変な外注さんいらっしゃい6〜出来なかったではなく、やらなかったを選択する人達

この記事の著者

名前:ひろきん 専門:採用スペシャリスト(今まで500人以上一人で雇った経験あり)、ブログマーケティング、ブログ集客、記事外注化 肩書き:元公務員 元プロ社畜。上司にクソいじめられていた社畜時代に「公務員は副業禁止?かかってこいや!」精神で在職中にビジネス起業。バレても大丈夫なように対策をしながら必死にアフィリエイトサイトを作成し続ける。そしてわずか1年で本業の収入を超えたため社畜脱出。趣味は子育て。会社辞めたい現在給料18-30万で頑張っている社畜に「仕事は楽しいかね?」と皮肉とユーモアたっぷりに低姿勢でサポートしている。コンサル生多数活躍中。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。
マンガで「月収100万までの物語」を読む。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間300冊の本の虫へのハードル下がった。無料期間あるので是非お試しを。世界変わるで。

オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
---------------------------------------

はいまいど、ひろきんです。

やる前にあきらめる残念な人を今日は2人紹介したいと思います。

 
 

一発のミスで辞める人

 

動画でもご覧になれます↓

はい毎度ひろきんです。今日はですねえ、
2名の方をご紹介したいと思います。
 
またまたですね面白い方が現れました。
 
これは本当に面白いです。
 
一発目の方です。
僕は記事をワードプレスでそのまま投稿していただく形をとっているんですけれども、
 
その中でですね、保存方法をちょっと間違っていたので、
下書き保存してくださいと言ってたんですけど、非公開設定保存しか
できませんでいした。下書き保存のやり方がわかりませんでした。ってこういうメールがきました。
 
そして僕はいいですよー僕やっときますー!次からはできるようになっていてください!と伝えたところ、
 
「記事作成のルールを理解せず不快な思いをさせてしまいました。
辞めます。」と。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
急すぎるやろ!なんでやねん!
 
 
 
 
 
 
 
そのあと突然、採用させていただいた契約を全部消されてたんですよ。
すごい勝手な人だなというふうに思ったんですけど、まあしょうがない。いろんな人いるんで。
 
でその人が僕に仕事の評価ををしてくれていたのですが、星1個とかだったんですよ。5個中の。
 
まぁそういう風に思われたんで、もうしょうがないなと思ってもちょっと腑に落ちないなという気持ちにはなりました。
 
一回の些細なミスを訂正依頼しただけでなぜこの評価をつけられなければならないのか。うーん。不思議でした。

行動する前に辞める人

 
 
これもねちょっともう残念すぎてびっくりしたんですけど、
 
いい感じの記事書かれる方だったんで採用させていただきますということで
これからこういう風な感じで記事を作成して言っていただきますということで
マニュアルお渡しさせていただいたんです。すると、
 
「よくわかんないんで契約終了でお願いします。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
急すぎるやろ!なんでやねん!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
っていうことですね、やる前からなんかもう新しいことに挑戦して、それがわからなかったらすぐ辞めるって言う。。。
 
これはほとんどの人が持っているというか、まぁ人間は絶対持っている部分ですよね。
恒常性機能って言ってちょっと難しい方すると変化を嫌うっていうのが人間なんです。
 
そういう機能が備わっていて今の人生ををずっと恒常的にこう維持したいという気持ちが誰にでもあるんですね。
 
変化を恐れているんですね。新しいこと覚えるのはしんどいですからね。
 
 
じゃあなぜ応募してきたの?
 
 
 
何もなく過ごすっていうのを維持したいっていう気持ちが人間には
必ずあるんですね。
 
なんで今の人生を変えることができない人ってたくさんいるんです。
 
僕も昔公務員をやってたんですけど、そのときはなんかこう
新しいことがあったら嫌だなと、また覚えるのめんどくさいなぁとか、もうこのままでいい
じゃないかっていう風にいつも思ってたんですね。
 
そういう気持ちを持ってたんで公務員だったんですね。
明日から新しいことを覚えなくても言われたことだけやっときゃいいっていう風な仕事だと思ってたんです。
 
実際は全然違うかったんですけどね。もっと辛かったw。別のところがw
 
まあそういう気持ちって誰でも持ってるんですね。
人間はもう楽したいめんどくさいの嫌だっていう気持ちを持ってます。
 
 
誰でも。
 
新しいことを覚えたらしんどいじゃないですか。
 
だから新しいことを覚えたくない。
できれば自分が持っている力だけで勝負できるところで勝負したいという気持ちですね。
 
 
そういう人は当然成長しませんよね。
 
 
この方はライティングの仕事を、言われたことを書けばいいと思ってたようなんですけど、そのマニュアルを渡したことでそのマニュアルにこういう風な考え方で書いてくださいといってその新しい考え方を知ってしまって、そこでもういいやとなったんだと思うんですね。
 
変化することを恐れているって言うんですかね。
 
 
誰でも最初なんて全然覚えないですし僕もそう。サイト最初作った時、全然わからなくて逃げ出しそうになりましたけどそこで逃げちゃダメですね。
 
逃げるというのはちょっと失礼かもしれないですけど
、逃げたら何にも変わんないですから。
 
 
以上ひろきんでした。

—————————————————————————————————————————

まいど、ひろきんです。

で、お前誰なん?って声が聞こえてきましたので、
ちらっと自己紹介いたします。

僕は関西生まれ関西育ちの元公務員。
不動産投資とネットビジネスで

月100万以上稼ぐことに成功して

公務員辞めました。

たいした才能も特技もない、
面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

月収100万物語を暇つぶしに読んでみる

—————————————————————————————————————————

過激なメルマガお届けしています。

過激なメルマガを鼻で笑いたい人が集まる聖地はこちら

副業禁止をくぐり抜け、公務員が稼ぐ方法を思いつき、実践した内容はこちらやで

—————————————————————————————————————————

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA