外注化マニュアル列伝6〜外注化を絶対覚えた方が良い理由〜

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

毎度、ひろきんです。
今日は外注化マニュアル列伝6ということで、外注化を絶対覚えたほうがいい理由っていうのをお伝えしていけたらなと思います。
 
よろしくお願いします。
 

外注化はメリットしかない!?

 

動画でも説明しております。↓

 
 

外注化のメリット

 
外注化のメリットって、パって思い浮かべるだけでもこんなにありました。
 

圧倒的スピード感

もう1人でやるより、10人でやる方がいいです。10人よりも20人、30人。その方が記事は何倍にも早いペースで投稿できます。
 

やる気とモチベが上がる

外注さんに、「記事できました!」って言われたら、やる気があろうがなかろうが、それに対応しないとダメですよね。
 
添削者を出していたら、その時に添削をしてくれるんですけれども、自分自身では、他にデータ分析とかもして、早くキーワード選定とかもしないと、外注さんに渡すキーワードがなくなってしまう。このキーワード選定も選定者をつけたり、データ分析もデータ分析者を外注して行けば楽になる。こうやって、どんどん全部外注していく。
 
という感じで、自分でシステムを作っていく。これが結構面倒臭い。やりきれば楽になるんですけど。
 
それを作っていくために、最初に外注の方からのメールに対して、お返ししなくてはいけない。雇っている責任。この責任は「記事書いてください」っていう責任なんですけど、対応しなきゃだめなので、やる気とかモチベ関係なく、やらないとって気分になるし、自分の成長にも繋がるというわけです。
 
これがもし1人だけだと、誰にもメールも送らないし、義務もない。ただ自分がやって、成果や利益を出したい!という気持ちでやると、
 
頭打ちになったり、今日はもういいかという気分
 
になったりもしてしまいます。
 
でも外注さんがいると、そうはならないわけですよ。
 
そんなことしてたら、外注さんから「まだですか?どうしたらいいですか?」ってたくさんくると思うんです。
 
やらざるをえない状況を作るっていうのが、外注化するメリットです。
 
勉強するときも同じだと思うんですよね。机の上に、PSP、お菓子、TV近くにあったりしたら、勉強しないじゃないですか。だから全部排除して、机のみにするべきだ。って東大行った人の勉強法に書いてありました。
 
それと同じようにサイト運営もする。このように、やらなければいけない状況を作りだす、そうすれば、やる気もモチベも関係ないです。
 

自動化

 
システムを作ったら、勝手に記事が上がってきて、それが資産になる。数ヶ月経てば、利益を出してくれます。
 
それがたとえ、小さくても、1万円しか利益をだせないサイトでも、100回繰り返せばいいんです。
 
アフィリエイターの人も言っていました。その通りだと思うんです。でも、やっと頑張って覚えて、1万円のサイトを作り出しても、それを100回って結構苦労ですよね。
 
だから、外注の人にその作り方を教えて、勝手にサイトができていって、目に見えてやり方がわかってくる。
 
「外注してサイトを作っていけばいいんだと」いくつかの稼げるサイトを作って、それを外注していく。そうすれば、簡単に本業を超える収入を超えていくというわけです。
 
 

役立つ情報の共有

このタイミングで思い出したので言いますが、外注化マニュアル列伝5の「役立つ情報の共有」を言い忘れていたので、ここで言います。
 
自分が知っている役立つ情報を他の人に伝えるんです。
 
例えば、僕は「MVNO」という格安スマホで、月々2,000円なんですけど、それのやり方を知らない人ってたくさんいます。
 
DOCOMOとSoftbankとauの3つのどれかを使っている人がいて、その電波が安定しているからそれを使うとかならいいんですけど、「もっと携帯代を安くしたいな」と思っているなら、MVNOにしたら、1ヶ月2,000円で済むのになって思うんです。
 
やり方がわからないからしないって人が多いから、教えてあげたんです。こんな感じで自分がいいなって思ったことがあったら、教えてあげたりするわけです。
 
逆に外注さんから、面白そうなイベントありますよ。とか、子供の習い事の情報を交換したり、お互いで役立つ情報を共有していくんです。
 
一種のコミニュティを作って、お互い情報交換できるのはすごいありがたいことです。
 

アウトプットできる場所

自分自身が教材とか買って、サイトのやり方とか覚えるわけじゃないですか。その覚えたことをすぐに外注さんに言える。覚えたことを教えるのは一番知識が定着するので、その場があるのはいいことです。
 
例えば、自分のブログとか、自分のパートナーに自分がインプットしたことをアウトプットする。これは自分が理解していないとできないことなので、その場があるってことは素晴らしいことです。
 
 

管理能力

人を管理する能力、システムを作る能力、体系的にマニュアルを作る能力が総合的に向上します。
 
これを応用すれば、どんなことにも対応できます。例えば、「子供にサッカーを教えたい時」
 
Youtubeを見て練習法を学んだり、どこのサッカー教室がいいのか、週間回くらいがいいのかとかを自分の中で考えて、自分のお子さんに試してみて、試行錯誤を繰り返す。
 
そうやってPDCAサイクルを回していく。それを管理する能力が飛躍的に上がってくるので、サイト運営だけでなく、自分の人生にもプラスになっていく。
 
この能力は1人の人間として重要になると思います。
 
 
 

外注化のデメリット

 

システム構築に時間がかかる

記事作成者を雇って、記事を書くのが上手くなってきたら添削者に、添削が上手くなったらキーワード選定者に、それも上手くなったら、データ分析者もしてもらうんです。
 
「データ取られたら、真似されて、終わりじゃないか。」と思うかもしれないんですけど、そこの対策は練ってあるので大丈夫です。
 
 
 
時間がかかるのはどんなビジネスでも同じだと思うんです。安定するまで、数年かかりますよね、最初は借金から始まったりすることもあると思います。
 
そういう意味ではサイト運営は、借金から始まらないし、在庫いらないし、どこでもできるし、PC1つあれば始められるのでこんな良いビジネスないと思うんです。やらない人はなんでやらないんだろう。勿体無いなと思います。絶対やった方がいいです。
 
僕は不動産もやってるんですけど、株とかに比べたら、スーパーローリスクですけど、リスクはあります。
資産が無くなっても、土地残ってればそれ売ればなんとかなりますけど、株は1,000万投資しても、会社潰れたら、意味無くなりますよね。
 
不動産なら、1,000万の家買って、隕石落ちてきて家無くなっても、土地は残ってますからね。0にはなりません。まあ、隕石はまずありえないですけど。
 
時間かかってもあとで楽になってきます。システムを構築したら楽になります。最終的なメリットのためのデメリットなんでここはしょうがないです。
 

お金がかかる

 
外注さんを雇うにはお金がかかります。
 
でも、僕はこれを極限まで抑えてます。1記事50円で書いていただいています。逆に、1記事50円でも、雇って儲かることもできるんです。ここから、あることをすれば儲かるんです。
 
外注さんを雇えば雇うほどお金が儲かるんです。
 
これはあんまりおすすめしないんですけどね。おすすめしないってか、長期的なものではないんです。
興味がある方は、メルマガdehanasiteimasu。
 

おすすめしたい人

社畜

時間もお金も運もない何もない髪の毛もない。というような社畜さんは、外注化を覚えたら、自分の時間を使わなくてよくなるので、社畜をしてても、うんこをしてても、寝てても、子供と遊んでても、上司に怒られていても、外注さんが記事をあげてくれます。
 
 
社畜人生を変えたいなら、外注化が一番早いんじゃないかなと思います。
 
自分自身でサイト運営したりもできるんですけど、時間もかかりますし、やる気も続かないと思います。外注化したら、やる気関係ないですからね。
 

アフィリエイター

今、アフィリエイトやっている人で、結果が出ていない人。
 
 
やり方が間違っているか、もしくは圧倒的に経験と記事数が足りないのが原因です。これらは外注化によって解決できます。
外注化によって自分が試したいことを10倍の速度で試せるわけです。データ分析して記事強化をしてくのもアフィリエイターの仕事なんですけど、外注さんがいれば、記事たくさん作成してもらえて、それに対してデータ分析できます。
 
これを1人でやろうと思ったら難しいです。時間かかります、できたとしても。
 
「こういうキーワード使ったらライバルに勝てるかな」っていう検証も簡単に試せます。そしたら、経験が溜まっていきやすいです。
なので、アフィリエイターさんも絶対外注化したほうがいいです。
 

外注化経験者

1記事、200円とか300円で外注化をしたことがある人。でもすぐに音信不通になったり、全然いい記事が上がってこない人。これはシステムがよくないのが原因だと思います。
 
外注化をするにあたって、しっかりしたシステムを組めば、勝手に外注さんは成長していくので、まずはシステムをしっかりと作るということに重きを置くことが重要です。
 
ここを、自分のサイトの記事をつくってもらうことにフォーカスしてしまうと、自分中心になってしまいます。
 
外注さんが、どうやったら楽しくいい記事を作れるのか。外注さん中心に考えていく
 
自分の利益も大事ですけど、それは後からついて来ると考えれば、成功するかなと思います。僕自身もそうでした。
 

個人事業主

集客に困っている人。例えば、カフェ、美容院、マッサージ店、工具店、建築家等。個人事業をやっている人は外注化を絶対覚えた方がいいです。
 
個人事業主の人って1人でやっていたら、ここ手が回らないなってこともあると思うんです。これに対して、外注化を覚えることで応用できるんです。
 
記事作成だけじゃなくて、違うことを外注化すればいいわけです。事業にあったことを安い値段で外注するにはどうしたらいいのかを考えればいいわけです。
 
そうすれば、自分の事業が上手く回っていくわけです。カフェの例でいうと、カフェで集客に困っている人がいれば、まずはブログ、LINE@、Youtube、Facebook、Instagramで集客していく。そうすればカフェなんて死ぬほど売り上げが上がっていくんです。
 
そういう集客の仕方を知らない人は多いと思うんですけど、今回は全部説明できないですけど、例えば、コーヒーに凝ったカフェのブログを作るとして、そこで売り上げ、集客を上げたいってなったとします。
 
自分のお店のサイトを作って、コーヒーのことを細かく説明した記事等をカテゴリー別に大量生産していくわけです。
 
この記事を作る時間はないので、外注していくということです。そうすればたくさんのお客さんがお店に来てくれます。
 
ネットで300円のコーヒーか何かの商品が1日3個売れたとしましょう。1ヶ月で9万、約10万ですよね。
 
カフェで1ヶ月10万売り上げがあるとしたらすごい助かると思います。これを外注化を覚えたらできます。
 
また、外注化を覚えたら、他の個人事業主にコンサルもできます。これはアフィリエイターでも社畜でもできますね。外注化で育て上げた、記事を他の人に売る、ということもできますね。僕はしませんけど。
 
外注化を覚えたら、いろんなやり方で勝負できます。
 
経営者の方もいかに安く雇っていい技術を身につけてもらえるかっていうのが大切ですね。外注化をちゃんと覚えたら、10人とか20人くらいの会社を運営している人で人件費に苦しんでいる人は、解決できますね。
 
僕自身、今は3-50人(動画当時はこれくらい。記事作成時は200人位)程度常時雇っていますが、すごい量の記事作成できますし、経営者の方も、色んな外注できるようにシステム作りの基礎さえわかれば、何にでも応用できます。
 
そうすれば、もっと経営が成功していくと思います。
 

まとめ

 

メリットは

  • スピードとやる気UP
  • 自動化
  • 学習のアウトプット場を獲得
  • 管理能力の向上

デメリットは

  • 時間とお金がかかる(でもこれらは初期投資だからしょうがない。)
 
 
コアな話だったんですけど、外注化を覚えた方が良いメリットはたくさんあって、デメリットはほとんどないということです。
 
 
メルマガもやっています。外注化に興味のある方は、ぜひ登録していただけたらと思います。
 
 
以上、ひろきんでした。
 

一つは興味引く記事があるかもコーナー

マジ……?公務員辞めたい…?僕が起業して100万以上稼いだ流れ暴露するわ

最短で公務員辞めるために買って良かった、時間短縮ツール12特選

記事ライティングのコツ・テクニックは日常に転がってるぜよ

【特別公開】効率的に隙間時間を利用してサイト記事を作成する方法

副業で絶対成功しない法則はたった一つだと断言する。異論は認めないぜよ

元社畜が一億稼ぐ為のビジネスマインド(不労収入を手に入れる思考法)

年収1000万は誰でも1年で到達可能。女性とか職業とか関係ない。

完璧主義者は人生損しまくっている。量からしか質は生まれない。

ネットビジネス最初に何したらいいか全くわからん社畜へアドバイス

本の知識をビジネスに落とし込む具体的な方法

アフィリサイト作成で月収100万超え!半年(6ヶ月)で60pv,1000記事達成したブログ

ブログライティングの基本はFABテクニックが鬼大切

仕事辞めてからネットビジネスに取り組むべきか?読者からの相談

マインドセットを変える方法とは?これ知らないと成功不可能

早稲田卒トイック900でも無い内定。高学歴就活難民のリアル

サイトアフィリエイト初心者がジャンルと商品選ぶ時のコツ

職場の人間関係がうまくいかない疲れた時はそのクソ環境が原因

ネットビジネス初心者が必ず最初に悩むことを解決すっぞ

短気は損気。短気な人の特徴は「頭も財布の中も貧乏」異論は認めない

ネットビジネス以外にも使える「最強の勉強方法」を詳しく解説

サイトアフィリエイト初心者が月10万稼ぐには〇〇時間必要?

サイトアフィリ100記事超えた人が「今すぐ使える」サイト分析方法公開

ブログ記事外注化で、外注さん雇ったらコピペサイト作られていた。

公務員なってから辞めるまでの人生を爆速説明(in富士見パノラマMTBパーク)

他人と比較せず過去の自分と比較しろ。ライバルは尊敬の対象でしかない

サイトアフィリ記事の外注化で100人以上雇ってわかったこと

もし主婦が100万稼げたらシリーズまとめ

サイトアフィリエイト記事「外注化」まとめ~経営クソ素人が人雇う~

ブログアフィリエイトの記事外注化で50人以上のチーム戦?

子供に考える力をつけて伸ばすことを意識して息子と会話してみた

サイトアフィリエイトは難しい?サイトや記事を大量生産すれば必ず成果が出るビジネス?

サイトアフィリエイト外注化で稼げるのに何で情報発信してるの?

アフィリサイト作成で月収100万超え!半年(6ヶ月)で60pv,1000記事達成したブログ

好きなことで生きていくのは一般人の社畜に可能か?検証結果

ブログ記事の外注化はどの段階でするべきか?実績が出る前にすべし!

サイトアフィリエイト初心者が最短で稼ぐ方法は〇〇が一番大事

年収1000万を一番最初に越えるのは、医者.弁護士.会計士.一流企業社員.起業家のどれか?

ネットビジネス初心者が月10万以上稼ぐには圧倒的作業量が必要

ブログ記事依頼する外注さんと信頼関係をものごっつ構築する秘訣

子供の考える力を伸ばし、自由な人生を送ってもらう最強の方法

仕事がつまらないと感じた人へ。幸せな金持ちになれない理由を暴露

人に絶対好かれる方法。才能ではなく会話術と質問力が全て

おわり。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • 外注化についての記事を読ませいただきました!
    自分は今外注として記事を書く側なので、なんかいろんな疑問とかが何となく繋がった気がしました。

    正直システムなどを理解するのがめちゃくちゃ面白いです。
    これからも記事や動画を見させていただきたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA