~」みたいな、まだ過去の栄光をもっている人は「あほですか??」と、思ってしまいますね。

まあただ単に、僕が一流大学を受けていなかったので、完全なる妬み嫉みなんですよね(恥)

僕が早稲田とか東大を卒業していたらYOUTUBEとかでたぶん・・・・。

 

 

 

「どうも!東大卒のひろきんです♪♪」

 

 

って、言ってましたね(えへ)

 

 

あーあ!賢かったらよかったな~!!!!!(ただの妬みやったんかーい!)

 

ということで!ひろきんでした♪ありがとうございました(ペコリ)

 

一番簡単に達成できるのはどれ? オリンピック出場VS東大VS月収100万

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • ひろきんさんのブログは、日本人が隠しがちな感情を言葉にしているので、他の方のブログよりも共感度が段違いです!僕も高校時代バレーボールやっていました!下手くそですか、!
    僕自身もそうですが、いらないプライドがあると、何かうまくいかなかった時に原因を外部のせいにしがちだな、と思いました。
    ・負けていることを直視して受け入れる
    ・自分はダメだあああ→抜け出してやる。
    ・家族以外に自慢話をしない
    ・稼いでいる人は神
    ・すごいのと本当にできるのかは別モノ
    ・リスペクトを持つ→成長具合変わる

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA