【結婚超有利】 家族はモチベーションの源という説 【子どもいれば最強】

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:マーケティングコンサルタント(年収9桁超えの超有名ブロガーのコンサル経験あり)、You tuber&ブロガー(1ヶ月100動画&100記事投稿)、外注化スペシャリスト(今まで1000人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年目で合計売り上げが総理大臣の給料並になったので社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。2019年の年収は5000万。2020年は3億目指して邁進中。年間1000冊読書しています。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間1000冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

まいどひろきんです。

 

動画はこちら

 

今日は【結婚超有利!】家族はモチベーションの源という説。【子供がいれば最強】というお話をしていきたいと思います。

まず、簡単に僕の自己紹介をさせていただきますと…
僕は今、年収5000万くらいで、もともと公務員で年収500万くらいだったんですけど、5000万になるまで死ぬほどネットビジネスをしてここまでなったんですが、、、

なぜここまで僕が一般的な人より収入を上げることができたのか。
それって結婚していたからだと思うんですよね。
かなり大きなモチベーションになってたと思うんですよ。

結婚って、今凄い人たち(ホリエモンさんとかキングコング西野さんとか)ってほとんどされてないですよね。でも僕は逆に結婚した方がいいと思うんです。人それぞれだと思うんですけど。

それを今からお話していきたいと思います。

モチベーションを保てる何かを見つける

まず結論なんですけど、僕は結婚しなければ何もできなかったんですね。

言いたいのはここなんですよ!

人は自分のためより他人のための方が頑張れるって僕は思うんです。
自分のためには全然頑張れないんですよ。僕(笑)

独身時代、仕事中に5時間くらい、毎日自由にネットに触れる環境が整っていまして、めちゃくちゃ時間があったんです。
その5時間僕は何見てたかというと、

基本的に2ちゃんねる見てました(終わってる…ww)

これは公務員になる前なんですけどね。(^^)

この頃はもうネットビジネスのことも知ってたし、アフィリエイトも知ってたし、転売のやり方もある程度わかってた。
でも5時間何もしなかった。2ちゃんねるをずっと見てました。

成果出す人と成果出さない人の徹底的な違いは 努力の基準が富士山と天保山の差

この時、22歳、23歳かな?
一人で生きていけるくらいは給料はもらってたんです。
その当時会社から貰ってた給料は30万くらい。
ITの管理責任者としてもらってました。
公務員より給料高い!って思うかもしれないんですけど、保険にも何にも入ってない状態だったんで、そういうの引いたらそんなに高くはないと思うんです。

朝9時くらいから始まって、ぼく効率化めちゃくちゃ得意だったんで、エクセルとかで3時間で1日の仕事を終えるという所まで、めっちゃ効率化してたんですよね。
それやっちゃうと昼からやることがなくなっちゃうんです。

19時までが定時で、それまで5~6時間あって…
その時間を何してたかというと、本当に2ちゃんねるばっかり見てたんです。

あの時間をネットビジネスしてたら最強だったろうなぁって思うんですよね。
給料はもらえるし、副業もできるし、会社員+副業って最強の生き方だと思うのですよ。

サラリーマン1本の収入はマジでやばい理由と対処法

僕はもう会社員は無理ですけど、会社員に抵抗ない方は、会社員で400万、副業で600万で年収1000万って、これ結構黄金比というか、この辺を目指すのは案外難しくないと思うんですよね。副業OKの会社だったらこういうのもアリだと思います。

僕は公務員で副業禁止だったんで、辞めざるを得なかったんですけど…
まあ副業禁止じゃなくても辞めてましたけどね!
あんなクソみたいな環境でずっといたら死んでしまってたやろうなって思ってます!!

一人じゃやる気は続かない人間のサガ

独身時代全然しなかった。
こんなに時間があるのにやらなかった。

結構これ、あるあるじゃないですかね?

土日とか時間がたくさんあるのにやらない。
まだあるだろう。
まだまだたくさん時間がある。

こういう考えの人ってクソですよね。
昔の自分なんですけど(笑)
受験勉強もそうですよね。
時間があればあるほどやらなくなっちゃう。
逆に、部活とかめっちゃやってる人ほど時間を効率的に使って、勉強して賢い人とか多いですよね。

人間って、さぼっちゃうし、だらけるクセありますよ。
そういう性質なんでね。嫌なことはやりたくないじゃないですか。
だからこそ自分でやらなきゃならない環境を作っていかないと人間やらないわけです。

僕は家族のためなら頑張れる!

僕がなんでこんなに結婚いいよ!子供がいたら最高だよ!って思うかというのはコレです。

妻のため。子供のため。

このためだったら頑張れる人結構いませんか?
僕はこのために頑張っている感じなんですよね。
とにかく妻と子供が幸せになることを考えていきたいと思ってるんですね。
もちろんケンカもしますよ。

妻が妊娠してすごいつわりがしんどそうだった時、何かできないかな…って楽天でつわりバンドを買って。
ツボをずっと押してくれるっていうバンドだったんですけど、つわりが柔らかくなるような手首に着けるようなものを渡したりとか。

これ結構共感してくれる人多いと思うんですけど、子供って小さい時、風邪ひいたらマジで入れ替われるなら入れ替わって自分がそのツラさを何とかしてあげたいって思いませんでしたか?

子供の時ってめっちゃ熱出たりするじゃないですか。40度とか。
めっちゃ咳がコンコン出て寝れないで泣いてるとか。
そんなん見たときには、入れ替わってあげたい!!って思うと思うんですよね。普通の親なら。

咳が出たときは、ハチミツは1歳未満はダメなんで、喉にいいからって長ネギ買ってきて首に巻き付けたり、部屋にバーーっておいてめっちゃ部屋がネギ臭くなるという(笑)
まあ必死こいて勉強してわけわからん事やってたんですけど。

どこの親もそんなだと思うんですよ。
子供の為ってめっちゃ頑張れますやん。
天使じゃないですか。子供って。

ムカつくこともありますけどね。
今朝もヨーグルトをテーブルの下にぶちまけられてめっちゃ腹立ったんですけど(笑)
まぁ3歳の子供なんで仕方ないんですが。
けどやっぱかわいいですよね。

家族の願いを叶えてあげたい

妻はこれから先どういう事をしたいかと聞くと、やっぱり一軒家が欲しいというんです。
今賃貸に住んでるんですけど、買ってやるぜって思ってるんですけど、家っていうのは負債だから嫌だという気持ちがあって。金持ち父さん貧乏父さんっていう本を読んだときに、”家は絶対持たないでおこう”って決めたんですけど…

でも、金銭的な面で見たら家ってダメかもしんないですけど、家族の幸せっていう点から見たら必要だと思うんですよ。
特に奥さんは欲しいって思ってる人いっぱいいるんじゃないですかね。

負債って考えると絶対買わないけど、みんなが幸せになるんなら買おうっていうスタンスですね

その時に僕が納得できる買い方っていうのはコレです。

  • 現金で買えるお金を先に持っておく。
  • その金を持ちつつローンを組む。
  • そうするとあまりリスクは少ない

 

いつでも払える金額をいつでも持っておく。
それを使わずにローンを使えば、住宅ローン減税とか、しょっぼい金額ですけど、そういったのもあるし、お金プールしておくのは大事ですし。
そんな風に買っていってあげようかなって思っています。

子供の教育費もめちゃくちゃかかりますよね。
今小さいからあんまりかかっていないんですけど、でも今習い事5つくらいさせてるんですね。
水泳、ピアノ、習字、柔道、サッカー…
「習わせすぎだろ!」って思うんですけど、こんなんがこれからは当たり前になってくると思うんですよ。

子供の「教育費」や「習い事」はお金めっちゃいるけど対策してる?

この子たちがどんどん大きくなって医者になりたい!って言ったらめっちゃお金がかかりますよね。
公立でずっと行くにしても、塾代とか金めっちゃかかりますよね。

いきなりアイスランド留学したい!とか言われたら、「なんでアイスランドやねん!」って思いますけど「あの有名な温泉パパも行きたいから一緒に行くぜ!(^^)b」くらいのノリで行けるくらい、留学したいって言われたらさせてあげられるようにしたい。お金の面で諦めさせたくない。

そういったこと諸々全部めっちゃ金かかるんですよね。
子育てってめっちゃ金かかる。まじで。
なんでもう「金稼ぐしかねぇ!!!!」ってなったんですよね。

自分たちの生活も大事

あとは自分たちの生活のためですよね。
自分たちの生活がより良くなる過ごせるように。

僕の肌感覚ですけど手取りで500万あったら十分に不満の無い生活を送れるなぁっていうのが、僕家族5人なんですけど、月に40万~50万くらいあれば十分楽しめる。
これが多いか少ないかは別として僕はこのくらいでいいかなと。
これ以上の支出に全然興味がなくて。

今の自分たちの生活レベルだと、これ以下だとちょっとしんどいなぁっていう所です。

ネットビジネスで月100万以上 稼ぐ僕の家計簿紹介。

公務員時代こんなの全然できませんでした。
給料が20万~30万でしたからそれに合わせてましたけど、今は40万~50万に合わせてやっているんですけど、これくらいが今一番居心地いい生活ですね。

生活費を上げたいという気持ちと、妻のため子供のためという3つがあったから頑張れたと思います。
これがもし、自分一人の生活を楽しくするためっていう理由だったら無理でしたね。それは独身時代からも分かるように自分一人では頑張れなかった。

自分一人じゃ「1億稼ぐ!」なんて思わないわけじゃないけど、全然行動しなかったですね。

やらなきゃいけない環境を作るっていうのは本当に大事で、公務員をやってても死ぬほど嫌で辞めたい!環境であったし、結婚をしたことで、この子達や妻を本当に幸せに思ってもらうにはどうしたらいいかってなると、やらしい話金が要るんですよね。

資本主義社会ではある程度金がないと自分たちが思っているような幸せは手に入れられないってことは分かってるんで。
じゃあ、金稼ぐしかないよねってことで僕は進んできたんですね。

反対されても諦めるな

結婚して家族がいて、家で作業をしてたら家族に「そんなん辞めて!普通に働いて!」って言われることもあると思うんです。

僕も離婚するところまで行きましたよ。
公務員どうしても辞めたいって言ったときに、「そんなん無理や…」って言われましたよ。
でも結局公務員をやめても、こうして暮らしていけてます。

最初は家族にも反対されると思います。
ネットビジネスって何?詐欺?って言われると思うんですけど、そんなことにくじけずに絶対家族が後々支えになるので。

ボロクソに文句言ってくるこいつらを見返して絶対幸せにしてやる!って思ってやってましたから。(笑)
そういう気持ちでやっていただければなあと思います。

ネットビジネスを始めたとき、家族に「ネズミ講の詐欺師」と言われた

結婚してる人は、奥さんっていうのは自分でこの人だって決めた人ですし、そこに愛の結晶である子供さんがいれば、子供のために自分の一生のすべてを捧げるというか、20歳超えたらあとは野となれ山となれっていう感じで”適当に好きなように生きてくれ!”って思うんですけど、それまでは親として最高の教育を用意してあげるっていうのか素晴らしい親っていうか、親の責任じゃないのかなと思います。

結婚してる人、なんか文句言われて不利じゃないのかな~って思ってる人、
そんなこと全然ありませんから。

結婚して子供がいる人が
一番稼げる可能性があると思ってます。

以上ひろきんでした!

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA