【情弱】プロミングできても労働地獄からは抜け出せません

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

動画はこちら。

はい!まいどひろきんです!

今日は『プログラミングっていうのはコスパ悪いよ?」「プログラミングよりマーケティングの方が絶対コスパがいい』についてお話させて頂きます。

えー。久々の投稿になったんですけど~。
この1週間くらい新チャンネル【ひろきん図書館】がちょっと忙しい過ぎて、中々こっちに手が回らなかったっていう感じです。

まぁ、チャリンコ乗りながら動画撮ることもルーティンにしてたんですけど、この撮ってる時間を思考の時間にしてました。

どんな台本作るかとか、そんなのを考える時間がとにかく必要過ぎて、中々アウトプット出来なかったっすね。ハイ…

っんとまぁ、そんな言い訳は置いといて!
まぁこれからまたやっていきたい思っております<m(__)m>

プログラミングが伸びている

プログラミングとマーケティング。

これを比較していこうかなって思ってるんですけど。今ほんと、プログラミング勢がめちゃくちゃ伸びてるんですよねー!

  • マコなり社長でしょ
  • マナブさんでしょ
  • りゅうけんさんでしょ
  • さこさん

ですかね。この4人ぐらいがプログラミングでめちゃくちゃ伸びていっています。

これは、もうトレンドと言ってもいいですね。

今年のトレンドとして『このプログラミングがもうスキルとしてめちゃくちゃいいよ』みたいなこと言われているわけです。

それで、スキルを持っていない人たちがみんなプログラミングの方に行ってくれるわけですね。

これは、マーケティング界隈。
つまり僕みたいなマーケターからしたら、超ありがたい話で…

だって、優秀な人みんなプログラミングの方行ってくれるんでしょ?
もう最高じゃないですか。
またマーケティングガラ空きっすよ?

こーんなにわかりやすいスキルってないじゃないですか。

プログラミングが出来たら、仕事にも繋がるとかそんなイメージもあるし。すごい人達が教材売ったり、教室やったりしてるわけじゃないですか。

まぁ、かなりわかりやすいですよね。
なんか「資格に近いものがあるかなぁ」って思います。

でも、プログラミングは…〇動!

でね、みんなが言ってる理由もわかるんです。

「プログラミングをやったら、稼げるよ」
「年収1000万くらいいくよ」みたいなん言ってるんですけど…

いや、もう勘違いしないで欲しいのが~

これ【労働】なんですよ!

自分の手を動かさないと出来ないことがプログラミングなんです。更にプログラミングって、僕が推奨してるマーケティングと全く違う分野で、プログラミング覚えたからって、物売れないんです。全く違うスキルなんですよね!

それで【このプログラミングを覚えよう】と今からしている人は、マジで言葉悪いですけど…

マジで社畜の考え方そのものなんです。

「また労働すんのかよ。アホじゃない?!」って思いますね。

確かに、プログラミング覚えてから~

プログラミング覚えてから出来ること
  • 自分のサロンを開くとか
  • 教室を持つとか
  • なんか教材売るとか

そういうのはありですよ。

ただね、根本的に間違ってるのは「またまたまた労働やんけ!」っていうとこなんですよ。

『僕は働きたくない』というのが、根本にあったんですよね。
自動で仕組みが欲しい。自動でお金が入ってくる仕組みが欲しい”ってなった時に、プログラミングは自動でお金入ってきません。

自分が【労働者】でないといけないわけです。【プレイヤー】でなければならない…

「そんなんでいいの?」っていうか、ここが「情弱だなぁ」って思うんですよね。

ホイホイとトレンドに乗せられて、プログラミングを覚え始める人達がたくさんいるわけです。
ほんとにバカだなぁと思いますよ。はい。

学ぶべき最優先順位はマーケティングorSEOorプログラミング?

結局はマーケティング!

その分、優秀な人達がプログラマーの方にいってくれるんで、マーケターとしてはだいぶ安パイになってくるわけですよね。

プログラマーになってその後に、マーケティングを覚えていくみたいな。そういった流れの人達もいると思うし、成功に近いし安パイであるとは思います。

でも、よく考えてくださいよ…

今、僕が挙げた人達ってプログラミングで儲けてますか?
儲けてないですよね?意味わかります?

プログラマーでもあるけど、プログラムもう組んでないんですよ。

つまり、マーケティングで儲けてんですよね。ここに気付かないとダメなんです。

これに気付かない人は…

  • ほんとに【労働者】
  • まさに【the 労働者】

あなたのことですよ!!っていう感じなんです。

まぁいうたら、お笑い芸人は若手のうちは漫才とかコントとかしまくるけど、歳を取ったら司会業にいくじゃないですか。

『雨上がり決死隊』とかね。

そんな感じじゃないですか。
そんな感じでプログラマーも【あがりは教える側】なんです。

っていうかなんでもそうなんですけど、知識とかスキル手に入れるじゃないですか。
”それを教える側に回った時に初めて、ガッツリ仕組みが出来て稼げる”ってことです。

ここまで到達しないといけないんですけど、じゃあそれどうすりゃいいの?

ってことなんですけど、これが『マーケティング』なんですよね。

マーケティングで未来を見据える

マーケティングで学ぶ
  • どうやって物を売るか
  • どうやって人の心を動かすか

そういったところを学ばない限りはあがりにならない。僕のいうあがりっていうのは”労働から抜け出す”ってことなんですけど、あがりにならないわけですよね。

だから「今の仕事をすぐにでも辞めたい」と思うなら、プログラミングもいいかもしれないけどもっと長期的な視野を持ちましょうよ”っていう話です。

【労働が嫌だからまた違う労働をする】って…

また同じことやってるじゃないか!!
本末転倒じゃないか!!

って思うんですよね。

【自分一人で食っていきたい】とか【とにかく転職して今の職場を逃げ出したい】と言うのであれば、まぁいいかもしれないですけど…

でも、やっぱり労働者ですから。

じゃなくて…
”もっと2年後3年後の世界を”
”自分の人生を”見据えないと、やってることマジで変わらないと思うんです。

「ただ、職種変わっただけじゃないか!」って思うんです。
「いや、違うだろう…」
「いやいやいや」と思うわけです。

『お金じゃなくて時間を手に入れないと人生なんて面白くならないんだぞ』っていうことですね。

僕いつも言ってるんですけど【いくら何十時間働いて年収何千万でも、そんなの価値ねぇ】って思ってるんです。だからいつも言ってる難関資格たち…

  • 医者
  • 弁護士
  • 会計士

とかに、価値を感じないんです。

だってどんだけ働いてると思います?意味わかんないくらい働いてますよね。めっちゃ勉強もしてるし。その職業を全然否定してるとかじゃないですよ。

“お金を稼ぐ”という視点からみると、全くもってコスパが悪いんです。

その点マーケティングができるは、超コスパいいわけです。

だって、ガチで2年…
いや、1年でいいですよ。

1年ガチンコやれば稼げる”わけですからね。

マーケティングを学ぶには

ただマーケティングというのも、定義が結構広いじゃないですか。
難しいですよね。

「マーケティングとはなんなんだ!」って、色んな人によって定義変わってくるし…

というか「どうやって勉強していけばいいの?」とか「何を学べばマーケティングが出来るのか」ってことになるのかというところなんですけど。

これ僕の定義からお伝えしますと…

僕が思うマーケティングの定義
  • 物を売ればいい。
  • 物売る力のことなんです。
  • つまり、人の心を動かして物を売るっていうことができたら『マーケター』

っていうことじゃないかなって思っています。

だって、それできたら1番最強に強いもん。どう考えても強いですから!

「じゃあそれどうやったら学べるの?」って、1番オススメは…

やっぱり【フィリエイト】ですね。

アフィリエイトで今”月に100万稼ぐ”となると、相当厳しいんですよね。
もう、皆さんご存知かと思いますけど、アフィリエイトはオワコン化しつつあるんです。

それは…

見方を変えないといけないんです。
つまり、アフィリエイトだけで月100~200万稼ぐのは正直きついですよ。

正直きついけど、1万とか5万とか10万とか…

このレベルだったら全然難しくないんです。
まだまだ余裕でいけるんですよね。だからそこを「まず目指さないといけないよなぁ」と思います。

まず「アフィリエイトで1万円稼いでみましょうよ」と。

  • アドセンスでもいいし
  • ASPでもいいし
  • 何でもいい

とにかく【ブログで1万円を稼ぐ】ことを出来るようになる。

すると、これもう【マーケティングを勉強してる】ってことなんです。

このマーケティングがわかるとめちゃくちゃ応用が利きます。プログラミングは勉強しても、またマーケティング覚えないといけないんです。

つまり、二度手間なんですよね。
むっちゃもったいないことしてんっすよ。

でも、アフィリエイトは…

アフィリエイトを覚えたら同時にマーケティングを覚えていることになります。なので、二度手間じゃないんです。マーケティングも一緒に覚えれるわけですよ。

ここがめちゃくちゃアフィリエイトをオススメする理由です。

だから、月10万以上稼ごうとかしなくていいんです。月5万でも稼ぎゃあ、もうOK!それで、OK!

アフィリエイトはオワコン説を論破読者相談

稼げた成果が出た後の行動

例えば、月5万稼いだとしましょう。

じゃあ、どうやって5万まで稼いだのを100万まで持っていくかっていうと…。いつも言ってることなんですけど『その月5万稼いだやり方』を売っていきます。

これがマーケティングなんですよ。
ここでマーケティングの力を発揮するわけです。

そうすると、ブログでは月5万しか稼げてないけど【ブログで月5万稼げる方法】を売ったので、月95万稼いだら、月100万になる。

これが仕組みです。

しかも【月5万稼ぐ方法】を自分で自分の教材として…

  • note
  • brain

とかで売ったとしましょう。

もうそれ永遠に売り続けれるわけです。しかも、24時間働いてくれるわけですよ。これがめちゃくちゃいいんです。

で、売れなかったら売れなかったで…

売れなくても学べる
  • 「なぜ売れないんだ?」とかも出来るし
  • PDCAも回せるし
  • マーケティング全部が学べる

ってのがアフィリエイトなんですよね。

だから”それだけで稼いでいこう”って思うんじゃなくて、マーケティングの勉強としてアフィリエイトをする。

アフィリエイト素人がブログで「月5万」を99%稼げる方法

アフィリエイトで学ぶ流れ
  • 最初何もない状態のところから集客をして
  • その集客をした人に信頼してもらうような記事や動画を作る
  • 『この商品欲しいな』って思ってもらえて商品を売る
  • 最初は他人の商品でいいから、サイトアフィリエイトで他人の商品を売ってみる

もう人気商品とかでいいんですよ。
何でもいいんですけど。とにかくそうやって【アフィリエイトでブログで月1万円でも稼いでみる】っていう体験をする。

それで【その体験自体を全部売っちゃう】というのが、最強のやり方なんですよね。

プログラミングでも同じ道

もしプログラミングでやろうとしても、同じ道のりを最終的に辿るんですよ。

プログラミングを学んだとしても。
例えばそのプログラミングでクラウドワークスやランサーズで案件を取ったとします。

『プログラミングの案件取って、月50万円稼ぎました』って言うじゃないですか。

じゃあ【月50万円稼いだっていう方法】をパッケージ化して売るわけです。まぁ、そういった人達がたくさんいらっしゃるわけですよね。

Twitterでフォロワーを増やす方法とかね。まぁそんな感じ!?人が欲しいっていうものをパッケージ化して情報として売っていくんです。

今情報っていうのに、すごく価値が置かれてるんです。
今だけじゃないですよ。昔からずっとです。情報を操れるやつがお金を操るんでね。

これをちゃんと知っておかないといけないです。
これを知らない人はプログラミングいっちゃうんですよね。

だから「アホやな」って思うんです。

プログラミングが好きでたまらないとか、コードを見たら興奮するとか。そんなんだったら、全然OKですよ。

でも【とにかくスキルをつけてお金を稼いでいきたい】とか【安定した人生を歩みたい】とか思うんだったら、プログラミングなんてやってる暇ないですよね。

マーケティングでしょ!
マーケティング!!
先にマーケティング覚えろ!


っていうかマーケティングだけ覚えろ!っていう話ですね。

子どもの教育でプログラミング

僕も確かに最初『子どもの教育でプログラミングいいなー』って思って、教室で『プログラミング習わせようかなー』って思ったんですよ。

その時に、僕の妻のお父さんがとある大企業の社長さんなんです。電気関係の。もう誰もが知ってるようなところの社長さんなんです。で、そのお父さんに聞いてみたんですよね。

:「プログラミングってどうすっかねー?子どもに習わせようかなって思ってるんです。」

「プログラミングは辞めておけ!」

:「なんでなんですか?」

「プログラミングをしても上にはいけない!」

って言ってたんです。

つまり、お父さんは社長なんで~

  • 人を操る
  • 人に指示する

側にいるわけなんです。

だから『作業する人は上にはいけない』って言ってて『そんなことよりも上にいけるようなことを勉強させるべきだ』と言われたんです。

「なんじゃそら!」ってなったんですけど…

確かに一理あるなと。
つまり、労働者でしかないわけですよ。だから【そういうスキルは要らないよ】って言ってたんですよね。

本当に子どもを育てていって強い子に育てるなら、プログラミングを覚えさすよりも…

  • 色んな体験をさしたり
  • 選択肢の幅を広げるために語学を教えたり
  • 海外旅行に連れてったり

”そういったことの方が有意義だよ”っていうお話だったんですよね。

あ~もう、ほんと理にかなってるなと思いました。つまり”その上を目指す”っていうのもおかしいですけど、自分一人でほんとに稼いでいくってなった時に…

【プログラミングはそんなたいして必要ない】っていうのがお父さんの考えだったんです。

まぁその考えも僕はかなり影響を受けてて、まぁいうたら歯車ですよね。
【会社の歯車の一つになるためのスキルを持つ必要はない】というふうに感じたわけなんです。

まぁ、”やるな!”とは言わないですけど~。
お金を稼ぎたいとかそういう気持ちでやるんであれば、選択肢としては外さないといけないって僕は思ってます。

プログラミングスキルとマーケティングとスキル

ほんと切羽詰まってプログラミングいく人って、ほんともうバカだなって思います。

「ちゃんと考えてるの?」と。
「2年後3年後、あなたプログラマーとしてやっていくの?」ってとこですね。

”いや、先マーケティング覚えろよ”と。

マーケティングの方が…

  • 応用めっちゃきくし
  • どんな企業からも需要あるし

でも、なんか言われてますよ。
『プログラミングは今需要があるけど、供給不足だ!』って『だからやりましょう!』みたいな。

まぁこれ、うたい文句っすよね。
アホかと!ここで僕は一石投じたいわけなんですよね。アホかと!!

マーケティングの方が供給不足だと。

だって、マーケティングってなんでこんな供給不足なると思いますか?なんでプログラミングはみんな【プログラミングの方がスキルになるだろうなー】って思うか?

わかりますか?これ?
なぜマーケターが少ないのか?

では、ちょっとあれみたいに、YouTubeみたいに3秒待ちます。まぁこれ3秒以上待ってますけどね。なぜマーケターが少ないのか??

1(ワン)、2(トュー)、3(スリー)!!はい!!www

わかりましたか?(笑)

あのー、答え簡単なんですけどね。

資格がないからです!

日本って資格信仰めっちゃ強いっすよね。スキル信仰めっちゃ強いっすよね。だから、プログラマーというのもプログラミングというスキルあるじゃないですか。

  • なんか何級とか
  • 何々が扱える
  • なんちゃらかんちゃらの資格とか

そんなんあるのかもしれませんけど…

僕プログラミング全然わからないんで。たぶんあると思うんです。何々が扱えるみたいな。そういう大会とかあったりね。

つまり、客観的に誰かにデータで誰かに示すことが出来やすいから、就職もしやすいみたいなそういうところあるわけです。

どんな資格よりマーケティングスキルが1番稼げる理由

マーケターのスキルとは

じゃあ「マーケターのスキルどうやって相手に示すの?」っていうとこ、ちょっと難しいですよね。

ないんですよね!マーケターというスキルは。

マーケティング検定とかあるかもしれないですけど、そんな机上の空論を並べるような試験なんて何の意味も無いんです。

じゃあマーケターって何なんだと。
どうやったら、マーケティングっていうのを客観的にデータとして、相手に知らせることができるのか?

こんなの簡単なんですけど…

売り上げなんですよね。
つまり、どんだけ売り上げを上げれたかがマーケターの真髄というか、腕なわけなんです。

じゃあですね~。例えば僕が今から就職しにいくと。全部の今のビジネスがポシャってね。僕のコンテンツビジネスとかセミナーとか色々やりましたけど、全部ポシャったとしましょう。

それで、今からなんかウェブ系、IT企業の会社に就職しようと、面接に行きましょう。

その時に僕が…

  • 【プログラミングめっちゃ出来る】という人
  • 【年収5000万をたった1人で稼ぎました】という人

だったら…

会社はどっちが欲しいでしょうかねー!?
僕が会社側だったら絶対5000万稼いだ人の方が欲しいっすよ!

だってもう、応用力半端ないし「絶対めちゃくちゃすげぇアイデア持ってるだろうな」って思いますもん。まぁ、喋ってみないとわかんないですけどね。

そん時は、僕はめちゃくちゃ喋る自信あります!もしひろきんが面接に行ったら~

  • この会社を絶対にもっと成長させることができます。
  • 特技は外注化です。
  • まぁ1人で100人、200人雇って、マネージメント出来ることが自分にはできます。
  • それで年収5000万まで稼ぎきることができました。
  • 何もないところから1からサイトを作って、そこで売り上げを上げていくってことも得意なんで、御社の売り上げにも必ず貢献出来ます。
  • 特に人員、人事に対するスキルはかなりあると自負しているので、この辺で貢献出来ます。
  • 人事担当も出来ます。
  • 面接の極意というか、めちゃくちゃ仕事ができる人を見極める力とかもあります。
  • 今まで1000人以上、面接というかテキストで応募が来てそういう人達をずっと見てきましたし、まぁめっちゃ仕事しますよ!

みたいな感じで言ったら、そら取られるでしょう!って思うんです。
まぁ取られるかどうかわかんないですけどー。

そんだけ考えてるんで…

だって、外注化とか需要めっちゃありますからね。

僕が今までやってきた勉強とかってのは、需要めっちゃあるんですよね。だから、まぁ食いっぱぐれはないだろうなって思います。

なんかマーケティングって、ほんとほんわりした、なんか雲のように掴めないスキルだと思うんです。でも、売り上げ上げたらそれがマーケターとしての腕として認められるわけです。

プログラミングで【なんかのコード書けます】っていうよりも【年収1000万、2000万、自分1人で稼ぎました】っていう人の方がやっぱ強いんですよね。

1個のスキルでのし上がるやつより、マーケティングをちゃんとわかってのし上がるやつ。

  • 人の心を動かして、物を売って、稼いだ売り上げ
  • プログラミングを作って稼いだお金

というのは、一緒の金額であっても、価値全然違うと思うんですよね。

企業に求められる価値としては、そのプログラマー募集とかだったら別ですけどー。
絶対マーケターの方が価値あるし、需要もあると思うんです。

これなんでこんなに需要があるかというと、ライバル少ないんです。ライバル少ないし、名乗る人も少ないと。ここが原因にもなってるんですけど。

だって、”マーケター”ってみんな不安だから目指さないんですよね。もう意味わかんないから。言葉の定義、曖昧だから。

だから、わかりやすいプログラマーを目指す人が多いのかなぁって思うんです。

いや~。もう~
ほんとマーケティング覚えたら、マジで人生変わるんですけどね!(笑)

ひろきんはマーケティングを選んだ!

僕はこの辺も全部考慮して入っていったんです。
最初僕はプログラミング頭の中になかったんで【せどり】と【アフィリエイト】この2択まで絞りこみました。

で、まぁ最初せどりやってたんですけど、せどりってマジで応用効かないんです。
これも全く一緒で、マーケティング全然勉強出来ないんです。

”マーケティングで人の心動かす”とかそんなん関係ないんで。

物安く買って高く売るっていう、こういったスキルはあるんですけど…

例えば、お店のコンサルなんか絶対できないですよね!?でも、マーケティング覚えたら、お店のコンサルもできんすっよ。個人のコンサルも出来るし。というか、商売やってる人全員を助けることができるんです。

【こんな素敵なもの】【こんな素敵なスキル】ないでしょう。

助けれる人の幅が広いんです。
【マーケティングができる】というところが、僕がマーケティングをオススメする理由ですね。

プログラム出来たところで、プログラム必要な人っていうのは結構限られてるわけです。そこをパイの取り合いになるし、確かに今は供給不足だから、今だったらいいかもしれないですけど…

いや、そんな目先の利益を取りにいくんじゃなくてマーケティング覚えろよ!」って話ですよね。

今活躍してる人みなさんマーケティングで稼いでるわけなんです。

  • もう【マコなり社長】プログラミングしてませんやん!
  • 【マナブさん】も、もうしてませんやん!
  • もうマネージメント側でしょ!

つまり、マネージメント側になるためのマーケティングを覚えたわけです。

この辺がみんな気付くんですよね。

『1プログラマー』『1プレーヤー』だったら稼げないと。
稼ぎの限界がわかってるんです。

だから、切り替えてプログラミングを売る側に回っていくわけです。全部そうなんです。

最後は売る側に回っていくもの
  • どんなスキルでも
  • プログラミングもそう
  • せどりもそう

売る側に回らないと天井見えてるんです。プレーヤーであり続けるといけないんです。

そういったことを学ぶためにはマーケティングが必要なんですけど。ここでまたマーケティングを学ばないといけないんで…

”プログラマー”とか”せどらー”とかってのは、二度手間なんですよね。

無駄なスキル、1個手に入れてるわけです。

でも、アフィリエイトから始めた人っていうのは…

アフィリエイトから始めた人が学べるもの
  • アフィリエイト自体がマーケティングわかってないとできない
  • アフィリエイトで学んだことをそのまま自分の商品を売る時に同じ考え方でやれば良い

わけなんで、勉強することが1個で済むんです。

でも…

  • せどりを覚えてアフィリエイト
  • プログラミング覚えてアフィリエイトだったら
  • 【プログラミング】も【せどり】も1回覚えてから、またマーケティングを覚えないといけない

ってとこなんです。
ここ、わかります?

手間だし、時間が勿体無いんです。一石二鳥じゃないんです。その点、アフィリエイトはマーケティングさえ覚えりゃアフィリエイト出来るから、一石二鳥なんですよね。

こういった感じで考えると、これこそまさに時間の効率化なんです。時間を短縮してるわけです。
勉強するものを省いていって、1個に集中するからめっちゃ効率よく出来るわけ。

だから、僕は短期間で年収5000万までいけたんですよね。これは【マーケティングに特化】してやっていったからです。

マーケティングとは具体的に

マーケティングとは何かというと…

  • アフィリエイトであったり
  • ライティング技術であったり
  • 人を動かす心理学であったり

そういったものばっかり勉強してきたわけです。

だから、少ない人数でも、これだけの売り上げが出たし、そんじゃそこらのブログアフィリエイターにもボロガチできてるわけです。

もうかなり…質?
効率重視でずっとやって来てたんで…
まぁ今もそうですけどね。

だから、ほとんど集客なんかしてなかったわけですよね。
集客とかそんなんしなくても、とりあえずマーケティングを覚えてがっつりマーケティングやっていけば…

集客スキルもそんないらないんです。

まぁマーケティングの中に集客スキルもあるんですけど、僕はこれちょっと話出したらめちゃくそ長くなるんで…(笑)

いつも言ってる…

  • 集客
  • 教育
  • 販売

この中で「1番大事なのは何か?」って話ですよね。これ結構言ってるんで、皆さんもうわかっていらっしゃるかなと思うんですけど~

『教育』ですよ!
『教育』

集客なんかどうでもいいんです。

それで、今ようやく僕は集客のフェーズに入ったんで【ひろきん図書館】という場所で集客にいってるんですよね。

まぁ、ぜんっぜんチャンネル登録者伸びないっすけどね!
びっくりするくらい伸びない!!

はっはーーーん!(;´Д`)っていうくらい!www

まぁでも、たぶん半年~1年くらいかかるんです。
アルゴリズム、YouTubeアルゴに引っかかるのに、それくらいどうしてもかかっちゃうんですよね。

「そこまで耐える。だから、あなたも生き抜いて!!」って感じで耐えていくしかないわけです。まぁ、そんな感じですね。

僕は今からでもプログラミング学ぶことできるけど…。学ばないで、またマーケティングの方いってるんです。だってもう、マーケティングの方が受け取れるパイがデカすぎるから。

深く深く掘り下げていくほど、マーケティングの方が稼げるんです。

サイトで稼ぐマーケティング講座 まとめ

プログラミングなんて、どんなに崇高なプログラマーになったところでしれてるんですよね。

しかも…

  • めっちゃ競合多いし
  • 賢い人いっぱい来るし
  • で、今時代のトレンドでプログラマー増えてるし
  • 供給いつかかたになるし

「なんでやるの?今から」って思います。

アホやなーっていうかありがとう!逆に!!
高学歴!!
僕より高学歴の天才達みんな向こうにいっちゃえーー!!って感じですね。

まぁこれは皮肉と嫉妬がかなり入ってますね(*´з`)
はい。そんな感じでございますね!(笑)

まとめ

まぁ結構長々と色んなこと言わしていただいたんですけど…
この動画をですね、ほんと一文でまとめると…

『プログラミングやるやつはマジでアホ!マーケティングやるやつはマジで神!!』って思ってます。

今からですよ!今プログラミングをすでに学んでる人とか「うわ〜!無駄なことしちゃった~」って思うんだったら、それ以上いかなくていいと思います。

ある程度のスキルとしてとりあえず置いといて、じゃあそんだけスキル持ってるなら『プログラミングを売っていく』というところですかね。

自分のサロンを作るとか。

つまり【物を売る側に回れよ】という感じです。売る側に回るためにはマーケティングを覚えたないといけないんです。

二度手間ですね〜。
プログラミング覚えてからマーケティング覚えたら二度手間ですよ。

でも、アフィリエイト覚えてから、マーケティング覚えたら一度手間なんです。一度手間とは言わないですけどね。そんな感じで考えていくと、ほんとに人生好転していくって感じですかね。

まぁ、いかに効率よくやっていくか。

1個のことをやる時に…

『その1個をやったら、2個、3個手に入る!』という考え方を常に僕は持ってるんで、これが外注化の考え方に繋がっていくんですよ。

自分のリソースって限られてるんで”どこに力ぶっこむか”ってほんと考えないといけないんですよね。

資格とかの勉強とかする人は…

  • ほんとお金稼ぎたいのか?
  • 貧乏になりたいのか?

「どっちなの??」って話ですね。

みんなお金稼ごうと思ってやってるんですけど、それ逆の行為なんです。『貧乏になるために資格取ってるんだよ。あなた。』って感じなんですよね。

そういうことに労働者は気付かないんです。
ここの勉強も全然してないんですよね。なので、この動画を聞いて…

  • 「あっ、ちょっと俺貧乏になろうとしてたわ」
  • 「またスキル手に入れようとしてたわ」

とか、無駄なスキルを…。無駄じゃないですよ!全然無駄じゃないし、確かに食いっプチとしてはいいかもしれないですけど、もっと先見て欲しいですよね。

2年後、3年後…
【いかに楽して稼ぐか】ということを考えると、やっぱマーケティングが最強なんです!

僕はもう働くこと嫌いなんで、いかに働かなくていいかってことばっかり考えてるわけなんです。
だから、そういった作業チックなことは嫌だったんです。

もちろん、アフィリエイト作業を最初めちゃくちゃしないといけないですけど『それは次に繋がる、未来に繋がるスキル』だと思ったから頑張れたんです!

だから、マーケティング覚えたら”その辺のお店”に貢献したりとかそんなこともできるし、仕事の幅が広いんです。

プログラミング出来ても、プログラミング一本ですよ?
せどりはせどり一本ですよ?
幅が狭い!ほんとに勿体無い!!

ズバッと突き抜けるところまでいく覚悟がないのであれば、悪いことは言わないんで…。誰も目指してない『マーケター』ここを目指して欲しいと思います。

確かに厳しい道ではありますよ。

厳しい道ではありますが、だからこそ誰も来ないんです。こんな不安定だと思われてる道に誰も来ないんです。

でも、実は全然そんなことなくて、1年、2年ガチで勉強したら、余裕で稼げるんです!

ってことも”やった人”じゃないと、わかんないんで…
まぁ、一応僕も実績は出せてるんで、このポンコツでも出せたんですよ!じゃあいけるんですよ。

プログラミングなんて…

  • 僕絶対やる気しないですもん
  • だってもうみんな絶対強いもん。どうせ…

マーケティングの業界ってほんと弱い人ばっかりなんですよね。

一部の天才マーケターがいますけど…

そのおこぼれめっちゃ預かれるんですよね(笑)くそでも!(;´∀`)ww

なぜなら、マーケターは圧倒的に人が少なすぎるんです。
だから、こっちの世界来た方が絶対いいっすよ!ってお話ですね。

まぁ、ちょっと長々とお話させていただきましたけど、こんな感じで終わりにしたいと思います。

今回は結構、本質的な部分かなり突いていたと思うんで、こんな感じの身のある話をこれからもさせていただきたいと思います。

もし、いいなって思ったらね、メルマガ登録とか公式LINE登録していただけたら【もっと濃い情報】をお届けしていますので、是非よろしくお願いします。

メールマガジン 

ということで、むちゃくちゃ暴論に聞こえるかもしれないですけど…

これは本質です。
ビジネスの本質ですよ!

『自分が作業する側じゃあなくて、作業してもらう側に回る。』ここにいかに早くたどり着くか。ってことを考えて下さい。

じゃあ答えは見えてますよね?

【プログラミング】も【せどり】もやっちゃダメなんですよ!

マーケティング一本です(‘◇’)ゞ

ということで以上、ひろきんでした。
ありがとうございました。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA